このソフトのレビューを書く

【PS4】ペルソナ5 レビュー

発売元 アトラスオフィシャルサイト
発売日 2016-09-15
価格 9504円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象 犯罪 麻薬 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:RPG
■ プレイ人数:1人

総合ポイント
75
(難易度)
2.26
レビュー数
38
スコアチャート ペルソナ5レビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
5.3%
30-39
18.4%
40-49
15.8%
50-59
7.9%
60-69
7.9%
70-79
31.6%
80-89
13.2%
90-100
【60点以上】
60.5%
【標準偏差】
19.69


20人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 2pt 2pt 2pt 1pt 2pt
総合点
40pt

GOOD!

ファン待望のペルソナシリーズのナンバリングタイトルが満を持しての登場。冤罪から保護観察処分となる主人公。権力者からの圧力により不当な処遇を受ける仲間(共犯者)たちと絆を育み、悪の権力者を改心させる「怪盗団」の活躍を描くピカレスクロマンRPG。

・HD試験作「キャサリン」を経て、ペルソナ4から大きく進化したビジュアル

ペルソナ4ゴールデン程度の質かと思いきや、キャサリンから若干質を落とす程度に仕上げられています。
大手のゲームと比べると見劣りしますが、国内メーカーでここまで頑張って作りこんでくれているのは好感が持てます。
悪魔のテクスチャがHD化に伴い、全て描きなおされていたのには脱帽。
とはいえ、所詮HD画質(720P)でPS3用に制作されたものなので、寄るとジャギジャギしてます(笑)

・進化した戦闘システム

マンネリ化を打破するために「悪魔との会話」、「銃の復活」等、意欲的に新or旧システムが盛り込まれています。
マンネリ化は防げていませんが、大きな変更を加えるリスクを考えるとこれくらいで良かったのかもしれません。

・モルガナ

モーションが異常に作りこまれていて、彼を見ているだけで顔がニヤけてしまいます。
大谷さんの好演もあり、とても素晴らしいキャラに仕上がっています。

・副島氏の画力向上・タッチの変化

氏のファンとしては満足。ただ、サブデザインをされてる方との絵柄が剥離しすぎてしまっているのが気になりました。

BAD/REQUEST

・ストーリー展開の粗が目立つ

展開が徐々に雑になっていきます。顕著なのは「物語を大きく左右するトリック」周り。プレイヤーをも騙そうという意図があったのでしょうが、説明・描写不足で説得力皆無。

・一部主要キャラクターが空気化

後に合流するメンバーが有能で、無個性な初期メンバーは蚊帳の外。モブみたいなリアクションするだけです。

・カタルシスの無さ

序盤に出てくる公安、偽証した女性被害者・・・胸の悪くなる展開を見せ付けられるにも関わらず・・・(ネタバレのため削除しました)・・・。
・・・(ネタバレのため削除しました)・・・してしまう終盤の黒幕と、自己保身のために暗躍する黒幕の取り巻きは・・・(ネタバレのため削除しました)・・・任せよう・・・え???

・シナリオライターの暴走

P4Dの要所で入る「寒い例え話」が見るに耐えない出来で全て飛ばしていたのですが・・・似たような文章をコープで見せられます。
これ、面白いと思ってやってるのかなぁ・・・

・鴨志田パレス(チュートリアル)の冗長

懇切丁寧に手ほどきしてくれるのはありがたいのですが、詰め込みすぎです。長すぎてここで脱落しそうになりました。

・凡庸で面白みの無いパレス攻略

ただ広いだけで、凝ったギミックや目を惹かれるような演出はありませんでした。

・演出の一環に落ち着いたBGM

展開なんぞお構い無しに自己主張する目黒サウンドが大好物なので、添え物程度に落ち着いた今回のBGMは印象に残りませんでした。
味のある問題児⇒無難で味気ない優等生になってしまったかな。

・ユーザビリティの低さからくる古臭さ

戦闘後のロード等、操作不能になる場面が非常に多い。スキップも相変わらず早送りのみで、オールスキップがない。
洗練されず、演出過多なメニュー画面は何の冗談かと・・・

・大味な戦闘バランスと、それに伴う攻略する意味の薄いメメントス(自動生成ダンジョン)

パレスごとの取得経験値・金額に大きな差があるため、長時間かけてレベルを上げるという行為が無駄である本作。
具体的な数値をあげると、前回攻略したパレスのおよそ2~3倍もの経験値が得られる。
そして、メメントスで出現する敵は攻略完了したパレスのものに限定される。得られるものがほぼ皆無。

COMMENT

総プレイ時間110時間。難度ノーマルでクリア。 20thアニバーサリー版を購入。

マンネリ打破のために色々盛り込んだり、利便性・快適性の向上を図ったり、奇抜な展開を試みているものの、ことごとく失敗or機能していない。
プレイ感覚は良くも悪くも いつものペルソナですので、熱心なシリーズファン以外にはオススメできません。

低いユーザビリティと胸クソ展開への耐性が無い方は回避推奨。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
NCさん  [2016-09-30 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

1人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 5pt 4pt 5pt 5pt 4pt 3pt
総合点
95pt

GOOD!

■グラフィック
とにかく細部までの作り込みが凄いです。どうでもいい駅のポスターやら看板の内容まで細かく作られている。
手抜きを一切感じられず作れるなら作ろうという開発の姿勢が伝わってくる。
結構な広さがありますが、メインの場所にはメニューからすぐ飛べるので不便さもまったくない。
アニメの作画も前作のようなことになっておらずかなり多めに挿入されます。

■音楽
前作とがらっとかわり落ち着いた大人の雰囲気になりました。どの音楽も印象に残ります。
豪華版についていたサントラを通勤時にほぼ毎日聞いています。

■オリジナリティ・熱中度・満足感
・まずストーリーが良い。中盤だれてきたな~と思ったら怒涛の展開で最後まで続きが気になる素晴らしい構成と内容でした。悪い大人を高校生が改心させていくというものですが、悪い大人の気持ちもわかってしまいリアリティがあります。
・かっこいいだけじゃなく使いやすくわかりやすいUI。
・弱点を突いたり総攻撃で爽快感のあるバトル。
・前作はペルソナ成長にしか影響がなかったコープ(コミュ)も、段階ごとにスキルが解放されていきバトルなどに直接影響がありサブストーリーだけじゃなくパーティ強化に繋がりやりがいがある

クリアまで80時間ほどの大ボリュームなのに飽きずにやれたのはこれがの要素があったからでしょう。
前作のP4Gを超えるなんて無理だろうと思ってましたが、何をとっても前作より良くなってるのが凄い。
このゲームを超えるのはP6しか無理なんじゃないでしょうか…

■快適さ
・ロードは速く快適。バグなども一切なかったです。
・戦闘もほぼシームレスに移行します。

■難易度
ノーマルでやりましたがそれでもボスは歯ごたえがありました。次やれば勝てそう、こうやれば勝てそうと思わせる絶妙な難易度でした。

BAD/REQUEST

■アクション
身を隠しながら敵を掻い潜ったり、不意打ちを仕掛けるのは面白いが若干操作性が悪い。宝箱を調べたいのに別のオブジェクトを調べてしまうとかがたまにある。

■メメントス
狭いのですぐ下の階層にいけてつまらない。ずっと同じ階層にいれば追跡者のような強い敵が出てくるそうですが存在すら忘れてました。

■中盤のストーリー
ゆっくり進むので飽きる人はここらで飽きるかもしれません。終盤から一気に面白くなるのでぜひそこまでやってほしいです。

COMMENT

2週間ほど毎日プレイしてクリアしたのでレビューします。
前作P4Gでペルソナにはまり今作にも期待してましたが期待以上のものでした。
ストーリーとキャラクター以外は前作を超えてると思います。
今までプレイしたゲームでP4Gが一番好きでしたがこのゲームが一番になりました。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
akkiさん(Webサイト)  [2016-09-29 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

18人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 3pt 3pt 3pt 2pt 2pt
総合点
54pt

GOOD!

3,4で変わった部分からメガテンに戻った・・・と言うべきかな。
交渉の復活
1や2のキャラごとの交渉コマンドではなく、選択肢型のメガテンに近いコンタクト。

敵がシャドウではなく旧来の悪魔に戻った。
これネタバレなのかな・・・

ペルソナ呼ぶときの演出でちゃんとペルソナを呼ぶ。
1や2のカタルシスが3でなくなっててちょっとショックだったので・・・

近接武器とは別に銃が復活。
これは2から消えて1やメガテンシリーズからの復活か。独自のシステムでなかなか面白かった。

これらについては3からのファンは思うところがあるだろうけども、私は嬉しかった部分。

BGMはボス戦のBGMだけがやたら浮いている以外は雰囲気にあった良いものだったと思う。

BAD/REQUEST

シナリオ全般。
時事ネタや2chのネタなんかを見る限り0代より上の人間をターゲットにしているのに、このラノベ的な中二病のコンプレックス(社会やコミュニティから爪弾きにあってる=無能ではない、俺は悪くないっていう)丸出しのシナリオはどうにかならなかったのか。
しかも爪弾きにあう理由が納得いかないものばかりで、設定確立のために作中のキャラクターの知能やモラルが意図的に落とされてる。
今回5の表向きのテーマが社会悪で、3以降の共通したテーマが絆であるのでやりたいことはわかるんだけど、
必要悪の描写が主人公側に完全に傾いていてバランスが取れてないので『自分たちと自分たちに味方する人間だけが正しい』っていう状況になってる。
主人公たちの能力や正義を際だたせるために衆愚を一際衆愚らしく描写するのはどうなのかと。
サブイベントの問題にもゲームのシステムを使って切り込むものがほとんどなので、その後に問題が起きそうなものばかりだし。

あと3や4より楽になったとはいえ、相変わらずADV部分がダレる。ファン的にはギャルゲー要素が必要なのはわかるが、延々と同じことをやらされてるだけ。
なんかコレのお陰でキャラクターが薄っぺらくなってる気がしなくもない。
クリアに80時間くらいかかったが、3分の1~半分くらいはこれで潰されてるので、ボリュームとは呼べない代物。
ただでさえ演出のために時間取るゲームだしね。

ダンジョンのギミックも全てが一目見ればわかる簡単なものばかりで、ただただ回を追うごとにめんどくさくなっていくだけ。

COMMENT

シナリオや設定に難があるものの、それでも水準以上ではあるし、十分良作(ファンにとっては名作)に仕上がっていると思う。
グラフィックもモデリングはともかくとして演出は綺麗だし、元ネタ(怪盗モノ)作品っぽく描写してある。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
Brassringさん  [2016-09-28 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt 3pt
総合点
79pt

GOOD!

待ちに待ったペルソナ5.今や海外でも通用するJRPGはダークソウルとペルソナとゼルダくらいかも。

オリジナリティというなら唯一無二。このデザインと音楽、システムでジュブナイルなストーリーはペルソナの独壇場です。
wii Uで別作品とコラボしたペルソナっぽいのもありましたが、やはり本家は違います。5点

グラフィックスは平凡です。ですが、いちいちカッコいいデザインが素晴らしい。チープな感じは余りありません。頑張って作りこんでます。4点

音楽。P3もP4も本当に素晴らしい音楽でした。5も素晴らしいのですが5点つけるほどにはいかないかな。4点

熱中度ですが、積みゲーが多く、一年にクリアしたゲームが1、2本あるかないかという自分が最後まで遊んだのですから水準以上の熱中度です。続きが気になる展開でした。4点

満足感。出費に対する満足感なら十分にあります。ただ、P4と比べると5点には至らない。

快適さ。標準には達していると思います。ただ、欠点が・・・。

難易度。1週目はイージーでいきました。それでも数回死ぬ難易度でしたが。

BAD/REQUEST

オリジナリティ。前作と戦闘は余り変化なし。ただ、ストーリーが伝統的な暗い話になりました。P4のイメージだと残念な思いをするかも。

グラフィックス。特になし。

音楽。特筆するべきこともなし。

熱中度。前作への熱中度からすると一周でおなか一杯な今作は残念。ストーリーがもっと明るい感じならもっと違った。

満足感。欠点というほどの事もない。

快適さ。戦闘結果画面の長さ。敵が状態異常にかかった時のもっさり感。ゲーム再開時のタイトル画面になるまでに時間がかかりすぎる。

COMMENT

ペルソナは2と踊るのや格闘するのは未プレイ。それ以外はクリア済み 今作もクリア済み

P3やP4程にははまりませんでした。それでも、このシリーズは良い作品の宝庫です。

追記するなら最後の最後は盛り下がった。

 
プレイ時間:60時間以上100時間未満(未クリア)
コリオリさん  [2016-09-27 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: アラフォーのトリックスター
レビュー日: 2017-01-21
私事ですが今年41歳になります。
ファミコンが発売されたのが小学2年生。
マリオやドラクエで遊び、その後PCエンジンの華やかなゲーム画面やメガドライブの地味なゲーム画面(笑セガ派ですからね!)、スーパーファミコンの回転、拡大機能やプレステ、セガサターンのポリゴン全盛時代と
ゲームハードの成長と共に自分も成長してきた。
そんな世代のおやじであります。

しかしながら、あれほど熱狂していたゲームも大人になるにつれてだんだんやらなくなりました。
社会人になり単純に遊ぶ時間がとれないこと、家族との時間を優先するようになったこと、その原因はいろいろありますが、一番大きな原因が『ゲームをおもしろいと思わなくなった』という自分の気持ちが大きいかと思います。

これは歳のせいなのかなぁとちょっと寂しい気持ちになっていましたが、よく考えるとそれだけでない気がします。

最近僕が買ったゲームといえば、メタルギア5とアイドルマスターPSの2本で、
メタルギアは未完成品かと疑うばかりの商品をメーカーの都合で押し付けられ、
アイドルマスターPSに至ってはバンナムお得意のDLC商法と課金ガチャ。
これらゲームの共通点はユーザーのことは放っておいて、「金」「金」の拝金主義が前面に来て、肝心のゲーム自体のおもしろさは二の次なことでしょうか。

口ではユーザーファーストというくせに、その実はゲーム会社と制作者ファーストだったような気がします。
多大な広告費をかけた過大広告と、ニコニコやツイッターによる制作ディレクターの吹聴で、バカなユーザーをだまして金を巻き上げようという心持ちが見えて、やり場のない怒りを抱えていました。

そんなだまし討ちのような誠意のない商売をしていたら、ゲーム業界だけでなくどんな業界でも愛想がつきますよね。
本当、最近そういうことばかりが続き、ますますゲームをおもしろく感じなくなってしまっていました。

そんなゲームに愛想が尽きかけてた中、たまたまレビュー高評価だったペルソナ5を手にとってみました。
アトラスさんのゲームはスーパーファミコンの『真・女神転生』以来であの鬼畜な難易度がトラウマになったこともありそれ以来はご無沙汰でした(笑)

遊んでみての率直な感想は「よくここまで丁寧に作り込んだなぁ」と思うほど、製作者の方の強い意思と、
ゲームをつくるということへのプライド、そしてユーザーを真に満足させたいといった気概と誠意がこのゲームのプレイを通じて感じました。
おかげさまで、すっかり頭の中はペルソナ一色、ゲームがやりたくて早く家に帰るなんて小学生以来でしょうか。
「あ、まだゲームを楽しいと思える感性が残ってたんだな」と気づかせてくれただけでも、ペルソナ5をやった価値がありました。

聞けばペルソナ5は発売するまでは延期の連続だったようで、
きっと社内での意思疎通や難しい問題がたくさんあったのだろうとお察します。
しかし、あくまでユーザーファーストを貫き、責任をもって制作されたアトラスさんには
久しぶりにゲーム業界の「良心」を見たような気がします。

きっと自分はこれからもアトラスさんが作ったゲームならば、例え新規ナンバリングタイトルでも
「アトラスが作ったんだから大丈夫だろう」と思って新品で買うでしょう。
そこには「誠意」を持ってゲームをつくってるアトラスさんとユーザーである僕との間に「信頼」があるからです。

家庭用ゲームが普及して35年になろうとした今、ペルソナ5は今いちどゲーム会社とユーザーの関係を考えさせてくれました。
ありがとうございます。

よし!ペルソナ6が出るまでゲーム業界に悲観することなく気長に待つかな!
頑張れアトラス!!

【PS4】ペルソナ5
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ペルソナ5」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。