このソフトのレビューを書く

【PS3】戦場のヴァルキュリア レビュー

発売元 セガオフィシャルサイト
発売日 2008-04-24
価格 7980円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon(廉価版)オリジナル・サウンドトラック
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:アクティブ・シミュレーションRPG
■ プレイ人数:1人

【廉価版】
■ 発売日:2009/03/05
└ 価格:3,990円
■ 発売日:2011/06/30
└ 価格:2,940円

総合ポイント
80
(難易度)
2.75
レビュー数
93
スコアチャート 戦場のヴァルキュリアレビューチャート

戦場のヴァルキュリア 購入する
0%
0-9
1.1%
10-19
0%
20-29
1.1%
30-39
4.3%
40-49
11.8%
50-59
6.5%
60-69
23.7%
70-79
26.9%
80-89
24.7%
90-100
【60点以上】
81.7%
【標準偏差】
16.44


デフォルト:新着順

370人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 5pt 4pt 4pt 4pt 4pt 2pt
総合点
84pt

GOOD!

PS3のオリジナルタイトルとしては間違いなく傑作の一本。
オリジナリティーで5点を付けた新要素の「BLiTZ」システム。ユニット選択→目的地まで敵射界を避けつつ移動→ベストポジションを意識しつつ弱点を攻撃→安全圏へ退避。この流れがストレス無く直感的に操作できる。これは今までに経験が無い。
全体マップには索敵可能な敵と被弾予測が表されるため自分が今どこにいて、どのくらいのリスクがあるかを解りやすく表示してくれる。そのため次の一手をどのユニットで行動させるかを容易に判断させてくれる。かといってがちがちの詰め将棋タイプではなく個人能力やオーダー発令などで強引に戦局を変えることも出来るため難易度は適度に抑えられている。

グラフィックの5点は「CANVAS」と呼ばれる表現方法。その名のとおりキャンバス地に水彩画を描いたようなやさしい絵柄は非常に美しく、魅力あるキャラクターを存分に表現している。それでいて戦車や防護甲冑等の質感が損なわれていない描き込み振りはクリエイターの執念を感じる。静止画では伝わりにくいのでぜひ動画で確認して欲しい。

ストーリーは序盤、戦争物にしては対象年齢が低すぎるような表現が目立ったが中盤から後半への盛り上がり方は多くの人が引き込まれるだろう。第二次世界大戦におけるヨーロッパ戦線のパラレルワールドのファンタジーってなんなんだと思ったが、なんでもありのファンタジーに頼ることなく人として発揮できる力で乗り切るあたりは良くまとめたと言えるだろう。エンディングを迎えると非常にすがすがしい思いが残った。

やりこみ要素も多く兵科レベル・武器・戦車と鍛え上げる事自体が楽しい。マップを高評価でクリアすれば見返りも多いためさらに鍛える率も上がる。このループがそのまま2週目も引き継がれるため長く遊んでもらおうという姿勢がユーザーフレンドリー。

様々な面で新しい試みを提供しており、それでいて快適さが損なわれずPS3の能力も引き出すという非常に高いレベルの作品をセガは出してくれた。PS3ユーザーなら絶対に買っておくべき作品である。

BAD/REQUEST

悪いところを探すほうが難しいくらいではあるが、あえて書くとすればロードが長い。BDソフト全般に言えることではあるが。HDDにインストールしても読み込みデータが膨大なためかどうしても時間が掛かる。

また、基本はSLGのため初めてのマップはやられて覚えるという部分があるため高い評価を狙うためには数度挑戦する必要が出てくる。とにかく時間が掛かかってしまうため腰を落ち着けてプレイしないといけない。いつでもセーブは出来るが止め時が難しくついつい睡眠時間を削ってしまう。

武器はバージョンアップはできるものの新兵器を作るものではない。せっかく敵から鹵獲できるものがあるのだからそれと合成させて新しいものができたらなお良かった。
資金をかけて開発した武器も、褒賞でもらえる物のほうが高性能なものが多くまた少なくない数をいただけるので出撃メンバー分はすぐに集まってしまう。兵科によっては武器が余るため少し開発の意欲が薄れてしまう。

少し気になる点はあっても全体を見れば非常に隙の無い作りなので、問題点が少ないソフト。

COMMENT

やっぱりセガってすごいなと再認識させてくれたソフトだと思います。往年のゲーマーとしてはセガブランドっていうと特徴的で印象に残るものが多いためついつい過剰な期待を抱いてしまうのですが、これはPS3のオリジナルとして本当に良くできた作品といえるでしょう。なにせこれまでアクションしか遊べませんでしたからね。長時間モニターと向かい合えるゲームがPS3では全くと言っていいほど無かった。これを契機に盛り上がってくれるといいんですけどねPS3の市場も。

しかし、いつの間にか女の子ばかりの部隊になってるな俺のところは。相性と偵察兵大好きでほとんど組んでいるから出撃するのもほぼ固定メンバーだし。中でもターリスとユーノは面白いなあ。「男なんてボーンだ!」の台詞はお気に入りですわ。アリシアは常に出撃させてるからこの娘もいつも前線にいるし。
ユーノはウェルキン好き好きでアリシアとツートップだしな。
二週目は突撃兵メインでロージー小隊でも作るかね。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
シュウさん(Webサイト)  [2008-05-09 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

406人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 5pt 4pt 5pt 5pt 4pt 3pt
総合点
95pt

GOOD!

オリジナルティーは間違いなく5!この手のゲームは見るのも初めてなのですごく興味がわきました。よくある戦争ゲーとは違い、ひとりひとりを動かすというのが面白かったです。

グラフィックも5!水彩画のグラフィックなのですごく綺麗で見やすい。このグラフィックは万人受けすると思う。こういったグラフィックは普及してほしいです。

音楽は4!戦闘地域や雰囲気によってかっこいいBGMが流れるので良かった。クラシックをかっこよくした感じが良かった。BGMに悪いのは無かった。

熱中度も断然5!このゲームはひとつひとつの戦闘地域がガラリと変わるのでそれによって突撃兵を増やすか狙撃兵や支援兵を連れていくかを考えたりしたり、どう兵を動かすかなどを考える必要があったので5にしました。やっぱ頭を使うのはいいことだと思います。なぜならただ突っ込ませるだけだと飽きるからです。まぁ遊撃戦闘は突っ込ませても大丈夫ですが(笑)

快適さは4。あまりロードはなかった気がするので気にしないでプレイできました。インストールすると更にそういったことを感じなくなります。

アリシアがかなり使いやすい。あと戦車の無双ゲーも出来たりする(笑)

オーダーが強すぎる!特に防御関連!

俳優声優を使ってるわけではなく、声優さんを使っているのでみんな上手です。
まぁ一部、志願兵ではえ?っというのもありましたが(笑)

BAD/REQUEST

特に無かったのですが強いて言うなら皆さんも言うとおり3章までのチュートリアル的なのが退屈でした。やはりこのゲームの醍醐味は自分で兵を選び、そして動かすことだと思います。これはまぁ3章までの我慢ですね。

おそらく最初は動かすのに苦労するとは思いますが5章までやっていれば絶対にもう操作的な作動は完璧になってるはずです。ぶっちゃけ最初難しく感じるのは仕方ないと思います。

狙撃兵の行動力は問題ありだった。

オーダーは強いから良いんですがあまりにも使いすぎるともしかしたらつまらなくなるかもしれません。リアル派は使わなければいいからこれもまぁ問題無し。

敵の戦車が多い気がする。まぁこれも慣れ。慣れてしまえば戦車は簡単に倒せます。

COMMENT

満足感は5!戦争ゲーでは自分は間違いなくトップクラスだと思います。なによりこのゲームは戦闘とそのシステムが面白すぎる!ひとつひとつの戦闘は長いのですが戦争なので2,3分で終わってしまう戦闘もどうかと思いますけど…

ストーリーが非常によかったです。こういったストーリーは映画にしても面白いと思います(笑)キャラクターが皆、個性豊かで嫌われるキャラも少ないと思います。帝国の声優陣が豪華すぎて吹きましたが(笑)

4月のゲームはプロ野球スピリッツ5もかなり良作だったのでいい月でした。

このシステムは絶対に面白いので初めての人もやってみてください。これはかなりオススメです。新ジャンルだと思うのでSEGAにはかなり期待して次回も待ってます。もしヴァルキュリア2的なのがでたら絶対買いますね!

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
ラリルレロさん  [2008-05-06 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

389人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 3pt 1pt 1pt 1pt 2pt
総合点
31pt

GOOD!

●グラフィック
水彩画のような色調で温かみがある。

●システム
地形の見た目が良く反映されている。
身を隠す場所や移動できる場所などに違和感がなかった。
攻撃時に時間をかけて照準あわせができるのはこれはこれでいいと思う。

●内容
その他大勢の隊員でもキャラクターが引き立っている。
終盤はそれなりに盛り上がる。

BAD/REQUEST

●ゲームシステム
ステージ開始時にマップを簡略化された地図でしか確認できない。
敵陣がどうなっているか分からないにしても
自軍の各キャラから見える範囲は立体的に確認できるようにすべき。
キャラを選んだ時点でCP(行動指示するためのポイント)が
消費されるのでこれはかなり痛い。


各キャラクターの情報がいちいちリストから表示させないと見れない。
残弾数すらリストから表示させなければならない。
カーソルをあわせるか、あわせて何かボタンを押せば
確認できるようにすべき。


得られた経験値の割り振りや兵器開発などは
街に戻ってする設定なのですが
章内でステージが2つありどう考えてもその間には街に戻れない状況でも
戻っていろいろできる。


キャラクターのLVが職種で共通のため育てる楽しみがない。
装備なども種類が少ない。


一番問題なのが
ヒロインキャラに防御系のオーダー(防御魔法みたいの)を重ねがけして、
敵を無視して移動を繰り返し拠点さえ制圧すればクリアとなる
ステージが多く、つまらない。
(拠点の敵は排除が必要。倒さなくても爆風ではじき出すだけでもよい)
(高ランクをとるには少ないターンでクリアする必要がある)
複数のキャラをからめて敵を倒す必要が無い。
(敵を全滅させるようなステージもあることはある)


●内容
ストーリーと世界設定が幼稚。
演出が寒い。
ハネブタなど必要なかったのでは?マイナスポイントでしかない。


これらのシステムや内容によって熱中度と満足感は低くなりました。

COMMENT

高評価なので購入しましたが私には合わなかったようです。
物陰から敵を倒していくというところは面白いと感じるのですが
上記で述べているようにシステム周りが悪すぎなのと
ストーリーと世界観が幼稚すぎます。

(40型フルHD液晶、HDMI接続使用)

プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
kazさん  [2008-10-10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

390人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 4pt 4pt 3pt 2pt 2pt 3pt
総合点
58pt

GOOD!

新しいゲーム性に挑戦した意欲は素晴らしいと思う
今までに無いゲームなので新鮮です

手書の様なキャラや戦車が3D画像として動くのがいい、全体的に丁寧で綺麗
細かい所ですが、キャラや戦車が動くときに効果音らしきものが字で出てくるのは面白いと思う

敵との相性や迎撃の範囲を考えながらやるので戦略性が高く面白い
自分でユニットを動かしながらアクションゲームみたいに移動し攻撃するのは、斬新なアイデアでとてもいと思う

音楽関係も雰囲気と良くあっておりいいと思う

BAD/REQUEST

色々言われたので再投稿

ロード時間が長い、ムービーが少ない
背景にキャラクターの顔と音声だけで進む(手抜き間ある)イベントモードが中心で、主人公格以外は全く無い(クリア後に少々あるらしいが)

全体的に操作性が悪い、サクラ大戦みたいな行動力の方がよかったのでは?

成長要素が悪い
資金で開発する武器などは今ひとつだし、武器の種類も少ない
戦闘結果やイベントで出すのとLVで覚える二種類のポテンシャルがありますが
それぞれ四つしかなくポテンシャル自体は成長しない
兵科毎に一括でLVがあがるためキャラクター毎の能力差とか特徴が非常に薄い

勲章やエース撃破でアイテムがもらえてもあんまり嬉しくない


話的に破綻している
準皇太子とか将軍とか小国相手に出てきすぎ、しかもガリアの正規軍が壊滅したのに小隊と防衛部隊程度で何倍もの敵に勝てるし敵戦艦の護衛が少なすぎ
もっと大胆な戦略で敵に勝たないと理屈に合わないし、面白くない。

大体、あれだけの敗戦で帝国本国からの援軍はなぜこないのか?
小隊程度で帝国の正規軍と戦うし、第三勢力として正規軍等味方の応援が来ないのはおかしい、第7小隊以外の軍隊はいらないのか。(話の大きさに対して戦闘や戦場が狭い)

≪最も悪いのはヴァルキュリアの扱い方≫
作品名までなっているのに、殆ど活躍せず見せ場も少ない又悲観的過ぎる

ゲーム内容にしても
トラップが設置できない、武器防具の種類が少ない、拠点制圧中心の作戦とか、味方が最初に出尽く為後半マンネリ化する等、もっとなんとかなったはず。
迎撃の回数は制限があった方が良かったと思う。

COMMENT

今までに無い新し切り口で作られたゲームは新鮮で面白い
シリーズ化してマンネリ感から抜け出せない他社にも見習って欲しい

戦闘時のグラフィックやゲーム性は素晴らしいので定価で買ったも損はしません

話の大きさに対しストーリーが短すぎる
前編と後編の二部作にしてもっと広く世界を見せて欲しかった。

全体的に手抜き間というかもっと何とかなっただろうと思う所が多々あります
予算の都合もあるのでしょうが、シリーズ化するのならもっと色々な選択肢を追加して欲しいです。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
影丸さん(Webサイト)  [2008-05-10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: 3回目
レビュー日: 2015-11-20
ストーリー、映像、ともに高い次元にまとまっています。
戦闘はゆるゆるなので、好みが分かれそう。

【PS3】戦場のヴァルキュリア
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「戦場のヴァルキュリア」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。