このソフトのレビューを書く

【PS4】Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ

発売元 フリューオフィシャルサイト
発売日 2018-05-17
価格 8618円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象 犯罪 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:RPG
■ プレイ人数:1人



オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 1pt 4pt 4pt 4pt 2pt 1pt
総合点
70pt

GOOD!

・ストーリー
非常に攻めた内容。現実世界の理不尽さがありありと表現されており、プレイヤーに深く問いかける。
舞台も現実に苦しんで生きてる人にとってはとても理想的な世界であり、脱出を阻もうとする人の気持ちにもなれる。
そしてこのゲームにオリジナリティ5点をつけた理由は「楽士ルート」の存在から。
悪役に共感しやすいゲームで、自分が悪役に翻ることができる作品はいままで見たことがなかった。

・戦闘システム
ライブ・ア・ライブを想起させるシステムはやりごたえあり。
右上の行動順ゲージもDTMソフトのピアノロールのようで音楽が鍵を握るこのゲームにマッチしている。
やるかやられるかの戦闘バランスになっていて緊張感あり。

・音楽
音楽が重要な意味を持つゲームなだけあって名曲揃いです。
人の心情に語りかける歌詞やジャンルの幅広さが素晴らしい。

BAD/REQUEST

・グラフィック
PS4にしては悪い。また、口パクがないのは違和感が。
立ち絵もところどころ表示バグみたいなのもあって気になる。
アニメも正直表情が微妙……。

・快適性
エンカウント判定が広いので狭いところが続く太陽神殿は苦痛だった。
あと敵が多すぎる。もう少し少なくして取得経験値増やしたほうが……。
戦闘中、行動終了後の硬直時間が長くダレる。未来視に早送り機能がほしいと思った。
ショッピングモールエリアで処理落ちが頻発する。

・難易度
難易度ノーマルの場合、ザコ敵のレベルが太陽神殿編までは結構上がっていくが、そこから敵のレベル上昇曲線がゆるくなっていく。
ボスも太陽神殿のエンカウントを乗り切れば大体瞬殺コースだろう。とくにイケP編は殆どザコスルーでも余裕であった。

COMMENT

唯一無二のストーリーで引き込まれる作品でした。
現実世界で生きるのが苦しい人にとっては凄く共感できるとともに、カタルシスを得られる作品になるでしょう。
このような挑戦的なストーリーのゲームができてとても良かったと感じています。

ところどころ惜しい点もあるゲームですが、琴線に触れるゲームでした。

 
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
Zauberkugelさん  [2018-05-30 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズのTOPページへ戻る

総合ポイント
70
(難易度)
1.00
レビュー数
1
スコアチャート Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズレビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
100%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
100%
【標準偏差】
0