このソフトのレビューを書く

【PS3】キャサリン レビュー

発売元 インデックスオフィシャルサイト
発売日 2011-02-17
価格 7329円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:アクション・アドベンチャー

総合ポイント
69
(難易度)
3.63
レビュー数
38
スコアチャート キャサリンレビューチャート

キャサリン 購入する
0%
0-9
2.6%
10-19
2.6%
20-29
7.9%
30-39
5.3%
40-49
10.5%
50-59
21.1%
60-69
28.9%
70-79
21.1%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
71.1%
【標準偏差】
17.19


184人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 4pt 3pt 4pt 4pt 3pt 4pt
総合点
77pt

GOOD!

●シナリオ・アニメーション
 男性としては共感する部分も多く、終始ストーリーに引き込まれっぱなしでした。
キャラ(および豪華な声優陣)が魅力的で、3Dアニメーションが素晴らしい。
冒頭から演出・音楽も満足できる内容でした。

●パズルパート
 もともとパズルは得意ではなかったので、EASYではじめました。つまづきながらも一周目は20時間弱でクリア。皆さんの仰る視点移動のストレスはストーリー本編ではほとんど感じませんでした。非常に中毒性のあるパズルで、次が気になるストーリーも相まって「あと一回」「次でラスト…」と止めることが難しかったです。
 難易度もVERY EASYのパッチもありますし、どなたでもクリアできないということはないと思います。

BAD/REQUEST

●視点移動について
 上記のように、ストーリーモードをプレイしている間は一切気になりませんでした。
しかし、バベル(難易度の高いステージをひたすら登っていき、そのタイムを競うモード)をプレイした時には若干のストレスとなりました。

●ロードとアニメーションのスキップ
 周回プレイをしていると序盤のアニメーションなどスキップしたい場面が多いのですが、スキップのできない部分があり、(たいしたことではないものの)ストレスを感じました。

COMMENT

全体的にうまくまとまっているゲームだと感じました。
定期的に思い出してプレイしたくなるゲームで、私は今4回目のキャサリンブームの真っ只中です。笑
パズルの難易度はもちろん高いと感じますが、きちんと考えれば解法が見えてくるので、クリアした祭の達成感も大きいゲームです。
アトラスのゲームは初体験でしたが、とても満足しております。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
askwさん  [2014-02-03 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

236人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 4pt 5pt 4pt 3pt 4pt
総合点
80pt

GOOD!

事前情報として「ムズ過ぎる」等があった為避けてきたタイトル
ふとした気の迷いで買ってみたが・・・

●オリジナリティーの高さ
おそらくこれと同じとうなゲームと言われてもないのではないか?唯一無二独特の世界。

●ストーリーが作り込まれている!
要約すると浮気がばれそうで怖い話なんだけどストーリーとテンポ、特に終盤はベタな展開に落ち着かずに早く次の話が見たいとやめどきが分からなくなる。

●パズルゲーとしてのおもしろさ
絶妙なバランスで作られているので「ああ!あとちょっとなのに!」というところでダメになる場面が多かった。それをああでもないこうでもないと試行錯誤を繰り返しゴールにたどり着いた時の達成感ったらリアルにガッツポーズを決めてしまうほどである。ただし気になる点はある(BAD参照)

●豪華声優陣
ストーリーに引き込まれる大きな要因。純粋にアニメ化しても購入して見るレベル。

BAD/REQUEST

●パズルの難易度
事前情報の通り、かなり難しい。
一般受けしにくいひとつの要因となっていることは事実である。

イージー→頑張ればクリア自体は可能。

ノーマル→初見でやるのは絶対におすすめしない。クリアすればかなりの達成感。

ハード→マニア向け

●視点移動の不便さ
パズルステージ終盤では隅々までブロックを活用して進んでいく必要があるが、視点が180度しか回せない仕様となっている為かなり見にくい場面がちらほら・・・全くの謎である。何か意図があるのだろうか?非常に残念。

●一部声優のキャスティング
完全に個人的意見だが、若本さんを使ったのはいかがなものか?w
シリアスな場面がコメディにしか見えない。

●ストーリーが一本道
欲を言えば途中の行動によって話が分岐してほしかった。変わるのはEDのみ。

COMMENT

ぜひ浮気経験のある方にやってほしい作品w
なんとなく避けている方にも。
熱中度はかなり高いと思われる。

ただし
そもそもパズルなんて興味ない、嫌い
スカッと爽快感のあるゲームがいい
考えるのが嫌い
何度も試行錯誤を繰り返すのが嫌い という方は買わない方がいいです。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
たいぞーさん  [2012-01-01 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

248人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 4pt 5pt 4pt 4pt 4pt
総合点
83pt

GOOD!

熱中度・快適さ
中盤から制限時間の厳しいステージが増え、アクションとしても結構難しくなる。
そうなると何度も何度も、本当に何度も死にながら工夫して最良の解法を探し且つ暗記して、とにかく早く精確にPC(プレイヤーキャタクター)を動かすことを求められる。
しかしこの反復作業が良好な操作性と軽妙なSEも相まって、実に中毒性の高い仕上がりになっている。
PCが自分の思い通りにスイスイと動いて苦戦したステージをクリアしていった時など格別。

キャラクター・シナリオ
あくまでメインはパズルでこれらは味付け程度だろうと理解した。そう思えばかなり濃い目の味付けであり楽しめる。
洒脱な会話やゾッとするシーンなどはアトラスらしく、バーでただ他の客と話すのも面白く思えた。
ダブルヒロインにはそれぞれの魅力と怖さがあり悩ましく、脇役にまでしっかりと個性がある。
声優陣は実に豪華でうまい。
特に主演の山寺宏一の声はパズル中にもSEとして延々聞くことになるのだが、私は全く苦にならなかった。

サウンド
クラシックのアレンジが多い。焦らされる物が多く緊張感があって良い。ブロック同士の接触音などは軽妙で連鎖すると小気味いい。

満足度・難易度
ミニゲームもあってやりこめる。
難易度ごとの微妙なステージの違いやeasyならやり直しが出来る(それでも簡単ではないが)など、全体的に高難度ながらバランスはとれている。
死に覚えれば絶対にクリアできないことはないと思う。

BAD/REQUEST

シナリオ
他でも触れられているがエンディング以外は単調である。周回がある程度前提とされているのでその点は残念といえば残念。

難易度
難しい。根気が求められる。

COMMENT

ステージごとに決まったパズルを解法を探しながら進める、構造としては古くはレミングス・ソロモンの鍵といった物と同様のいわゆるアクションパズル。解法が一通りではなく中々幅があり頭を捻らされた。
非常にやりごたえがあった。じっくり腰を据えてやれると良いように思う。

   
プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
skipさん  [2011-08-04 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

233人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 4pt 3pt 2pt 3pt
総合点
63pt

GOOD!

パズル要素満載のアクションゲームと、オカルトっぽい、ドロドロとした愛憎劇を楽しめる、珍しいアドベンチャーゲーム。
まずは、この斬新な組み合わせを評価したい。

主人公が起きているときは、主に酒場や寿司屋等で親友達と話したり、他の客達と情報収集を行い、主人公が寝ているときは、パズル要素満載のアクションゲームがメインとなる。

このゲームの凄いところは、パズル要素とアドベンチャー要素の双方が、しっかりと作り込まれているところだろう。

パズル要素部分は、ブロックを多彩な方法で動かしたり、落としたりして、どんどん上に上がっていき、頂上のゴールポイントに無事に到達できればクリアとなる。
一見、凄く簡単そうであるのだが…。
実は、かなりの難易度を誇る難しさだったりする。(苦笑)
それがゆえ、クリアしたときは、計り知れない達成感と安堵感に包まれる。
思わず、デモンズソウルをプレイしていた頃を思い出したぐらいだ…。(笑)

酒場や寿司屋でのアドベンチャー部分も、この達成感があるパズル部分に引けをとらず、魅力的かつ、本格的に作り込まれていて驚いた。
親友達や酒場の常連の人々の魅力的な設定等は、さすがはアトラスといったところで、シナリオ本編も中々引き込まれる物があった。
現代の男性なら多少なりとも思った事があるであろう的なリアリティのあるストーリーに、オカルト的なスパイスをさりげなく加えてくる辺り、やられたなぁ〜と言った感じだ。

特に、修羅場のシーンの演出は、完璧と言っていいほど出来が良かった。
思わず、私自身が実際に体験した、幼少期と少年期の記憶とリアルに合致し、第三者的な目線であるはずの私自身がドキドキさせられてしまうとは…やるな…アトラス…。(笑)
夫婦喧嘩や酒乱状態という今回のストーリーとは少々違った物だったが、凄惨な状況はほぼ変わらぬ恐ろしいものだった事は言うまでもない…。
女の人って、怒らすと本当に…本当に怖い。
…私自身が、攻撃の対象ではなかったとはいえ、今でも、その時の事を思い出すと心震える思いだ…。(笑)

BAD/REQUEST

大きく分けて、3つある。

1.
パズルゲームが好きな人であれば、とても楽しめるだろうと思うが、私のように、パズルゲームが大の苦手という人は、絶対にイージー以外でのプレイはしない方が良い。
開発者が言っていたように、必死に頑張れば、パズルが全く苦手な人でもクリアは可能だ。

だたし…。
それは、かなりの時間を要する事となってしまう。
例え、イージーモードでプレイしたとしても、【何とか、クリアが可能になる難しさ】になるだけで、【楽勝】になる訳ではない。
私は、このゲームを一通りクリアするまで、20時間近くかかった。
ノーマルでのプレイは、3日目ぐらいで挫折してしまい、それからはイージーモードでのプレイとなってしまったが、それでもかなり難しかった。
このおかげで、中々2週目をプレイする気になれないというか…。(笑)

※今は、ベリーイージーモードがアップデートされているみたいなので、上記のような難易度問題は回避出来ると思われる。

2.
ブロックの裏側での操作が逆になるため、中々移動にかなり手こずった覚えがある。
裏側の視点(カメラ)でのプレイが出来たら、かなり違ったと思うのだが。

3.
下のブロックが時間経過と伴って落下したり、ステージによっては、敵が凄い勢いで迫ってくるので、考えてのプレイと言うより、気合いで一気に駆け上がっていく感覚なので、初戦は敗退する事が多い。

COMMENT

パッケージの絵が色っぽいので、エッチなゲームなのではないのか?と、誤解する人も多いかもしれないが、それは違うので安心して欲しい。
ゲーム中も色っぽい描写こそはあれど、親や友人が入ってきたらマズイだろ!コレ!と言う物は無い。
むしろ、最近放映されているようなアニメ等の方が、よっぽど凄い気がするのは気のせいだろうか?
(何となく、レジに持っていくのが、照れてしまう感覚は分からないでもない…)
逆に、パッケージの色っぽさに期待して購入しまうと、かなり落ち込む事になるので注意が必要だ。(笑)

又、修羅場のような過激な描写や敵が結構グロテスクなのでその辺りが苦手な人だと少々キツイかもしれない。
…まぁ、アトラスチックな雰囲気に慣れている人なら何ら問題はないと思う。(笑)

会社の同僚に勧められて購入したキャサリンだったが、正直買って正解だと思っている。元々、アトラスのデビルサマナーシリーズ等が好きだった事もあり、ストーリーに関しても難なく入り込めたと言う事もあったとは思うが、それを抜いたとしても、良い点が多く、それが際立っているように感じる。
浮気話的な物語なのと、キャラクター視点がやや男性より傾いている部分があるので、女性にはちょっと、楽しめないかもしれないが…。
独身男性や恋人がいる男性には、是非お勧めしたいタイトルだ。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
ラッツさん  [2011-05-09 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: 逆位置の運命の輪
レビュー日: 2011-02-23
難易度がいつでも変更出来ると書いてありますが
パズルパートの中間ポイントでセーブした場合、その階層を抜けるまで難易度変更は出来ません
セーブデータは2個作ることをオススメします

また、難易度はイージーでもそこそこ高いので
ノーマルで始めることをオススメします
理由は、ノーマルである程度慣れるとイージーにした時に楽に感じられるからです
自分は丁度半分くらいまでノーマルでクリアし、限界を感じイージーにしましたが
そこからは特に出来無すぎて嫌だ、というレベルではなくスムーズにエンディングを迎えられました

次に、枕というマリオでいう1UPキノコのような
プレイヤーの残り機数を表すアイテムがあるのですが
これが尽きるとゲームオーバーになりロードなどを繰り返すことになるため
これがとても面倒です、こればかりはどうにもなりませんので
購入を控える理由にもなりえるかもしれません

このように、このゲームは比較的難易度が高く
イライラしてしまうことも多くあるため
ゲームを気軽にしたいという人には向かないでしょう

正直、自分も、魅力的なシナリオを見たいがためにイライラと
パズルを解いていた感はあります

しかも、マルチエンディングのため
一週目ではすっきりした終わり方で終われず
こんなに頑張ったのにご褒美がこの程度とは…
といった事態にもなりかねません

しかし、このパズルが以外にも慣れてくると面白いので
暇なときにバベル(本編とは関係の無いパズルを解くだけのモード)などを
プレイするのはとても楽しいです
それに、難易度も高いのですが、クリア出来ている人は自分も含め居るわけですし
クリアしたときの達成感は何とも言えないものがあり
病み付きになれる難易度とも言えます

ただ、この時期、他にも魅力的なゲームはたくさん発売されますし
特別このゲームを選ぶ必要も無いかと思います
(ATLUSファンか、エロいやつくらいじゃね?とも思ってたりする)

自分はATLUSファンなので発売日に購入しましたが
エンディングも一応見たことですし
買取金額が高いうちに売って、他のゲームをやり込み
ちょっとやるものが無くなってきたら安価になっているであろうこのソフトを買いなおすつもりです

面白いけど
人を確実に選ぶゲームです
もし、キャサリンがアニメ化、ノベライズすることなどあれば
無理にパズルゲーをやる必要も無いのではと思います
パズルはパズルで面白いのですけどね
この組み合わせじゃなくても良かったと思います

何度も言いますが確実に人を選びます

【PS3】キャサリン
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「キャサリン」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。