このソフトのレビューを書く

【PS4】ウィッチャー3 ワイルドハント レビュー

発売元 スパイク・チュンソフトオフィシャルサイト
発売日 2015-05-21
価格 8856円(税込)
レーティング 【Z】18才以上のみ対象 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:オープンワールドアクションRPG
■ プレイ人数:1人

【ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション】
■ 発売日:2016/09/01
■ 価格:6,998円
通常版(2015/05/21)にDLCを同梱したものです。

総合ポイント
73
(難易度)
2.63
レビュー数
32
スコアチャート ウィッチャー3 ワイルドハントレビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
3.1%
20-29
6.3%
30-39
6.3%
40-49
3.1%
50-59
12.5%
60-69
34.4%
70-79
25%
80-89
9.4%
90-100
【60点以上】
81.3%
【標準偏差】
17.04


デフォルト:新着順

1人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 2pt 2pt
総合点
73pt

GOOD!

生き生きとして良くも悪くも人間味のある多くのキャラクター達
笑える話悲しい話様々な物語がある膨大なサブクエスト
オンライン要素なしで100時間以上余裕で遊べるボリューム
膨大な分岐があり一つの選択が後々まで影響していくストーリー
秀でて面白いわけでも奥深くも無いがオープンワールドのゲームにしてはそこそこ楽しい戦闘
起伏に富み広大で多くの街や村、ダンジョンが存在するオープンワールド

BAD/REQUEST

下記はパッチで改善される予定の物が幾つかあります

移動時の慣性が強く思った場所に止まれ無いことが多い操作性
落ちているアイテムの取得、調べたいものがある時、ファストトラベルの為に立て札に触れる時など目標ギリギリまで近づきかつカメラ内に収めないとアクションを起こすことが出来ず上記の操作性もあわせて苛々させられることが本当に多い
グラフィックの表示遅れやフレームレートの低下が多い
本筋のストーリー自体はあまり面白く無かった
アイテム管理や売り買い時でのUI
オープンワールドなので仕方ないのかもしれ無いがロードが長い
バグが多い

COMMENT

悪いところも多く書きましたが個人的に現状のウィッチャー3は傑作に限りなく近い良作だと思っていますし
特にストレスを感じたUIと移動時の操作性がアップデートで改善されたならば傑作と呼びたいゲームです
これを三年で作ったという海外のゲーム制作力には驚くばかりです。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
カエルさん  [2015-06-03 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 2pt 5pt 4pt 1pt 4pt
総合点
72pt

GOOD!

グラフィックについてはとにかく圧倒的です。
今までのゲームは何だったんだというぐらい世界の風景が描きこまれています。
そして複数マップに分かれてはいますが、世界自体も実に広く
ぼんやりと旅をしているだけで楽しいです。

メインストーリーはわりかしシンプルでさほどのひねりはありません。
しかし、絶妙なところで絶妙な選択肢が用意されていて、
まさに自分が主人公ゲラルトの立場をロールプレイしている感じが伝わります。
主人公固定だとえてしてストーリーを見ているだけになりがちですが
この作品だとかなりの部分そこに介入していける。
「うちのゲラルトさんならこうする」「いやうちのゲラルトさんはこうするだろう」
という個人個人のゲラルトさんに対する見方の違いがゲームの進行に反映するのが
非常にいい感じです。
日本流のストーリー後追い型ではなく、
テーブルトーク由来のがっちりした「ロールプレイ」をすることになります。
ただし、ゲラルトさんの設定の7割程度は固まっていますので
(介入できるのは体感で3割程度)
1からキャラクリして完全な自分の分身としてゲームをするわけではありませんから
念のため。

そしてサイドストーリーの質量は圧倒的。
それぞれに練りこまれたショートストーリーと切ない選択があり
毎回重大な判断を迫られることになります。

素晴らしいのは、作中の登場人物が毎回丁寧に状況を語ってくれるので
(白選択肢を全部すっ飛ばすようなプレイをしない限り)
ムービーや会話をきちんと見ていれば過不足なく
ストーリーや世界状況を理解できること。
おかげでお話にしっかり入っていけますし、
圧倒的なテキスト量のおかげで毎回が新鮮で飽きも来ません。
ムービーを見せるということに走りすぎて全然物語を語れていないタイプの
RPGにはぜひ本作を参考にしてほしいところです。

馬の移動は評判悪いですが、個人的にはボタンおしっぱで街道を走ってくれるのは
結構便利でした。
ファストトラベルのポイントも多く、移動でストレスを感じる場面はあまりありません。

BAD/REQUEST

ロードが壊滅的に長いです。
ゲーム開始時、死亡時のリロード、ファストトラベルで別地域に移動するときなど
毎回1~2分は待たされます。
確かにオープンワールドゆえに建物に入る際のロードとかはないのですが
節目のロードが長すぎてそれが利点には全く思えません。
そして戦闘バランスがかなり厳しく、一定以上の難易度だとよく死ぬところへ
このリロードの長さはがっくり来ます。
もうちょっと何とかしてほしかった。
これで何回か気持ちが切れかけています。

UI周りの出来もひどいもの。
持ち物画面の見づらさ、重さは最悪に近いです。
そして操作体系もこなれておらず
とにかくちょっとしたことですぐいろいろなものが暴発する。
物を捨てるときに確認メッセージが出ないとかも困りますし・・・。
洋ゲー特有の×ボタン決定システムは入れ替えられますが
調べる系のキーが×から動かないというのも非常に困りもの。
キー設定についてはローカライズもいまいちというところです。
調べる際の範囲も狭く、足元を調べるのにもイライラ。

フリーズは非常に多いです。
それを防ぐためにはPS4を定期的に再起動してやる必要があるのですが
スタンバイが基本のPS4でなぜそんなことをしなければならないのか・・・。

そして雰囲気を出すためか画面がやたらと暗い。
外は問題ないのですが
洞窟の中なんか灯りをつけたってろくに見えません。
画面のガンマ値は調整できますが、これで明るくすると
今度は画面が全部白っぽい不自然な色調になってしまう。
もう少し何とかならなかったのでしょうか。

この辺考えると快適度は0点もあり得るレベル。
馬とファストトラベルを評価して1点残しましたが
馬の操作性もダメという人にとっては0点相当だと思います。

サウンドについては海外との好みの違いもあるでしょうが
全然印象に残りませんでした。
BGMで気持ちが乗っていくような場面はほとんどありません。
邪魔はしてないということなのかもしれませんけれども。

COMMENT

世界設定、ストーリー、ロールプレイ、グラフィックなどについては
まさに歴史的名作と呼ぶにふさわしい一本です。
これだけの重厚長大でよくできた作品にはそうそう巡り合えないと思います。

ただ、日本のゲームでは考えられないレベルで
UIやロード・フリーズといった部分の調整が雑なので
そこでストレスを感じてしまうと開始1時間で耐えられなくなると思います。

最初の数時間死ぬ気で耐えられればそこから本当に面白くなってくるのですが
そこまですべきかどうかは価値判断の分かれるところ。

ちなみに戦闘は最初に高難易度をちょっと触って
その段階で速攻諦めてイージー(ストーリー)にしたので
評価できる立場にはありません。
よって、この点はプラスにもマイナスにもしていません。
イージーだったら戦闘はほぼノーストレス連打ぽちぽちで最後まで行けます。
DLCに手を出さなければ、ですが・・・。

満足度に5点つけるかどうかギリギリの判断でしたが
ロードを筆頭にそこかしこのストレスフルなところがあって
その辺が最後の最後で没入感を害していたかな、というところで
見送ることにしました。
ロード、UI周りやフリーズ問題さえ気にならなければ
空前絶後の超名作といっていいでしょう。

なお、Z指定なので特に問題はないのですが
死体表現は人間・モンスターともにとんでもなくグロテスクです。
その辺に内臓も生首も平気で飛び散っています。
耐性がない人はこのゲームには触らないほうがいいですね・・・。

 
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
らるさん  [2017-01-18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

2人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 3pt 4pt 3pt 2pt
総合点
72pt

GOOD!

かなりユーザーために親身になってくれてる作品。

今までやってきた洋ゲー中で一番日本人がとっつきやすい作品だと思われます。

洋ゲーと言えば字幕、吹き替えなどが適当なのが多いですが、この作品は丁寧作られています。
操作キャラも1人だけなので育成もやりやすいですし、簡単にリセットし育成やりなおすことができますので
その辺りはとてもユーザーのために動いてくれてる作品ですね

キャラの造形も日本人に受け入れやすいと思います(特に女性キャラ)

戦闘に関しては少し癖がありますが、難易度をいつでも調整できるからすぐになれると思います。寧ろ育成で強くなるので、
後半は物足りなくなり難易度を上げるかも。
素晴らしく初心者には優しい設計になっており、ヘヴィーユーザーも満足できるとように作られています。

ストーリーは前回作品をやっていないとわからない部分がありますが、それでもゲーム内の書物や2周目などやってたら自然と
作品の世界に入っていける作りなってます。

マップの広さはオフラインでここまでできるのかと、驚くくらいの広さです。街の密度もすごいです。

決定ボタンを×から○に変更できる。
これにはびっくりしましたPS4の洋ゲーは×ボタンばかりだし、日本ゲームは○ボタンだったので
いつも混乱してました、これを変更できるのはかなり良いです。

BAD/REQUEST

ロードが長い。
これほどのクオリティRPGじゃ仕方が無いと言えば仕方が無いのですが、BGMが静かだしここでテンションが下がります。

アイテムメニュー画面が重すぎ&見づらい、使いづらい。
最新のパッチで大分見やすくなりましたが、重さは前より重い気がします。

goodでも書きましたが、ストーリーが今ひとつわからない部分があります。サブクエストは短編的でおとぎ話のような
展開だからわかりやすく面白いですが、メインクエストは話しが難しい上に前回の作品をやってないとわからない部分があるので、
途中で飽きる人がいるかもしれません。事実、自分は最初、サブクエストばかりやってました。

COMMENT

日本のRPGの主流がMMORPG、スマホや携帯ゲーム機の低スペックRPGに移行しなければ、辿ってた1つの未来を見た気がしました。

それをポーランドという、ビデオゲーム業界的には知名度が低い小国によって作られたことが、嬉しい反面、
今の日本の会社では絶対作る事ができないし、作られる事もないと言う寂しさも覚えました。
世界的にもオンライン協力プレイが主流なってきてるので、こういうソロ専門ストーリーRPG大作中々難しいのかもしれませんね〜。

まあなんにしても、このゲームは日本人が好きなのか?と思わせるほど日本向けな洋ゲーでした。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
liankさん  [2016-06-07 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

1人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 3pt 4pt 3pt 4pt
総合点
72pt

GOOD!

シリーズ初心者でした、10Lvくらいは敵も満足に倒せない 金欠 回復薬も少ないと最悪でした。
しかし、15Lvくらいになると大半のMAPを埋める事が出来るようになり、アイテムも重量オーバーになるくらい集まります。
ある程度が上がると、印・戦術も組み合わされるようになり、脳筋プレーで突撃戦術・印を使用して慎重に戦う・アイテムでキャラ強化しながら戦うなど、戦略的自由度が結構あるゲームです。シナリオも本編だけではなく、サイドクエストも充実しており本編に繫がる場合『選択肢が増え、場合には増援として来てくれる』ので、多少マゾくても新しい繫がりの発見が多少なりあります。

BAD/REQUEST

関連クエストのヒントが無い場所があり、飛ばしてると半分詰み状態か攻略本・ネットでググるはめになる。

討伐クエストでレベルが高い・倒せないと判断して逃げ→セーブするとモンスターの位置がMAPに表示されないものも有

オープンワールド特有の沼・壁から抜けられないバグがちょこちょこ存在します。2週目ですが10箇所くらい発見してます。主に沼・山道には注意が必要。

クエスト報酬金・素材売りに対して、装備がかなり高額(購入の場合のみで売却は二束三文)なので、シリーズ初心者の大半はお金の稼げない序盤で諦める場合が多い仕様だと感じた。

序盤の経験値取得が低いので、レベルが上がりにくいちょっとマゾい気がする。後半になると、1匹のボスで25Lv→30Lvといきなり上がるものも有

アイテムが多くなりすぎると、処理落ちしてページをスライドさせるのに数秒のラグが起きる。

COMMENT

評判どおりの評価です。
悪いところも当然ありますが、それ以上にやりこみ要素のあるゲームだと思います。
シリーズ初心者には易しくない難易度ですが、慣れるまでやりましょう。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(未クリア)
名も無きウィッチャーさん  [2016-03-29 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: じん
レビュー日: 2017-02-13
最初はDLC入ってるし面白いって評判だし買ってみるかぐらいの気持ちで購入しました。

主人公はおっさんでキャラクリも出来ませんが、キャラクリは最近面倒になってきたし、
性別の違いとかがないおかげでキャラがちゃんと喋るし変な違和感がない。
そのおかげでしっかりとストーリーに熱中出来た感じがします。
まあそれもストーリーがきちんと作りこまれているからこそかもしれません。
本当に本で読んでいる物語を映像として追体験している様な不思議な気持ちになります。

流れも決して明るいものじゃなく良かれと思った事が最悪の結末を生んだりと、世の中そう上手くはいかないという
現実味を帯びた様な感じで、ある程度年齢を重ねてないと楽しめないかもしれないなーという雰囲気はあります。
自分の選択がどんな結末を生むのか、よく考えさせられます。
上手く言えませんが他のオープンワールド系のゲームとはまた違う体験を出来ると思います。

アイテムボックスはあるがアイテム収集に向かないゲームシステムなので、
古い武器とか全部置いておく主義なんだよ!って人はちょっと葛藤があると思います。
私の場合、武具に耐久力があるので予備をいくつか持ち歩くけど、まだこの武器は捨てなくていいかなー。
となって所持品に結構残してしまったりします。

油断していると普通にやられてしまうゲームなのでその点ロードが長いのが辛かったり、
バグも大小結構あるので気にはなりますが、それを差し引いても面白いと感じさせるものがある。
ストーリーを感じてこその面白さなので会話はいらないスキップしまくりたいって人には向かないかも。

買った当初は表紙のおっさん厳ついなーって思ってたのに、ゲラルトさんかっこええわーとなるなんて
自分でも思ってませんでした。興味と時間がある方は是非やってみて欲しい。

【PS4】ウィッチャー3 ワイルドハント
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ウィッチャー3 ワイルドハント」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。