このソフトのレビューを書く

【PS4】DARK SOULS III レビュー

発売元 フロム・ソフトウェアオフィシャルサイト
発売日 2016-03-24
価格 8024円(税込)
レーティング 【D】17才以上対象 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon(THE FIRE FADES EDITION版)
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:アクションRPG
■ プレイ人数:1人(オンライン:1~6人)

【DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION】
■ 発売日:2017/04/20
■ 価格:5,832円
通常版にDLCを同梱したものです。

総合ポイント
76
(難易度)
3.79
レビュー数
28
スコアチャート DARK SOULS IIIレビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
3.6%
20-29
3.6%
30-39
3.6%
40-49
0%
50-59
17.9%
60-69
35.7%
70-79
28.6%
80-89
7.1%
90-100
【60点以上】
89.3%
【標準偏差】
15.55


デフォルト:新着順

0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt 4pt
総合点
76pt

GOOD!

<グラフィック>
PS4だけあって細かく美麗なグラフィックだと思います。装備品ひとつひとつに細かな表現がされており(古からある武器は劣化の痕、傷や打痕等)武具の意匠などはなかなか凝ったものがあるかと。

<システム>
基本的にやるべきことは他のRPGと同じでレベルを上げ、武器を強化してボスを倒していく。
その道中でレベルアップの時に上げられるステータスとステータスによって装備できる武器や防具、魔法の自由度の高さが面白いところです。
重量武器を振り回し重鎧を纏う騎士、魔法強化した武器を使いこなす魔法戦士、高火力の魔法と回復魔法の両方を使いこなす魔法使いなど
自分がやりたいキャラを作ることができるのが最大の特徴かつ魅力だと思います。

<戦闘と達成感>
主人公は不死身ですが最強ではないので基本的に死んで経験していきます。
意図して初見で死ぬであろう罠や分からん殺しを繰り出すボスを配置しあの手この手でプレイヤーを苦しめてきます。
 ぶっちゃけ理不尽です、ですが何度か死んで繰り返しくいく内に自分の中でどんな状況で戦っていくの良いのか、もしかしたら罠があるかもしれないと予見できるようになります。
 危険を察知する嗅覚と武器の特性を理解して正しく運用する能力がプレイヤーの中で培われて克服していく。
ただ漠然と戦っていても光明は見えません、試行錯誤を繰り返して時には逃げたりアイテムを使ったりして困難を達成できた時に得られる快感
が他のゲームにはない美点です。

BAD/REQUEST

<ロード>
死んで覚えるゲームである以上やはりロードのストレスは可能な限り少なくしてほしいです。
体感15~30秒の間くらいでしょうか、もっと短くしてほしいところ。

<マラソン>
環境によってはオンラインのマルチが遊べない人もいるでしょう、誓約アイテムというのがあるのですがオフだと集めるのが非常に大変です。
ストーリーに必須ではないのでまだいいですがオフだと何時間にも渡って同じ敵を倒し続けるマラソンが必須となります。
もう少し気配りがほしかったです。

COMMENT

自分はブラッドボーンを含めソウルシリーズを遊んできましたが今回はその集大成ということでレビューを書かせていただきました。
 高難度で知られる当ゲームですがしっかりと段階を踏んで対策を重ねていけばクリアはできるように設計されているかと思われます。
慣れが必要なのとそもそも体質にあわない方がいる、いわゆる人を選ぶゲームであるため決して万人に薦められるゲームではありませんが
オンラインを含め骨太なゲームであるのは確かなので興味を持っていただけると幸いです。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
VANDさん  [2017-05-03 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

1人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt 3pt
総合点
76pt

GOOD!

・絶妙な難易度
死闘感が焦点だったデモンズソウルつづくダークソウルシリーズですが、
正当に進化した印象で、実に絶妙な難易度です。

後半のボスは相当強く作られているので、
初見では一人で無理そうなら白霊を呼んでボス攻略することをお勧めします。
周回プレイすることには慣れてくるので、難なくクリアできますが。

シリーズ恒例の壁待ち、角待ちで適度に分からん殺しされますが、
回避不可能な状況は全く無く、過剰に難易度が高いなという場所には、
必ず何か救済や攻略法が存在しています。

また、死闘感という点では、
緊迫感のあるやや高めの難易度から、荘厳な音楽がそれをさらに盛り上げてくれます。

近年まれにみる盛り上げだと思います。
これぞアクションゲーの正当進化といえると思います。


・とにかく遊びの懐が深い
いわゆるビルドがある育成要素は健在で、
多少の強い弱いはあるものの、ちゃんと個性が立っており、
周回、新キャラ作成も何度でも楽しめます。
(ただし、特定のSL帯で対人で勝つことしか興味のない人には当てはまらないので、
 そこはご自分でご判断ください。)

白霊での協力プレイ、赤霊での妨害プレイ、そういう用意されたロールプレイもありますが、
ただ戦うだけじゃなぁ…みたいな雰囲気がどことなくあり、
ジェスチャーしたりアイテム使ったりと、プレイしてみれば枠にとらわれないものがあります。

マラソンしてアイテムコレクトしてもよし、
ひたすらレベルを上げてもよし、周回してもよし、
旧作のコスプレ装備で白霊やってもよしと、とにかくゲームとしての懐の深さが素晴らしい。
この手の緩い遊び要素は、近年のゲームではあまり見られないと思います。

また、攻略をガチンコでやるものいいですが、
透明化プレイで楽々攻略したり、特定の武器で楽に攻略できるのも、
"遊び"としてのゲームの懐の深さだと思っています。

盾受けしてくる敵には、スタミナ削りの大きい攻撃で、弾き、スタブしたり、
耳が悪い敵には背後から攻撃を仕掛けたりと、
あまりやりたくない強敵もいますが、自分なりの攻略で進めていけるのもとてもいい。

BAD/REQUEST

・難易度
これはいい部分でも書いた項目ですが、
対人では必須の最速ローリング、これを狙ったようにボスや強敵は最速ローリング狩りをしてくるのはどうなのかと…。

ネタが知れてしまえばさほど問題はないのですが、
後半になれば10割から即死したりするので、
攻略時は結構イラつくかもしれません。

おとなしくソウルレベルを上げればいいのですが、
どの程度まで上げていいのか指標がいまいちわからないので、
これはロード画面にでも推奨レベルくらい書いてもよかったのではと思います。


・シリーズとしてややマンネリ
最終的には対人に集約する部分ではありますが、
霊体の中でも、白、黄、赤、紫、青、赤青…などとロールがあるのですが、
ステージの攻略=非侵入領域となってしまって、
わざと未攻略ホストとなって人を呼ばないと、
そもそも侵入がなくなってしまうというのが残念。

これはシリーズ共通の仕様なのですが、
結局ホストが対戦会を開いているような感覚に陥ってしまうので、
もっとロールプレイに特化できるものがあってもよかったのではないかと思います。

特に赤霊に関してはシステム的に不利な要素が多く、理不尽さが拭えないため、
対戦会化に拍車がかかっているように思います。
(おそらく紫霊がバランサーとして機能するはずなのですが、
 赤霊枠で入ってきてしまうので、赤霊の理不尽さがかなりあります。)

COMMENT

ストーリーですが、これは古くはウィザードリーのようなダークファンタジーで、
"語らずとも広がる世界観"を踏襲しているため、
考察なくして分かりにくいお話ではあるのですが、
これはシリーズの味というものでしょう。

シリーズ3作目で、今までの世界からつながった世界であるため、
旧作をやっていればさらに深みが増すと思います。

難易度的には、かなりプレイヤー個々で感じ方が違うと思いますが、
大人数でぼこぼこにされるような理不尽さはなく、
しっかりと観察し、状況を予測できれば必ず回避できるようになっています。

収拾不可能な状況を乗り越えて楽しいと感じる方には向かないと思います。
今作は計算された、洗練された配置だと思います。

非常に硬い敵を倒すというよりは、スタブや回避で軽快に倒すという感じなので、
慣れれば慣れるほど、爽快感もかなりあります。

日本製ゲームとして間違いなく最高峰だと思います。
PS4を持っている人はぜひプレイしていただきたい作品です。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
おにさんさん  [2016-06-28 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

2人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt 4pt
総合点
76pt

GOOD!

■グラフィック
超リアルという綺麗さではなく、独創的でダークファンタジーの世界観がよくできている。

■音楽
今作は特にボス戦の音楽が素晴らしい。曲が良すぎて集中できないぐらい。

■オリジナリティ
難しいと言われてるソウルシリーズだが、何度も死んでもまたやる気になるのは、次やったらいけそうという絶妙な難易度設定だから。
理不尽さがほとんどなく自分のミスと納得できる死因が多い。
難しいならレベルを上げるなりオンラインで協力するなりいくらでも活路はある。

■快適さ
発売当初は未完成バグだらけのシリーズだが今作はかなりマシでマッチングも良好。ボス前にサインを出せば1分も待たず召喚される。
まぁこれが普通なんですけどね…

BAD/REQUEST

■一部ボスのカメラワーク
空中を飛び回りいきなり攻撃してくる敵がいてこれのほとんどの死因がカメラワークの悪さになる。なれてくればロックオンを外したりしてマシになるが自分の真上に来られたときなど意味がわからなくなる。さらに上空攻撃のときにラグがある。
このボスだけは糞だった。

■協力者時のエスト瓶の少なさ
普段の半分ぐらいしかなく道中これだけでは到底もたない。現状ボス前にサインだらけになっている

■マップ
広いのはいいが蟻の巣のような広さなのでどこに行くのかわかりにくい。分岐も多く全部行くのが大変

■重量制限
これのせいで大半の鎧が要らない子。せっかく装備の種類多いのに勿体無い

COMMENT

1周目クリア直後のレビューです。デモンズとブラボはクリアしましたがダクソは初です。
最初から最後までいい緊張感の素晴らしいゲームでした。
2周目、2キャラ目と長く楽しんでいこうと思います

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
akkiさん(Webサイト)  [2016-04-09 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

2人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 3pt 5pt 4pt 3pt 2pt
総合点
76pt

GOOD!

ほどよい難易度 ほどよい長さ それなりの対人戦。どれも綺麗にまとまっていてバランスがよいです。
周回するもよし、縛りプレイやタイムアタックをするもよし、侵入するもよし、白としてサポートに徹するもよし
気がつけば数時間経っている熱中度です
思い思いの遊びができる良作です

BAD/REQUEST

4/4現在、いくつかのバグが確認されています
・篝火の転送先が消失して復旧は不可能
・エスト瓶の強化が正常にできないことがある(強化値が下がる、強化値が想定以上にあがってしまう等)
・一部誓約での呼び出しが正常に機能していない(全く呼ばれない)

COMMENT

トロコンした上での総評です。
まさにシリーズの集大成といった感じで大変満足のいく出来になっています
全てが高い水準で綺麗にまとまっていて突出したところがありません。
が、それ故に良くも悪くも大人しいゲームになっています。
キャラクターもなんだかみんな大人しくて、3初出のキャラクターにはいわゆる「濃さ」がありません。
火守女が美人なくらいです
バランスやバグ等については今後のアップデートやDLCでまた変わっていくと思いますが、現時点でも間違いなく買いの一品だと思います

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
satoさん  [2016-04-06 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: ルチアーノ
レビュー日: 2017-06-16
グラフィックやBGM等は進んでますが、内容の本質は今となっては希少な、いわゆる昔懐かしい“TVゲーム”らしいゲームだと思います。

マップの繋がり、敵の配置や行動パターン、ボスの攻略等、何度もやられながら繰り返し繰り返しプレイして覚えていく作品。

難易度も絶妙に設定されていますね。

一見、理不尽な難しさかと思いきや、色々と試しているうちに攻略方が身につき、少しずつ先に進めていける難易度。

初見であっさりやられ、(こんなん勝てる訳ないやんけ!)と思いながらも、徐々にレベルアップを積み重ね、地味にちょっとずつ主人公が強化されてゆき、それでまた敵に挑むもギリギリ勝てそうなところで負けてしまい、(やってられるか!!)と、投げます。

しかし、ある程度の時間を置くと、(こんなやり方もあったんちゃうか?)とか色々と考えるようになり、(次は勝てそうな気がする)と思うようになります。

で、再度挑むと、これが勝てたりするんです。

「おっしゃー!!!」です。

で、次のステージへと進むと、また、とんでもなく強い敵にぶち当たります。

この繰り返しですね。

なかなか勝てずに煮詰まった場合は、一旦このゲームから離れることです。

で、また無性にプレイしたくなってきたら挑む。

強敵に勝てた際の達成感は、なんとも言えない心地良さがあります。

この心地良さが本作の醍醐味ですね。

【PS4】DARK SOULS III
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「DARK SOULS III」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。