このソフトのレビューを書く

【PS3】うたわれるもの 偽りの仮面

発売元 アクアプラスオフィシャルサイト
発売日 2015-09-24
価格 7344円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象 セクシャル 暴力 犯罪 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:シミュレーションRPG
■ プレイ人数:1人



オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 4pt 3pt 1pt 2pt 1pt
総合点
48pt

GOOD!

友人にこの作にすすめされ、よりよく理解するため、まずPSPで前作を堪能した。
RPGというより、ギャルゲーです、そのつもりで遊んでほしい。

画像には4点を付いたが、あくまでギャルゲーとしてとのこと。たしかにSLGパートのグラフィックはPS2レベルだが、あくまでおまけの感じ。正直3か4かかなり悩んであったけど、やはり4点、かな、ギャルゲーとして。

音楽もとてもいいです、テーマ曲何回聞いても飽きない。一部前作の使い回しもあったが、気にならないぐらい、むしろファンの方にとって懐かしいと思う。

声優さんたちの演出とてもよかった。藤原さんの声が何となく中年オヤジのイメージだけど(しんちゃんのお父さん)、今回若つくりをしてお疲れ様でした。声優さんのファンの方には、間違いなくおすすめできます。

SLGにはプレーしたステージもう一回遊べる、しかも経験値やボーナスポイントがそのまま、難しいと考えたら何回も修行できます。SLG苦手の人でも難もなくクリアできます。

SLG好みの人にクリアしたあとも「睡眠学習」という形で、高難易度のステージを十分堪能してください。

BAD/REQUEST

結論から言おう、タイトルも付いてないが、これはうたわれるもの「2」ではありません。前編という文字を欠けてる。
ストーリーを一番の売り物で、一番やってはいけないことをやってしまった。
ネタバレになるので詳しいことを書かないが、黒幕の真相とか、伏線の回収とか、一切ありません。というより打ち切れの感じしかない。高いことまで盛り上げて、え?終わり?

一応戦争ものですが、一人の騎兵(?)キャラとても違和感がある。またある京都弁キャラだんだん病気になってる気が、そういう萌え要素(?)が度がすぎる気もするが、我慢できないでもない程度。

SLG部分おまけとしていいけど、敵も味方も一撃必殺。上記の京都弁キャラ設定上とてもつよい戦士でもあるが、終盤になるとほぼ普通に瞬殺される。いくら修行できるとはいえ、ちょうとな。
その先手必勝の仕様のせいで、今回のSLG部分かなりの新特技とか力が入ってると思うが、お気の毒に。

COMMENT

一番の問題は物語の分売ですな、半額でもないのに、しかも不意打ち。
これのせいでいろいろないいところを台無しにする気がする。十何年ぶりの新作なのに、それは残念です。

それを除けば、名作までいけないが、平均以上の作品だと思う。
前作のファンや声優目当ての人たちが、値引きや中古を購入すればいいとおもいます。さすがに未完成品に全額を出すとは、後ではらをたつのをみえるのでな。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
塞外さん  [2015-11-08 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


うたわれるもの 偽りの仮面のTOPページへ戻る

総合ポイント
52
(難易度)
1.00
レビュー数
2
スコアチャート うたわれるもの 偽りの仮面レビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
50%
40-49
50%
50-59
0%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
-%
【標準偏差】
4