このソフトのレビューを書く

【PS3】プロ野球スピリッツ2013 レビュー

発売元 コナミデジタルエンタテインメントオフィシャルサイト
発売日 2013-03-20
価格 7980円(税込)
レーティング 【A】全年齢対象 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:プロ野球
■ プレイ人数:1〜2人(オンライン:1〜2人)

総合ポイント
55
(難易度)
2.33
レビュー数
12
スコアチャート プロ野球スピリッツ2013レビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
8.3%
30-39
25%
40-49
25%
50-59
25%
60-69
16.7%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
41.7%
【標準偏差】
12.32


デフォルト:新着順

272人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 4pt 4pt 3pt 3pt
総合点
73pt

GOOD!

・投手のコントロールが難しくなった点
これによりただ四隅に投げるだけのゲームではなくなり、コントロールの悪い投手を使うときなどは特に、コースを狙いすぎてカウントを悪くした後、置きにいったボールを痛打されるなど、実際の野球で目にするような場面が増えたように思う。
このことはCOMに対しても同様で、ボールをよく見ていけばフォアボールから相手を崩すといったことも可能になった。

・パスボール、ワイルドピッチの増加
捕手能力によっては、パスボールやワイルドピッチが多く発生するようになり、特に監督プレイ時など、捕手の守備能力の重要性が認識できるようになった。また、ランナーが3塁にいるときに落ちる球が投げにくくなるなど、こちらも実際の野球に近づいている。
少々発生しすぎな気もするが、いい方向に向かっている修正点ではあると思う。

・さらにリアルになったグラフィックス
特に球場。これはプレイし比べてみればわかると思うが、光源等の影響からか、前作よりも「球場感」が増しているように感じる。
また、リプレイ時の投手の握りがボールによって違うなど、細かいところにも気を配っている様がよくわかる。


・新モード「マネジメント」
好みが別れるモードではあると思うが、個人的にはやめ時を見失うほどおもしろかった。
要領を掴むまでは難しいと感じるかもしれないが、選手起用だけでなく、資金のやり繰りまで考えて球団を動かしていくというのは新鮮でおもしろかった。
5年間しかプレイできないのでは高卒を育てるのが少々難しいと思われるが、ランキングやプレイ履歴が閲覧できるようになっているなど、どちらかといえばスコアアタック的な面が強いため、それほど気にならない。
長く球団運営を楽しみたいならペナントで、短期間で強く大きな球団にしたいならマネジメントでといった住み分けができている。

・搭載モードの多様さ
対戦はもちろんのこと、スタープレイヤーでフィールドプレイ、アクションに飽きればグランプリで監督プレイや、ペナント、マネジメントでシミュレーションプレイ。あるいは息抜きにホームラン競争など、なかなか飽きがこない設計になっている。オンラインに繋いでいればプロ野球クイズなども楽しめ、遊びの幅は広い。

・複数のセーブデータが作成可能
ペナントにしろ、マネジメントにしろ、スタープレイヤーにしろ、セーブデータが複数作れるようになったのは地味に嬉しい。特にスタープレイヤーが非常に遊びやすくなったのではないかと思う。

BAD/REQUEST

・ブルペンシステム
発想としてはおもしろいものだとは思ったが、ブルペンに投手を出し入れするたびにタイムをかけなければいけないというのでは、少々テンポが悪くなる。投げさせすぎた場合のスタミナの減少量が大きく、余計にタイムが頻発することになってしまっているように感じる。

・監督プレイ時の野手の動きがぎこちない
特に外野手についてだが、ボールの追い方が直線的であるため、与えなくてもいい塁まで与えてしまっているようなケースが散見される。こちらは実際のプレイにも影響するところであるので、できれば修正を入れてもらいたいと感じる。
また、内野手のダイビングについても人形を投げ捨てたかのような跳び方をするのが少々気になる。

・解説の会話が少ない
個人的に仁志氏のファンであるため、解説に起用されていると聞いたときは嬉しかったのだが、今回は実況が中心で解説があまりしゃべっていないように感じる。ただ、この辺りは好みの問題であるので、購入時に考慮する必要はないと思うが。

・どう考えても打てないボール
相変わらず投手のユニフォームに重なるような位置(内角か外角の高め)に直球を投げられると一瞬ボールを見失う。そこを決め球に使われるとどうしようもない。

COMMENT

2010〜2012までシリーズプレイ済みです
個人的にはいい出来だと思います。今年もシリーズファン、プロ野球ファンなら楽しめる作品になっているかと。難易度調整も細かく効きますし、簡単だと思うなら球速を上げてミット表示を消す。難しいと思えばその逆をやってみるなど、自分の中でちょうどいい難易度でプレイできるのがありがたい。
しかし、アクションプレイの難易度は新規プレイヤーには少々敷居が高いのも事実。ただ、そういった人でも(というか私もアクションプレイは苦手なのですが)監督プレイやシミュレーションがおもしろいので、全く楽しめないということはないでしょう。
オンライン環境があるなら、アクション、監督プレイともにより楽しめますよ!

また、私自身まだプレイをしていないのでレビューしませんでしたが、「スタープレイヤー」モードも修正が加えられている模様。前作では、一年の終わりの評価能力がそのままマイ能力になってしまっていましたが、今作ではそのようなことがないようです。

「良くも悪くもプロスピ」といった仕上がりではありますが、その中でも進化が見られている作品だと思います。早くも2014が楽しみになっています。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(未クリア)
フィオさん  [2013-03-24 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

293人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 3pt 2pt 4pt 4pt 2pt
総合点
65pt

GOOD!

○本物の試合さながら、盛り上がれる数々の演出。
 最近のゲームとしてはもはや当たり前の要素かも知れませんが、
 球場の再現度は高く、普段見慣れた看板などがそのまま画面内に見えるのは嬉しい。
 試合ではテレビ中継を見ているかのような演出に、
 自ずとモチベーションも上がります。

 ヒットを打った時の乾いた音も実に気持ちがいいです。
 スタジアムのアナウンスも、完全コピーとまではいかなくとも
 各球場の特徴を捉えた声になってますね。
 音楽も全般的にいい曲揃ってますし、
 選手のモーションも、意外と細かい仕草が描写されていたりして、
 ファンならニヤリとしてしまいます。
 顔があまり似ていない選手が少なくないのは、
 数百人の生身の人間を再現すると考えれば致し方ない部分かなと。

○細かい難易度・環境設定で初心者プレイヤーにも優しい
 難易度やプレイ環境は細かく設定する事もでき、
 スポーツゲームほぼ未経験な自分でも、
 楽しみながら徐々に操作に慣れていく事ができました。
 どこまでを自分で操作するか、COMに任せるか、
 その度合いはどのくらいにするか?という辺りも色々いじれますし、
 あらゆる面で間口の広さというか、優しさを感じます。

BAD/REQUEST

×打球の行方が見難い
 カメラの位置取りにやや難があり、
 味方選手が打った球がライナー性のヒットなのか、
 フライなのか、あるいはゴロなのかが瞬時に判別し難いです。

×スタープレーヤーでの選手能力の劣化、投手の育てにくさ
 バージョンアップで大分頻度は減ったようですが、
 上げた物を下げられるっていう現象に理不尽さは感じます。
 野手でプレイする時はそれほど気になりませんが、
 投手は非常に育てにくさを感じます。故に楽しくない。
   
×解説が単調
 あまりに変化が乏しく、せっかくの演出なのに残念。
 解説者は4人くらいいてもいいのかなと思います。
 そもそも通常の試合の解説者、一試合に二人もいらないです。
 音声パターンをもっとたくさん作れないのかなと感じました。
 喋らせる内容自体はあまり変えようが無いかも知れませんが、
 同じ意味合いでも、
 喋ってる人間と言葉尻を変えるだけで大分印象違いますしね。

×既存選手の引退の頻度が高すぎる。
 選手が引退する条件が緩すぎです。
 既存選手が好きで購入しているのに、リアル選手が引退して、
 ドラフトで名無しみたいなキャラを入れられても思い入れが持てません。
 特にスタプレモードに20年遊ばせる前提があるなら、
 引退はせいぜい1年に一人、たまに二人ってくらいにしてもらいたかったです。

×二軍戦で、ホームランの数が累計されない
 試合展開そのものは一軍戦と変わりませんが、
 本塁打をいくら打っても
 試合終了後は「○○1号」のまま固定っていうのはどうなのかなと。
 基本部分が丁寧に作られているだけに、これは結構目立っちゃいます。

COMMENT

 アクション要素苦手な上に、
 スポーツゲームは一切手を出してこなかった人間です。
 頭の中の知識はFCのファミスタで止まってるような者ですが、
 某チームの大ファンであるという理由だけで購入しました。
 そんな自分でも十分楽しんで遊べているゲームです。

 主にプレイしているのはスタープレーヤーモードですが、
 20年という長い期間の話ですから、
 単に日々の試合を消化するだけではなく、
 たとえば結婚するとか、子供生まれるとか、
 その部分を作りこんでもらう必要は全く無いので、
 ちょっとしたイベント程度には入れて欲しかったです。

 全てのモード、全般的には単調で淡白な作りなので、
 自分なりに楽しみを見つけないと、飽きが来るのは早いかも知れません。
 マネジメントを20年仕様にしなかったのは謎です。
 ああいうモードこそ、長期プレイに向いてるはずなんですけどね。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(未クリア)
はとみそさん(Webサイト)  [2013-05-14 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: カスタマー
レビュー日: 2017-03-21
プロ野球の記憶に新しい選手も、いますし メジャーに行かれた選手もいますし
ゲームの設定では 弱くも 強くも出来ますし 僕は名作ですね。
お勧めです。

【PS3】プロ野球スピリッツ2013
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「プロ野球スピリッツ2013」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。