このソフトのレビューを書く

【PS3】テイルズ オブ ゼスティリア レビュー

発売元 バンダイナムコゲームスオフィシャルサイト
発売日 2015-01-22
価格 8716円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象 セクシャル 暴力 言葉・その他 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:情熱が世界を照らすRPG
■ プレイ人数:1人(戦闘時のみ最大4人)

総合ポイント
39
(難易度)
2.32
レビュー数
44
スコアチャート テイルズ オブ ゼスティリアレビューチャート

2.3%
0-9
20.5%
10-19
13.6%
20-29
15.9%
30-39
6.8%
40-49
13.6%
50-59
15.9%
60-69
0%
70-79
9.1%
80-89
2.3%
90-100
【60点以上】
27.3%
【標準偏差】
23.64


197人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 4pt 1pt 2pt 1pt 3pt
総合点
41pt

GOOD!

・人間2人天族2人に加え後衛2人をそれぞれ交代しつつ戦う神衣システムはメンバー全員で戦っている感がシリーズもっとも出ている作品だと思う。(特にラスボス戦が顕著)
・BGMは名曲揃い
・スキットは結構好きなものが多く、特に初戦闘の敵前の掛け合いはとてもよかった。これはぜひ次回作でも続投を望む。

BAD/REQUEST

・三すくみ設定そのものにケチつける気はないが、AIの詠唱している敵への攻撃がなぜかほぼすべて奥義なのはプレイヤーに対する嫌がらせ?このせいで術使いの異常な強さが生まれてしまった。ちょっと設定変えるだけで快適度はまるで違うと思う。ここが一番気に入らない
・ボスの攻撃力が高すぎる(雑魚の十倍の数値が平然と書いてあるのを見た時は目を疑った)・弱点を突かないとダメージまともに与えられない癖に神衣で回復が前提のためコロコロ姿が変わるので弱点技を使い続けるのが難しい 以上の点からボス戦がとにかくつまらない
・セーブポイント間移動に金がかかる上に割合計算なので常に高額で利用に躊躇する。
・スキル組み合わせはなぜ同武器限定?選択肢が少なすぎて利用するのが難しい
・ダンジョンがこれまた超つまらない 特に意味のない遺跡シリーズは全くいらない。
・イベントがよくわからないことが多い 特にデゼルの過去は置いてけぼりになりがちで本来アリーシャよりもこっちのほうが重要な気がする

COMMENT

ヒロイン詐欺で有名になった作品だが、実際にプレイしてみると細かい点でとにかくイライラする点が多く、しかも他人に愚痴りたくなる種類の苛立ちが多いのであれだけ炎上したんだなという感想をもった。これを書く前にいい所探しをしてみたが全然思いつかなかった。
神衣システム自体は画期的で面白い試みなのでそこが残念。

関係ないがアリーシャは本当にヒロインだったのだろうか?
個人的には初期はラスボス設定だったのでは?と想定していたりする。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
GGさん  [2016-07-31 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

278人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 5pt 0pt 2pt 0pt 4pt
総合点
32pt

GOOD!

20thということもあり、グラフィックが壮大で、音楽もそれに伴っている感じがあります。
ストーリーは王道とは少し路線を外し、暗いし重いし現実的ものになりますが、そういったところも好きです。
憑魔は非常に現実的な解釈で、現実的な設定にファンタジーを盛り込んだという印象。その世界観が本当に好き。
主人公のスレイも今までと雰囲気が違い、好奇心旺盛→現実を受け止められるといった印象。個人的には2番目くらいに好きな主人公です。

神依というシステムは今回の目玉であり、デザインも素敵で秘奥義のカットインもそれぞれ用意されているのも魅力のひとつだと思います。

音楽に関しては、桜庭さんと椎名さんの特徴を生かし、然るべき場所で使われていた
久々にサントラがほしくなるレベルで素敵なBGMが盛りだくさんな感じです。

メインキャラクターも好印象で、アニメイラストもそれぞれの絵師に合わせながらも統一されていて、それも好印象。
問題視されている部分は多々あれど、私はみんな好きです。

BAD/REQUEST

熱中度、快適さを0点にしたポイントは
ストーリー中の矛盾点の多さ
戦闘のバランスの悪さ
画面が常に暗め
システムについていけない
(ストーリーについては、他の方のレビューも参考にしております)

ストーリーでは、不明瞭な点が多く残り、疑問に思ったことはほぼ解決しません。
土台となる部分は好きなのですが、作り込みの甘さが目立つ気がします。
『当初ヒロインとなる予定だった』アリーシャの扱いが悪いというか、恨みでもあるような扱い。ストーリーに矛盾を生じさせているのは、ほぼアリーシャとロゼという印象もある。
ジャンルである『情熱が世界を照らす』など微塵も感じさせないし、鍵であるとされたドラゴンはほぼシナリオに関わって来ない。
それどころかサブイベントで片付けられている。

敵の強さが神依基準ということ、ダンジョンがだだっ広く、敵数も多いしどこまでも追いかけてくる。
更には、穢れているということもあるのですが、ダンジョンが非常に暗く見通しが悪い。仕掛けもわかりづらい。
戦闘はマップの地形をそのまま利用したフィールドなので、もちろん戦闘中も暗い。
戦闘中のカメラの自由度が低いだけではなく、近すぎて味方の状況どころか自分の居場所までわからなくなる始末。

敵は上記の通り、神依基準のステータスなので強い。くせに数も多く弱点も少ない。マップにシンボルも多く出現するのでデンジャーエンカウント(近くの敵がまとめてエンカウントするシステム)不可避。
術を使用する敵に遭遇したときの絶望感。

武器防具のスキル、ノルミン、地の主などなど、考えなければならないことが多数。
しかも武器防具に関しては複雑な上、狙うのも難しいため、極めてやる気を削がれる。というか私は理解する気もありませんでした。

戦闘システムもいろいろあるようだけどまったく気にしておらず、敵に全滅させられセーブポイントへ、1時間経っても先に進めないなんてことも。
かと言って考えて戦っても、敵は強いし弱点は突けないしで面倒。


ストーリーすらほぼ無心で見ていたし、ここまで苦行と感じた作品は初めてです。

COMMENT

そもそもの土台がしっかりしていないのに、公式の態度も悪く悪評の高い作品になってしまったが、上記の通り好きな部分もあります。
しかし、私の好きな部分はほとんど賛否両論がある意見です。

細かい部分で作り込まれているところもあるので、シリーズのファンであればぜひプレイして、好きなところを見つけてもらいたいところです。

何より私自身もシリーズのファンなので、悪評ばかり広まるのは気持ちのよくないものです。
悪評が高いことは否定しませんが。

 
プレイ時間:わからない(クリア済)
紅花さん  [2016-01-05 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

319人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 2pt 4pt 3pt 3pt 3pt 2pt
総合点
62pt

GOOD!

・神依の豪快さ
後述のBADの論点にも入ってしまうが、なんだかんだで豪快に戦闘ができるので楽しくはある。まさに力押しゲー。

・リアルマップバトルの革新性
これも後述のカメラワークにてBADの要素にはなるが、単純に高低があるフィールドを歩き回り、かつその場で戦闘を始めるやり方はとても革新的で最新作という感じがする。
まあもう少しフィールド上にトラップなどがあれば良かったが、実験的なものと捉えれば十分満足できる。カメラワーク以外は。

・安定の戦闘周りのシステムの面白さ
武器融合やスキルシートなど、有働氏が関わっているからかシステム面では手を抜かれていない。デスティニー2やグレイセスほどやり込みの効くものではないものの、及第点は間違いない。
記念作で及第点ではダメだが。

・フィールドの広さ・起伏の丁寧さ
エクシリア辺りまでどうしても「ゲームのために作られたフィールド」といった感覚が抜けていなかったが、今作はあまりエリアに分かれておらず、かつ土地に起伏があるため、本当に冒険しているように感じられるのが良かった。ダンジョンはアレだが。

BAD/REQUEST

あえてシナリオには触れない。
・エクシリアからのグラフィックの進化してなさ
これは真っ先に気になった点。自然風景はまだしも、建物やキャラの3Dモデルがエクシリアから大して変わっていない。
恐らく擬似シームレス戦闘を実現するためにグラフィックの質が落とされたのだろうが、せめてグレイセスレベルは欲しかった。

・マルチプレイ時の戦闘の不親切さ
神依のせいで基本2人までマルチプレイ出来なかったり、カメラワークが完全にマルチを考慮していなかったり。せめて、神依時は画面二分割ぐらいの対応はしてほしかった。
この件はエクシリアの時から全く改善されていない部分なので、いい加減どうにかしてほしい。それか最悪マルチを廃止。

・結局神依が強いという三すくみシステム
天響術は特技で止めろ?鋼体で防がれるから、どうせなら体力が増える神依でこっちも天響術で応戦した方が早い。

・キャラの挙動の不自然さ
エクシリア1の頃の自然さはどこいったんじゃってぐらいキャラの挙動が不自然。話す時にお互いの顔見てないのが分かる。
これもエクシリア2からこじれた部分なので、対策がいる。

・サブイベントが少ない
実際の量的には決して少なくはない、が最近のテイルズオブの中では圧倒的に少ない。いちいち他作品と比べてしまって申し訳ないが、記念作なら水準以上はあるべきだった。

・ダンジョンのコピペ感
特に遺跡。恐らくゼスティリアのメインの一つであろう遺跡型のダンジョンがコピペとか酷すぎる。同じ遺跡関連のレジェンディアぐらいは頑張ってほしかったと思う。

・NPCの台詞のありきたり感
エクシリア1,2では町の人々に喋ると各地方の伝統や風習・特徴などを教えてくれるため、世界設定が非常に魅力的になっていた。
しかし今作では、人々のほとんどがストーリー関連のことしか話さない。話しかける楽しみが皆無。

・マルトラン要らない
シナリオ面には触れないといったが、アレは嘘だ。てわけでもないが、マルトランの存在の不必要性だけはあげておきたい。彼女のやること悉くがシナリオに必要性を持って絡んでいない。元々アリーシャの為のキャラなら、もっとサブキャラ的に扱えば良かった。

まあ上記以外の不満点はまだ許容できると思う。シナリオ除く。

COMMENT

シナリオに関する批判が多いが、それ以外でも製作陣の見落としが多過ぎる作品だと思う。マルチプレイ時のカメラワークとかイベントシーンの3Dモデルの粗雑さとかは、前々から言われていることなのに改善してないってのはどうにもこうにも。
次回作があるなら、リアルマップバトルなど実験的なシステムも取り入れながらでも個人的には全然構わないので、まずは現在までの不満点をどうにかしてほしい。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
ナソさん(Webサイト)  [2015-05-26 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

337人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 4pt 4pt 2pt 1pt 2pt
総合点
55pt

GOOD!

キャラクターがカワイイ。
キャラ同士の関係性がわかりやすく、良かった。
決戦前のイベントは必見。

演出
BGMやイベントの演出が良かった。
盆地のBGMはそれまでのフィールドとは違う感じで、戦場という独特の雰囲気作りにあっていた。

スキルシート
賛否両論かもしれないが、スキルの組み合わせによって、自分好みのキャラ育成が出来る。
システムが少し難解なので、理解するまでは時間がかかるが、理解した後はスキルの組み合わせを考えてその装備を作り込むのも楽しい。

周回プレイ前提
BADにも選ばれるが、周回プレイを前提としたシステムが多々見受けられる。グレードや装備収集などは、2週目以降の方が圧倒的に作業効率がいい。
その為2週目以降はさらなる難易度を目指したり、いいスキルを狙ったりと新たな楽しみ方を発見できる。

BAD/REQUEST

ストーリー
とにかくストーリーは説明不足。
設定もガバガバな為、進めば進むほど新たな矛盾が生まれていく。過去の事象が今に影響を及ぼしている、という事だがそこはスレイたちの憶測で進んでいき正解発表の場はない。
プレイヤーはその憶測を正解と認識する他ない為、とても消化不良。

周回プレイ
2週目以降でないと、任意のスキルなどつけにくい。
様々な点で2週目以降のが優れているので、一周目でやりこむ事がバカバカしくなる。

技の性能
キャラによっては、連携出来ない技などがあり難しい。
耐性属性だと怯まないのでピンチの時に秘奥義に繋げる事が出来ない。
カムイ化していると属性が偏る為その現象が起きやすい。

COMMENT

総評
酷評が多い中、連続で3週プレイしかなり楽しめています。やり込み派なので武器の育成はとても楽しくできています。
その分ストーリー重視の方や、クリアを目的とされる方には苦痛な点が多く感じられるのではないでしょうか?

良くも悪くもカムイゲーなのでそこの好みは別れるかと。カムイしてしまうとロゼもスレイも技は一緒なので、キャラの個性はほとんどありません。

2人プレイをする時のカメラワーク、1P頼りなのでそこをうまくできれば良かったのかな。と思います。
今までのテイルズも2pはカメラ外にいる事が多々あったので仕方ないとは思いますが…

 
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
ロゼ使いさん  [2015-05-06 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: LION
レビュー日: 2015-01-28
フルパッケージのゲームっていうのは、例えるなら新築の家なんですよ。
いざ買った家に入って隅々まで見ようと思ったら部屋になぜか鍵かかってて、
「あ、その部屋を使いたかったら別料金払ってください」って言われたら、
誰だって腹が立つと思うんです。
ここは俺が買った家なのになんで後出しでそんなこと言われるんだと。
だとしたら買う前に説明の義務があるだろうと。

バンナムが繰り返しやってる追加コンテンツ商法に対する怒りってそういうものだと思うんです。

家の例なら増改築っていうんならわかります。
もともとその家になかった部屋を増やしたりするわけですしそりゃお金がかかるのはわかりますよ。
でもバンナムがやってるのは毎回毎回出来上がってる部屋に勝手に鍵かけて
本来の持ち主が使えなくしてるだけなんですよ。

いい加減炎上する前に気づいて欲しいです。
ヒロインが課金しないと使えないなんておかしいに決まってるでしょ。

【PS3】テイルズ オブ ゼスティリア
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「テイルズ オブ ゼスティリア」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。