このソフトのレビューを書く

【PS3】INFAMOUS(インファマス) 悪名高き男 レビュー

発売元 ソニー・コンピュータエンタテインメントオフィシャルサイト
発売日 2009-11-05
価格 5980円(税込)
レーティング 【Z】18才以上のみ対象 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon(廉価版)
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:アクション
■ プレイ人数:1人

【廉価版】
■ 発売日:2011/05/26
■ 価格:2,980円

総合ポイント
79
(難易度)
2.60
レビュー数
25
スコアチャート INFAMOUS(インファマス) 悪名高き男レビューチャート

INFAMOUS(インファマス) 悪名高き男 購入する
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
8%
30-39
0%
40-49
4%
50-59
12%
60-69
28%
70-79
32%
80-89
16%
90-100
【60点以上】
88%
【標準偏差】
16.1


デフォルト:新着順

473人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 5pt 4pt 5pt 2pt
総合点
88pt

GOOD!

・過去の色んな名作アクションのいい部分を吸収して高水準で纏め上げている。

・難易度はさほどキツくなくてサクサク進む。
 割と死にやすいけど復活ポイントが多いのでストレスがない。

・街の再現が凄くてオブジェクトの数も半端じゃない。
 どこでも掴めるし登れるし、落ちても無傷というのが楽しい。

・技が多彩で電気能力をうまく活かしている。序盤はできることは少ないが、
 空を飛んだり雷を落としたりといった技が増えどんどん強くなっていくのを実感できる。

BAD/REQUEST

・街の再現度は凄いが、人物の動きや表情が少し物足りない。ここに不満がなければ5点だった。

・敵の数や攻撃方法のパターンがもう少し多ければ尚よかった。

・広いマップの割にワープ機能がないのが少し残念。 街の端から端までいくのは少し骨が折れる。

COMMENT

掴んで登るアスレチック的な楽しさや操作性の良さは「アンチャーテッド」
超能力を持った敵たちのデザインやハードなストーリーは「メタルギアソリッド」
ワイヤーを滑って街を飛び回るスピード感は「ジェットセットラジオ」
街中を飛び回り敵と戦う浮遊感は「地球防衛軍2」

などなど。
過去の名作のいい部分をこれでもかというぐらい凝縮。
ストーリーのクオリティも高く、操作性も良い。
ゲームの面白さに必要な要素はすべてクリアしている。不満はボリュームぐらい。

総合的にはとても良質なオープンワールド形式のTPSだと思う。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
nig0219さん  [2011-07-06 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

362人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 4pt 4pt 5pt 2pt
総合点
82pt

GOOD!

・オリジナリティ
 箱庭ゲームということでGTAと比較されがちですが、超能力でヤリたい放題というのはまた違った感覚を味わえます。

・グラフィック
 これだけの自由度があって、このグラフィックは十分です。というか普通に綺麗だと思います。
 高いところから落ちると、背筋がヒヤッとさせられます。
 
・サウンド
 音楽は…敵が襲ってきたときに低音が響いていたぐらいしかあまり覚えてません。
 電気のバリバリ感はなかなか良いです。

・熱中度
 「善人」のハードモードでクリアしましたが、クリアまで熱中できました。
 ストーリー的には、大きな悪者が最初から居るので、めちゃくちゃ先が気になる程ではありませんが、アクションが楽しいためにどんどん先に進めました。
 技を強化するのも楽しいです。
 次は少し期間を空けて、「悪人」に染めて2週目をしたいと思ってます。

・満足感
 新品5000円くらいで購入しましたが、買ってよかったと思っています。
 ボリューム的にもちょうど良いくらいで、ストーリーもまあまあです。

・快適さ
 ロードが全くないのが凄い。サクサク動きます。
 街が広いので、ワイヤースライドというアクションを習得するまでは少し移動が手間かもしれませんが気になるほどではありません。
 マップには目的地の方向が表示されるので、迷ったこともありませんでした。

・難易度
 途中でハードモードに移行され、アクションが得意でないにもかかわらずそのまま続けました。
 何十回とやられましたが、何とかクリアできたので、普通にアクションができる人なら大丈夫です。

・主人公
 なんかオッサンだけど、そこが渋い。

BAD/REQUEST

・テレビの字幕
 ゲーム中に頻繁にテレビ中継が入るのですが、字幕が無いので全く意味がわかりません。
 あと、テレビ中継が突然はじまるのですが、音がでか過ぎて毎回驚きました。 

・敵
 ヌメヌメ動きまくってくるのはまだ良いとして…こちらが攻撃を当てれない距離から思いっきり打ち込んでくるのは腹が立つときがありました。
 雑魚でも一撃では倒せない硬さで、命中率が高いために四方を囲まれると直ぐにやられます。
 直ぐに近くからリスタートできますけどね。

・ミッション
 ミッション内容が同じものが多く、少し難度が違うだけという単調な部分がありました。

・クリア後のボーナス
 何にも無かったのが残念です。

COMMENT

洋ゲーって荒い作りのイメージでしたが、きっちり作られていますし、普通に面白いです。
「善人」「悪人」の二種類のモードで技が違うので、時間を空ければまた始められそうです。
爽快感は、善人では市民を巻き添えにできないので、悪人の方があるかもしれません。
2が出れば買うと思います。

・47インチ
・HDMI接続

 
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
Heilmanさん  [2010-01-19 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

395人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 4pt 3pt 4pt 4pt
総合点
71pt

GOOD!

○建物の壁に簡単に登れるので移動が楽しい
○ロードほぼなし、ミッションのリスタートも快適
○サブミッションで街を徐々に平和にできる
○全体的な操作性
○善と悪の行動が出来る、善と悪で雷の色が変化する
○善の評価を上げると、市民が戦ってくれた
○ポイントを溜めて、自分で能力UPできる
○トロフィー簡単

BAD/REQUEST

×吹き替えが必要
×サブミッションの種類が少ない
×敵の命中率が鬼、誘導弾のように当たる
×イージーでもよく死ぬ、イージーぐらい簡単にしてほしい

COMMENT

面白いですが、吹き替えがあればかなり面白かったと思います。字幕を読むのがめんどくさいし、ストーリー関係以外は字幕がない。2が出るなら吹き替え版も出してほしい!

   
プレイ時間:わからない(未クリア)
無名の戦士さん  [2010-09-29 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

469人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 2pt 3pt 2pt 1pt 1pt 5pt
総合点
34pt

GOOD!

ストーリーが進むにつれ主人公の能力が派手に強くなっていくのは良かった。

ムービーをダラダラ見せるのではなくストーリーをざっくり説明で済ませるのは
テンポが良い。

BAD/REQUEST

・敵が優秀すぎ、かつ主人公が弱すぎて爽快感がない。特に序盤。

こちらのレーダーに入らないほどの遠距離から敵の射撃が当たりまくる。
遮蔽物に隠れていてもわずかな隙間から当ててくる。
こちらの攻撃は手動で狙わなければいけない上に敵の銃より連射が効かない。

こちらが射撃の狙いをつけにくいように、敵が絶え間なく動き続ける。

接近戦を試みると、殴れない距離まで退きながら撃ってくる。

わりと序盤から、敵が即死級ダメージの武器を使ってくるようになる。
というか一番弱い敵が相手でも大勢から十字砲火を受けると数秒で死ねる。
一方こちらは、一番弱い敵を相手にする時でさえ
正確に頭を打ち抜かない限り3,4発当てないと倒せない。

ビルの屋根伝いに逃げ回っても敵の地上部隊はこちらの動きをつかんでいて、
気づけば完全に包囲されている。

重大なミッションでも何でもない、普段から街をうろついてる敵がこのレベル。
リアルなのかもしれないが面白いのか?戦闘中ひたすら忍耐を迫られる。
「なぜ開発者はこんなにも熱心にプレイヤーを殺したいのだろう?」と、
いらつくのを通り越して少し不思議な気持ちになった。


・ジャンプ/着地/よじ登りの挙動が不快。

ジャンプの飛距離が上方向にも横方向にも分かりづらい。

ジャンプの飛距離を伸ばすスキルを覚えるが、どれくらい伸びたのか
そのスキルを何度使ってもピンと来ない。

その分かりづらさをカバーする為か、着地点がある程度近くにあれば
そこに着地した事になるのだが、
そのせいで、足場を飛び移ろうとしてジャンプしたのに、元いた足場に
吸い付くように着地して移動に失敗したりする。

壁をよじ登ったりどこかに掴まったりするたびに
ツルツル滑ったりずり落ちたりする。
グラフィックの見かけ上の摩擦係数と挙動が食い違ってる感じで気持ち悪い。

今立っている場所よりせり出した壁面によじ登ろうとすると、
「いったん壁から離れる方向にジャンプして、空中で方向転換する」という、
物凄く不自然な挙動が要求される。


・グラフィック自体は一見問題がないのだが、ゲーム中に必要な情報が
画面に十分表現されない。または紛らわしい情報が画面に混じる。

「あそこまでジャンプで届くのか」、「ジャンプが届けば着地できるほど
あの場所は平らなのか」がわからず、飛んでみて、死んでもまだ
「元々そこに飛んだのが見当はずれだったのか、操作ミスしただけで
もう一回やれば上手くいくのか」がわからない。

ゲーム開始してすぐ「錆びてる所は攻撃すれば破壊でき、破壊する事によって
道が開ける」みたいな説明がチュートリアルで入るのだが、
ゲーム中盤は「破壊できない錆び鉄」だらけのエリアが舞台になり、
「錆び鉄を破壊する事で道を開く」という要素はそのエリアではほぼない。

ダメージを受けると画面が白黒になり、ただでさえ死にそうなのに
どれが敵でどれが民間人なのか分からなくなる。


・バリエーションが乏しく、それぞれが別に面白くなく、
冷静に考えるとほぼ無報酬のサブミッション。

ストーリー上クリアする必要のないミッションが大量に配置されているが、
ミッションのバリエーションはほぼ取説に書いてある4種類のみ。

そのクリア時に受け取れる報酬は以下の3種類。

「経験値100」
この100という値は「少し変わったやり方でザコを数体倒せば獲得できる量」。
ミッションをこなすよりザコを数体倒すほうがたぶん時間がかからない。

「クリニックが解放」
その近くで死んだ時はそこからリスタートできる、という機能の施設なのだが、
いや、そんな施設なしでも死んだ時は近くでリスタートさせてくれよ。
わざわざ不便にしておいてから「便利になったでしょ」と言われても。
というか、ミッションの最中に死んだ時はクリニックなしでも
直前からリスタートできるので、普通にプレイしてる限りほとんど無意味。

「その地域でランダムエンカウントの敵が出現しなくなる」
とはいっても、ミッションの最中にその地域を通れば
「ミッション中にその地域で出現するように設定されてる敵」は普通に出る。
だからこの報酬が役に立つのは「ミッションを引き受けてない時」だけだが、
このゲームのフィールド上にある/いるのは
「敵」「民間人」「ミッション開始地点」「収集アイテム」だけであり、
立ち寄る事でメリットがある施設などは何ひとつなく、
その報酬を受け取った時点でもうそこに「ミッション開始地点」は出ないので、
ミッションを引き受けてない時にその地域に敵が出なくなったとしても
その頃にはもうその地域でするべき事は特にない。


・字幕は無理、それ以前に字幕が不完全。

吹き替えがなく、ストーリーを理解するには字幕を読まないといけないのだが
ミッション終了後でさえランダムエンカウントの敵が本気で殺しに来るのに
ミッションの最中に敵に対処しながら画面下の字幕を読むのは厳しい。

そもそも、TVのニュースがきっかけでストーリーが動いたりするのに
TVの音声には字幕が入ってない。


・面倒臭いだけの広大なマップ

広いけれども特にわざわざ見るほどの物もない広大なマップを引き回され、
しかも移動手段はほぼ徒歩のみ、鉄道を用いた移動もできるが、
移動してる数十秒間ずっとデュアルショックコントローラが本気で振動し続け、
さすがに壊れるんじゃないかと不安になる。


・ヒントを出してるつもりらしいが全然ヒントになってない。

ミッション中、所定のボタンを押す事で次に進むためのスイッチ等が
クローズアップされる、という場所があるのだが、その中で一箇所、
クローズアップしたのにどこに何のスイッチがあるのか全然分からなかった。
そこで無駄死にしてみたらリスタート時にはスイッチが作動した事になってた。
どうするのが正解だったのか未だによく分からない。

COMMENT

我慢してプレイし続けた挙句、どうも自分には絶対クリアできなさそうな
ミッションにブチ当たり、そこでやめた(難易度イージー)。
クリアできなかったので難易度は5とする。

アクションゲームが凄く上手い人かマゾの人なら楽しめるかもしれないが、
なぜこのサイトで高評価がついてるのか、自分には理解しかねる。

「キャッチコピーで自由度を謳ってるけどそもそもプレイヤーにできる事の
バリエーションが貧相」なところが「アサシンクリード1」に似てる。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(未クリア)
毛蟹さん  [2012-05-23 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: sluggard
レビュー日: 2009-11-07
今までプレーした箱庭系の中では「ライオットアクト」に近い感じがしました。
感覚的には地上での戦いより上空(ビルの上などの高所)からの攻撃がメインです。
勿論、地上での攻撃もアリですが、かなり苦戦を強いられると思います。
操作性も難しくなく最初はグリグリと動くので戸惑うかもしれませんが慣れれば大丈夫です。
攻撃は電撃だけですが攻撃パターン(電撃のの種類)もいろいろあるので戦い方に変化も
ついて面白いですね。ミッションも善と悪で結構あるのでヤリ込み要素もあると思います。
箱庭系が大好きな私的には小銃等で戦っていくタイプではないので最初は躊躇しましたが
いざやってみると電撃攻撃も慣れると結構面白くてハマリます。
ストーリー的にはありがち展開ですが決して取って付けたような感じではありません。
残念なのはミッションが総体的によく似たものが多いかな?と言うくらいですね。
しかし、それを差し引いてもかなり良くできた箱庭ゲームだと思います。

ゲームとは関係ないのですがZ指定というのは少々疑問ですね。
血も出ないし部位の破壊、エロシーンもなく......。
それどころか救命活動もできるのに何故なんでしょうかね?

【PS3】INFAMOUS(インファマス) 悪名高き男
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「INFAMOUS(インファマス) 悪名高き男」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。