このソフトのレビューを書く

【PS3】STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム レビュー

発売元 5pb.オフィシャルサイト
発売日 2013-04-25
価格 7140円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象 セクシャル 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:想定多元アドベンチャー
■ プレイ人数:1人

総合ポイント
64
(難易度)
1.00
レビュー数
4
スコアチャート STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラムレビューチャート

STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム 購入する
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
25%
50-59
50%
60-69
25%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
75%
【標準偏差】
6.34


17人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 4pt 3pt 4pt 3pt 1pt
総合点
68pt

GOOD!

科学ADVシリーズ第2作目にして最大の人気作「STEINS;GATE」。その派生作。ラボメンはもちろん、彼らを取り巻く人々達それぞれの視点から様々なストーリーが展開される。

アドベンチャーゲームとはいえ今回はフォーントリガー等を使った分岐などは無く、オムニバス小説のように各シナリオを読んでいく形。

どのシナリオにおいてもラボメン達のキャラの掘り下げはもちろんですが、一方でどのお話でも様々な現実や問題に悩み、戸惑い、苦しみ、悲しみ、葛藤する。そんな中でも最終的に自分が一番正解だと思う「運命石の選択(シュタインズ・ゲート)」へ向かって切り開いていくお話に、自分も何回か泣いてしまったほど。ゲームで泣くことはあまりないのですが、ジーンときてしまいました。
一方で、あるシナリオでは徐々に明かされていく真実に鳥肌が立ったりといずれもなかなかのクオリティでした。

秋葉原のビジュアルも2010年前後の「あの頃」の秋葉原が忠実に再現されているなぁとちょっと感動しました。電気街というわけでも、オタクの街というわけでも、今の多数の外国人が訪れる国際的都市というわけでもない、電気街とオタク街が混じったなんかカオスなあの空気がそのまま感じられました。

音楽はテーマ曲はもちろん、エンディングの曲もグッド。特にラストシナリオの歌詞がそのままシナリオとリンクしているというにもグッときました。

BAD/REQUEST

目立って「これはいけない」という点があるというわけではないのですが、かといって「ここがとにかく素晴らしい」というポイントもそこまで無いというのが欠点でしょうか。

元々スピンオフというよりファン向けの拡張エピソード的な面を持つタイトル故、ゲーム性等も抑えられているため、やっぱり「ゲームというより見る小説」という感じがします。

余談ではありますがサントラを探した時にほとんどが無印からの流用でサントラ買うのにちょっと手間かかるって知ったときは「うーん…」とは思いました。これも仕方ないといえば仕方ないですが。

COMMENT

PSPlusで入手。
実はシュタゲは未プレイ。まさかのオムニバスからプレーしてしまうという形に。
とはいえやっていくうちに本編の内容や専門用語等もある程度理解して楽しめるので、これはこれでここからやってみるのも面白いかもしれません。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
スイクンさん(Webサイト)  [2018-07-23 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

165人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 3pt 2pt 3pt 4pt 1pt
総合点
57pt

GOOD!

無印、連理と違い、それぞれのキャラ視点で進むところが前2作と圧倒的に違う点が新鮮
ミスターブラウン視点などもあり、一部のファンには嬉しいかもね。

選択肢などもなく、ただ読み進めるだけなのでスムーズにいける

無印の各シーンでのキャラ描写がされているので、ああ、この時クリスはこんな想いしてたんだーと
無印好きな人なら感慨深いもんがある

システムなどは無印、連理と同様なのですんなり入っていける

トロフィーがすぐコンプできる

BAD/REQUEST

各エピソードを違うシナリオライターが担当しているようで、完成度のばらつきが目立つ。

例えば鈴羽エピなどで、無韻の時と微妙に違ってる部分、それをその時は知ってなかったはずでは?みたいな些細な食い違いが目立って
かなり気になった。

キャラが心情を独白するシーンがやたら多くて退屈だった。

COMMENT

vita版もプレイ済み。無印、連理とトロフィーが別枠扱いになってるラッキーな仕様だったのでps3版もプレイした。

あくまでふぁんでぃすくだし、とくに無印のシーンを再び描いてる箇所が多いので、無印プレイは必須。
ファンディスクとしては連理の方が良かったかなーというのが個人的感想。
ここは人によるでしょう。
どっちにせよシュタゲファンなら、平均以上は楽しめるんじゃないでしょうか。

   
プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
ホームズさん  [2016-03-19 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

293人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 2pt 4pt 3pt 3pt 3pt 1pt
総合点
60pt

GOOD!

【オリジナリティ】
まず、良くも悪くもシュタゲであること。
また個別視点のシナリオはそれなりに楽しめた。

【サウンド】
新規がそんなに多いわけではないが彩音のフェノグラムは結構良かった。

【熱中度】
個別シナリオ11個(10個だっけ?)
ひとつ辺りスキップ無しで2時間くらいなため、無理なく読める。

【難度】
基本読み進めていくだけで選択肢はない。
フォーントリガーのメール分岐が多少あるけど、メニューで確認しながらできるのでトロフィー解除がしたい人にはおすすめ。

BAD/REQUEST

【グラフィック】
とりあえず使い回しが結構目立つ。
新規グラもそれなりにあったけどなんかモヤモヤ。

【満足感】
あくまでファンディスクなので・・・というのが正直な感想。
ダーリンよりは楽しめたけどやはりボリューム不足は感じる。
私は休日を利用して実質2日でトロフィーコンプ。
読み物の宿命といえばそれまでだが・・・。
シナリオは個別にライターさんが書いたものらしいけど個人個人の作品の捉え方がみえて面白い反面、本編に回帰するシナリオなどあるため本編未プレイだと?が浮かぶ場面があるかも。
(例としてはフェイリスシナリオの地下室など)

COMMENT

映画のタイミングに被せてきたことから商業的な意味合いが強そうな作品ですが、ファンディスクと割り切ればそれなりに良作に部類だと思います。
ただ、このボリュームでフルプライスは結構強気だとは思いますが。
続きものの宿命ですが、1作目の評価が高かったため過剰評価されてる感じもしますが、だーりんよりはいいかと思います。
BADにも書きましたが本編に回帰する場面があるため、無印をやってからのほうがいいかもしれません。(このあたりにも商業的な影が見えますがw)
あと、今更ですがネットスラングが連発されるため、この手の言葉に抵抗があるなら購入を控えたほうがいいかと。

しかしながら自分でもびっくりするぐらい低評価になってしまった。。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
赤毛さん  [2013-05-20 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

315人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 4pt 4pt 4pt 3pt 1pt
総合点
73pt

GOOD!

システム自体は無印STEINS;GATEと何ら変わりはないが、前作のだーりんとは違って、実にシナリオの出来栄えがいい。ラボメン+@分のシナリオが用意されており、キャラごとにシナリオライターが異なっているのが今作の特徴。それがうまい具合に噛み合っている。

BAD/REQUEST

1シナリオごとにシステムデータのセーブの有無の確認+タイトル画面に戻されるというのが気になった程度。

欲を言えば立ち絵は使い回しではなく新規で描き起こして欲しかった。岡部視点ではないシナリオが多いため、岡部だけ立ち絵が数点追加されているが、画のタッチが微妙に違うため一人だけ違和感を覚える。

COMMENT

STEINS;GATEシリーズの新作。無印からの続編というわけではないが、無印と連結している部分は多いので、無印をプレイしてからプレイすることを激しく推奨。(アニメ版のみの視聴でも楽しめないことはないが、アニメではカットされたシーンも多いためやはりゲームの方がいい)
STEINS;GATE好きならまず間違いのない1作。自身は前作だーりんをプレイしてがっかりした人間なのだが、そのせいもあっていい意味で裏切られた。
無印やだーりんと違い、メールでシナリオが分岐したりするのではなく、完全なシナリオ選択制。なので難易度は科学ADVの中では最も低いと思われる。
シナリオは1つにつき大体2時間弱。20時間前後もあればクリア自体は可能。コンプしようと思うとさらに+5時間くらいか。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
ワラさん  [2013-04-27 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: しあん
レビュー日: 2017-06-15
本編、比翼恋理のだーりん、ゼロ、フェノグラムの順にプレイしました。
プレイ時間は本編21、だーりん10、ゼロ15、フェノグラム16時間程度です。
他の方のレビューのようなシナリオ毎にキャラクターのブレというのは感じませんでした。
だーりんが恋愛要素よりなのに対して、フェノグラムはシリアス路線ですが、まゆり?のシナリオがドラマCD哀心迷図のバベルの別視点になっているのを除けば、本編とは別のif世界線の話ばかりで構成されています。
岡部の三世界線を移動する話など、出来がかなり良いシナリオもありました。
本作品の一番のアピールポイントは全てのキャラクターが主人公になって色んな話を体験出来る点です。
シュタインズ・ゲートが好きなら是非買うべきです。

【PS3】STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。