このソフトのレビューを書く

【PS4】バトルフィールド 1 レビュー

発売元 エレクトロニック・アーツオフィシャルサイト
発売日 2016-10-20
価格 8424円(税込)
レーティング 【D】17才以上対象 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:アクションシューティング
■ プレイ人数:1人(オンライン:2~64人)

総合ポイント
56
(難易度)
2.80
レビュー数
5
スコアチャート バトルフィールド 1レビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
20%
40-49
40%
50-59
20%
60-69
0%
70-79
20%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
40%
【標準偏差】
13.9


デフォルト:新着順

3人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 3pt 2pt 3pt 4pt
総合点
56pt

GOOD!

ライバルのコールオブデューティーが未来へとまっしぐらな中、こっちはあえて過去に逆行し今回は第一次世界大戦が舞台となっている。日本人にはイマイチ馴染みの薄い対戦なんだが、まあ未来ものもなんか飽き飽きしてたので、ここらの対戦の方がいい。
グラフィックや動きはとても素晴らしく、前作の4もかなりの粋だったが、こんかいはさらに磨きがかかり臨場感が素晴らしいものとなっている。
陸、海、空で、と好きな勢力で乗り物に乗って突撃する迫力があってよかった。

BAD/REQUEST

だだっ広い戦場では背後を確認するのも骨で、なんか唐突に現れた馬乗ったやつに撃ち殺されたり、なんか遠くから狙撃されて知らぬ間に昇天とか、とにかくも難しい感じ。前作は戦車などうざかったけど、今回は空からの攻撃とかやってられないほどにムカつく。
まあ大体のFPSはそうなんだけど、初心者だと相当に厳しい戦いを強いられてしまう。

COMMENT

ライバル側の近未来に飽きた人はこっち側にどうぞ。この時代の方がなんかしっくりくるので好きだ。
かなり成功してるようだしライバル側も自作は再び二次対戦で挑んでくるかも。
しかし下手くそな自分に嫌気がさしてしまう。

 
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
5時から男の愚論さんさん  [2016-12-30 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

2人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 4pt 3pt 2pt 2pt 2pt
総合点
54pt

GOOD!

第一次世界大戦を題材にしたFPSです。
グラフィックもキレイだといえるレベルで、入り込んでしまうくらいの表現がされています。
オンライン対戦は32対32で、共闘感がすごくよく感じられ、面白いと思います。

BAD/REQUEST

武器の種類が少なく、やれることが少ないです。4の半分以下の自由度です。

いつものことなのですが、EAはバランス調整が下手くそ過ぎます。何かぶっ壊れを凹ましても、何か他のものをとんでもなく強くしてしまいます。バランスよくということがどういうことなのかよく考えてほしいです。

一部UIが重いです。変更しようとするたびに少し長い読み込みが入ったりします。

COMMENT

キャンペーンが過去最高とよく言われますが、私からすれば普通なのでは?と思います。よくもなく悪くもなく。

マルチプレイはバランスは悪いですが32対32のコンクエストなどはそこそこ楽しめる出来ではあると思います。今後あと3つDLCが来ますし、人もまだたくさんいますので、いまから始めてみようかなと思う人はまずこちらからやってみてはいかがでしょうか。FPS界では初心者向けのゲームであると思います。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
まったりゲーマーさん  [2017-05-01 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

1人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 2pt 2pt 2pt 2pt
総合点
47pt

GOOD!

■今や未来・近未来を背景とした作品が多い中、あえて第一次大戦時を背景にしたのは当たりかと思います。
兵器のバランスが理不尽なのも結構あったりしますが、当時の未発達な状況を考えたら今回のバランスは妥当。
雰囲気もきっちり仕上がっているので、前作の4よりも生身で戦争しているという感覚が伝わってきて
楽しいですね。


■グラフィックはかなり麗です。もうこのレベルの画質は当たり前かの様に他作でも高画質のソフトが
多く出ているので突飛して良いとは言えませんが、質感や空気感が結構作り込まれているのはさすがと言った所。
この臨場感はさすがEAといった素晴らしい出来ですね。
BF4の時よりも、格段に戦争体験している感じがします。


■今回はキャンペーンが個人的に結構好きでした。場所等で操作キャラが変わる短編集的な感じの作りですが
話の内容も前作までと違って重みがあり、感情移入出来ます。
久々BFのキャンペーンでハマれましたね。

BAD/REQUEST

■キャンペーンは相変わらず、面白い要素はあるが物足りないといった印象。まぁこの手のFPSは
マルチをしてなんぼという位置づけになってしまっているので分からなくはないのですが、今回は
キャンペーンにも力を入れているという話だったので、先行期待しすぎて肩透かしを食らったのかもしれません。
一応一通りクリアしましたが、面白かっただけに出来ればもう少し長めでじっくり遊べるような内容を
多く取り入れてくれると有り難い所。
ソロプレイヤーへの恩恵がもう少し感じれる作りをしてほしい所ですね。


■もはや今となっては当たり前となったEAのパス。ソフトと別に5000円程で手に入るのですが、
当然買わなくてもプレイ自体は出来ます。が、あるのとないのとでは使用マップ数にしても他特典にしても
全然違ってきます。
まぁお金を払うので当然なのですが、結局毎回きっちり楽しむには合計1万3000円程かかるのは
いかがなものか。
最初から導入できるレベルのを切り売りする商法は、いくら人気があって面白いゲームでも賛同できません。


■減点ではありませんが、この手のFPSはマウスエイムが主のPC版プレイヤーが多いので、PS4の
コントローラープレイヤーは余程上手くならないと中々足を引っ張る羽目に。
まぁPS4でも専用マウスコントローラーはありますが、それでも操作性はPC版には劣ります。
動画を載せている方々の話を伺っても、PSコントローラーとマウスでは雲泥の差というくらい違ってくる
らしいので、本当に楽しみたいのであれば、この手のFPSは今やマウスコントローラーが大前提かと。
ライトに楽しむ分には問題ありませんが。


■ここ最近、運悪くチーターに何度も遭遇し、何とも面白くないプレイを味わう羽目になる事数回。
プレイヤーのモラルの問題でもあるので中々難しいでしょうが、あれは出来ればどうにか取り締まってほしい所。
1人相手に十数人が全滅なんて、興ざめにも程があります。

COMMENT

FIFA17・タイタンフォール2・今回のBF1と、昨今では平均的に結構良い作品を手掛けたと思えるEA。
特にBF1は全体の出来としては良いレベルかと思います。
やはり大人数で当時の戦争体験ができるというのは大きいですね。
CODと違って、あえて過去大戦を扱った点も良い感じです。

ただ、ここまでシリーズ化されていると上級者やコアな方々が多いので、私みたいな下手な人や初心者には
少し敷居が高くなってきているかなと。
まぁそれでもゲームで過去の大戦をプレイ出来るというのは面白みがあって良いですけどね。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(未クリア)
流禅さん(Webサイト)  [2017-04-17 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 4pt 3pt 4pt 2pt 4pt
総合点
66pt

GOOD!

BFシリーズはBF1942とBFVをPCでプレイしてしばらく離れていましたが
BF4からPS4で復帰して今作も引き続きプレイしています。

良い点

1.BFシリーズとしての原型を継続している

BFシリーズのオンラインは敵を倒すTDMよりも前線を確保するCQがメインであり
これは昔からずっと変わっていないです。敵を倒すだけのFPSよりも戦略性があって面白いです。

周りの人が40人、50人敵を倒している中、5,6人しか倒していなくてもチーム上位3人に入れたり
そのマッチの最高得点やMVPを取れたりします。敵を倒すことよりも味方の前線と拠点を確保することが大切になります。
撃ち合いに勝てなくても評価される、チームの勝ちに貢献出来る、という点は初心者にも優しいと思われます。

また、いつものデデッデンデデンデンがちゃんと聞けて嬉しかったです。

2.WWⅠを題材にしている

ヴェルダン、タンネンベルクといったゲームもあるが、第一次世界大戦を題材にしたFPSは少ない。
その中で有名コンテンツであるBFシリーズが題材とした意味は大きい。
日本人には馴染みは薄いかもしれないが、かつて参戦した戦争でもあるので興味を持つ人が増えるのは良いことです。

分隊長が突撃の号令をかけると笛をピーッと吹きます。
没入感、臨場感を高めてくれる細かいところのこだわりが本当に良いです。

3.オンラインプレイの敷居が低い

活躍出来るかは別ですが、オンラインのコンクエストとオペレーションはは32vs32なので
初心者が参加しても、色々なことが出来る機会が作れると思います。1人が戦局を動かしゲームではないので。
特にオペレーションは前線がわかりやすいのでお勧めです。コンクエストは展開が早くなることがあります。

4.グラフィックスが良い

プレイの舞台は当然戦場なのですが、どのマップも非常に綺麗で良い景色です。
特にモンテグラッパとエンパイアーズエッジは最初にプレイしたときに凄いなと感動しました。
無人サーバーに入ってフレンドとウロウロしたゲームは初めてです。

5.史実を変に曲げていない

最近は史実のそのまま描写するだけで抗議だなんだと口うるさい世の中ですが
BF1はその辺に不必要な配慮をしていません。史実を曲げてまで一部の抗議に応える必要はありません。

BAD/REQUEST

悪い点

1.キャンペーンが期待外れ

キャンペーンの評価が高かったので、ゲームを買ってしばらくしてからプレイしたのですが、スニークばっかりでガッカリしました。
最初のステージは大規模戦闘に参加出来るのですが、他は常に自分だけか仲間数人と一緒に戦うだけです。
塹壕から塹壕にわーっと走る場面なんてありませんでした。それがやりたかったのに。

2.オンラインのマッチングバランスがあまり良くない

FPSにありがちなのですが、バランス取りに難儀しています。一方的なマッチと拮抗したマッチの割合は7:3くらいです。
また、負けている側の劣勢が決定的になると巨大兵器の使用が出来るようになりますが
そこから負けている側が巻き返して勝つことはほとんどありません。(経験上数百時間やって数十回しかないと思います。)
基本的に、初動から中盤で負けていたらそのまま負けることが多いです。巻き返しはほぼ不可能と考えていいでしょう。

3.オンラインでチーム移動が出来る

人数に空きがあり、相手チームとのバランスに問題がなければなんと敵側に移ることが出来ます。
これがBF1のオンラインバランス崩壊の一助になっていると言えます。
負け側チームのトップが突然勝ち側チームに移動していたり、なんていうことが起こりえるのです。
そんなことしていると、負けている側は一層不利になってしまい面白くありません。
私も負けている敵のトップが味方になったのを何度か見ました。マナーとして最悪ですが出来てしまう。

4.マップが開けすぎている

コンクエストやオペレーションでは、マップ上の拠点を占領する必要があるのですが
一部マップでは占領中に隠れる場所が無かったりします。敵から丸見えで撃たれ放題です。
拠点を占領中にバカバカ撃たれるなんてストレスでしかありません。
煙幕を焚けば多少マシになるのですが、自分以外誰も持っていなければ結局蜂の巣にされます。

5.ライフルが強すぎる

適正距離から胴体のを撃てば一撃で敵を倒せるライフルが多数存在しているため
ライフルを使える偵察兵を使いたがる人が非常に多く、たまに32人中20くらい偵察兵だったりします。
上記のマップが開けすぎている問題もあり、リスポンして走り始めたらすぐに一撃死になることがあります。
ヘッドショットが一撃なのは理解出来るのですが、胴体は9割で良かったのではないかと思っています。

6.バグが多い

パッチが配布される度に新しくバグが発生するような状態で、今でもその状態が続いています。
オンラインでプレイ中に何も出来なくなる系のバグや、一部の兵器が異常に強くなるような致命的なバグが発生します。
フルプライスで買うゲームなのだから、バグはもっと減らして欲しい。あまりにも多すぎる。

COMMENT

DLCも配信が終わり、次作の発表が近くなったので書きました。

オンラインのマッチングバランスは今でもあまり良くありませんが、面白いです。
特にオペレーションは次作でも是非継続為て欲しい、本当に良いモードだと思っています。

32vs32で人数が多いので、セオリーを知っている人、自軍に協力出来る人
どうやれば勝てるのかを知っている人、この辺の人数がどれくらいいるかで勝率が変わります。

敵を遠目からペチペチ撃ってる偵察兵3人よりも、前線を確保するために
蘇生と回復をしまくる看護兵1人の方が勝利に貢献しているし、ポイントも多く稼げます。
今からプレイする人は、敵を倒すことよりも味方を勝たせる事を考えてプレイしてみてください。

BFのコンクエストとオペレーションは、前線を押し上げるモードです。
敵を倒すことよりも、前線を押し上げることを最優先に考えて下さい。

先述のように一方的なマッチになるのはプレイヤーにも原因があります。
前線を上げずに確保もしないプレイヤー達は一方的に負けてもおかしくありません。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
芋さん(Webサイト)  [2018-05-07 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: BF古参兵 Y
レビュー日: 2016-11-11
 マルチについてですが、BF歴は10年ほど。毎シリーズそれなりにやり込んできたものです。
(BF2,BF1942,1943,BC1,BC2,BF3,BF4)
先程色んな方のレビューを見ました。後述しますが、一言でいうと、

「半分以上の文句はゲームの性ではなく、プレイヤーの質の問題」

 まずはゲームの感想ですが、グラフィックやサウンド面はかなり強化され、本当に臨場感が上がりました。
BFを買ってみようという人は「戦場を味わいたい」という目的の人もいると思いますが、そういう点で見ると、今回のBFはピッタリだと思います。
MAPの様々なオブジェクト、ランダムに変わる天候(霧、雨など)、なんでも壊せる破壊表現、豊かなサウンド等、どれもBFシリーズの最高峰
だと思います。

 ですが、忘れてはならないのが、これらの素晴らしい体験が 「プレイヤー自身の手によって作られている」 という点です。

これから購入する方、すでに購入したが面白くないという方は
戦車の恐怖やスナイパーの狙撃をかいくぐって戦場を駆け巡り、仲間と協力し、敵を倒して拠点を制圧する。こういう体験は
プレイヤー自身が意識しないと体験できないという点をお忘れなきようお願いいたします。

ちなみに普通に満員のサーバーだと、あっちこっちから轟音や銃声、悲鳴が響いてますが、無人サーバーに行くと、その戦場の環境音が
プレイヤーの出す音だということを実感できると思います。

冒頭にも書きましたが、問題はプレイヤーの質の問題です。

たとえばコンクエストで「拠点を制圧しろ。敵より多くの拠点をできるだけ確保・維持する」というルールですが、
拠点を確保するには一定時間拠点の制圧範囲内に留まるだけです。しかし、敵も同じように拠点制圧範囲内にいる場合、人数が多いほうに
取られてしまいます。したがってキルするかもっと人数をかけるかになります。
自軍は32人居る味方の半数以上がスナイパーで遠くの高台から狙撃していて、残りで取りにいく。すると敵はほとんどの人数で取りにくる。
もちろん取れるはずもなく、やがて全拠点制圧される。でもスナイパーは相変わらず高台で撃ってる。
これが問題点なのです。

拠点を制圧しろ!! → 制圧しない
全部制圧されてるぞ!! → 狙撃できりゃいいから関係ない
戦車だ!! → あ、俺スナイパーなんで無理です。
スナイパーさん、やられてますけど!! → 君らが頑張らないからとばっちりがこっちに来るじゃないの。
どうすればいい?? → 落ち着いて狙撃できないからサーバー変えますわー。

ほんとこんな感じですwとにかく自軍に非協力的な味方がわんさかいて負けるというのがつまらない原因だと思います。
ずっと一緒にプレイしているフレンドさんとも、今回のBFは「連携」がテーマになっていて、今までのシリーズ以上に連携する恩恵が
感じられるゲームバランスになっています。戦車が特にそうで、1人だと倒すのが難しいですが、2人でやると楽々倒せます。
あと、今作は

「発砲してもレーダーに映らない」

仕様になっており、これも賛否両論の原因になっていると思います。BFには「スポット」という機能があり、敵が前方にいて味方が気付いて
いない状態でも、スポットすることにより、敵兵士の頭上にカーソルが出て、視認しやすくなり、マップにも表示されます。
仕様により、今作で非常に重要なのは言わずもがなですが、ゲーム内での説明がほとんどない。これもまた問題点ですね。

「新兵に対する説明不十分」

これはBFの伝統ですwですが、上手い人、強い人は当たり前のごとくスポットしてます。でもゲーム内説明はあまり無い。
つまりは自分でゲームを攻略していきなさい。という風にも取れます。

関係ない話で歳がバレますが、昔のファミコンのゲーム等を今やってみると、明らかに不親切で理不尽なゲームが多いです。
それでもなんとかしてクリアしてやろう、うまくなってやろうというゲームに対する取り組み方を思い出してみて下さい。
BFはその情熱があるかないかで大きく印象が変わります。
ゲーム買ってきて与えられた説明通りにやってポンポン進んでいくゲームが増えていますが、BFマルチはなかなかそうはいきません。
ですから、BFシリーズが面白くないと思う方はまず

「ルールを覚える」 「味方と連携する」 「役割を徹底する」

というところから始めてみて下さい。
拠点を取れと言われれば取りに行き、援護兵なら弾薬を出し、分隊長なら攻撃目標を出し、看護兵なら回復蘇生する、偵察兵はスナイパー
ばかりではなく、広い視野をもって偵察する。
各プレイヤーのこういった行動総てが集まって、素晴らしい戦場体験というものが出来上がります。

長文になりましたが、どうか購入を検討されている方、つまらないと思う方はこれを参考に一度手にとってもらえれば面白さがわかるはずだと思います。
敵か味方かわかりませんが、戦場でお待ちしております。

【PS4】バトルフィールド 1
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「バトルフィールド 1」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。