このソフトのレビューを書く

【PS3】End of Eternity(エンド オブ エタニティ) レビュー

発売元 セガオフィシャルサイト
発売日 2010-01-28
価格 7980円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon(廉価版)
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:RPG
■ プレイ人数:1人

【廉価版】
■ 発売日:2010/12/09
■ 価格:3,990円

総合ポイント
77
(難易度)
3.12
レビュー数
73
スコアチャート End of Eternity(エンド オブ エタニティ) レビューチャート

End of Eternity(エンド オブ エタニティ) 購入する
0%
0-9
0%
10-19
2.7%
20-29
5.5%
30-39
8.2%
40-49
8.2%
50-59
8.2%
60-69
21.9%
70-79
27.4%
80-89
17.8%
90-100
【60点以上】
75.3%
【標準偏差】
19.31


245人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 3pt 3pt 1pt 2pt
総合点
55pt

GOOD!

■独特の戦闘システム
戦闘はスタイリッシュで理解できると戦略性が生まれて面白い

■キャラクター
媚びないキャラ付けは好感が持てる。正義の為とか大義名分で動かないのも好印象
キャラクターのやり取りやストーリー展開がギャグ要素があって面白い

■ボスキャラ
いまどき珍しくボスが変身したり大型化しない。そこが清々しく感じて良かった。

BAD/REQUEST

■チュートリアルが不親切
独特の戦闘システムの為、理解できれば面白が理解できないと苦しいと思う。
ここがこのゲームの評価が一番割れるところだと思う。

■ストーリーが投げっぱなし
ギャグストーリーは面白いのですが、メインのシナリオは最後説明不足が多く、EDでは置いてけぼりを食らった感じです。設定資料集による補完もないそうなので、あとはユーザーの想像に任せると言った感じだろうか
キャラクターが魅力的なだけにこの投げっぱなしなストーリーは残念。
あまりにも説明不足。ストーリーや物語性を重視するひとにはお勧めできない。

■マップ埋め
マップは敵から入手できるヘキサというアイテムで埋めることにより先に勧める。またカラーヘキサという色つきヘキサをステーションというところに数多くつなげていくと戦闘効果(たとえば炎属性攻撃2倍)を付けることができますが、これがプレイのテンポを妨げている。
カラーヘキサはレアドロップなので必然的に狩りをしなければならない。プレイ時間の大半が狩りに費やされてしまい、その間にゲームになれて飽きてしまった。

■闘技場
ランク10回クリアでそのランクを制覇、それが50ランクもある。このゲームの戦闘は1回1回に時間がかかるので大変な苦行。同ランクでは敵の配置ぐらいしか変わらない。
これはプレイ時間の水増しにしか取れない。

COMMENT

折角設定・ゲーム性はいいのに、細かいところが練られていなくて残念。
自分はストーリーをかなり重視する傾向にあるので、あの説明不足を通り越して設定だけ作っただけと言われても仕方がないストーリーは評価を下げざるを得なく、残念。
ゲームシステムも面白いが、プレイ時間水増し要素もあって後半は飽きてきたのでもう一ひねり、何か欲しい所。
難易度変更による周回プレイも用意されているようですが、そこまでする気にはなれなかった
人を選ぶのは間違いないと思う

 
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
エルさん  [2015-03-10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

349人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 4pt 4pt 5pt 5pt 4pt 4pt
総合点
93pt

GOOD!

■独創的な戦闘システム

とにかく戦闘システムが独創的です。
他のゲームで説明するのは難しい。

マシンガンは攻撃力が高いですが、仮ダメージしか与えられません。
一方、ハンドガンは攻撃力は低いですが、実ダメージが通ります。
マシンガンで仮ダメージを蓄積させ、ハンドガンでそのダメージを確定させる。
このゲームシステムを考えた人は、なぜこんなシステムを思いつけたのか、不思議なくらいです。
そのため、オリジナリティは5です。


■熟練度システム
サガ系のRPGのように、敵を倒せば倒すほど、累積ダメージという名の熟練度が貯まり、キャラのレベルが上がります。
通常戦闘への動機付けが強く、戦闘が苦になりません。


■ヘキサの存在
ゲームを進行させるために、ヘキサと呼ばれるアイテムが必要で、あたかもFF10のようなスフィア盤のように、ヘキサでマップを埋めていく必要があります。
RPGは雑魚戦が苦痛だとつまらなくなりますが、ヘキサの存在も「さあ雑魚戦だ!」と意気込む動機付けになっていて、雑魚戦が苦痛になりません。


■改造
敵を倒し、ひたすら合成素材を集め、銃を強化し。
その繰り返しが楽しい。

■キャラ
主要3キャラがいいキャラしてます。
遠藤綾さんのCVもキュート。

■着せ替えコスチュームが非常に豊富。

BAD/REQUEST

あえて挙げるなら。

■チュートリアルはありますが、それでもルールが複雑。

■序盤、ISベゼルというアイテムが少ないため、非常に全滅しやすい。

■一戦闘が長い

■ダンジョン内で、戦闘後の移動がめんどくさい

■移動攻撃中のターゲット変更がしにくい

■闘技場がややだるい

■アイテムの取り逃しがある

COMMENT

製作セガ+トライエースだと知って、妙に納得しました。
個性が尖ってます。かなり。

久し振りにRPGに熱中しています。
RPGは戦闘が楽しくてなんぼだと思います。

 
プレイ時間:30時間以上60時間未満(未クリア)
ベレッタさん(Webサイト)  [2013-02-04 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

376人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 4pt 4pt 4pt 2pt 3pt
総合点
71pt

GOOD!

・爽快感あふれる斬新な戦闘システム

・やりこみ要素あり

・個性的なキャラクターが魅力的

・BGMが良い

BAD/REQUEST

・難易度が少し高め(特に序盤)

・チュートリアルなどの説明が不足している

・フィールド移動が遅く、戦闘時間も長いので攻略に時間がかかる

・ダンジョン内での装備変更不可

・闘技場バトルが作業的

COMMENT

斬新なバトルシステムを売りにしたトライエース作品のためプレイした。
序盤はチュートリアルの不足もあり、なかなか苦労するためRPG初心者の方にはあまりお勧めできないが、システムに馴染めば爽快感のあるバトルを楽しむことができる。
ただ、フィールド移動に手間がかかり、戦闘している時間も長くなるのでどうしても中盤〜ラストにかけては作業感を感じでしまうのが残念だった。
ゲーム攻略進行における快適性の部分では少し不満があるものの、斬新で爽快なバトルを楽しみたい方は是非プレイしてみてください。
100時間程度でプラチナ取得。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
blackさん(Webサイト)  [2012-10-01 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

365人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 5pt 3pt 4pt 2pt 3pt
総合点
70pt

GOOD!

・RPGっぽくない
・やり込みゲーム
ヴァルキリー同様、やり込みが好きな人にはおすすめ

・キャラが魅力的
すごくキャラが立っています。序盤はやり取りも微笑ましい感じで面白かった。

・平均ギリギリ厨2ではない絶妙なゲームカラー(痛いセリフも多々ありますが、シルメリアの某メソメソ姫に比べたら覚悟してたほどじゃありませんでした)

・一発逆転のシステム
・カスタマイズが一見マニアックだが慣れると楽しい
・雑魚の部位破壊が楽しい(序盤〜中盤)
・スタイリッシュなアクション(最初らへんだけ)

・戦闘BGMが基本ロック調です、しかも何曲もあります。好きな人は好きでしょう。さらにIAすると(ブーストダッシュ攻撃みたいな感じ)曲も合わせて変わっていき盛り上がります。(音楽5点理由)

BAD/REQUEST

・戦闘に時間がかかり(特に後半)すぎるようになりさすがにバトルに飽きてくる。

・ダイレクトアサルトは最後まで残して欲しかった。

・誰がやってもだいたい同じバトル展開

・所どころに感じる不親切設計。制作側は「コレがドライでカッコイイんだよ〜」とでも勘違いしてそう。

メニュー開けなかったり急にボス倒したら強制的にメンバー二人になってダンジョン深くで装備も変えれずエスケプもできなくなった時にはさすがにイラっとした。
皆が皆wiki厨じゃないんだよと思った。

そのwikiでも、一生懸命基本操作を説明してくれているのを見て、制作側の明らかな説明不足を感じた。闘技場の一枚絵じゃ足りないって。

・最初はかっこいいスタイリッシュだが、単調なため次第に飽きてくる

後半は時間だけがかかり疲労に・・・バトル長すぎ。
仕様上何百何千ってバトルするんだから、さすがに毎回コレはいやになる。

・他のかたも書かれている通り、戦闘がワンパ。

だいたいやれることはスクラッチしてダイレクト、IA,RA、打ち上げ、スマックダウン、クラックハメくらい。
だいたいこの行動しかできることがない。
何のスキル、武器にしても所詮「撃つ」だけだから飽きちゃうのかな?
けどまさかずっとこの仕様で終始するとは思わなかった。もはやRPGというかシミュレーション。


シルメリアは決め技やエインフェリア、技設定、コンボ、レベルアップのボーナスばらつきがあったから燃えたが今作はさすがに単調と言わざるを得ない。
いちいち比較するのもどうかと思うが雰囲気、操作感がすごく似ているためどうしても意識してしまう。

・プレイに個性がない
というか自由度がありそうで実際は全然ない。使える武器、パーツも限られているし、制作側にやらされている感はずっとあった。
あるとすれば衣装のコーデくらいじゃないかな?

COMMENT

wikiをみれば誰でもクリアできるゲームになります。
逆に見ないと相当難しい。というか理不尽。
このゲームを一回も攻略サイト見ないでクリアした人ってめったにいないんじゃないでしょうか・・・


自分は一切wiki縛りで必死こいて頑張ってましたが中盤あたりでもう限界になり、攻略サイトみたら一気に別ゲーになりました。
ここまで初見殺し&wikiありきなのはゲームとして本末転倒では・・・


僕みたいにヴァルキリープロファイルシルメリアあたりにはまった人なら楽しめるんじゃないでしょうか。

ストーリーがアニメっぽいしキャラが女の子向けだけど、中身はすんごい男の子ゲーだと思います。普通に面白いですよ、作業いっぱいだけど。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
ひじかたさん  [2012-06-28 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: めろん
レビュー日: 2010-02-15
久しぶりにこんな手ごたえのあるゲームをプレイしました。
戦闘は相当考えないと勝てません。進めません。

戦略を練るのが苦手な方にはまずオススメできません。
(チュートリアルがやや難解なので注意が必要です)

ただ、理解できるとこれほどの爽快感と達成感のある
バトルシステムは他のゲームにはないでしょう。

20分粘ってダメだったボスが、
リトライで戦略と装備(銃弾)を変えるだけで
3分で決着してしまうことも。

また、「倒す」ことなら簡単な相手から
「特定の部位を破壊してのみ入手できるアイテムを取りに行く」とき、
このゲームのバトルシステムの
実に巧妙であることと、理に適っていることがわかります。

ワールドマップ上の敵はほとんどの場合が逃走可能な親切設計。
レベル上げは闘技場で。おこづかい稼ぎも兼ねることができます。

ところが一旦ダンジョンに入ってしまうと
装備変更などのメニューが一切でなくなるので
戦いの前には入念な準備が必要。
うっかり回復アイテムが使えない状態で突入してしまうなんてこともw

シナリオにおいては
殺伐としたストーリーのRPGが主流の近年において
これでもかというほど「キャラクターの日常」を感じさせられる
ほのぼのとした展開・・・
どんどん続きが見たくなる、そんな物語になっています。

チャプターが変わるごとに街の人のセリフも全部入れ替わり、
単なる”街の人”にもその人の日常を感じることができるほどの
こだわりにはただただ脱帽。

そんな日常の裏側で、
世界のおおきなうねりが押し寄せてきています。

主人公3人をはじめ、キャラクターは異常なほど個性的で魅力的。
こんな人が近所に住んでたら面白いだろうな〜と思うほど
勇者でもなく、英雄でもなく、それぞれにちょっと影のある普通の人です。

ゼファーの淡い恋心、
それを冷やかしたり見守ったりのヴァシュロンと、気づかないリーンベルの
絶妙な人間関係がたまりません(笑

ステータスにまったく影響しないお着替えも
単なるオマケ要素を超越しており、
全てのムービーに自分が考えたコーディネートが反映されているのには
なんだか感動してしまいます。

あと思ったのは声優陣がすごく豪華であること。
アニメに詳しくない私でも「あ、聞いたことあるな」という声がすごく多かったです。

ひとつ注意点。
ゲームを起動して最初にはじまるムービー(ヴァシュロンと謎の少年の決闘)のあと
タイトル画面になるのでSTARTボタンを押してはじめてしまいがちですが、
そのしばらく後に別ムービーがあります。

それを見てからプレイを始めたほうが
「教皇って・・・?ロエン様?サリヴァンは何してるの??」
とならずに済みます(笑

【PS3】End of Eternity(エンド オブ エタニティ)
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「End of Eternity(エンド オブ エタニティ) 」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。