このソフトのレビューを書く

【PS4】二ノ国II レヴァナントキングダム

発売元 レベルファイブオフィシャルサイト
発売日 2018-03-23
価格 8629円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象 犯罪 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:ファンタジーRPG
■ プレイ人数:1人
PS4 Pro ENHANCED:PlayStation 4 Proでプレイすると一部の映像表現が強化されます



オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 3pt 2pt 2pt 3pt 1pt
総合点
47pt

GOOD!

■ジブリらしい愛嬌のあるキャラデザイン

とってもデザインが可愛く
特に、ケモナーの人には堪らないと思います

■王国開発

プレイ時間の大半を占めると思いますが
成長発展させ、冒険に役立つスキルを増やしていくのは楽しかった

■豊富なサブクエスト

上記と同じで
プレイ時間の多くを占めてます

ただこちらに力を回しすぎて…(以下悪い所へ

BAD/REQUEST

■中身がスッカスカの紙ストーリー

今作は、エバンという少年が
「二ノ国をひとつにまとめ平和な国にする」
という、大きな題目を掲げたストーリーですが

その実「近場にある4つの国の悩みを解決し、仲良くする」と、これだけです

しかも悩みの解決自体が
非常にサクサクで進行するため
壁にぶち当たるような難解っぽさをほとんど感じません

「〇〇は、実はいい奴だった」「〇〇は、昔は良い人だった」

こういう、ご都合オチのオンパレードで
挫折や苦悩や葛藤といった、重厚なシナリオ展開に期待すると拍子抜けさせられます

CEROが
前作の「A」から「B」に上がって
大人向け感が強まったのかと思ったんですが…


■西に偏りすぎな街のマップ分配

今作に存在する国や町は、全体で7つあるんですが
そのマップの配置分配というのが

「西の大陸:5」 「中央の大陸:1」 「東の大陸:1」

という、非常に西エリア寄りの分配になっています

しかも、東エリアは
雪の大地や、砂漠の大地という、おいしい地形を備えているのにも関わらず
「素材を回収したり、サブクエストを行う以外、特に用途がない」という驚愕の事実

前作はちゃんと
砂漠の村も、雪の町もあったというのに…

そのおかげで
二ノ国という世界が、非常に小さいスケールでまとめられてしまい
ストーリーの薄っぺらさに拍車をかけています


■掘り下げ不足なキャラクター達

今作で仲間になるキャラの大半は
「悩みを解決してくれたお礼で一緒に着いてくる」
っていう、それ以上でも、それ以下の存在でもありません

各国の問題が片付いた時点で
キャラの掘り下げは終わったといっても過言じゃないです
(その掘り下げすら薄味ですが…)

個人的にシャーティーは
もっとヒロインしてくれるのかと思ったら
彼女もまた、同行者A以上ではなく…


守護神であるポンゴにしても
前作の精霊シズクと同じ位置付けを狙ってるようですが

その存在感や掘り下げは
もはや雲泥の差です

正直ポンゴは、いてもいなくても問題ないレベル

COMMENT

ジブリのRPGということで
前作に続いて期待していたのですが

散々延期したにも関わらず、この出来はあんまりだと思いました

他の方も仰っていましたが
前作は、ストーリーや設定描写がしっかりしていたのに
2は、どうしてこうなった?という感じですね

ほんとショックです

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
武士のハートさん  [2018-04-14 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


二ノ国II レヴァナントキングダムのTOPページへ戻る

総合ポイント
44
(難易度)
1.33
レビュー数
6
スコアチャート 二ノ国II レヴァナントキングダムレビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
33.3%
30-39
50%
40-49
0%
50-59
16.7%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
16.7%
【標準偏差】
11.94