このソフトのレビューを書く

【PS3】LEGO ムービー ザ・ゲーム レビュー

発売元 ワーナー エンターテイメント ジャパンオフィシャルサイト
発売日 2014-11-06
価格 6156円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象 暴力 犯罪 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:アクションアドベンチャー
■ プレイ人数:1~2人

総合ポイント
66
(難易度)
1.00
レビュー数
1
スコアチャート LEGO ムービー ザ・ゲームレビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
100%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
100%
【標準偏差】
0


8人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 4pt 3pt 4pt 2pt 1pt
総合点
66pt

GOOD!

映画『LEGO ムービー』のストーリーを忠実に再現した作品であるところ。
作中のさまざまな要素が映画に沿ったステージやゲーム性で作りこまれており、映画を観たなら思わずニヤリとしてしまう。
映画にあったドキドキハラハラするアクション要素も、思わず笑ってしまうギャグの要素もあるので、エンディング到達まで楽しんでプレイすることが出来ます。

今作の音声は日本語吹き替えであり、映画と同じ声優さんが演じているところ。
主人公であるエメット役の森川智之さんやおしごと大王役の山寺宏一さんなどのベテランの方々が多く演じており、演技力も大変素晴らしいです。
街行く人々などの何気ない会話もしっかり吹き変えられているので、思わず笑ってしまうギャグの会話もしっかり聞き取れます。

グラフィックはかなり良いです。
昨今のリアルティある精巧なグラフィックではないですが、レゴで造られた世界はとても完成度が高いです。

BGMも映画の場面や雰囲気に合ったものが多いところ。
英語音声ですが、テーマソングである「すべてはサイコー!!」も今作でしっかりボーカル入りで聞けるのが大変うれしい。

やりこみ要素として収集要素があるところ。
各ステージには、特殊なブロックパーツが配置されており、ものによっては謎解きによるギミック発動で入手することが出来ます。
それらを入手した際の特典もしっかり用意されているので、やり甲斐があります。
各ステージはクリア後に「フリーモード」として自由にプレイできるので、やりこみを目指す際に便利です。

上述のやりこみ要素の特典の一つとして「エクストラ」があるところ。
これは俗に言う「チート機能」のようなもので、機能をオンにすることにさまざまな効果を発揮することが出来ます。
効果の内容も、スタッド(お金のような役割があるブロック)の入手倍率を上げたり、無敵になるなどの実用的なものばかりで大変便利です。

BAD/REQUEST

レゴの醍醐味であるクリエイト要素はあまりないところ。
レゴといえば「好きなブロックを自分の思い通りに組み立てて遊ぶ」というのが売りですが、今作はそういった要素は薄いです。
今作はあくまで映像作品をゲーム化した「キャラゲー」なので、映画の内容をゲームで遊ぶ要素で作られています。
作中でレゴを組み立てる要素はあるものの、指定された少数のブロックを選んで組み立てる程度。
「好きなブロックをたくさん使って、好きなものを組み立てたい」という方には、残念ながら向いていません。

GOODで書いたやりこみ要素ですが、全体的にめんどくさい。
謎解き自体は特別難しいわけではないのですが、全体的に冗長に感じるものが多く、だんだんめんどうくさくなってきます。
やりこみ要素の特典自体は大変良いものなので、それがなかったらストーリークリアだけでやめていました。

今作のゲームシステムに関して、いくらか説明不足に感じるところがある。
今作には紙媒体の取扱説明書や作中のヒントによる説明もあるのですが、それらだけではゲームシステムの把握が不十分に感じます。
説明書でも、ヒントでも、もう少し説明を増やしてほしかった。

ステージ開始時のロードが長いところ。
これが地味に長いので、周回プレイでやりこみ要素を楽しみたい時にはかなり興を削がれます。

フリープレイにて、フリーズが何度か起きるところ。
詳しい原因は不明ですが、ステージ中のギミックを発動した際に何度か起きました。
今作はオンラインアップデートも無かったので、フリーズがいつ起きてもいいように道中のセーブはしておいた方がいいです。

COMMENT

32型液晶TV・HDMI端子使用。
レゴのゲーム作品は、PCのレゴ・クリエイターをプレイ済みです。

たまたま新品2000円で売られていた今作を購入してプレイ。
家庭用ゲーム機で発売されたレゴのゲーム作品をプレイするのは今作が初めてですが、とても楽しめました。
難易度も低く、レゴに親しみのある方なら子供から大人まで幅広く楽しめる作品だと思います。
映画を観てから今作をプレイした方が楽しめると思いますが、今作のプレイ後に映画を観ても十分楽しめると思います。

「良作」と呼ぶにはまだまだ厳しい完成度ではありますが、映画を楽しめた方ならプレイする価値はあると思います。
レゴが好きな方、映画を観て楽しめた方にオススメです。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
夏色アサシンさん(Webサイト)  [2018-08-10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: Amazon カスタマー
レビュー日: 2017-05-10
とても良いゲームです。5歳の息子も一緒に家族で楽しんでいます。

【PS3】LEGO ムービー ザ・ゲーム
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「LEGO ムービー ザ・ゲーム」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。