このソフトのレビューを書く

【PS4】討鬼伝 極 レビュー

発売元 コーエーテクモゲームスオフィシャルサイト
発売日 2015-04-23
価格 7344円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:ハンティングアクション
■ プレイ人数:1人

総合ポイント
73
(難易度)
2.25
レビュー数
4
スコアチャート 討鬼伝 極レビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
25%
60-69
50%
70-79
0%
80-89
25%
90-100
【60点以上】
100%
【標準偏差】
11.1


2人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 4pt 5pt 5pt 5pt 3pt
総合点
96pt

GOOD!

■グラフィック
・良いです。モンスターデザイン、背景、質感など最高レベルじゃないかと思います。
・「鬼目」を使って部位毎のダメージや隠し要素が見えるのですが、この視点がカッコイイ!
・武器毎に良く作り込まれています。

■サウンド
・「和」に適切なアレンジがあり、和風ながら新しい雰囲気があります。

■システム
・いわゆる狩ゲーですが、部位破壊の「斬った」感じが、スゴイです。
・ロードが速いです。
・武器種類が増えました。どれも特長がしっかりしているので、それぞれ違った楽しみ方が出来ると思います。
・ミタマ。特殊なスキルを発動出来る仕組み。種類が豊富で、セリフもあり、声優さん大勢でています。

■NPC連携
・クエストにNPCを連れて行けます。
 コレがアタマ良いです。回復や復活、強化までをサポートしてくれます。
・強い。最初からとても心強いパートナーになってくれています。

■モンスター
・日本の「鬼」「化け物」をアレンジしたデザインです。
・バランス良く気持ち悪いのが、カッコイイ!
・攻撃パターンの変化で、思わぬ変身をするヤツもいて、とても楽しいです。

■ストーリー
・新米から始まって、仲間が出来て、キャラクター同士が絡み合って…良いです。

BAD/REQUEST

悪い部分がない気がします。
強いて言えば、エリアが分かれていて、狭い感じがします。ただ、ロードは速いです。

COMMENT

前作クリアしました。「フリープレイ」対象の時に DL しました。想像以上にスゴかったです。全体的に前作よりも数段パワーアップしていました。
次回作はオープンワールドなので、共闘が楽しみです。

 
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
どんさん  [2016-02-15 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

2人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 4pt 3pt 3pt 2pt
総合点
67pt

GOOD!

無印(Vita版の討鬼伝)をクリア済みでしたので、そこからデータを引き継いでプレイ開始しました。
よって「極」での変更・追加部分のみを評価します。

「どうせちょっとした蛇足シナリオと僅かな新鬼が追加されただけだろう」と甘く見ていたら…想像以上のボリュームでした。
追加シナリオは無印版に負けず劣らずの長さと密度があります。新キャラも女性キャラを中心にいっぱい登場します。あっ、ツンデレ(オッサン)もいますよ。
新規の鬼も、追加シナリオの足を引っ張らない程度には多くいました。無印版で見たような、骨格が同じようなのが目立ちますが…。
鬼といえば、無印版では非常に鬱陶しかったダイマエン(大きなカラス型鬼。せっかく破壊した部位を完全再生したりするクソ空の王者)を筆頭として、
ちゃんと戦って楽しいようにかなり調整されたように感じました。

また本作で追加された鬼千切・極がなかなか爽快感があります。
鬼千切とは別のゲージを使用するため、両方溜めきっておけば、間髪入れずに鬼千切と鬼千切・極を叩き込めます。
これのおかげで鬼の全部位破壊が俄然やりやすくなりました。絆の力、バンザイ。

BAD/REQUEST

新規の鬼は、数はそこそこいるのですが…無印版の鬼の骨格をほとんど流用したような、いわゆる水増しに見えてしまうヤツが多かったように感じました。
動きこそ違うんですが、どうしても既視感を覚えてしまいます。

また、任意では出会うことが出来ない大型鬼がいるのは気になりました。
そいつの素材を必要とするクエストもあるため、効率を求めるならリセマラ必須となるのが嫌です。

これは狩りゲーの宿命だと思うのですが、全体通して物欲センサーにイライラさせられます。
特に本作は狩りに時間がかかる傾向があるので、目当ての素材が出ないと尚更ムカつきます。

COMMENT

本作は、無印版の中身も調整された上で全部含んでいるので、未経験者にはオススメできます。
経験者に対しては…「追加シナリオは結構あるよ。禊キャラめっちゃ増えたよ。部位破壊しやすくなったよ。ダイマエン(笑)になったよ」と。フルプライスのタイトルなので、そこまで積極的には推せないです。

次回作ではオープンワールド型になるということで、これは非常に楽しみです。狩りゲーが新たな境地に至ることを期待しています!
…と思わせてくれるくらいには、本作の出来は優れていたと思います。

※PS+のフリープレイタイトルに指定されている時にゲットしたプレイヤーの感想です。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
R^3さん(Webサイト)  [2016-02-10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

2人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 4pt 4pt 3pt 2pt
総合点
73pt

GOOD!

無印は未プレイです。

キャラクター
光栄のオメガフォース製作なので、登場する仲間キャラは無双シリーズの武将らによく似ています。無双キャラが好きならこちらにも抵抗なく受け入れられるでしょう。最初は数人と少ないが、章を進めるたびにどんどん増えていき、共闘できるキャラだけでも結構な数になる。戦闘には連れていけないが、受付の娘、ミタマ屋のねーちゃん、記者姉妹などのいい女が揃っております。個人的に那木は性格といい胸といい最強ですわ。プレイキャラはオリジナルを作成するんですが、ちゃんとした美男美女作れるし髪型もなかなか多しで満足です。

戦闘
鬼は各部にアーマーを纏ってるので、それを剥がして本体を攻撃という流れ。攻撃自体は無双シリーズみたいなもんで□と△を押して切っていく単純にものでとても爽快感があります。一撃一撃の重みが伝わってくるような攻撃。またある程度攻撃当ててると必殺ゲージが溜まるのでそれを打てば鬼のダウンを狙え、さらに上級の共闘ゲージを溜めて打てば鬼のアーマー全破壊と派手にぶっ倒れるので最高に気持ちいい!
他のメンツも優秀なAIなので滅多に死にませんし、本体露出してる部分を重点的に攻めているようだし、こっちがダウンすればすかさず回復してくれるしで大助かり。共闘感はかなりのもの。

武器や防具
武器種だけでも結構あります。自分は双刃メインで使ってますが、どれでも基本攻略できるので色々使ってみるのも一興かと。鎖がまとか癖があるけどモーションがかっこいい。また素材を集めて改良していくことでどんどん強化できるので、ここらのやり込み要素は相当なもの。えらい種類がありますので。防具も着替えればちゃんと見た目が反映されるのも。最初はホロウのなりきりセットが役立ちました。

ミタマ
日本の歴史上の有名人のカードで、300種くらいある模様。それぞれにある能力によって使えるミタマは限られてくるけど、いろんな人物がいるので集まっていくのが嬉しいですね。

BAD/REQUEST

素材
コモンクラスはいくらでも出るが、レア級レジェンド級ともなるとなかなか出てくれないのでイライラしますね。20体くらい倒しても出ないなんてことも。なので上級の武器や防具を作るときは、かなりに根気がいります。

アジト内
拠点となる村は出撃する建物内、外、自宅とエリアが分かれてて、移動するたび短いながらいちいちロードが入るのでけっこうウザくなてきます。どうしても神木への祈りなんかで戦闘終えるたび外出る必要があるので。また禊場なんかも仲良くなったキャラを誘えるんだけど、湯の中突っ立ってて一言喋るだけだから面白みがない。

スキル
戦闘中スキルはR1を押しながら割り当てられている各4ボタンを押すんですが、R1ボタンはダッシュとか鬼祓いとかも兼ねてるボタンなので、走りながらスキル出そうとかすると攻撃が出たりとするんで不便。スキル4種は十字キーに割り当てて欲しかったです。

COMMENT

この手の狩りゲーはモンハンやらゴッドイーターとか全部未プレイで、あんまりプレイする気もなかったんだが、本作がプラスのフリープレイできてたんで暇つぶしにやってみたら見事にハマってしまったという状態です。
無印にDLC分などを加えた内容のようで、討伐任務数だけでもかなりの数になるのでボリュームは相当のものとなりますからかなりのお得品。
キャラもいい連中が揃っているし、戦闘も爽快感あるしで満足してます。
ただレア素材のドロップ率はもっと上げてほしい。この鬼倒せば入手確定にするとかしてほしいです。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
オイスターさん  [2016-02-09 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

6人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 2pt 2pt
総合点
73pt

GOOD!

皆初見の友人4人で購入。VITA版未プレイ 極級クリア後のレビューです

・爽快なアクション
狩りゲーとして有名な某ハンターシリーズに比べ動きが軽やか。悪く言えば重みが足りないが。
無敵フレーム回避や弱点、部位破壊など意識して作ってあるため某狩りゲーシリーズ経験者ならすんなりプレイできる

・優秀なAI
NPC味方3人を選んで一緒に狩りに行けるのですがこの手のアクションゲームには珍しいくらいのAIで関心した
部位破壊できそうな所は積極的に狙うし、部位破壊したものは積極的に拾ってくれる
最初はプレイヤーより彼らの方が強いレベルなのではないか?

・武具の見た目
スキルが殆ど無いに等しいのである程度なら自分の見た目を選んでプレイできる
某狩りゲーでは男装備がださすぎて、ネカマと罵られようが仕方なく女キャラを使っていたが男キャラでプレイできるのは大満足

・和
和テイストなアクションゲームは近年見ないので楽しめた

・豊富な組み合わせができるミタマ
スキルは防具ではなく、武器にミタマという偉人の魂を宿して個性を出していく
ミタマはボスを倒したり雑魚を倒したりとある程度ランダムに手に入る。300種類を超えるので筆者もまだぜんぜんミタマが集まっていない
会心特化しながらスタミナ確保する組み合わせや、味方を援助したり、攻撃力に特化したり、術を使ったりとたくさんのビルドを楽しめる
最初はミタマのスキルなんて適当にプレイしていたが、友人のススメによりきちんと組んで見たら討伐時間が2倍早くなりびっくりした

BAD/REQUEST

・キャラ
殆どのキャラは普通ですが、初穂というキャラだけ深夜アニメのノリで我々4人は若干嫌悪感を抱きました
強制的に連れて行かなくてはいけない任務は苦痛で甲高い声を討伐するまで我慢していました
オプションでボイスを切ったのですが、キャラが攻撃する時の声は消せなくてがっかりしました
桜花や暦、那木、ホロウなどの女キャラはどれも世界観にあった声で文句なしなのですがね・・・

・ストーリーモードが強制
オンライン4人coop目的で買ったのでストーリーをほぼ強制されたのはいただけませんでした。これは某狩りゲーもそうですが
ストーリーを進めないとミタマのレベル開放ができません。これは致命的なのでストーリーをやる必要があり
スカイプで皆としゃべりながら何故かオフラインモードをするはめになるとは思いもしませんでした

・共通素材
どのボスを倒しても共通の素材を落とすんですが、これがかなりの確立で手に入ります
必要数なんぞすぐに超えるレベルで溜まります
極の手ごわい鬼からの共通素材はがっかり以外の何者でもありませんでした
上位からずっと「鬼の涙はもういらない、愛の誓いももういらない」の文句ばかりでした

・オンラインの仕様
これはひどいです
部屋を作りパスワードをかける。ここまでは当たり前の仕様なのですが、部屋から出ないと武器が作れない、天狐に指示を出せない、神木に祈れないというダメダメ仕様
いったん切断をして部屋を出てまた部屋を検索しパスワードを打つという手間のかかる仕様になっています
開発は何故goサイン出したんだろうというレベルのひどい仕様です
オン部屋ならその部屋に全て用意するか、部屋から出ても通信が切断させないように出来たはずですよ
共闘ゲームなんですがから一番力を入れないといけないオンライン周りがダメダメなのは相当なマイナスです

COMMENT

初見でしたが、すんなり入っていけました
4人coopゲーム+一般人でもできるキャラデザインのゲームはあまり出ないので非常に楽しめました!
オンライン周りがひどいのでパッチを当ててほしいですが望み薄ですかね・・・

オフラインでもNPCがある程度優秀なので1人でプレイされる方にもオススメしたいですね
誰が書いているか解らないレビューよりもまずは体験版があるので触って見てほしいです
それが確実で一番の判断材料です。レビューはあくまで参考程度に。

プレイ時間:わからない(未クリア)
水あめさん  [2015-05-07 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: GAME_BAKA@amazon
レビュー日: 2015-05-04
この時期にこの価格そしてPS4で!?
全DLC込みの完全版かな?と思わせつつ
コーエーのお小遣い稼ぎ版でした。
現状はほとんどが有料DLCかPS4版ではDL不可アイテムばかり。
新規にとっては何だこれ??という感じでしょう。
そしてこんな昔のコンテンツ(追加クエスト)にお金を払いたくないですし
プレイヤー全員が購入していないとオンでは遊べない仕様なので
せっかくお金だして有料DLCのクエストを購入しても全然マッチングしないよ?
というのが普通にありえる状況です。PS4版を出すならせめて買ってくれたユーザーに
そんな思いをさせずに遊んでもらいたいという気持ちはなかったのでしょうか?
上記の理由からコーエーのお小遣い版だといえます。

バージョンは新しくなり敵の動きなどが少し変わり前より倒しやすくなりました。
しかしバージョンアップ前が酷すぎたのでまだまだ不満点は多いです。
せめてもう1、2回はアップデートをして新化してほしいですね。

Vita版やPSP版を遊んだことがある人は買う価値は0!なしです!
新規の方もすぐ安くなると思うので値下げ&中古を待つのがオススメです。
Vita版から追加要素は一切ないので遊んだことがある人は★1
新規の方は★3という感じでしょうか。

【PS4】討鬼伝 極
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「討鬼伝 極」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。