このソフトのレビューを書く

【PS4】レッド・デッド・リデンプション2 レビュー

発売元 ロックスター・ゲームスオフィシャルサイト
発売日 2018-10-26
価格 9504円(税込)
レーティング 【Z】18才以上のみ対象 犯罪 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:アクション・アドベンチャー
■ プレイ人数:1人(オンライン:2~32人)
■ PS4 Pro ENHANCED:PlayStation 4 Proでプレイすると一部の映像表現が強化されます
【PS Plus加入必須】オンラインマルチプレイを楽しむにはPlayStation®Plus(有料)への加入が必要です。

総合ポイント
74
(難易度)
2.17
レビュー数
6
スコアチャート レッド・デッド・リデンプション2レビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
16.7%
30-39
0%
40-49
16.7%
50-59
0%
60-69
33.3%
70-79
33.3%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
66.7%
【標準偏差】
17.76


0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 3pt 1pt 2pt 1pt 3pt
総合点
35pt

GOOD!

グラフィックは綺麗ですし、
武器のカスタムが細かく自分のオリジナルカラーにもできます
限度はありますけど十分なカスタマイズ(細かい意味での)要素があります

BAD/REQUEST

やはり運営も認めてしまっている以上ここだけ本当になんとかして欲しい点なのですが
このゲームは運営が決めた楽しむ要素の一つして
常に他のプレイヤーから襲われるかもしれないと言う緊張感が保たれるような状態であることを理由に他者からのpkが発生する事です
現状防衛的にすることでロックオン(エイム)されなくなり、
攻撃を受けても死ににくいと書いてましたが、
私はその最近ロープによって引きずり降ろされ、
キルされています、

また一番タチの悪いのがpkなれをされたプレイヤー達が連携を組み、各町の何処かで防衛であろうと容赦なく爆弾を投げたりして
防衛的であろうと即死します。(しました)
その後移動用の乗っていた愛馬などをキルし、
追い討ちをひたすらかけてきます、
そういったゲームであるため他人プレイヤーとの連携は
まず警戒だけで始まるため、pkをされるのが嫌な方は
やめた方がいいです。

あとgta5と同じゲーム会社が作っていますので
書いておきますが招待セッションのような個人セッション部屋は
ないため必ず他人プレイヤーと遭遇=確実に狙ってくる
プレイヤーと遭遇するため気をつけてください。

あと動きに難ありイラッと来ることがしばしば
ありますので自己責任で判断してください。

COMMENT

まったりしたい人には向いてますが
そのまったりを壊してくる人がいるので
気をつけてください、本当に逃げれないように
馬をキルしてきますので気をつけてください。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(未クリア)
オンラインだけをプレイした人さん  [2019-09-29 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 3pt 4pt 4pt 2pt 2pt
総合点
73pt

GOOD!

前作は未プレイでネットで1のストーリーを予習しましたが、今作は1に繋がる物語として完結していて良かった。アーサーはめっちゃ良いやつで、仲間を省みない人間性に深く感情移入出来た。それがあり、なおさらにエンディングは感動した。

グラフィックはめっちゃ綺麗で、人の顔とかだけでなく、馬の毛並みとかもすごい綺麗。

BAD/REQUEST

ダッチとかマイカとか人間としてやなやつで、ラストはちょっとモヤモヤだった。過程でもダッチがどんどんやなやつに成り下がっていくのが垣間見えて、嫌悪感を感じる。
だからこそ、アーサーの良さが余計に際立ったのもあるが・・・

あと動きがかなりもっさりで、馬の移動とかキャンプとかイライラする場面もあった。リアルと言えばリアルだけど、マップが広いだけにイライラしてしまうのはしょうがないかな。移動手段も馬の他に列車や駅馬車、中盤以降はファストトラベルもあったが、結局最後までそれらは利用せず馬移動だけだった。

移動とか時間かかるだけに、サブクエとかは途中から全く手を付けてない(笑)

COMMENT

評判が良く、ロックスターの作品が好きでなおかつ四千円以下で売ってたんで試しにやってみたが、ストーリーへの没入感がすごくてなんだかんだで最後まで飽きずにクリアできた。色んなキャラの人間性が見えて、そういったところもリアルに作られてるのはすごいと思う。GTAなんかは結構ストーリーそっちのけで楽しむタイプのソフトだが、こっちは西部の雰囲気とかストーリー重視で作られてるので上手く住み分けが出来たような感じ。

ロックスターには今後とも期待大!

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
螺旋さん  [2019-03-09 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

1人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 5pt 4pt 2pt 2pt 2pt 2pt
総合点
51pt

GOOD!

・グラフィック
現行家庭用ゲームで最高峰。
見晴らしのいい丘に出た時や、雨の夜をランプの明かりで移動する時の雰囲気は抜群。

・大自然スローライフ
狩りと釣りは充実しており、マップ上で生息地域が定められている生き物を探しては狩猟していく。
足跡を頼りに気付かれないよう移動し、離れた場所から一撃でしとめることを求められるため歯ごたえを楽しめるだろう。
山の中でキャンプを続け、髭もじゃ汚れた服でたまに人里に降りては肉や毛皮を売りその金で身支度や装備を整えまた山へという生活がしたいなら楽しくロールプレイできると思う。

・豊富なオプション
FPS・TPS操作の切り替えや多様な操作オプション。

BAD/REQUEST

・喧嘩腰なNPC
NPCが非友好的でろくに関われない。
キャンプを見つけて近づいても「失せろ」。建物を見つけて近づいたら「出ていけ」。警告を無視すると撃たれ、反撃して殺せば殺人罪。探索がまるでできない。

・街が楽しくない
自然に比べると街の作り込みがイマイチ。ポーカーでのイカサマなど前作でできたことができなくなっている。
ポーカーでイカサマを見抜かれ決闘に発展、そのまま勝利し揚々と去るというのがいかにも西部劇らしくて好きだったのだが。
決闘はシステムとしては存在するようなのだが、クリアまで1周して賞金首から持ち掛けられた一度しか発生しなかった。
心なしか保安官の取り締まりも1より厳しくなった気がし、窮屈な思いばかり感じた。

・低い自由度
メインクエストで顕著だが自由度が低すぎる。
指定の場所まで馬を引いて歩けという指示が出ると馬に乗ることも先に徒歩で移動して口笛で呼ぶこともできない。
狩りのチュートリアルミッションで熊が出現し無視するように言われるのだが、攻撃して追いかけるとミッション範囲外でゲームオーバー。リトライしたら熊が出る場面の後から再スタートと意地でも狩らせない。
ラストバトルは木箱にカバーした状態で始まるのだが、そこから移動すると強制でゲームオーバー。というか戦闘自体もイベントのようである。
とにかく制作側が見せたい場面やらせたい行為をなぞらされているだけで、“やらされてる感”という言葉を久々に思い出した。


・コッキングがR2
普通のFPSだとボルトアクションライフルのような銃でも撃った後自動でレバーを引く動作を入れてくれるが、本作ではR2で撃ちその後もう一度R2を押すと次弾を装填という操作になっている。
これが結構な曲者で、敵に照準を合わせてさあ撃とうと思ったらレバーを引くのを忘れていてその間に敵が動くということが多々起きる。
厄介なことにL2で銃を構えていない状態だと上記した普通のFPSのようにワンボタンで撃つ・レバーをやってくれるため銃撃後に隠れながらレバーを引くという動作もできない。
西部劇でおなじみのシングルアクションリボルバー(撃つのに撃鉄を起こす→引き金を引くの二手間がかかる銃)を再現したかったのだろうが、だったらR1辺りに撃鉄の操作を割り当てて欲しかった。

・低いRP自由度
前作は元ギャングの牧場主が警察の手先として動く、という善にも悪にも振れる設定だったが、
今作はギャングの一員と悪党であるのが前提の設定である。
メインミッションで民家強盗や空き巣があるためいわゆる仁義に生きる悪党みたいなノリも不可能。
かと思えば後半は善人であることを押し付けてくる。

・不自由なオンライン
キャラクターレベルを上げないとなにも変えられないため、いつまでたってもボロ服ボロ銃のまま。
馬も同様なため遅い馬でマップを移動するのは時間の無駄としか言いようがない。
また通貨にはドル(普通のお金)とゴールド(課金通貨)があるのだが、ゴールド専用のアイテムがけっこうあり、銃の色を変えることすらできない。
一応ゴールドも少しずつ溜まっては行くのだが0.いくつでしか手に入らない割に購入時は平気で3だの5だの要求してくるためかなりの根気が必要になる。

・服の汚れや髭剃りなど面倒なだけの身だしなみ。
・アジト内で走れない。
・1で不評だった皮剥ぎモーションキャンセル不可はそのまま
・それなりの金銭を要求するキャンプ強化が最終的にはほとんどパー

COMMENT


42型プラズマテレビ
HDMI接続
SRS-5スピーカー使用
トロフィー取得率42%
上記の状態で書いたレビューです。
オンラインはストーリーミッションだけやってやめました。

アウトドアライフに注力しすぎましたね。
建物より自然が多い時代なので間違っていない選択ではないと思うのですが、狩りにも釣りにも興味もなく前作同様の楽しみ方をしたかった私には合いませんでした。
というかこのゲームでカウボーイごっこができないって結構致命的ではないでしょうか。
10年の作り込みは感じさせますが、それがゲームとしてのおもしろさにつながっていません。

 
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
三枝さん  [2019-02-08 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 3pt 4pt 5pt 3pt 2pt
総合点
82pt

GOOD!

グラフィックは間違いなく全ゲームベスト3に入るのは間違いなく凄いと思う。 特に落雷したときの雲とか 遠くの山々など実写に限りなく近いと思う 少なくても個人としてはこれだけのグラフィックはリテンプション2以外見たことない。

熱中度は凄い メイン以外のミッションはもちろん 伝説の動物 魚 バッグに必要な素材集め アジトのアップグレード 服全般の素材集め お金稼ぎ 等々やることが多くメインがなかなか進まない。 自分は寄り道大好き派なので特に熱中しました。こんな熱中したのはいつ以来だろう。おかげで30時間以上プレイしてるけど未だにクリアしてないし、クリアするのが勿体ない笑

主人公に感情移入する これだけ長く主人公と付き合ってるとさすがに感情移入沸きますね笑 特にチャプター6に入ってからのアーサー アーサー病気にかかるんだけど 普通に食べ物食べたり お酒 コーヒー飲んだだけで痛々しく咳き込むのでプレイしてる アーサー好きな自分としては辛すぎる... それに比べダッチやマイカはホントムカつくし 殺意さえ覚える...汗 マイカはアーサと対決するらしいけど ダッチはリテンプション1で後々ジョンとやり合うらしいんだけど アーサーで一泡ふかしたかった ダッチのせいでドンドンアーサーやそれ以外のギャング仲間不幸になってくし おまけに命がけの銀行強盗でこちらには一文すら入らないような扱いされるときもあるし 死んでいった仲間が報われない

BAD/REQUEST

アイテム拾うことがかなり面倒 アイテムかたまっていたりすると欲しいものになかなか拾えないことも多い 

なかなか稼げない 稼げてもせいぜい100ドル エメラルド牧場で馬車など盗んで盗品商に売るのが現在効率良いけど 結構疲れる 作業なので汗

金の延べ棒も現在一度取れば かなりしばらくしないと復活しないし バレンタイン近くの廃墟みたいなとこはしばらく立てば再び取れるときありますね 確認済 宝石なども復活することもあるのでせめてもの救い笑 メインミッションしても無報酬の方が多いし もちろん知らない人ミッションも 大規模な銀行強盗したミッションで大量にドル手に入れても 主人公には一文も無し 仲間すら死んでるし アーサーも命がけの銃撃戦したのに これはさすがに酷い...ダッチが独り占めしたようなもの笑 ミッション進めていけば行くほど不幸になっていく...仲間も何人かダッチたちに嫌気さして去るし  

これは自分は馬大好きなんでバッドにはしたくないんだけど そうでもない人は面倒かもしれない 移動シーン キャンプアップグレードすればファストトラベル使えるようになるけど 行きはいいけど帰りはアジトに直行できるような移動はないので最寄り駅などに汽車又は駅馬車で そこから愛馬でアジトに帰ることになるので これが以外と微妙な距離なので これを何度も行き来することになるので 人によっては面倒かもしれない

COMMENT

色々愚痴?書きましたがそれだけアーサーにおも入れあるので 愚痴ついでに アーサーの元カノも殺意さえ感じましたね ダッチやマイカ並みに 詳しいことは言えませんけど ダッチ集団のいざこざ アーサーの病気 更に追い討ちかけるようなアーサーの元カノのアーサーにたいしての酷い扱い  こんな悪魔みたいな女だったとは.... 手紙ですますんではなくちゃんと言いに来やがれ!! それだけアーサーに世話になっただろうにこの悪魔女!と心の中で思いました笑  やりこみ要素はハンパなくオープンワールド好きな方には持ってこいの傑作ゲームだと思いますのでオススメ 馬嫌いな人はやめた方がいいかと...馬の乗ってる時の方が多いので 馬に興味もまったくなければ苦痛に感じるかも汗 まぁそのぶん銃撃戦など迫力あるので 馬にさして興味なくてもやってはいけるとは思いますけど ちなみにオンラインはしてませんあしからず汗 オンラインストーリーは後程しますけど 一人でもできるらしいので マルチなどは全くといっていいほど興味もなく マルチ嫌いなのでやらないですね汗

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(未クリア)
ジョンよりアーサーの方が好きさん  [2019-01-05 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

【PS4】レッド・デッド・リデンプション2
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「レッド・デッド・リデンプション2」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。