このソフトのレビューを書く

【PS3】シャイニング・レゾナンス レビュー

発売元 セガオフィシャルサイト
発売日 2014-12-11
価格 8880円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象 セクシャル (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:竜と奏でるRPG
■ プレイ人数:1人

総合ポイント
37
(難易度)
2.56
レビュー数
9
スコアチャート シャイニング・レゾナンスレビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
11.1%
20-29
44.4%
30-39
33.3%
40-49
0%
50-59
11.1%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
11.1%
【標準偏差】
11.37


デフォルト:新着順

355人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 2pt 3pt 0pt 1pt 1pt 2pt
総合点
25pt

GOOD!

シャイニングシリーズはハーツとブレイドのみプレイ。

キャラが可愛い。

声優が豪華(シリーズに出演している声優が多いので、中の人ネタで楽しめる)

ボタン連打ゲーではない点(属性を考えたり、BREAKを狙ったり、コンボをつないでいく楽しさ)

パンツの作りこみには情熱を感じた(フィギュアシステムがありそうでなかった新機能)

BAD/REQUEST

地雷だと分かりつつも、一縷の望みを賭けて買ったが、案の定裏切られました。

まずは一部イベントを除きすべて立ち絵で話が進んでいく点。

物語が進行する場面だから、会話オンリーでも問題ないが、手抜きかと思ってしまう。

また、街も一つしかなくひたすらフィールドと街を行ったりきたりするだけ。

移動の操作性の悪さも気になる。(ダッシュの硬直など)

また、戦闘もエフェクトが多い場面だとフレームレートが極端に落ち込むから、爽快感が無い。

サブクエストでいろんなマップに行くのに、ファストトラベル的なものがないから、移動だけで時間がかかりすぎる。(それがRPGの楽しさという人もいるだろうけど…)

リトライが課金、ステータス上昇アイテムが課金とDLC商法(バンナムに比べたら可愛いものだが)

フィールドの敵が使いまわし(こっちのLVにあわせて、使いまわしの敵もLVがあがるクソ仕様。)

キャラゲーとしてみればそこそこだろうが、RPGとしては最悪の出来かと。

COMMENT

女の子といちゃいちゃしたい。パンツ最高!

って人にはオススメだが、RPGをやりたいって人には向いてないかと。

 
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
ぬこ様さん  [2014-12-25 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

300人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
1pt 3pt 3pt 1pt 1pt 2pt 2pt
総合点
30pt

GOOD!

何種類かのDLCが無料でダウンロード出来ます。
そして、このゲームの肝とも言える部分ですが・・・なんと!色んな3Dキャラのモデルを好きな角度から舐め回すことが出来ます!
TONY氏がデザインしたキャラクターを!色んな角度で!もちろん下からも!ズームして!スゴイ!

BAD/REQUEST

戦闘がなんとも言えない作りになっています。

・味方AIがバカなのですぐ死にます。さらに棒立ちで攻撃に参加しないことも。
・戦闘には味方が最大四人参加するのですが、操作キャラを変更するには、一々メニューを開かなければなりません。
・AIに大まかな指示を出すことが出来るのですが、大まかすぎるのか思い通りに動いてくれません。

これらの条件が重なると
あ、味方がバカみたいに突っ込んで死んだ!→仲間の魔法使いに回復の指示を出しているのにしやがらねぇ!→自分でやるしかねーのか…キャラ変更するのめんどくせぇ!→というか何もかもがめんどくせぇ・・・
となります。

マップもイベントが有るたびに一々目的地まで走ります。そして目的地に着くと拠点へ戻ろうと言われ、来た道を走って戻ります。ゲームはこの繰り返しです。
目的地まで瞬時に移動する方法はありません。拠点に一瞬で戻れるというアイテムがあるには有るのですが、それも道中にイベントが待っていると使用不可になったりして、結局走ります。めんどくせぇ。

COMMENT

もしかして…と淡い期待を持って買ってみたのですが、予想通りの内容でした。
どこかで見たことのあるようなストーリーに、どこかで見たことのあるようなシステム。
ここまでクリア後に心に何も残らないゲームは珍しいかもしれません。
強いていうならば後悔でしょうか。何故俺は買ってしまったのか…定価で!
中古で3000円以下が適正価格かと思います。暇つぶしにはなります。

プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
メカ城さん  [2014-12-18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

415人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 4pt 2pt 0pt 1pt 3pt
総合点
32pt

GOOD!

私はシャイニングシリーズはウィンドしかプレイした事が無いのですが、(ティアーズ序盤までプレイ)このシャイニングレゾナンスはシャイニングシリーズでは、個人的にではありますが、最高傑作の作品では無いでしょうか。かなり好き勝手やれるし話も面白い物からグッと来る物まであらゆる意味で今までのシリーズを凌駕していました。
では、これ等を踏まえて良い所、印象に残った所を覚えている限りコメントして行きたいと思います。ストーリー、話はとても良かったと思います。普段からこの手のRPGゲームをプレイされている方は在り来たり、物足りない等申される方が多いと思いますが、
私は普通に楽しめました。主人公側はこれぞ仲間と言わんばかりに主人公に時に、優しく時に、叱咤激励をしたりと兎に角皆仲良しで見ていて楽しい。
システム(戦闘)、全体的に良好でプレイしていて基本敵にストレス無くプレイできる。(ただ攻撃は良いがせめて回避、防御だけはAP消費を無しにして欲しい)
キャラクター(パンツ)、これは個人的にはグッジョブです(^_^)女の子とナイトイベント・デートが楽しいしかも男の子とも同じ事が出来るので勿論男の子とのデートなんて思っている人一度見てみると良いです。ここぞとばかり友情が熱く女子なら愛情が芽生える。どちらも必見価値あり。(パンツに至っては特にソニアが見放題良く見せてくれるじっくり鑑賞したければライブラリーでいくらでも拝める。)自由度、メチャクチャ高いて言うか尋常じゃない位自由度が高い第1章では草原から出られないが第2章中盤辺りからかなり行動範囲が広まる。それどころか敵のレベルが30~40以上で強敵と戦える。私はカジュアルではありますがレベル80台の敵を打ち倒しました勿論第2章の時点で、でも一番面白かったのはRINNAチャンが襲われていると報せが入った時に私は兎に角レベル上げ、ナイトイベント・デート等繰り返していました。(その時にソニア若しくはキリカに話しかけると今すぐに助けに行こうと言っていたのにも関らず□ボタンを押すとNEなら、じゃあ今夜ねデートなら、今時間ある等とイベントが始るのだが○ボタンと□ボタンとのギャップの差がハンパ無く、お前らRINNAチャンとデートどっちが大事なんだよと突っ込みどころ満載でいい加減良いレベルになったので助けに行ったら全然RINNAチャンが襲われてなく、急い
で向かったのが馬鹿らしくなったことがとても面白かった。)後、私は限定版を購入したのですが、そのKIRIKAのフィギュアの出来が凄いのなんのでしかも可愛いくて、抱きしめたい位の出来栄えでゲームの付属品だと甘く見ていましたが、かなりクオリティが高い物となっております。勿論フィギュアには一度も触れていないし箱からも出していません今でも部屋に飾ってあります多分このフィギュアだけはも手放せないでしょう。

BAD/REQUEST

次に悪い点ですが、これについては何故としか言い様が無い。詳細は後途でコメントして行きますが、正直お客を莫迦にしているとしか言い様が無い物や、本来ここに力を入れなきゃいけない所を違う所に入れてしまった所や、天津さえその失態を会社側が補うのではなく我々ゲームを買った私達がお金を払ってその失態を補わせる始末。せっかくゲーム本編は全体的に良質な出来なだけに、これ等特にDLC商法の所為で糞ゲーになってしまった。その理由をコメントして行きたいと思います。
・サブイベント時喋らない・字が小さい・
何故なのでしょうとしか言い様が無い。メインではちゃんと喋ってくれるから読まなくても良いがサブでは簡単な漢字でも、潰れたみたいな字になって全然読めない。(大きいTVなら読めるかも知れないが)
・立ち絵展開(ムービー少ない)・
正直あれは無い、全く持って手抜きとしか思い様が無いような仕様には、人によっては絶対これは手抜き以外の何物でも無い言われても過言ではない。先ずその理由を挙げると折角を3Dグラフィックスでしかも美麗なキャラクター達が立ち絵でもよく動く、だがその殆どが立ち絵中での動きでムービーやイベント動画と言う物は最初の第1章(あと2章の終盤)の初めにイラストと任務達成時にムービーが流れたらそれ以降は終盤位までムービー等は殆ど流れない。と言うか全部立ち絵で誤魔化している始末。解り易く言うとムービー又は動画っぽい演出をするだけ、例えばバトルシーンとか何らかのイベントシーンとかでも、基本立ち絵(ポーズだけが切り替わる)で進行する。例を挙げるならば、私が特に印象的に残っているエトを助けるシーンやSONIAが竜騎士に覚醒するシーンとか私は凄く感動していたのに一っつも動画等が流れないのは正直興醒めでした。SONIAは覚醒する時一応変身シーンが流れますそれだけです。エトを助けるシーンに至っては一切が立ち絵です。(後、バトルシーンとかのムービー等に付いてですがバトルをしてるっぽく立ち絵で演出しているだけです。因みに相手を切るときに斬撃のエフェクトが出るだけで全てこれらの演出で誤魔化しています。キャラの作り込みは良いのに力の入れ所を間違ったとしか言い様がい。)
・経験値・
正直これも’なんで’が100億回付いても理解できないその理由がどんなにレベルの高い敵を倒しても、どんなにレベルに差があってももらえる経験値は1000単位で、しかもどんなに大変な思いして強敵を倒しても精々1600位~1800位しかも敵によっても経験値配分が決まっており。例えば敵のレベルが同じ60だとする、とその場合、例えばリザード系が1000EXPとした時にペースト系は約半分の500前後しかEXPが貰えないそれ所か、久々にそのエリアに訪れた際レベル非常に高い敵と合間見える時があるのですが、その敵を倒してまた同じエリアへ戻ってくると何とその敵のレベルがダウンしていると言う謎な現象が起きる。只でさえレベル上げが必須とも言える、行為を無駄に作業化している。そしてもっと謎な現象が起きるそれは対ボス戦についての経験値獲得数の量である。何とボスのEXP獲得数がレベルに関係なく(レベルが10以上上回っている場合は除く)普通に5千~1万以上貰えると言う謎過ぎる仕様に常に’ハァ!’(怒)と思いながらプレイしていました。大体終盤位まで来ると、全体でLV70前後位でボスも大体78~85位のレベルでどう考えてもそこ等にいる中ボス以下のレベル!若しくは通常の敵と同じ位と来ていてどう計算したらここまで掛け離れた数値が出るのか、何故そこ等に居る敵よりレベルが低いのにこんなに差が出るのかお陰で骨折り損のくたびれ儲けと言う苦行を強いられた気分です。大体レベル差が40以上開いていたらそれこそ5千単位無いしも3千以上の経験値を貰えなければ時間ばかり掛かる作業ゲーである。正直ここの開発者馬鹿なんじゃないのか。(因みこのゲームEXP補正見たいのが全然無い例えば最後に必殺等で決めて勝利するとEXPが1,5倍になる等のボーナスが一切無い。一応HIT数等が提示されるがそれだけであると言うか今時EXPの補正等が無いゲームなんて時代遅れとしか言い様が無い。私が知っているゲームでは必殺等で敵を倒すとボーナスが貰えるRPGをプレイしました5年位前につまりこのゲームはそのゲームにすら劣っていると言う事が解る。)
・難易度,
次にこの難易度ですが、スタンダード・カジュアルの上級者向けと初心者向けの意味合いでのシステムなのでしょうが、ハッキリ言ってただの難易度のシステムでしかない。どう言う意味かと言うとどちらでプレイしてもただ敵が強くなる、倒し易くなるただそれだけで、例えばノーマルでプレイすると、EXPやアイテム、素材等が手に入れ易くなったり、多く貰えたり等と言う高難易度だからこそのメリットが全く無いこれだったらイージーでプレイしてさっさとクリア=お店へGO!と言う形になる。(理由は易・普のどちらでプレイしたってイベントやエンディングが変わる訳ではないから)
・クエスト、素材・
この2つについては一緒にコメントさせて貰います。まずクエストについてですが他の皆さんが仰られている通り同じクエストが何回も提示されると言う事と、クエストの報酬が基本素材のみって言うのがケチっていると思ったEXPもくれよと言いたい。次に素材についてですが、正直いらない素材ばかりで特に要らないと思った素材はエールニンジンや主に町、平原等で取れる素材が要らないの一言その理由がこのゲームは素材等を組み合わせてアイテムやスキル等を創作していったりクエストで、使用したりとするのだが、最初から最後までろくに使われない素材が幾つかありクエストは勿論の事アイテム、スキルにすら使われやしないしかもそんな物に限ってそこらじゅうに落ちている気が付くと99に達してしまい仕方なく売却すと言う事の繰り返しを強いられる。(その癖ロクに手に入らない素材は無駄に必要になる嫌味かよ)
・リーゼロッテの売買が酷い・
そしてこのリーゼロッテの商法が酷い何が酷いって買う時と売る時の金額が狂っていると言っていいほどおかしい。そもそも何がおかしいって例えばポーションで300Gで始まりスキルではどんなに安くても3千~5千以上高い物では3万以上と膨大な金額を吹っかけられる。じゃあ逆に同じ膨大な金額のスキルやアイテム、素材等を売却すると幾らになるかと言うと、一部を除いて全て10Gと言う超破格のお値段で買い取ってくれると言う超嫌味使用。例え店で売っている同じスキルで3万以上する物でも売れば10Gどんなに苦労して手に入れた(練成した)物でも10Gしか払わないこんなんでよく町の人から嫌われないのが不思議なくらい。(所謂、欲張り、ケチ、守銭奴と言う女である)
・悪徳DLC商法・
最後に”悪徳DLC商法”についてもコメントしておきます。(長文御免・予め)
正直言って正気の沙汰とは思えない位の所業いや悪行としか言い様が無い。先ずこの文章を読んで見てください。 (公式サイトから流用)<シャイニング・レゾナンスのダウンロードコンテンツが配信開始! ランダムダンジョン「魔導書グリモアールの迷宮」で使用できる「シジル」や、無料配信の「学園フィギュア」などが登場。ゲームをより深くお楽しみいただけます。 ダウンロードコンテンツは今後も定期的に配信予定です。ぜひご期待ください。 >ふざけていると思いませんか、他の人もコメントしていましたが、DLCの評価は最悪です。私個人としても概他のレビューの方と同意です。ではこのDLCについてコメントさせて頂きますが若干アンチっぽくなってしまうかもしれません。ですが、私はどうしてもこのDLC商法が気に食わない=許せない(個人的には)のです。その理由を言わせて貰いますと、コスチューム商法は言わずもがなでまあ100歩譲ってこれは良いとしましょう(個人的には良くないが)でも、この売り方は正直私が知る限りの、DLC商法の中ではワースト1位としか言い様がありません。では、何故このDLCの売り方が嫌いかと言うと、主にこの三つの言葉で言い表せます。それは、消費型DLCと、装備型DLC、そしてキャラ追加DLC、しかも私が一番許せないのはこれらのDLCの殆どが本編に出てくるキャラやモンスター達で、アイテムやスキルに至っても初めから、いれておけ、言わんばかりの物ばかりで構成されている。皆さんもDLCと言えばどちらかと言うと普通はゲーム本編に外付け(オプション)と言う様な形で言ってしまえば、本編とは関係の無い所で別に作り後からPS3にDLするという物が普通だと思うが、しかしこのシャイニング・レゾナンス、アイテム等(ジジル、スキル)を除いた敵キャラやモンスター等そしてイベントすらもすべてこのゲーム内の敵キャラ、モンスター等の流用使い回し=課金である。(ただし一部を除く)食事等で例えるなら少し可笑しな話になるのだが、例えば、バーガーのセットを500円で買ったとする、当然セットだからバーガーの他ドリンク、ポテトが付いてくる当然買ったのだから食べる訳だがバーガーを食べた後ドリンクかポテトを食した瞬間にお金を払ってくださいと定員の人に言われる。そしてドリンクなら300mlだとして10mlで百円で、ポテトなら30本入ってるとして1本、百円。総計で6千円(ポテト、ドリンクだけで)セットの分を足しても6500円に跳ね上がる。(ハンバーガー単品で普通500円しないと思う)多分この意味が解らない人もいると思うが、これらのDLCは本編に一部を除いて既に入っていて当たり前であり入っていなければならないのにそれを使いたければ課金しろって事何度も言うが!DLCに出ているキャラ・モンスター等はもう既にこのゲーム内に居るんだって!なんで既に中に居るキャラやモンスターに課金して仲間にしたり戦ったりしなきゃならないんだこんなのに金を出すんだったら燃やすか細切れにでもするね。(因みにバーガーの話で6500円のバーガーセットなんて安い方実際DLCは全部で1万超える)リトライチケット、このゲームリトライが出来ません。リトライをする為にはリトライチケットを買わなくてはいけないのですが何故か、リトライチケットは消耗品です。一回使ったら消えます。それ所かこのシジル、アイテムも同じで、消費型DLCは使用するとネット上に情報がセーブされる為、保存データを読み込んでも一度でも使用した場合であっても、消費型のDLCは復活しませんし買う事も出来ない「グリモワール」内で倒されると、前述の「リトライチケット」がないと保存データを読み込んでやり直しです。しかし、使ってしまったシジルは消えてしまい、再挑戦するにはシジルを課金して買い直す必要がある。しかも中にはこんなDLCアイテムも仲間の好感度を上げるアイテムがあるのだが・例KIRIKAの好感度アイテムフルーツパフェ・このアイテム実は本編ソフトにちゃんと入っているアイテムで普通に取得できる。何で課金しなきゃならない。グリモワールのジジルについてだが前途に付け足して置く、DLCレアジジルをたった100円払うだけで貴重なスキルが取得できるから、100円位払うのは仕方がない、と思った人、大きな間違いです。その理由は、この「貴重でレアなスキル」グリモワールをクリアした時に「必ず」手入る訳では無いからで、即ち、このスキルが欲しいなら、手に入るまで延々課金し続けなければならない。後前途で述べた様に一回使ったらもうどんな事をしても使ったジジルは帰ってこない。例えばグリモワールに挑戦しクリアした時欲しいレアスキルが入手出来なかったので事前にセーブした所からやり直しても一回使用してしまったのでもう使えないと言う様な事も起きてしまう可能性もある。つまり、使ってないのに使った事になってしまった的な事になる。結論・グリモワール探索が徒労+時間の無駄=課金したジジル使用したのに使用していない、セガに金だけ持って行かれた事になる。(と言うか一回買ったら後は店やモンスターが落すようにしろや)但し装備品のDLCはまだ良心的例えば能力が上がるスキルを1個買って使い回せば良い。だが、個人的には初めから入れて置け言われても致し方ない物ばかりである。最後にエクストライベント(キャラ追加)の金額とボリューム等についてだが、正直1~10までほぼ全てが糞だった。(話は悪くないが)そもそも内容事態がもう使い回しも良い所でどう考えてもED後の後日談的な物で入っていて当たり前のボリュームと言って差し支え無い。何故ならこれも内部構成をしてそれっぽくイベントみたいしていて、違う所と言えばイベント用に新規で声当てしただけであり、後は、前途で述べた通り立ち絵と当てつけたか様にグリモワールで茶を濁すそして最後に歌ってお終い。馬鹿じゃねぇの。私はまだ一人しか見ていませんが正直あの内容で千円って頭に蚤でも湧いてんじゃないの。(KIRIKAのエクストライベントは投げっ放しだった竜を助けた少女の話の真相が解明される話なのだがって言うか何でその投げっ放した話が本編内で語られずDLCでしかも千円課金しなきゃ見る事も出来ないなんて、本当この程度の話ならそれこそエンディング後は何かで閲覧できる様にして置けよ。大体立ち絵イベントなんか興味ねぇよ。)次に追加キャラのお二方についてコメントして行きたいと思いますが、これも前途で述べた通りこの本編内に存在する方々でしかも重要人物+最低1回以上は剣を交えます。つまりこのエクセラとジーナスと言うキャラは本編に登場するキャラでしかも重要人物で戦闘もしているのにも関らずこの二人を使いたければ課金しろと言うのです。(二人で2千円)ここで少し他のゲームを引き合いに出してコメントます。ゼ○ダ○双と言うゲームなのですが、実はこのゲームこのレゾナンスと共通点が一つだけあるので、コメントして行きたいと思います。その共通点と言うのがキャラ追加の事です。実はゼ○ダ○双でもDLC キャラが居ます。正確には更新すると使えると言った方が良いでしょうか実はこのキャラ達も勿論ゲーム本編に登場し、戦場にもちょくちょく出て来るのですがとある理由でこれ等のキャラを出せなかったのですが満を持してプレヤブルキャラで参戦する事が出来たのです。(因みに出せなかった理由はそれまでの作品に登場していなかったという事で,受け入れてもらえるか心配だった、の事です。)そしてこのゼ○ダ○双とレゾナンスの最大の共通点を比較してみると、こうなります。レゾナンス追加キラ・DLC・2000円、に対し、ゼ○ダ○双は、名前は伏せさせて貰いますが、魔女、戦士、魔術師の計三人金額は無料配信です。しかも無料だからと侮るなかれ中でも戦士がチートと言って差し支えないレベルでちゃんと作り込まれている他の二人も然りである。詳細は動画サイトで。ではエクセラ&ジーナスはどうだろうか一応は良く作り込まれて入るがそれでも1人千円は高いそれにこの二人を買った所でもう先は無くイベントを終えたら後はただレベル上げかグリモワール(DLC)巡りをするしかない。ゼ○ダ○双は無料で3人ものキャラクターを使える様粋な計らいをしてくれたのに、第一にこのゲーム、ACT性が殆ど無い加えて言うと、例えばACTゲーム特有の壮絶な連続攻撃や、敵を浮かせて落さない様に攻撃したり、空中コンボに移行したりとと言った事が出来る訳でなく以下の様に「通常攻撃→ブレイク攻撃→フォース攻撃」と、基本この様な感じの連携攻撃を繰り返して戦います。ですがエクセラ&ジーナスも基本は一緒でただ使い勝手が良くなっている様になっただけであると思う。しかしこの二人を買った後一体何があるのでしょう。他の人も言っていましたがデート、ナイトイベントは当然の如く無いらしく、そしてその先に一体何があると言うのでしょうか。何度も言いますが、これ等のDLCをしても結局は何も無くましてややる事と言っては、本とにただ敵を倒す位しか無いし、戦闘に至っては前途で述べた通りだし、レベル上げ無いしグリモワールをやったら何もする事が無いじゃないか、DMC見たいにとまでは行かなくても良いから技を上手く組合して攻撃したり投げ飛ばしたりと言った事とかも出来ればまだやり応えもあったのに、因みに、ゼ○ダ○双はジャンプこそ出来ないが敵を斬り上げての空中コンボやアイテム等を併用した戦いが出来る。正直エクセラ&ジーナスに関してのDLC商法は汚すぎるし酷すぎると足元を見るの三拍子揃った極悪商法である。(DLC追加シナリオ金額比較・エクセラ&ジーナスエクストライベント金額¥2000、ゼ○ダ○双追加シナリオ:黒魔女の章・単品価格 500円。しかも1話500円ではなく5話構成で五百円しかもキャラ3人は無料。どう考えたってシャイニングの方がボッタクリなのは明白。)

COMMENT

感想・
最初の内はかなり熱中してプレイしていました。良い点で書いた通りこのゲーム単体ではとても良質なゲームで女の子とのデートやイベントに心躍らせながらプレイしていたのを覚えています。それに主人公が最初はヒッキー的なキャラから勇者に成長する過程も楽しめましたしストーリーはとても満足な出来だったと思います。それに自由度も高いし個人的には言う事なかったです。ただもう少し作り込めなかっただろうか動画やアイテム所持数等とか街が一つしかないとか、そう言った点を踏まえてちゃんと作り込んで欲しかった。ですが、前途で述べた通りDLC商法の拙劣さは許せません幾ら開発期間、開発費等が間に合わなかったかは解らないが、じゃあ間に合わない部分はDLCで売ろう的な発想は止めて欲しかった。前途にも書いた通りどれをどう取っても入れてあって然るべきな物ばかりで構成してしかも殆ど本編内に存在している。本当今までのDLC商法の中では個人的にトップクラス。では最後にそのDLC課金額出しましたのでご覧ください。「ジジル・アイテムDLC課金総額、現在約4400円暫定」尚、アイテム等は1個ずつアイテム別の計算になります。「コスチュームDLC総額・4000円暫定」「エクストライベントDLC総額・7000円暫定」そして全部合せてのDLC総額は「15400暫定」尚、現在は、まだ9弾までしか出ていないので暫定額になっていますが10弾がアップされれば2万近くまで金額が跳ね上がる可能性がある。と言うかどう考えたって、この金額は可笑しいアイテム等コスチューム等1つずつ買ってこの金額ってほぼ限定版がもう一つ買える金額、通常版で買った人は大いに大損した事でしょう。皆さまもお解かり頂いたと思いますが、総評としては、このゲームは本編だけなら十二分に良作と言える作品と言えるでしょう。しかし、DLCは糞そのものと言って間違いありません。私としては一応続偏を期待していますが、シャイニング系で続偏は余り期待は出来ないでしょうから期待はしませんが、それよりも、内部構成でDLCして儲けようとか考えている馬鹿開発者は、今直ぐにでも消えて欲しいですね。(どうして今のゲーム会社はゲーソフト一本で勝負しないのでしょうかDLCなんて本のオマケ程度の物で良いのに発想が逆なんだよ、だから良いゲームもクソゲーになっちゃうんじゃねぇかよ。もう一度チャンとゲームと向き合って考えてみろよ金儲けも結構だけどそれよりも皆が楽しめる物を作るのが先だろお金はその次だろうがよ!逆の立場になったらどう思うかとか考えた事あんのかよ、足下見やがってお陰で全部ぶち壊しだよ。オマケにアイテム等を使ったらまた買えとか家庭用ゲーム機にインカム性入れるな!ゲーセンじゃないんだから。)

 
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
DLCは退散!!さん  [2015-03-05 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

328人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 4pt 1pt 1pt 1pt 2pt
総合点
35pt

GOOD!

シャイニングシリーズ初プレイです。

○グラフィック
背景などはそれほどでもないですが、各キャラクターの3Dモデルが結構すごいです。凄まじく美麗とかそういうわけではなくTONY氏のイラストの再現度がすごいという意味ですが。
そうした3Dモデルを、ゲーム中にガチャって(ソシャゲのようにリアルマネーで購入するわけではなくゲーム内通貨でガチャります、念のため)手に入れたフィギュアとして観賞することもできます。

○キズナダイヤグラム
各キャラクターにパーソナリティ(肩書きみたいなもの?)をつけて配置すると、隣り合ったキャラクターと関係が発生してバトル中に色々な効果が出ます。組み合わせが色々あるので試すのが楽しかったです。

○BGM
歌も含めてそれなりに良かったかなと思います。

BAD/REQUEST

○ストーリー
世界が滅ぶだの世界を救うだのといったセリフが出る割に、ゲーム中に出てくるのはその世界のごく一地方、街も一つだけという有様なので、スケールの小ささがハンパないです。そういったことはまだどうでもいいとしても、これだけは絶対にいただけないという点が一つ。それは伏線の投げっぱなしです。主人公は幼い頃に自分を助けてくれた女の子を探しているという設定で(説明書にも書いてあるくらい)、ゲーム中でもしばしばそのことに触れたりするのですが、なんとその女の子が誰だったのかについては一切スルーで終わる! てっきり最終的にヒロインとして選んだ女の子がその子だったーみたいな展開になると思っていたのですがそんなこともありませんでした。他にも不満点はありますが省略。

○DLC商法
無料で配布しているものも多いのは良い点ですが、後日配信予定の有料DLCを購入しないと仲間にならないキャラがいるのはどうなんでしょう? 本当にオマケで加入するだけなら別にどうでもいいのですが、そのキャラ、OPムービーで仲間たちと一緒に歩いてるんですけど……。普通にプレイアブルキャラとして加入させる予定だったんでしょうし、こっちも普通に加入するんだと思ってましたよ。上記の伏線投げっぱなしももしかしたらDLCで補完する気なのかもしれません(見えるだけで入れないダンジョンなんていうのもあるので、それもDLCでしょう)。開発が間に合わなくてDLCで補完する形にしたのか、それとも金を搾り取りたいだけなのかはわかりませんが、どちらにしても欠陥品を売りつけてるとしか思えません。

○快適さ
戦闘中に音楽を演奏して様々な効果を得ることができますが、その演出がスキップできません。演奏に必要なゲージも結構溜まりやすいので、スタッフとしてはガンガン演奏してね、ということなんでしょうけど、だったらスキップくらいさせてほしいです。主人公が竜に変身する演出もスキップ不可です。同じ演出を毎回毎回見るのは面倒くさいです。
またマップ構成についても、街が拠点で、出口が一つ。そこから道が分岐していて、それぞれの道が更に分岐していて……という形で様々なマップにお出かけしてまた戻ってという形になるのですが、始点が常に同じなので、いっつも同じ場所を走り抜けることになります。街に一瞬で戻るアイテムはありますが、行ったことのある目的地にワープするアイテムなどはないので毎度毎度同じ場所をマラソンするしかなく、非常に面倒くさいです。道中で遭遇する敵についても、こちらの成長に合わせて敵のレベルも上がっていくので単なる障害物にはならないにしても、種類が非常に少ないです。総じて飽きやすい仕様になってしまっています。

COMMENT

GOODでもBADでもないどうでもいい点はこちらに。

○男キャラ
夜会話やデートなどをして各キャラの好感度を上げていくことができますが、女性キャラだけでなく男性キャラでも同様のことができます。好感度を上げていくと親友、男同士の友情!みたいな関係になるのかなーと思っていたのですが、なんというか、初々しいホモカップルみたいな感じになってしまいます。お前らホモかよぉ(歓喜)!みたいな人しか喜べないんじゃないかと。そういう人向けにわざとそうしてるんでしょうけども。

○ドラゴンが弱い
本作の象徴でもあるドラゴンですが、自分で変身しても大して強くないですし、敵として戦っても弱いです。ストーリー的にも、最序盤、レベル1とか2の段階で「皇女の三本槍」なんて大層な肩書きを持ってるドラゴンと戦って普通に勝っちゃう展開があるせいで、あれ、この世界のドラゴンって実は弱いんじゃないの……?と思ってしまいました。


全く期待せず、完全に暇つぶし目的で購入しました。なので大してダメージは受けていませんが、期待して買っていたら落胆していただろうなと思います。とりあえずDLC商法に反発を覚える人は購入を見送ったほうがいいと思います。戦闘はまぁそこそこ楽しかったのですが、今のSEGAってこんな程度のものしか作れないんだなーとちょっと悲しくなりました。辛口な内容で気分を害した人がいたら申し訳ないです。

 
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
たにしさん  [2014-12-22 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: Amazon カスタマー
レビュー日: 2017-06-09
安くて面白いRPGを探してたらこれにたどり着きました。
いいところ ストーリーは王道でいい感じです、キャラクターもいいです
ダメなところ 街からダンジョンに行くのが面倒、ダンジョンから街に戻るのはアイテムがあるので出来ますが 急に敵が強くなる ボス戦で苦戦する 竜に変身しちゃえばごり押しできる ダウンロードしないと楽しめない?ダウンロードしてませんが

【PS3】シャイニング・レゾナンス
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「シャイニング・レゾナンス」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。