このソフトのレビューを書く

【PS3】ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル レビュー

発売元 バンダイナムコゲームスオフィシャルサイト
発売日 2013-08-29
価格 7980円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象 セクシャル 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:スタイリッシュ対戦格闘ジョジョアクション
■ プレイ人数:1〜2人

総合ポイント
33
(難易度)
1.43
レビュー数
44
スコアチャート ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルレビューチャート


0%
0-9
11.4%
10-19
27.3%
20-29
25%
30-39
11.4%
40-49
4.5%
50-59
6.8%
60-69
13.6%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
20.5%
【標準偏差】
19.38


デフォルト:新着順

480人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 5pt 4pt 4pt 4pt 4pt 2pt
総合点
79pt

GOOD!

・原作再現 細かいポーズまで何から何まで原作遵守。多彩なセリフ、コスチューム。

・対戦 本格派対戦格闘。読み合いを制してコンボを決める爽快感。

・胸熱すぎるエンディングムービー。

・第一作としてはかなりのプレイキャラ数。

・まるでかぶらないキャラクターごとの性能、個性。

・キャラクターごとに用意された圧巻の出来栄えなBGMはネットでも好評。

BAD/REQUEST

・ストーリーモードはチュートリアル的なものだと考えるべき。あまりにもお粗末。

・なぜアイツが出ないのにこいつが…って感じのキャラがいる。まあ大方次回作で出す用のキャラを温存してるんだろうが。

・今回のパッチが当たる前まではゲームバランスがクソだった。なのでオンライン環境のない人は買わない方がいい。

・アーケードモードもない。オンラインやらないんなら買わない方がいい。

・修正後もちょっと強すぎなキャラもいる。

・オンラインで細かくラグが入るのでコンボ決めるのがちょっとムズい。まあ慣れるまでの辛抱。

・散々叩かれてたキャンペーンモードだがボスの体力も減り、無課金でも問題なくやれるようになった。でもせっかちな人はイライラする。

・ロードが長いって言う人もいるが、実際大して気にならない

COMMENT

発売日に新品で買いました。後悔はしてません。
はじめの方はクソバランスで物議をかもしたこのゲームですが、第二パッチが当てられてからは一転、良ゲーと言えるレベルにまで成長しました。
しかし、このサイトには第二パッチが当てられてから書き込まれたレビューが一件もなかったため、慌てて投稿しました。12月に第三パッチの配信も予定されています。
第二パッチの出来を見る限り、いいパッチができるでしょう。
安いけどクソゲーらしいし…とか思ってる人は買うべきです。
後悔しませんよ多分。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
もや修造さん  [2013-11-17 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

345人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 5pt 4pt 5pt 4pt 2pt 2pt
総合点
77pt

GOOD!

・ジョジョのゲームであること
好きなキャラが動かせる。それだけで嬉しいです。

・丁寧な演出
原作に敬意を払っているのが伝わってきます。

・綺麗なグラフィック
ジョジョらしさのある綺麗なグラフィックです。

・豊富なキャラ
対戦ゲームとしてはキャラが豊富で性能を把握するのにも大きな時間がかかります。

BAD/REQUEST

・ネット対戦のラグ
これはゲームの根幹に関わるので、早急に対処して欲しいです。

・キャラの数
グッドで対戦ゲームとしてはキャラが豊富と書きましたが、ジョジョファンから見ると少し物足りないです。5部以降をもっと増やして欲しかった。

・ゲームバランス
キャラゲーとしては十分なバランスだと思います。ただ、純粋な格闘ゲームとして見るとバランスは悪いです。ジョジョゲーなので、個人的には許容範囲です。

・ロードの長さ
これはどうにかなりませんかね。。。

COMMENT

PVなどの期待が大きかった分、落差が大きいのでこれだけ酷評なのかと思います。個人的には神ゲーを期待したら良ゲーだったという感じです。ここまでネットでネガキャンが多いのは久しぶりで驚いてます。実際はそこまで酷いものではないので、評価を気にして買わない人向けに体験版でも出せばいいのに。友達とわいわい対戦するのには十分面白い作品でした。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
ainさん  [2013-09-01 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

362人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 5pt 4pt 4pt 4pt 3pt 2pt
総合点
76pt

GOOD!

初めての投稿です 拙い文章かもしれませんがよろしくお願いいたします

オリジナリティー 3点
格ゲーとして3部ゲーが出ていますので 

グラフィック 5点 
ジョジョの独特の原作絵をうまくゲームで表現できています
歴代ジョジョゲーの中でも最高と思うので 

サウンド 4点
期待してませんでしたが思ったより耳に残る曲が多いです
意外にも非対戦時の曲が個人的に気に入ってます 

熱中度 4点
新規格ゲーはコンボ開発などが魅力の一つと思っているのでオン対戦より
プラクティスばっかりやってますw 

満足感 4点
期待値以上ではありませんでしたがかなりハードルの高いゲームだったですし
以下でもないためむしろ非常に満足とも言えます 

BAD/REQUEST

快適さ 3点

GOODとは言えないのでこちらで
確かにロードは頻度・時間ともに少々目立ちます
ただ個人的にはPVなどを観てロード頻度・時間ともに予期できていたので
それほど気になってはいません むしろ思ったより早いと感じるくらいです
ですがあくまでも個人の考えですので一般的にはちょっと鬱陶しいと思います

オン対戦のクイックマッチが使い物になりません 私だけでしょうか?
基本的に満員か解散していて一向に対戦できません
カスタムマッチも部屋にほとんど入れません なのでクリエイトマッチで対処しています
クリエイトマッチは特に問題なく対戦できます

COMMENT

世間の誤解を解きたい思いで投稿してみました

(因みに私は今まで遊んだゲームで課金をしたことはありません ソーシャルもしません)
キャンペーンのエネルギー制についてはごく一部の悪意ある方の拡散によりオン対戦するのに
エネルギーが必要で早くやりたいなら課金しろ的な意味で広まっています
改めて書きますがオン対戦にはエネルギーや課金は全く必要ありません

キャンペーンについては無課金で問題なく遊んでいます
エネルギーは消費しますが結構な頻度でイベントが発生し回復なども起きます
プラクティスやオン対戦を数時間やったあと息抜き的な感じでやってれば、すぐにエネルギーは回復しますよ 8/31現在週末イベントなどでエネルギー回復4倍速などもありますし

格闘ゲームとしてかなり批判を受けていますがインタビューなどで散々言っていましたがこれは
「ジョジョゲーです」これはある種の事前告知みたいなものです いい訳ではなく
私は格ゲーマーでも有りジョジョが大好きですが格ゲーとしては期待など全くしていませんでした CC2が開発 販売バンナムで格ゲー部分に期待するのがどうかと
これは手抜きではなくただノウハウがないだけです サードには得手不得手があるので
購入前に十分回避できるでしょう インタビューなどでも格ゲーとしてはほとんどコメントしていませんでしたし

ダメージは単発だと確かに低く感じますが思ったより難易度の高いコンボもたくさんありますし
プッツンをつかえばかなりダメージが出ます イージービートだとゲージ回収力に欠けるので基本はプッツンを絡めたコンボが今後主流になりそうです 発売したてのゲームなので戦術などが確立されていないのでダメージの低さや連打コンで味気ないというのはまだ言えないとおもいますよ 指標になるかわかりませんが私は十数年格ゲーやってて決して下手くそではないですw
中級者くらいでしょうか 参考までに

総評として神ゲーではもちろんありませんが普通に良ゲーですファンには
売れるだけの手抜きゲーは大嫌いですが このゲームには確かに原作愛を感じています
私の意見に納得できない人の方が多いとは思いますが 少しでもこのゲームの誤解が解かれればとの思いです ここまで読んでいただいた方ありがとうございました 長文失礼いたしました

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
野良猫さん  [2013-09-01 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

366人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 4pt 4pt 3pt 1pt
総合点
75pt

GOOD!

■とにかくジョジョ要素が盛りだくさん
予告PVで話題になってたとおり、キャラのモーションがとにかく原作再現!
カプコンで出た過去のジョジョ格ゲー(いわゆる3部ゲー)では原作にないゲームオリジナルのポーズが一部あったりしましたが(ジョジョ立ちでは有名な承太郎の「やれやれだぜ」が代表的)、とにかく「そんな細かいシーンから!?」というようなモーションが目白押しです。
さらには「ゲームは部屋を明るくして…」の説明やセーブ中のアイコンなど、そこは要らんでしょっていうようなすげえ細かいトコにまでジョジョ的要素を盛り込んできてます。自分が最もジョジョ愛を感じたのはジョナサンの挑発ボイスですが。
歴代ジョジョゲーのなかでは、最も「ジョジョそのものを楽しめるゲーム」かな。

■派手な技が簡単に楽しめる
3部ゲーで時止めコマンドやタイラップスネークすら入力できなかった自分ですが、このゲームなら難しくても半回転コマンドぐらいで、超必も波動拳コマンド+ボタン同時押し。
マヴカプ風とでもいえばいいのか。考えてみたらバンナムのゲームは「簡単入力でド派手な技」がウリな気がします。
時止めに至っては「↓↓+ボタン」ですからね。簡単すぎるように思えますが、
まあ「HBの鉛筆を指でベギッとへし折れて当然と思う事のように」止められるということか。

必殺技は、モーションはおろか技名にいたるまで原作準拠。また3Dなのでカメラワーク含めた演出もかなり凝ってます。
格ゲーだからコンボの組立とかも楽しみの一つですが、やっぱり原作名シーンの再現が簡単にできてしまうのは格ゲー初心者のジョジョファンには有難いというもの。

BAD/REQUEST

結局はファンゲームなので、ジョジョゲーとしての「Bad」は殆どありません。
好みの問題とかあって、言いだしたらキリないですし。
なのでBAD欄は、格ゲーとしてのことを幾つか書きます。
ただ長所と短所は表裏一体、ままならぬもの。致命的な欠点というわけではないことを予めお断りしておきます。

■格ゲーとしては簡単すぎるのでは?
実はこのゲーム、弱攻撃ボタンを連打してるだけでスーパーコンボまでつながったコンボを自動で出してくれるのです。そんなわけで敷居は低いのですが、逆にいえば格ゲー独特の深みは正直うすいと思います。
牽制・飛び込み・連続技…というような格ゲーならではの構築の楽しみより、原作でお馴染みの大技を出してる方が楽しい。そのへんが、3部ゲーの印象を引きずって入ってきたユーザーにどう映るものやら…
あと、相手がダウンした時に挑発を行うと、これまた派手なカットインが入ります。
対戦ゲームでは挑発乱発は御法度だと思うのですが、ただ原作ファンとしてはやっぱりこれは見たい。


■似た性能のキャラ多くない?
一人の漫画家が作り出したキャラを、作品時系列を無視して出してるわけですから、いわゆる拳のラッシュを使うキャラが半端なく多い。
裏返せば、ほとんどのキャラが似たような感覚で使えるのでやはりファンゲームとしては良いのですが、コマンドをみても溜めキャラすらいないのは、ある意味潔いのか?
それにしても、3部ゲー以上にガンガン飛び込んでラッシュで押してくるジョセフには、ファンゲームとしても違和感があります。「逃げるんだよォー!」はやっぱり格ゲーで再現は厳しいのか…

COMMENT

一応、今回のレビューは、
「ジョジョファンとしてみた第一印象」として書いてます。


ファンゲームとして見ると、よくぞここまでジョジョゲーを完成させてくれたと思います。
格ゲーとしても完成度の高かった3部ゲーと比べてしまうとアレですが、
【究極のジョジョゲー】という部分は、良くも悪くもまったく大げさじゃないと思います。

オンラインに向いてるのかどうかは、ちょっと疑問な気がします。
相手が完璧にジョジョ紳士だと確信してるなら、ジョジョゲーならではの楽しみ方(原作シーンの再現)などあるとは思いますが…
結局は技術の優劣を競うというよりは、ジョジョの世界観を楽しむというのが、このゲーム本来の楽しみ方なのかな、と思います。
そうなると、やっぱりオフライン向け?ですが、そのへんの格ゲーらしさを捨ててまでジョジョゲーらしさを取ったような印象があり、僕は敬意を表したいです。


格ゲーファンならすぐ飽きてしまいそうですが、ジョジョファンなら一生楽しめるんじゃないでしょうか。そんな印象を受けます。自分としては今後のDLC配信など期待大です。

ということで、ジョジョファンとして結構甘口な評価ですが、自分としてはこんな感じです。
ぜひ格ゲーファンの方や、やりこんだ方からの辛口評価を拝見したいところです。

   
プレイ時間:わからない(未クリア)
oiken1985さん  [2013-09-01 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: 同業者
レビュー日: 2013-09-14
キャラアクションゲー、格ゲーと現場で製作してきたことのある立場から言わせてもらいます。

まず、DLCが酷すぎます。
「オールスター」と銘打つには欠かせない主要キャラでさえDLCに入っているうえに、それが1体600円ですからね。
しかも、これら多数のキャラは皆さんが持っている定価約8000円のディスクの中に最初から入ってるんですよ。
そのアンロックフラグを立てるのに「600円払え」と言われてるわけです。
「ダウンロードキャラ1体でも作るのにお金掛かるだろうから600円は仕方ない」って方もいますが、
実は元々の開発費の中に、定価8000円の中に、最初から入ってるんですよ。
だから急遽「300円にしますー」「無料にしますー」なんて大幅値下げができるわけです。
今までのゲームならゲームクリアなどでタダでアンロックされてたような内容ですからね。
「600円でもバンバン金払うだろー」とユーザーをバカにしてるような設定です。

次にキャンペーンモードが酷い。
「ゆっくり時間をかければ課金しなくてもいろいろ手に入りますよ」って方もいますが、これも騙されてます。
20分だろうが5分だろうが、しなくていいはずの「貴重な時間の浪費」をさせられてるんですよ。
「戦闘でレベル上げるのに時間掛かる」とか「マップが広くて探索に時間が掛かる」とかのゲーム性につながる時間消費ではなく、
ただプログラム的に「はい、20分ウェイト」って書かれて「無駄に20分待機させられて時間が掛かる」だけです。
だから急遽「5分にしますー」なんて大幅短縮ができるわけです。
「0分ウェイト」ってすれば済むような内容ですからね。「20分は辛いからバンバン金払うだろー」と、これまたユーザーをバカにしてます。
さらに突っ込むと、「カスタマイズがウリだぜー」って大々的に宣伝してる商品のくせに、
そのカスタム素材が「揃いたけりゃーお前の時間も金も運も全部浪費しろよー。金だけじゃねー、時間も運もだぞー」となってるのは
本当にユーザーをバカにしています。

それから永久コンボも酷い。
確かにキャラが多ければ多いほど、調整は大変ですよ。
1体増えるだけで「その1体×残り数十体」と一気に調整する組み合わせが増えていきますから、掛かる時間も倍々ゲームで増えていきます。
ただ、あの多数の永久コンボはさすがにすぐ見つかるレベルでしょう。デバッグチームから速攻で指摘があったはずです。
それでもそのまま商品化された所を見ると、サイバーコネクトツー松山社長レベルの人が「1キャラ修正したら全キャラチェック・修正
しないといけないけど、マスターアップまで時間がないから仕樣で」や「キャラゲーで格ゲーじゃないから仕樣で」として通した可能性が高そうです。
その後出た対策パッチも、「通常コンボがつながらなくなった」という修正内容を見るに、恐らく時間的な余裕が無かったのでしょう。

イージービート。
キャラゲーの要素が強い今作では、アクションや格ゲー慣れしてない初心者救済用に有用なシステムだと思います。ただ、仕樣がまずかったですね。
ゲージ消費する行動であるHHAがイージービートで出せてしまうのは、
1.「プレイヤーがゲージをいつ使うか」というゲージの持つゲーム性を殺してしまっている。
2.GHAを見たい初心者ほど、2ゲージ必要なGHAを見る機会がなくなるという矛盾。
3.「よりカッコイイコンボを探す」という訴求力がほとんど無くなってしまう。
4.「チェーンビート」が死にシステムになりがち。
…といったゲームを飽きやすくさせる弊害の方が大きいです。

ステージ。
さすがにシチュエーションに対してステージ数が少なすぎます。ステージギミックに割く工数を少しでも新規ステージ作成に回すべきでした。
強いて言えば、キャラに回した工数を少し削ってでも。
シチュエーションを無視してずっと同じステージで戦わせるなんて、声高に叫んでいた「原作愛」が疑われても仕方ありません。

ストーリーモード。
いまどきPS3で顔グラフィックもないテキストのみとは「商品としてどうか」というレベルだと思います。
また、キャラ数的に端折られているのは仕方ないところがあるにしても、「ブッチ神父と3回戦うだけで6部完」などは痛いです。
正直、この商品レベル未達の内容では、企画内容的に「ストーリーモード」として用意する必要があったのか疑問を持たざるを得ません。
キャンペーンモードなんか作る工数があったらこっちに注いで「各章の名バトルを追体験できるモードだぜー」とダイジェスト的な
モードと割り切り、その代わりにバトル前後のシナリオイベントをきちっと作る…といった感じにした方が現実的でしたね。

全体通しての問題点を端的に言うと、「作り込みのバランスが悪すぎ」ですね。
キャラとデモばかりに注力しすぎて、他の部分をおざなりにしすぎです。
「キャラとデモのクオリティさえ高ければ、ストーリーもゲーム性も捨てていい。ファンはそれで大喜びで課金もバンバンしてくれるし、
究極のジョジョゲーとして崇拝してくれるはず」というコンセプトだったと考えられます。「ゲーム」や「ファン」を甘く見てる感が
にじみ出ていて、プロ失格と言えます。
それに40点満点つけたファミ通レビュアーも、内容の酷さに気づかなかったのか、それとも見て見ぬふりしたのかは判りませんが、
どちらにしてもプロ失格です。

で、同業者として一番問題だと思うのは、サイバーコネクトツー松山社長の今までの発言です。
「このゲームを作るために生まれてきた」「世界一ジョジョを愛している」「何度遊んでも飽きないように作りこまれてる。“覚悟はいいか?俺はできてる。”」
「ゲームデザインを原作者以上に考え抜くべき」「クソゲーなキャラゲー作ったヤツをぶっ殺す」「"神ゲー"にします。『誰に誓った、自分に誓った、
最高のジョジョゲーを作るって自分に誓った!』」…ゲームそのものの信用を更に貶めた張本人の口から、それぞれの発言1つ1つについて釈明を聞きたいです。

余談ですが、今作の声優と個人的に話をする機会がありました。ボイス録りのときに幹部のダメ出しが凄まじかったそうです。
ベテラン声優でも頭を抱えてしまうほどだったとのことですが、この商品の出来を見る限り、他人に厳しく自分に甘いサイバーコネクトツー側の姿が想像できます。

【PS3】ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。