このソフトのレビューを書く

【PS4】魔女と百騎兵 Revival レビュー

発売元 日本一ソフトウェアオフィシャルサイト
発売日 2015-09-25
価格 7344円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象 セクシャル 暴力 ギャンブル 犯罪 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:ダークファンタジー・アクションRPG
■ プレイ人数:1人

総合ポイント
64
(難易度)
2.50
レビュー数
2
スコアチャート 魔女と百騎兵 Revivalレビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
100%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
100%
【標準偏差】
2


1人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 3pt 3pt 3pt 3pt
総合点
62pt

GOOD!

ps3からのリメイクとのことだが、
グラフィックスは見やすく十分にキレイなクオリティとなってる

個性的でかわいいキャラクターが多くて良い
中の人も多いに熱演している。

カジュアルモードがあるので、まずはそれからプレイできる。
ノーマルからやると骨が折れるだろう。

戦闘は単調に見えながらなかなかクセになる魅力がある。

BAD/REQUEST

やたらとマップが広大で、移動などが面倒の一言。

カメラが劣悪で、障害物が目の前を塞ぎ
敵も味方も見えないなんてことがある。

メタリカの存在は賛否両論か?

COMMENT

なんだかんだでキャラクターの魅力が大きく響いてるキャラゲーっぽいイメージ。
キャラが気に入ったなら、よりゲームに没頭できるだろう。
続編も出るらしいし、こうやってリメイクまでされてんだから
人気はかなりあるのだろう。

 
プレイ時間:05時間以上15時間未満(未クリア)
家なきオヤジさん  [2016-09-11 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

1人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 4pt 3pt 4pt 2pt 2pt
総合点
66pt

GOOD!

■グラフィックはPS4らしく綺麗でくっきりとした感じなので好印象。若干込み合ってて観にくい箇所もありますが、
それでも全体としては良い出来だと思います。
各キャラもちゃんと活きていて高評価。メインキャラの一人である魔女メタリカの鬼畜ぶりは賛否あるかもしれませんが、
個人的には許容範囲。私はキャラの味と捉えましたが、場合によってはこの点は人を選ぶかも。とにかくまぁ潔いほど
鬼畜です(笑)


■ストーリーも個人的に満足がいく仕上がり。しかもボリュームもきっちりありますのでこの点は高評価。
周回要素が特にないのが残念ですが、その内容なら一周でも満足かなと。
ハクスラ要素があるので収集が楽しめるという点も好印象ですね。


■BGMも作品にきちんと合っていて、雰囲気が出て好感が持てます。

BAD/REQUEST

■グラフィック自体は確かに綺麗で良いのですが、敵味方共に背景が重なっても透けずに見えなくなるのはひじょうに不親切。
カメラで視点は変更できますが、結構スピードが遅いのでストレスが溜まります。
こういった点は、他ソフトでは今や当然の様に背景が透ける処理が施されているので、この点がないのは残念。

それにダンジョン等はかなりこの視点の見辛さが出て、中々の勢いでモチベーションが下がります。
こういった細かい点の修正があるかないかだけでも評価は変わるのに残念ですね。


■トロフィー関連が結構面倒くさいのが多いですね。まぁ「龍が如く」シリーズやFF等の超絶時間がかかるのに比べたら
優しい部類ですが、それでもあからさまに時間を取られる要素が入っているのは減点。
いくら面白くても、ただただプレイを引き延ばす要素にしか思えません。
やり込み要素をはき違えた内容なので減点。

COMMENT

以前オークションでまとめ買いで買った中に入ってたソフトで、すっかり忘れていたのを久々プレイ。
前作を知らないので比較は出来ませんが、全体的な完成度は高いと感じました。
キャラや世界観は違いますが、比較的「ディアブロ」シリーズに似た所があるかなと思いますので、ディアブロが好きな方は
購入を考えてもいいかもしれません。

全体的は作りは結構良いと思います。確かまだ体験版をダウンロードできると思いますので、気になる方はまずそれをプレイ
してみてはいかがでしょう。
改善が必要な点はありますが、総合では良い点が勝る作品。これならば、もし次回作が出ても期待できそうです。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(未クリア)
流禅さん(Webサイト)  [2016-09-10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: ぬこぬこげーまー
レビュー日: 2015-10-05
PS3から気になっていたのですが、ゲーム画面のスクリーンショットを見てフィールドの色合い等が気に入らず、食わず嫌いをしていたゲームです。
今回、PS4でリメイク版が出たと聞いて、購入を悩んでいましたが、友達にストーリーがえげつないから面白いと聞き、購入を決意しました。

ストーリー等はクリアしていないので他の方のレビューを参考にして頂いて、戦闘システム等の面を書かせて頂きたいと思います。

PVを見る限り、シンプル過ぎて作業ゲーなのでは?という印象を受けましたが、実際やってみるとそのシンプルさがクセになるゲームでした。

一つの武器を装備して戦うわけではなく、5つの武器をセットし、それをローテーションしながら使うという変わったシステムになっています。それを3通り程カスタムして戦闘で切り替えて使えます。
つまり、一撃目(四角ボタン一回目)は剣、二擊目(四角ボタン二回目)はハンマー… と武器を5擊目まで自由に装備できるのです。

攻撃力はその5つの武器の強さを平均したものになります。戦っていくうちにレア武器を拾ったりして、徐々に攻撃力が上がっていくのがたまらなく面白いです。

そして武器属性というものがあり、
斬撃、 打撃 、 魔擊 と分かれています。
第一章の戦闘で一部の敵が「こいつ防御力高いなぁ」と剣で地道に戦っていたら、ついには剣では倒せない敵が現れて えっえっ???状態になりました。
しかし、武器を魔擊属性のものにしたらいとも簡単に倒せたのです。このように、弱点を持つ敵や、逆にある属性には強い敵がいたりします。

この時に使えるのが上記でも記した、武器の切り替えを使うのです。3セットまでカスタム出来るので、自分は
①斬撃 ②打撃 ③魔擊 と単純なカスタムにしています。R2.Lで簡単に切り替えることができ、敵にあった武器を駆使して爽快に戦っていくのがこのゲームの魅力のひとつです。

フィールド探索には制限時間があり、時間が近づいたらピラーというフィールド各場所にあるチェックポイントのような所から帰還するか、戦って得られるグレードポイントを使い、時間を延長しないといけません。
これが煩わしいシステムになるのでは?と思っていましたがそうでもありませんでした。

フィールドで戦って得た経験値や、その頑張ったご褒美(?)がもらえるのは帰還してからなので、時間ギリギリまでそのフィールドを探索し、帰還するのが楽しくなってくるのです。

フィールドは他の方が述べているように生い茂る草木の透過がなくて見づらさを感じます。気になる方はとても気になり、嫌になるかもしれません…。リメイクで改善して欲しかった点を改善されていなかったと友達も言っておりました。

しかしそれよりも私は独創的で妖しいBGMと、我が道をいく非情な魔女メタリカの魅力に惹かれてどんどん先に進めていきたくなります。

駄文でしたが、面白さが少しでも伝われば光栄です。
少しでも面白そう、と思って頂けたのならぜひ購入をご検討下さい。第一章からとんでもなさっぷりが半端ない魔女が、あなたにこのゲームを最後までやりたくなる呪いをかけてくれるかもしれません。

【PS4】魔女と百騎兵 Revival
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「魔女と百騎兵 Revival」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。