このソフトのレビューを書く

【PS3】剣と魔法と学園モノ。3 レビュー

発売元 アクワイアオフィシャルサイト
発売日 2010-10-07
価格 7329円(税込)
レーティング 【A】全年齢対象 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon(廉価版)
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:本格3Dダンジョン学園RPG
■ プレイ人数:1人

【廉価版】
■ 発売日:2011/08/11
■ 価格:2,940円

総合ポイント
60
(難易度)
2.33
レビュー数
9
スコアチャート 剣と魔法と学園モノ。3レビューチャート

剣と魔法と学園モノ。3 購入する
0%
0-9
0%
10-19
22.2%
20-29
0%
30-39
11.1%
40-49
11.1%
50-59
44.4%
60-69
11.1%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
55.6%
【標準偏差】
16.06


デフォルト:新着順

310人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 2pt 2pt 4pt 4pt 1pt 2pt
総合点
60pt

GOOD!

職業(学科)が豊富。
ダンジョンが豊富。
PS3でWIZ。
非常に時間がつぶせます。
次のゲームまでの繋ぎに最適。
PSP版もあるがこちらは据え置き機で一部ボイス付(フルボイスではない)

BAD/REQUEST

WIZ系なのにボタン連打によるメッセージ送り(押しっぱなしに意味がない)。
ここを改善するだけで非常にいいゲームになると思う。

エフェクトに要らん言葉が多く、切ったり等のエフェクトがカットできない。

サブ学科が意味わからん。、サブに経験値(履修)が入らんし、
メインの半分の能力しか発揮しない(最大LV50まで)

システム全般いまいち煮詰まってない。

COMMENT

 システムはいまいち煮詰まってないですが
WIZ系好きな方にはお勧めです。
ダンジョン豊富。

難易度は普通です。ちゃんとレベル上げれば先に進めます。

タカチホ義塾スタートですが、某chで言われてるほどにはきつくなかったです。
多分WIZってこんなもんって程です。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(未クリア)
blueさん  [2010-10-15 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

335人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 2pt 3pt 4pt 3pt 2pt 2pt
総合点
57pt

GOOD!

※このシリーズは初めてプレイしましたが
 WIZ系のゲームはそこそこプレイしたことがあるうえでの感想です

・キャラメイクで外見や声まで設定できる、女装や男装もできる

・学科(いわゆる職業)や装備などにほとんど制限がないため
 より自由なパーティ構成ができる

・ダンジョン、アイテム、スキル、魔法、学科、錬金、相性、サブ学科等が
 非常に豊富なため、いくらでもやりこむことができる

・種族ごとに専用学科もあり、しっかり区別されているために
 さまざまな種族を使ってみたいと思える

・装備などの制限はほとんどないが、ちゃんと学科などにより
 ステータスの補正がかかるため個性は失われていない
 しかし、サブ学科やスキルなどで補うこともできるため
 それにより自由で奥深い、自分だけのパーティを作れる

・よほど極端なことをしなければ、どんなパーティでも
 なんとかやっていけるバランスになっている

・敵を倒し、探索して、アイテムや装備を見つけ
 LVをあげて少しづつ強くなっていくのは今も変わらず楽しく熱中できる

以下はGOODとはしにくいが、便利な点
・荷物がいっぱいになったら、ダンジョン探索中でも一度待機し
 拠点にいるメンバーに変わるだけで、途中で荷物を預けて探索を再開できる

・どこでも転科(転職)ができ、デメリットはない

・全滅してもデメリットはない

・オートセーブのタイミングを設定できる

BAD/REQUEST

・萌え要素を前面に押し出しているため、納得できない部分が多々ある
 ダンジョン探索のゲームになぜパティシエ?ツンデレ?マニア?
 しかも、別にそれっぽい能力をしているというワケでもない気が…

・術師系学科が細分化しすぎだし、非常に似通った学科もあったり…
 もう少し上手くまとめたり、個性化できなかったのか疑問

・マップのセンスがあまりよくない気がする
 無駄に出口に戻されるワープがあったり、やたら魔法無効エリアがあったり…
 しかも、浮遊してても氷で滑ったり、床のトラップに引っかかるのは何故?
 あと、野外マップだと行けそうで行けない場所が多いし
 マップやミニマップが見にくく確認しづらい

・エンカウント率が高すぎで、2〜3歩あるくたびに戦闘になる事が多い
 さらに、戦闘のテンポが悪いため、探索するのが面倒になってくる

・序盤、いきなり敵が急に強くなる事がある
 かと思うと、それを過ぎると逆に敵が弱くなるし
 バランスがおかしいと思う部分がある
 ただ、けっして詰まるほど理不尽に難しいわけではないし
 対策などをしっかりすればそこまで困ることはないかと思う

・装備の性能がそのままキャラの強さに直結する部分が大きい
 そのため、錬金で比較的簡単に強い武器を作れることに気付くと
 難易度ががらっと変わる

・アイテム売買に関係する部分のシステムが不便な部分が多い
 特に錬金書関連は本当に頭を悩ませられた
 錬金書を買わないと錬金レシピがわからないのに
 買っても他の店に行くとまた同じのが売ってるし
 何を買ったことがあるか確認できないし…本当に不快な部分だった

・登場人物が狙いすぎてて気持ち悪く、ストーリーも陳腐
 まさに小中学校の劇を見せつけられているようでつまらなかった
 ムービーとかは必要ないが、キャラの1種類だけの立ち絵とテキストと
 効果音だけで色々と進行していくのは見ていてツライ
 
・一度キャラ作成したら、名前や外見は変更できないのが残念

COMMENT

このシリーズはプレイしたことがなかったものの
前作までの悪い噂などは聞いていたため非常に不安だったが
購入していざプレイしてみるとそれほど悪い出来ではなく
気付けば数時間はプレイしているほど熱中していた

ただ、BADな点に挙げたように細々と気になる点も多く
再現性の高いバグもいくつかあるようなので
個人的には非常に惜しい出来という感じがした

次回作でシステム関連などがより完成されたら良作になりえると思います
ただ、PSPとPS3両用で開発するとどちらのハードにとっても
犠牲となる部分ができてしまうため、どちらか1つに絞って
しっかりと開発してほしいと思います

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
youさん  [2010-10-30 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

370人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 2pt 3pt 3pt 4pt 3pt 2pt
総合点
64pt

GOOD!

★想像力の手助けを前提にしたシステム。
かつてのWiz系のダンジョンRPGは現在の多くのRPGとは違いプレイヤーが作成したキャラクターに想像力を働かせて感情移入する楽しみ方がありました。今作はその辺りの嗜好をうまく突いていました。
40以上ある学科(職業)に、最高で単位習得率50%までのスキルしか使えないという制限はあるもののサブ学科も選べる。パーツの少なさに不満はあるもののキャラの髪型、色、声が選べる。パーティーのキャラ間の相性を設定してスキルを発生させる。
など想像力を補完する材料が豊富に用意されていてよかったです。
思いをよせる仲間の攻撃に続く仲間や、いがみ合う二人の合体技のギスギスしたボイスににやりとしたりできます。

★錬金とペナルティーなしの転科が崩れがちな戦闘バランスをフォロー。
40以上学科があるWiz系RPGという時点で、想像力重視であり、芸術的な戦闘バランスの追求は捨て去られているいっていいでしょう。
加えて、本家Wizでさえ中盤までは控えることが多い敵4列の大群を最初のダンジョンからやったり、かと思えば物語中盤で初期レベルの雑魚しかいない戦闘を強いたり、疑問符のつくシーンが多かったです。
このままいけばゲームのモチベーションも崩壊するところですが、錬金と転科がそれをなんとかフォローしています。

錬金では武具の作成や強化が行なえますが、面倒なだけの雑魚との戦闘で得られたガラクタも合成で上位の武器に必要な材料にできたり、強化に必要な磨石や硬石も序盤レベルの敵からちょくちょく入手できたりするので、辛うじて戦闘に意味を見出すことができます。

転科(転職)にはペナルティーがなく戦闘シーン以外、自由に行うことができます。歯ごたえのない戦闘が強いられる難度の低いサブイベントなどでは、履修単位の少ないサブ学科用の学科をメインにしてスキルを開放したり、能力の底上げを図り、大一番に備えるといったプレイの仕方も可能でモチベーションの維持に役立ちました。

★ボイスと断末魔が豊富
BGMはまずまず。SEもそこそこ。PS3版にイベントボイスがつくといってもフルボイスではない。但し、戦闘時のボイス等の豊富さは評価したいです。
戦闘でのキャラのボイスはせいぜい掛け声程度のものですが、それが選択できる20以上のパターン分あります。個人的には敵がやられる時の断末魔(?)も種族ごとに用意されてるのもよかったです。

BAD/REQUEST

★ボタン連打せざるを得ないコマンド式戦闘
敵の攻撃モーションがもっさりしているため、明滅時○か×ボタンで飛ばすため連打。戦闘メッセージは○長押しで高速化できますが、敵モーションも飛ばしたいので結局連打。それに加えて、通常攻撃の火力がアップするスキル・ヒートアップを発動させるためR1ボタンをカチカチ押し、協力技の火力アップのためコマンド入力も成功させたいのでボタンをガチャガチャ。
これだけアクションゲームみたいに押しまくって、戦闘のテンポはようやくドラクエ系の戦闘の最低限のレベル…。みてるだけになりがちなコマンド式戦闘をなんとかしたかったのかもしれませんが、せめてモーションはオプションで自動キャンセル可能にする。ヒートアップや協力技確率アップも入力だけではなく確率により発動するモードも用意するくらいできないものなのでしょうか…。辛いです。

★不便なメニュー・システム周り
無数にあるのでワースト3を挙げると
1、店がとにかく不便。まとめ売りができない。購入時、所持数が示されないため買ってだぶらないかどうかわからず困る。
2、道具選択時、錬金術師がパーティーにいると捨てる、使うの上に錬金が表示されるためそれをつい選んでしまう。逆に錬金術師に錬金させたい時には適当な道具を選び錬金メニューを開いて、さらにまた一から錬金する材料を選ばなければならない。
3、転科時、装備が全部剥がされる。基本的に今作は学科による装備の制限はないはずで、外す必要が生じる可能性があるのはスキル・二刀流で装備した二本目の武器だけのはず。で、道具袋が満タンだったら外す装備一式が溢れるため転科できないとくる。イライラ…。
そのほか、地図もってるなら道具欄開いて使用えらばなくても1ボタンの入力で見れるようにして。クエストのログをもっと詳しく表示して。等、数時間もプレイすれば5つ、6つと不満点が出てくるレベルです。
キャラ絵もカスタマイズできるなら、いっそメニューも僕らにカスタマイズさせてと叫びたくなります。

★グラフィックに残念な点が多々ある。
PSPとのマルチタイトルなのでグラが繊細でないのはしょうがない。ボイスもPSP版にとってつけただけなのだからリップシンクしなくても不思議ではない。
が、一番納得できなかったのは敵のグラフィック。モンスターのグラフィクはダンジョンRPGの華の一つであり、個人で画集も出す実力派絵師の入魂の原画から書き起こした作品もあります。
その中でも本作は突出して敵の絵が簡素です。ゆるいキャラにあわせただけとも言えますがもっとがんばってほしかったです。特に脱力したのが風船系のモンスター。カラー風船に目と口つけただけ。それの色違いが3つ、4つ…。思わず溜息が出ます。

★その他バグについて
特に、錬金周りにバグ・フリーズが多いです。特にダンジョンで錬金術師の錬金で錬金メニューを開けばフリーズなりバグなりほぼ確実に何かが起こります。錬金は街に帰ってからにしましょう。
その他、こまごまとしたバグの報告もあるので、環境のある人で不安な人はネット上で一度確認しましょう。

COMMENT

シリーズは初プレイ。不満は多々ありながらも、ダンジョン数も豊富で、三学園からメインシナリオを選べ、転生による周回引継ぎ要素もあるので、Wizが好きで、たまにもぐりたくなる自分は楽しめました。
難易度は、ダンジョンRPGなので普通のRPGより高め。ただ、死んで灰になることもなければロストすることもなく、全滅しても所持金半減で学園に戻されるだけなので、ダンジョンRPGにおける引き際をわきまえているプレイヤーならばさほど苦労はしないでしょう。

プレイヤーにマニュアルを開かせたら不親切というくらいゲーム内の誘導が発達している昨今において、説明書をちゃんと読まなければ分からないことがあるのも本作のいけないところ。
とりあえずもぐりたい方は、Rスティック下+○で戦う→防御の順でオート戦闘。オプションで戦闘時のカーソル記憶のON/OFF。移動中L1、R1でカニ歩き。辺りはちゃんと意識した上で潜ってみましょう。

21.5インチPCモニターHDMI接続。ステレオサウンド。

☆追記:11月9日修整パッチを受けて。

ver1.01修整パッチにていくつか改善点があったので快適さ1を3に引き上げました。
特に戦闘アニメーションのスキップとミニマップの方向アイコン表示が大きいです。
ボタンを押し続けなければならないのは相変わらずですが押し続けた見返りに戦闘が倍以上に高速化します。
方向アイコンの表示によりターンテーブルを踏む度、いちいちマップを開かなくてよくなりこれも探索の効率化に役立っています。

ダンジョン内での錬金のバグ修整も大きいです。これでやっと錬金術師が使えない子から脱却したかも。
まだまだBADで挙げた点で解消されてない点は多々ありますが、平均値の快適さにはなったと思います。

 
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
101匹足利尊氏さん  [2010-11-13 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

319人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 4pt 4pt 1pt 2pt
総合点
65pt

GOOD!

シリーズ初プレイ

オリジナリティはあるようなないような・・・。
ウィザードリーを軸にしているけど、別ゲーム。
そもそもいろんなゲームの原点にwizがあるのは周知のことと思います。

全体の印象は明るくほのぼのしているので、とっつきやすいと思います。
最初の選択でストーリーが分かれるんだけど、自分がやった感じでは、ベタなキャラもいるし、お約束も盛り込んでる。

グラは普通にきれいです。
文字も大きいです。
基本2Dグラなので酔わない。(自分はFF13で酔うレベルです。)
全体的に目に優しい。

音楽は耳障りではないレベル。

熱中度はそれなりに高い方かな?
キャラ育成や装備作りがメインになってくると思います。

RPGで難易度聞かれても困るけど、あえて言うならそこそこ簡単な部類かな?
初見殺しはありますが、やられたらレベル上げるか装備整えれば良いと思います。
死んでも大したデメリットがないので。

BAD/REQUEST

快適さの不満は多いです。
挙げればキリがないくらい。
大きなところをいくつか並べます。

・錬金バグと装備バグがある。
バグで大きいのはこの二つ。
気をつけていれば避けられるレベルだけど、バグはない方がいいので。

・アイテムの一括移動・売却ができない。
ひとつひとつボタン連打で売るのはだるい。

・地図が手持ちアイテムを圧迫。
ダンジョンの種類が多いのは嬉しいのですが、必須品の地図が手持ちアイテムを圧迫します。
いちいち倉庫に預けるのもめんどくさいので、すべて持ち歩こうとするとかなり多いです。

・エンカウント高杉。制御できるアイテムor魔法がない。
それっぽいことを書いてあるアイテムもあるのですが、体感できない。
大した経験値も持たない雑魚との戦闘は時間の無駄でしかない。

・戦闘がもっさり
モーションスキップさせてよ。
上述のエンカウント率と合わさるといらいらいらいら・・・。

・面倒なだけの嫌がらせトラップがある。
マップをきちんと埋めたい派には嫌がらせにしかならないワープ罠密集ゾーン。
時間がかかるだけで難易度とは全く関係ないです。


移動に関しては拠点移動やダンジョン内移動魔法を覚れば、結構快適です。
ただ覚えたキャラ転職させたらまたしばらく使えなくなる・・・。
道具で代用しようとすると値段が高くて乱用できないし。

細かいところはまだまだあるけど、こんなところか?
最新のゲームとは思えないほどシステム関連の不備が目立ちます。
テストプレイしたのか?

COMMENT

前作までは評価が微妙だったので敬遠していたのですが、RPGがやりたくて試しに買ってみました。

基本的にはキャラ育成(装備品含む)ゲームだと思います。
最強キャラ目指すも良し。
ネタキャラ揃えて脳内補完するも良しです。

キャラ引継で周回プレイも可能なので、こころゆくまで育ててください。
ただし、転生が誤差程度しか能力値補正がないという罠もあるのでお気をつけて。
(苦労して転生したときのガッカリ感・・・)

wizに似ているという意見が多いです。
それはその通りとも言えますが、wiz系がやりたければ素直にwizやったほうがいいです。
あくまでも似たようなシステムを採用している別ゲームです。

快適さが残念な感じですが、普通に面白いですよ。
悪い部分で書いた項目が気にならない、もしくは我慢できるなら楽しめます。

フルHD、HDMI接続

 
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
ぽこたさん  [2010-10-19 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: なるさん
レビュー日: 2011-01-27
一応スタッフロールまで行きました。また、このシリーズは3が初めてです。
ネットに接続した環境のため、アップデート後で遊んでいます。
アップデート前は大変だったらしいですが、戦闘はサクサク進みます。
連戦でも特にストレスは感じませんでした。

ゲーム的には普通に楽しめますね。
キャラ作りがとても楽しい。少しゲームを進めると最初に選んだ学園以外の制服も
選べるようになるので、更に楽しくなるでしょう。
また、流石PS3だけあって、ダンジョンはキレイです。
ただし、壁は分かりづらいですね。しかも、壁に激突するとキャラが騒ぐので
埋め立て症候群にとってはうるさくてかなわんです。まぁ、気になるほどでも
ないかもしれません。

ストーリーは、王道で超展開。個人的にはちょっと浅いかな?まぁ、私は適当に流しました。

さて、ここら辺でマイナスの部分を…

まず敵配置が少しおかしいです。奥に進むと敵が弱くなったり…
ボス戦も感心できませんね。他の方が相性によるスキルでボスがすぐ沈むと
書いておりますが、使わなくても数ターンで沈みます。ラスボスまで全て
力押しでなんとかなってしまう…せめて、「あのボスはこの学科が有利だ!」
とかあれば良かったんですが。
また、豊富な属性等がありますが、適当に雷属性の魔法を撃ったほうが強いです。
後は、錬金に穴があります。ちょこっと分解やその派材で再構成をすれば
序盤に終盤でも通用する武器が手に入ったり…
総括すると、3作目にしちゃ随分大甘な作りだなぁ…と。

キャラ絵はキレイですが、基本的に立体は出てきません。味方も敵も全て一枚絵です。
しかし、敵の一部に子供の落書きではないか?と、思うほど酷いものが紛れています。
小さい雑魚に使うならまだしも、大きいボスで…なぜこんなことに…

一週目は適当に流してコツを掴み、二週目で縛りプレイなどを行うと
楽しくなると思いますね。そこまで気力が続くか問題ですが…

最後に。とある学科が有料課金になっています。ネット環境がない方はご注意を。

【PS3】剣と魔法と学園モノ。3
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「剣と魔法と学園モノ。3」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。