このソフトのレビューを書く

【PS3】アルトネリコ3 世界の終焉の引鉄は少女の詩が弾く レビュー

発売元 バンダイナムコゲームスオフィシャルサイト
発売日 2010-01-28
価格 7329円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon(廉価版)
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:ムスメ調合RPG
■ プレイ人数:1人

【廉価版】
■ 発売日:2011/08/04
■ 価格:3,800円

総合ポイント
57
(難易度)
1.81
レビュー数
31
スコアチャート アルトネリコ3 世界の終焉の引鉄は少女の詩が弾くレビューチャート

アルトネリコ3 世界の終焉の引鉄は少女の詩が弾く 購入する
0%
0-9
3.2%
10-19
6.5%
20-29
9.7%
30-39
19.4%
40-49
16.1%
50-59
12.9%
60-69
19.4%
70-79
9.7%
80-89
3.2%
90-100
【60点以上】
45.2%
【標準偏差】
19.08


デフォルト:新着順

295人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 1pt 4pt 3pt 3pt 2pt 1pt
総合点
57pt

GOOD!

【音楽】
民族系やぶっ飛び系まで要所要所で色んな曲が使われていて、どれもよかったです。印象に残ったものがどれかというと?個人的にはスタート画面(ダイブ屋)のやつなんですけど。。。ここ一番の曲はここ一番でしか聞かない分、いいと思える半面、印象には残らないかも。

【ノリ】
あまりこの手の世界観のゲームはやらないのですけど、ディスガイアとかトロステ・クロ枠が好きな人ははまると思います。一昔前のパロが多い気がするので30歳ぐらいがなんだかんだで楽しめるのかもしれないです。


【シナリオ】
王道ですよね。片田舎の青年がひょんなことから少女に出会って世界に飛び出し、なんだかんだで最後は超展開、みたいな。

【エンカウントシステム】
同一マップ内で一定数以上の敵とはエンカウントしない仕組みはよかったと思います。ただ、BADに書く通り、そもそも迷いやすい道がいけないんですけど。。

BAD/REQUEST

【グラフィック】
FF13やった後だったというのを差し引いても、グラフィックはつらいと思います。割り切ったと言われればそれまでなんですけどね。。あとは、マップ上での主人公の動き。ジャンプをはじめとして、ものすごい動きが不自然です。慣れるときにならなくなるんですけど、やっぱりおかしいです。

【マップ】
いくつかのマップがとにかく道に迷いやすい。あと、某マップは暗過ぎて道が見えない。そして、作りが荒いのかハマって出られなくなる個所がある。
近作で3D化したとのことですが、特にマップまわりはひどかったと思います。

【戦闘】
道に迷っているのもあるのですけど、途中でだれます。ボス線はテンション高いのですけど、ザコ戦は飽きてきます。常に詩魔法でフィニッシュですけど、もうちょっとありがたみがあるような(3回に1回ぐらい必要とか。。)調整にしてくれるとよかったかなと思います。

【セーブ・ロード】
あんまり気にならないですけど、インストールしている割には。。って感じです。あと、セーブする時、セーブデータとシステムデータと2度セーブ中の画面が出るのってちょっとイラっとします。

COMMENT

50インチプラズマ。プラズマだから、ダンジョンマップが暗過ぎて見えなかったのかも。(特に昼間のプレイ)

ツンデレ路線なら男目線も全然OKなものなのか最近の傾向はよくわからないですが、多分に明るいエロです。一昔前なら絶対に怒られそうなんですけどね。。

たまにこういうのやりたくなるので、そういう意味ではよかったです。なんだかんだでクリアしたし。クリアは2つ(某主人公のノーマルとトゥルー)だけですが、やりこみはしない方なので、他の主人公エンドはニコニコ動画かなんかで見ようと思っています。

 
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
とむさん  [2010-02-07 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

316人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 4pt 2pt 3pt 3pt 2pt
総合点
57pt

GOOD!

前二作に比べ前衛が大幅に弱体化したため、戦闘におけるレーヴァテイルの存在意義が増した。

ロロナに比べポリゴンモデルが大分綺麗になった。

二週目引き継ぎ要素の存在で、二週目が大分楽になったうえ、分岐が始まる直前からのプレイも可能で周回プレイが便利に。

画面サイズ調整が地味に優秀で大体のモニターに合わせることが可能。

前二作に比べ、メニュー画面が大幅に快適になった。

BAD/REQUEST

前衛後衛共に、装備以外のカスタマイズがほとんどできなくなった。

パージがボタンを押しながらコントローラーを振るなので、瞬時に出すことができない。
しかも振り方によっては反応しなかったりするので不便。

二段、三段、四段パージをするメリットが全くないため、無用の産物に。
もう少しメリットがあっても良かったと思う。

戦闘時作戦や仲間への指示が行えないため、範囲回復や復活アイテムの使い勝手が非常に悪い。

エンカウントをゼロにするアイテムが無くなったため、二週目や何度も行き来することになるクラスタニア行政府なんかが非常に面倒。

人格毎に攻撃魔法固定なので、気に入った人格でも使いにくい攻撃範囲のものだったりする。
また、戦闘BGMも人格毎に固定なので、人格気に入っても曲が気に入らない場合も。
そのため、レーヴァテイルが参加しない戦闘ではフィールドのBGMがそのまま流れるという酷い仕様。

たまにある真上からの見下ろし視点がものすごく見づらく、段差などが非常にわかりにくい。

3D化したことにより様々な粗が。
アップ時キャラの顔に喜怒哀楽がほとんど見られない。
ボスを目の前に円陣組んでなぜか手を出さないボス。
襲って下さいと言わんばかりになぜかボスの目の前でヒュムノス歌い始める。
色々なキャラの走り方がネタの域。
武器変えても戦闘グラフィックに反映されない。
など、2Dの頃は気にならなかった部分の演出が総じて陳腐化。

基本的には一度聞いた会話は飛ばせるものの、なぜか中には飛ばせない会話も存在する。
演出上自動送りの場面はしょうがないとして、なぜ飛ばせない箇所があるのか理解に苦しむ。

おまけメニューが充実しているので、息抜きにおまけ入ろうと思っても、プレイ中タイトルに戻るが無いため不便。

ルークの飛行艇がなぜかプラティナの飛行艇。

あれだけ人格がいるのだから、気に入った人格でEDを見たかった。
個人的にメイン二人好きじゃないので。

アイテムを使うとなぜか使用前とアングルが変わり、状況がわかりにくくなる。

COMMENT

良くも悪くも続編。
戦闘でレーヴァテイルの依存度が増した代償として一度の戦闘時間が長くなっているので、少しずつプレイする人には辛いかも。

ヒュムノスは歌い手が増えたため、どうしても微妙な曲が増えてしまった印象。
良い曲もあるのですが、戦闘BGMは当たり外れが大きい。

人によってはパージムービー受け付けないかもしれませんが、オプションでオフにできるので特には問題無いかと。

ただアルトネリコを締めくくるストーリーなので、前二作経験者にはお勧めです。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
ジョン田中さん  [2010-02-03 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

410人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 2pt 4pt 2pt 3pt 3pt 0pt
総合点
55pt

GOOD!

非常に電波っぷりなゲーム
それを楽しめる人には楽しめるかと思います
キャラの会話や設定やストーリーなど、超展開が満載
女の子がイベントだろうが、戦闘だろうが脱ぎまくります
ムービーも流れ、下着1枚や下手したら全裸に見えそうな子までいたりもしました
BGMが非常によかったです
OPやイベントなどで流れる独自のBGMは非常に素敵です
戦闘のBGMは逆に電波っぷりがすごかったりしますが、これはまたこれで楽しいです

BAD/REQUEST

非常に電波っぷりなゲームだけに普通の人はしんどいかもしれません
そして専門用語が多すぎて世界観を理解するのに大変です
私が前作や前々作をプレイしておらず3からプレイしたせいもあるかもしれませんが
これでもかと専門用語が会話にどっさりとでてきます
一応ステータス画面で用語集なんかもあり、新しい専門用語が出てくると
そこに説明がでてきますが、毎回読んでるだけでも頭が痛くなりそうなぐらいです
PCの知識的な言葉やゲーム内の専門的な用語がキャラの会話に飛び出しまくりで
何言ってるんだかさっぱり分からない状態になるかもしれません

BGMに関してはすばらしいとは思うのですが
汎用BGM的なものは、ほとんど同じものしか使われません
ピンチな時、助けが来た時、明るいムードの時など
特定のイベント以外でのBGMがほとんど同じでそこは少しがっくりでした

戦闘が少ない、敵が弱すぎ、簡単すぎでした
PTメンバーが少なすぎる。特に前衛・・・。
戦闘は前衛3人+後衛の女の子1人の4人で戦うシステムですが
かなり終盤まで行ったのですが、前衛の3人が最初から最後まで変わらないというのは
びっくりでした。
まぁ・・・このゲームに戦闘でのおもしろさを求めたらいけないのかもしれませんが
戦闘に関しては期待しない方がいいです
戦闘は女の子の脱ぐムービーと独特な電波っぷりな戦闘BGMを聞くために
あるようなものかもしれません(笑)

COMMENT

某動画サイトで動画を見て購入しましたが、ここまでの電波っぷりとは思いませんでした(笑)
とりあえず家族の前などでは絶対にプレイできません
変態扱いされる事間違いなしです!
専門用語多すぎてしんどかったり、戦闘自体は簡単すぎだったりいろいろありますが
とりあえずネタとして買ってみて損はないかと思います
ただ、まともなRPGとして買おうと思ったら損すると思います

 
プレイ時間:30時間以上60時間未満(未クリア)
suzuriさん  [2011-09-10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

418人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 3pt 2pt 2pt 2pt
総合点
53pt

GOOD!

アルトネリコシリーズ初プレイです。


・ヒロイン

様々な需要に答えられる幅広い魅力を持ったヒロイン達。

・ネタ・ユーモア

現実からひっぱってきたと思われるネタ、ユーモアを感じさせる単語。

・心の話(コスモスフィア・バイナリ野)

深層心理描写に力が入っていると思いました。

人格、精神世界についての話も納得できる点があり面白かったです。

フィンネルのマゾヒズム心理に共感。ティリアソフトのエ○ゲさにニヤリ。

・アオトはHERO

HとEROをたしたらHERO。全裸よりもエロい面白い。アオトさんのエッチ。

BAD/REQUEST

・戦闘

アイテム無双からのフリップスフィア万歳。

仲間に指示で来たりアイテム使用に制限(使用回数、使用後一定時間使用不可)があるともっと戦略性がでたと思う。

前衛キャラの必殺技の使用用途が狭くビートアップ用といった感じで影が薄いと感じました。

詩魔法ももう少しバリエーションが欲しかった気がします。

やりこみ要素の上での難易度はありますが、戦闘に関しては難易度が低かったと思います。

COMMENT

久々に熱中できたRPGでした。最初の戦闘曲を聞いた時は「これが通常戦闘曲なのか!?」と驚きましたが、あいやいい意味でね、はい。


たまにアレな曲はありますが、基本的にクオリティの高い曲が多かったです。サキ夜会話曲やティリア曲GJ。

ただ熱中できただけに戦闘の難易度が残念でした。欲を言えばHARDの上にもう一つ欲しかったです。

最後に皆で脱げなかったのも少々残念。次回作に期待したくなる今作でした。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
bobuさん  [2011-11-30 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: HelioTrope
レビュー日: 2010-02-18
1.2と続いてきて、一応ストーリー完結となる3ですが、前作から引き続き登場するキャラが多いので1と2をやってからのほうが楽しめます。

ストーリーの盛り上がり、キャラの濃さは若干薄れた感じがありますが、アルトネリコの雰囲気はしっかり残っています。例のごとく後から出現するヒロインが良い。
主人公は珍しくまとも?な単細胞熱血。

グラフィックは不満があるわけでは無いですが、正直なところ2Dの方がよかったと思います。特にもっさりになってしまった戦闘が。

これは私の推測ですが、RAHシステムの関係でPS3でもギリギリというレベルのゲームになってしまった。しかしPS3で出すからには2Dでは・・・という流れでこうなったのだと思えてなりません。単純にパージシステムのためかもしれないですけど。
PS3でも2Dで構わないと思っている私にとっては残念なところだと思います。
グラフィックにばかり目が行って、容量や処理スペックに理解の無い人は2Dで出したら「こんなのPS2でも出せるレベルだろう」と声が上がるのでしょうが・・・PS3の超スペックと3D化の風潮はソフト会社からすれば製作コスト、技術の限界から困ったものなのかもしれませんね。

そしてPS3で出さざるをえなくなった原因と思われるRAHシステムですが、
・曲の変化、移行に条件や確率があり把握しにくい
・ヒューマの構成をガチにすると選択肢の幅が狭まる
・そもそもベースになってる曲が電波なものが多い
・曲調やテンポが変化するだけでベースになっている曲はそう多くない

と自分の意思で曲を構成することが殆どできず、イマイチ自由度がありません。
戦闘BGMを自分で構成できるという発想は素晴らしいものだと思いますが、正直「キャラとメインに据えたヒューマによってBGMが変わる」くらいにしておいたほうがシンプルで良かったと思います。

全体的にBGM・ヒュムノスはさすがはアルトネリコ。非常に良いものが多いです。
酷評したRAHも自分好みの戦闘BGMになるととても嬉しいものです。
容量にものを言わせて戦闘BGMを数多に変貌させるシステム自体は非常に画期的だと思うので、今後活かしてほしいですね。

演出が少々下手ですが、ストーリー・コスモスフィアの内容も無難にまとまっているので、アルトネリコファンの方には十分に勧められるゲームだったと思います。

【PS3】アルトネリコ3 世界の終焉の引鉄は少女の詩が弾く
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「アルトネリコ3 世界の終焉の引鉄は少女の詩が弾く」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。