このソフトのレビューを書く

【PS4】スーパーロボット大戦V レビュー

発売元 バンダイナムコエンターテインメントオフィシャルサイト
発売日 2017-02-23
価格 9288円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象 セクシャル (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:シミュレーションRPG
■ プレイ人数:1人
プレミアムアニメソング&サウンドエディション版:13,608円

総合ポイント
67
(難易度)
1.20
レビュー数
5
スコアチャート スーパーロボット大戦Vレビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
80%
60-69
0%
70-79
20%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
100%
【標準偏差】
6.34


0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 3pt 3pt 3pt 1pt
総合点
62pt

GOOD!

なにかとシステムが親切に作られているので、今回は初体験って人でもなんの躊躇もなく作品に入っていけると思うし、やりやすい作りをしています。複雑になって一層さ覚えるだけでも一苦労みたいなゲームが増えていくなかで、こういうユーザーフレンドリーな作りは好印象です。スキルの割り振りでいろんなキャラの能力を上げることが可能なため、好きなキャラをエースに抜擢して育成することも可能。こういう敷居の低さはよかった。
アニメーションのクオリティも高くてみてて面白いです。

BAD/REQUEST

入門者にはとっつきやすくていいんでしょうけど、逆にシリーズやりこんでる人には今回はかなり難易度が低いので(難易度上げても簡単)そこらで物足りなく感じる人もいるでしょう。あとヤマトがやたらとでしゃばるのでウザいですw宇宙戦艦ヤマトは嫌いじゃないけど、ちょっと出番多すぎじゃないでしょうか。

COMMENT

難易度が低くてやりやすいのでシリーズ初体験の人には、とっつきやすくていいと思われます。アニメの質が高いしなかなかの完成度をしていると思います。けどヤマトはやたら出しすぎですね。ヤマト大ファンは歓迎でしょうけど。

 
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
一品たまたま屁が出るホイさん  [2017-04-17 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

1人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 2pt 3pt 4pt 4pt 3pt 1pt
総合点
67pt

GOOD!

スパロボシリーズは、ゲームボーイの第1作以降、ほぼすべてプレイしています。CMで某芸人さんが言っているように、条件反射でプレイしてます(笑)。
現時点で2周クリア、エンディングも2種類見ました。

良いところ
①チーム制の廃止
前作までのチーム制を廃止し、1ユニット1機体のシステムが復活しました。そのせいで主役キャラに偏りがちになってしまいますが、だいぶプレイしやすくなりました。
②オリジナルキャラクター・ストーリー
主人公をはじめとするオリジナルキャラは、プレイ当初はいろんな意味で違和感を感じます。しかし、プレイを進めていくことでだんだん愛着がわいてきます。ストーリーも、おそらくメインはヤマトですが、そこにオリジナル要素をうまく絡めて味のある内容になっていると思います。終盤の展開はとにかく熱いです!
③波動砲
ヤマトの波動砲使用時のアニメーションがすばらしい出来です。この時ばかりは、セリフの枠がシースルーになり、全画面表示になります。製作者の思いが伝わってくる瞬間です。
④戦艦
これまでに比べ、総じて戦艦が強い気がします。主役格がそろうまでは、沖田艦長がエースでした。

BAD/REQUEST

悪いところ
①グラフィックス・音楽
新規を除いて、キャラクター・背景・アニメーション・音楽が、前作までの使い回し。また、会話シーンの立ち絵がなんだか残念。今作をきっかけに初めて原作を見た作品もあるのですが、原作を見て初めて「このキャラはこんなにかっこよかった・かわいかったんだ」と思ったことが何度かありました。デスラーがただの若造にしか見えません(笑)。
②難易度
簡単すぎます。ハードモードになっても簡単です。
③奇跡が起こりすぎる
確率の話です。昔のシリーズではよくあり、αあたりから改善されていたのですが、数字がまるであてになりません。80%の命中率を5回連続で避けられるなんて、ざらに起こります。
④某MAの扱い
終盤で某MAが仲間になります。できればパージして、MS形態も使いたかったな~と思います。

COMMENT

いろいろと粗がありますが、総じてよくできているゲームだと思います。特にストーリーは、ここ最近のシリーズに比べてすばらしい出来です。
ラストはきれいに終わったので、できれば続編は出してほしくないのですが…きっと第2次・3次と出るんでしょうね…

プレイ時間:わからない(クリア済)
KOHさん  [2017-04-05 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

3人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 4pt 3pt 3pt 4pt 4pt 2pt
総合点
69pt

GOOD!

スパロボシリーズは殆どプレイしていますが、前作、前々作第三次Z前後編は未プレイでのレビューになります。

◎快適さ
本作で一番褒められる点がこれです。過去作と比べると色々な面でユーザビリティが増していると感じました。例えば、

・敵に偵察かけなくて良くなった。
・精神コマンドが行動終了後にも使える。
・EXアクション・オーダーの導入。過去作であった精神コマンドの一部をこちらに移動させ、誰にでも使えるようになり便利になった。
またこれにより精神コマンドの総数も減ってスッキリした。
・精神ポイントの仕様が基本最大値の半分からスタートして、徐々に回復していくようになった。
過去作ではどのキャラでもSP回復のスキルを付けるのが鉄板だったので、それを基本にしたのは評価出来る。
・敵増援が来そうか、もう打ち止めかが分かるようになった。これにより精神コマンドの使用や温存の判断がしやすい。
・機体改造の固有ボーナスが武器以外の全五段階で獲得できるようになり、一周目からでも積極的に利用できる。
・自軍全体で稼いだ強化ポイントを使って、好きなキャラをとことんまで強化育成出来るシステム。
・難易度の上がらないビギナーズモードの導入。トロフィーを気にしなければ快適にプレイ出来ます。


などが挙げられます。過去作で不満だった点を解消したり、便利になった点が多い。

〇グラフィック
戦闘アニメ演出は派手でよく動き素晴らしいと思います。
こちらのキャラと戦う相手の関係によってセリフが色々変わるので飽きにくいのも良い。

オリジナルキャラのデザインも良かった。ナインは可愛い。

〇満足感
やはり前後編では無く一本で完結に戻った点が大きい。
第二次Zを前後編プレイして、ユーザー目線では何一つ良いとは思わなかった。

本作は記念作品と言う事もあってか、特に宇宙世紀のガンダム作品が多く収録されている。
宇宙世紀のパイロット・機体はユニコーン以外乗り換え可能で、キャラの持っているスキルや精神によっては乗り換える事によって思わぬ相性の良さを発揮する組み合わせもあり面白かった。

あと元祖ヒュッケバインが使えるのも単純に嬉しい。

BAD/REQUEST

△オリジナリティ
よく言えば安定、悪く言えば変わり映えの無いゲームシステム。
しかしスパロボをやりたいと言う事はこれを望んでるわけで仕方ないと思っています。

△音楽
プレミアムサウンドエディションでプレイした為基本的に満足ですが、そうでなければ収録曲は少ないのではないかなと。
ただしカスタムサウンド機能があるので及第点です。

×シャア
記念作品と言う事もあってかガンダム作品が多く収録されているなかで、シャアが使えない、出てこないのはやはり寂しく感じた。
フロンタルにスポットを当てたかったのだろうが・・・

×フロンタルの乗機
トゥルーエンドルートの最後で使えるようになるが、シナンジュが使いたかった・・・
ホント最後の最後しか出てこないのだから、ネオジオングから単分離出来ても良かったんじゃなかろうか。

△フル改造ボーナスの選択肢
本作は協力な効果の強化パーツがいくつもあり、パーツスロットを増やすのが鉄板過ぎる。
昔はどれにしようか結構迷った。

COMMENT

久々にスパロボ新作をプレイしましたが楽しめました。前作あたりをやっていないので、戦闘アニメの使い回しなどが全く気にならなかったのも良かったかも知れません。
根幹のゲームシステム自体は変わり映えしませんが、ジージェネ新作とは違い過去作からパワーダウンしていると感じる点も無く、色々な所を改善しユーザーに快適にプレイして貰おうという姿勢はとても評価出来ます。

多分続編出そうな感じですが、くれぐれも前後編なんかやらないようお願いします。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
nesoさん  [2017-03-19 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

4人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 4pt 3pt 3pt 4pt 1pt
総合点
67pt

GOOD!

〇シリーズ最新作らしい洗練さ
スパロボ25周年作品らしく、非常に良く出来たスパロボになっている。
自分はF完結編あたりから入ったよなぁ、という感慨と共に、あの頃に比べると戦闘アニメはギュンギュン動くし、システム周りも使いやすくなっている。
クロスオーバーという難しい部分を25年も続けてきただけあり、細かい部分も含めて非常に洗練されている。
特に戦闘アニメの進化は凄く、今作の目玉作品の一つである『宇宙戦艦ヤマト2199』では敵も味方も素晴らしい出来に仕上がっている。
その中でもヤマトの中でも屈指のライバルとして登場するドメラーズの艦隊突撃は、シリーズの中でも最高レベルのクオリティであり、ぜひともヤマトで戦闘してその迫力を体感してもらいたいものである。
勿論ヤマトの代名詞でもある波動砲も随所に出てきており、ファンなら何度見ても興奮する事だろう。

〇新システムも使いやすさ
今作では『スキルプログラム』という新システムが使われており、前作までのPP制から変更されている。
まあ内容自体はほとんど一緒で、パイロットごとに取得していたPPを、全体で管理するTacPに変わったというだけである。
最初は少しどうかなと思ったが、使ってみると非常に使いやすい。
今まではどうしても撃墜しやすいエースにのみポイントが集中してしまい、二軍三軍の育成がおろそかになってしまいがちだった。
しかしTacPは誰が撃墜してもほとんど一緒なので、好きだけど弱いユニットも集中して強化する事も可能。
またスキルを覚えられる数も制限がなくなったので、ひたすらスキルをてんこ盛りにして出撃する事も出来る。
若干難易度的にどうかなと思わないでもないが、まあ戦略SLGではなくキャラゲーとしての側面を考えるなら、これはアリだと思う。

〇クロスオーバーの妙
最近のスパロボらしい部分であり、賛否両論の分かれる部分かもしれない。
いわゆる原作改変に近く、設定がスパロボ仕様になっている作品も多い。
例えば『ダイターン3』と『ナデシコ』は火星が舞台という事もあり、波乱万丈にジャンパーの能力があったり、ホシノ・ルリがスーパーコーディネイター(みたいなもの)だったりと作品ごとのバランスを取っているところもある。
また『クロスアンジュ』と『ガンダムSEED DESTINY』で、地理的な部分でクロスさせたり、無人島繋がりでアスランとタスクを知り合いにさせたりと、原作を知ってるとニヤリと出来る部分も多い。
さすがにプルとプルトゥエルブの年齢の差を冷凍睡眠などでごまかしたりするのは少し強引な気もするが、まあそれも含めてクロスオーバーというものだろう。
さらに『フルメタ』の設定が半分オリジナルに近い部分になったのも、潜水艦が宇宙に出る事すらも快く了承した原作者の器の広さという部分なのかもしれない。

BAD/REQUEST

〇スパロボZからの使い回し
悪いとは言わないが、色々とZシリーズからの使い回しが多い。
特に戦闘アニメやスキル演出なんかが顕著である。
第三次Zからそのまま引き続いてるキャラなんかは、ほとんど一緒な部分も多い。
『フルメタルパニック』勢なんかは、ユニットの数値も含めてほぼ使い回しなんじゃなかろうか。
まあそれ自体は悪い訳ではなく、キャラ数を増やす為の必要な措置だろうし仕方のない部分だろうが、せめてラムダドライバの演出周りくらいは変更してもらいたかったところである。

またストーリー展開自体も、割とZシリーズに似ている部分が多い。
序盤に多元世界という単語が出たあたりで、「またか…」となった人も多いかもしれない。
まあ最近の複雑な設定が多いロボットアニメだと一つの世界でまとめるのは難しいのかもしれない(そもそも『クロスアンジュ』自体が平行世界ネタだし)。
まあストーリー自体は3つの世界を上手く使ってて、Zシリーズよりは無理なくまとめられたんじゃないかと思う。

〇作品間の扱いの違い
これに関してはまあ初参戦作品とレギュラー組で扱いが異なるのは仕方のない事なのだが、しかしかなりバランスは悪い。
例えば『クロスボーンガンダム』と『ガンダムOO』あたりだろう。
この二作品は登場こそ早いものの、シナリオ的な繋がりは薄く、イベントとして回収されるのはほぼ終盤になる。
さらに可哀想なのは『ガンダムSEED DESTINY』と『ザンボット3』であり、彼らに至ってはシナリオ的な繋がりすら存在しない。
人気作品だからか、あるいはZシリーズからそのまま連れてこられたのか知らないが、扱いとしては寂しい限りである。
まあそれを言い出したらガンダム勢の大半はそんな感じではあるが。

〇難易度
色んな意味で最近のスパロボらしい難易度である。
普通にプレイして詰まる点は少なく、初心者でも無理なくクリア出来るだろう。
初プレイから割と資金的に豊富で、ラスト付近でフル改造を数体くらいは作れるだろう。
さらに二週目からは資金、TacPに不足する事はなく、三周目以降は改造度上限が突破され、もはやどの機体でも無双出来るようになる。
個人的にはこれくらいのヌルさでも問題はないのだが、しかし人によってはもう少し歯ごたえが欲しい人もいるだろう。
OGシリーズのようにEX-HARDモードの導入もありかもしれないが、あれはあれでただ面倒なだけのモードでもあるので、その辺のバランス調整に今後は期待したいところである。

COMMENT

総じて見ると、スパロボらしい作品に仕上がっている。
作品ごとの扱いのバランスは微妙だが、まあこれも最近のスパロボらしいと言えばその通りか。

個人的には綺麗に完結したと思うので、シリーズとして続けるよりはここで終わらせておくべきかとも思う。
しかしまあ何だかんだでシリーズされそうな気もする。
特にヤマトに関しては、2202が残っている訳だし(しかしそれ以外の作品はなべて完結してしまってるので続投は厳しい気もする)。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
えあっどさん(Webサイト)  [2017-03-10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: kuroneko
レビュー日: 2017-04-14
過去作品MXよりスパロボほぼ全てプレイしました。
αシリーズ / Zシリーズプレイ済み 約10年スパロボファンしてます。
今作は25周年記念作品ということで期待し購入。
現時点で、男女主人公両方ともクリア。 真エンディングクリア済みの感想を書きます。

結論を先に書きます。 興味ある方は、下記の長文を
・スパロボ入門にはもってこい
・ストーリーがテンポよくて○
・”航海”というテーマが非常に生きている。前半の様々な世界への冒険は、まさに航海
・正直、Zシリーズよりおもしろい。
・やってることは、いつものスパロボ(良い意味で)←これ大事
・頭を使う戦略を楽しむゲームではない。
あくまでも文章呼んでストーリーを楽しみ、戦闘アニメで味付けしてる。
これが最近のスパロボ 

シリーズ物は作らなくて良いから
このくらいの完成度を2年に一度作り続けてほしい!!!

まず簡単に、購入前後の印象を書きます
■購入前の印象
・主人公の絵柄がスパロボにあってない。 ナイン(ヒロイン枠)無愛想じゃない?
・参戦作品が、第三次Zとほぼ一緒じゃないか
・PP制廃止、TacP制とは??
・ヤマトってどうなの?ロボットいなくね?

■購入後(クリア後)の感想
・主人公の絵柄がスパロボにあってない。 ナイン(ヒロイン枠)無愛想じゃない?
 ⇒ナイン可愛すぎ。個人的にはソウジとナインのペアが最高。

・参戦作品が、第三次Zとほぼ一緒じゃないか
 ⇒第三次Zをプレイしていると既視感は否めない。
  ところどころ変わっているので、「第三次Zやってるとカット増えてるなー」という感じ
  ただストーリーは、新規勢とのクロスオーバーで違う話になっているので面白い。
  個人的に好きなのは下記の話。興味が湧いた方はプレイしてほしい。
・舞斗とアキト
  ・シンジと甲児
・マイトガインとガンダム00
・クロスアンジュと真・ゲッター
  ・クロスアンジュとガンダムSEED  
  
・PP制廃止、TacP制とは??
 ⇒TacP制大賛成。むしろPP制は今後無理!と思えるほど
  TacP制のおかげで、2週目で使用するキャラの幅が本当に広がる。

・ヤマトってどうなの?ロボットいなくね?
 ⇒ヤマトのアニメーションは、気合い入れすぎ。もはや愛を感じる
  だが、敵に関しては戦艦ばかりでパっとしない。
  人型ロボを馬鹿にして、駆逐されるガミラスに「ざまぁみろ」と思う

■良かった点
・とにかくストーリーが平和で清々しい
ここまで平和に完結するスパロボがあったのか?というほど、ほぼ全ての参加作品がハッピーエンドで終わる。
もちろん、終了していないエヴァでさえハッピーエンド。 真エンディングの展開にはここまでか!?と思うほど、本当に全てがすっきりする。Zシリーズのように、「次回までお預け、次回までお預け、そんな伏線回収ってありかよ!(怒)」とならない。
ナデシコに関しては、もはやこっちを原作にしたい。 ナデシコCの登場シーンは一番鳥肌ものだった。←原作ファンは必見!
単発作品で、ここまでしっかりストーリーが決着つくと今後の作品に期待してしまう。
ガンダム勢も、こいつ改心するの?/こいつら仲直りするの?っていうののオンパレード。
原作しらなければ、まるで味方のようなキャラになるやつさえ。 ぜひともZ3をプレイした方にも、このストーリーを体感してほしい。

・オリジナル勢がちょうどいい
Zシリーズの中盤は、次元獣があふれており版権作品の敵キャラが薄味だったが
今回のオリジナル勢は、ちょうど良い存在感をだしていてオリジナルの敵キャラも凄く好印象。
見方側では、ロッティ(グルンガスト)とヴェルト(ヒュッケバイン)が初回特典で序盤から参戦する。
「特典だからどうせ空気だろう」と期待してなかったが、空気にならずにしっかり絡んでくる。
むしろ初回特典でなければ、中盤参戦という言葉が信じられないほどに普通に存在する。

・ナイン(ヒロイン枠)が最高
正直、キャラクター紹介のイラストを見たときは、「パッとしないなぁ…。」と思ったが
話が進むにつれて表情が豊かになり、最終的には最近のスパロボで、個人的に上位に入るほどキャラクターが可愛い。
しかも、その仕草/行動が全て物語に繋がっている仕掛けは面白かった。
ソウジ(男主人公)とチトセ(女主人公)、それぞれ選択した主人公とナインがパートナーになるが
個人的には、ソウジとの掛け合いの方がおすすめです。

・新システムTacp制が素晴らしい
今作では、パイロット育成がPP制からTacP制へと新しいシステムが導入されています。
従来のPP制の場合は、敵を撃破したパイロットにPPが振り分けられ、そのPPを使用してパイロット強化を実施していました。
そのため、2週目に1週目使用していなかったパイロットの使用を検討するとPPがたまっておらず育成が大変で、結局1週目に使用したPPがたまっているパイロットを使用してしまう傾向でした。
今回導入されたTacp制は、どのパイロットが敵を撃破しても個人にポイントが入るのではなく、お金と同様にTacpとして手に入ります。
その後、TacPを自分の好きなパイロットへ振り分けるのです。そのため、2週目開始時に1週目で活躍していいなかったキャラクターにTacpをたくさん使い超強化できます。
もちろん、1週目に一度も出撃していないボス(マジンガーZの)でさえ、最初からステータス全部カンスト スキル30個取得済みというミケーネの神々でさえびっくりの超人にすることができます。
このシステムの採用で、2週目を楽しむモチベーションが非常にあがりました。
私は、2週目をフルメタ勢を超強化して、フルメタ縛りをして遊んだり。 3週目は、クロスアンジュ勢縛りで遊んだりしています。

■悪かった点 / 個人的に改善してほしい点
・Z3からの続投作品のアニメーション
 やはり、Z3から続投している版権勢の戦闘アニメーションは既視感が否めません。
 実際は、細かいところがブラッシュアップされていたりカットインが増えていたりと手直しはされています。

・難易度が低い
初心者向けとしては、お勧めですが逆を言えば非常に簡単です。 
3体ほどフル改造してパイロットも、格闘or射撃スキルを400(カンスト)させれば、最終話もクリアできます。
爽快感があって、何周もするモチベーションになるのですが、できれば高難易度のモードを設定していただければよかったかなと

・ナデシコ強すぎる
ある意味ファンとしてはうれしいことだが、圧倒的なバランスブレイカー
Excレイザー(強化アイテム)+マルチアクションを使用した無限覚醒とヒット&アウェイを覚えたルリを用意する。
2週目で、TacPに余裕があればルリの射撃スキルを400にして、アタッカーも習得させる。
これだけでグラビティキャノンを用いた無双戦艦ナデシコが完成する。 本当に一瞬で敵を駆逐する。
 HP2万越えの敵が30体でてきても、一度も攻撃されずに全て一掃することを約束できるほど強い。
 同じような強化をした、マジンガーZEROとZZガンダムを用意すればMAP兵器により一瞬で敵はいなくなる。
 最初は、無双感が心地よいが 周回するとあまりの強さに作業感を覚えてしまう。
 ちなみに、フルカウンターを習得したアキト(ブラックサレナ)がエースボーナスを習得するだけで、敵の中央に飛び込めば攻撃してくる全ての敵を駆逐する。
 ナデシコ勢は、本当に強い。 これにより、難易度は本当に低い。 簡単

 ・合体攻撃が少ない
 ここはスパロボファンとして増やしてほしかった。
 最近でいうとスパロボUXの「マジンガーZ+カイザースカルの合体技」は本当に興奮した。
 それと同様で、ZERO+エンペラーの合体技とか期待していたが…。
 というか基本的に合体技がない。 組み合わせなんてたくさんあったでしょ?と言いたい
 個人的にスパロボで興奮するのは、作品の垣根を越えた戦闘のやり取りなので
 というか、ここ最近は目新しい合体技がなくてさみしい。 
 個人的に希望する例
ヒュッケバイン+グルンガスト:コンビ組んでるでしょ?戦闘アニメでしてよ!
 主人公+主人公       :同じ機体だろ? 後継機とのコラボみたかった
マイトガイン+ブラック :動輪剣でコンボしてよ!
 クロスアンジュ勢 :DSのファフナー勢見習って! まぁ仲良くないが
 EVAユニゾンキック :しろよ!!アスカ!!シンジ!! ユニゾンキックしてよ!!!(劇場版だけども再現してほしい)
 ナデシコ勢(リョーコの技にあるが…):アキト!改心したなら連携してよ!!

 ・主人公後継機の最強技が、だいぶあっさり
 Zシリーズは、アニメーションが長くてテンポ悪いと言われていたが
 主人公後継機の最強技くらいは、もう少し派手でも良かったかな。
ナインが可愛いからこそ、もっとナインのカットインがみたい!
ヤマトの波動砲が、あそこまで派手なのに…。といのが正直な感想

・新規枠「閃光のハサウェイ」が空気
 ヤマト/クロスアンジュ/マイトガインは、非常にスローリーに絡んでくるが
 そのほかの新規勢は、ストーリーは空気。というか弱い。
 会話には絡んでくるし存在感はあるが、正直もう少し優遇されていいのでは?

■最後に
色々書きましたが、ストーリーはとてもよく
原作ファンもニヤリとさせるようなクロスオーバーや、魅力的なオリジナル勢
そして、誰でも遊びやすく設計。TacP制の導入/2週目から資金/TacPの100%引き継ぎによる 2週目の楽しみUp!
まぁ、逆に難易度は非常に下がっているが それでも2週はしたくなる面白さをもっている版権スパロボとしては良い作品です。

最後に何度も言いますが、「スパロボを経験していてナデシコのファンは一度体験してほしい作品」です。

【PS4】スーパーロボット大戦V
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「スーパーロボット大戦V」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。