このソフトのレビューを書く

【PS3】ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル レビュー

発売元 バンダイナムコゲームスオフィシャルサイト
発売日 2013-08-29
価格 7980円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象 セクシャル 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:スタイリッシュ対戦格闘ジョジョアクション
■ プレイ人数:1〜2人

総合ポイント
33
(難易度)
1.43
レビュー数
44
スコアチャート ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルレビューチャート


0%
0-9
11.4%
10-19
27.3%
20-29
25%
30-39
11.4%
40-49
4.5%
50-59
6.8%
60-69
13.6%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
20.5%
【標準偏差】
19.38


デフォルト:新着順

305人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 3pt 3pt 2pt 2pt
総合点
60pt

GOOD!

・グラフィック
原作のフルカラーを立体化したかと思わせる作りがいいと思いました。
攻撃を受けたときの効果音なども表示されるなど、原作を見ているかと錯覚するほどでした。

・キャラクター
戦闘時は原作の魅力がかなり再現されていると思いました。
例えば2部のジョセフ、原作で「次にお前は○○と言う!」と言うのが特徴だがゲームでも技として再現されている。
例えば空条徐倫が相手なら「次にお前は「やれやれだわ」と言う!」と言ってジョセフの言う通り空条徐倫は「やれやれだわ」と発言してしまい「ハッ!?」としてしまう(これにより必殺技に使うゲージが減る)。
こんなやりとりがなんとDLCキャラ分含めた全員分用意されているというんだから凄い(ジョセフ役の杉田さんの演技力も見もの)。
東方仗助の『けなすやつあゆるさねえ~~~』という技もそう。
原作で自分の髪型の悪口を言われるとキレるのがゲームでも再現されている。
これも全キャラ分、東方仗助の髪型への悪口が用意されているという作りこみ。
相手の悪口(例えばディオだったら「ゲスな頭だ」と発言)を聞いた東方仗助は「今俺の頭の事なんつったあ!」とキレて攻撃を受けてものけぞらない状態になり、頭も逆立つという原作どおりの戦い方を見ることが出来る。
他にもジョルノ・ジョバァーナの『痛みがゆっくりやってくるッ』で相手の顔を殴る(原作でゴールドエクスペリエンスがブチャラティの顔を殴ったアレ)のモーションも基本は頬部分を殴るのだが、ジョナサンだとゴールドエクスペリエンスの親指がジョナサンの目に入っているよう
に見えたり、DIOだと頬ではなく頭部を殴るなど。

ファンなら嬉しいニヤリとする演出が盛り沢山です。
紹介していたらキリがない程多いです。
戦闘に関しては拍手を送りたい演出でした。

BAD/REQUEST

・ストーリー
ストーリーモードは他の人が言っているようにあらすじ(ボイス無し)が流れるだけで戦闘が始まるという形なので原作知らない人は状況が理解できないだろう。
また戦うステージも手抜き。
一番いい例が3部のシナリオ。
原作を知っている人なら分かるが3部は日本からエジプト、そしてその間に色々な場所を旅する物語なのだが、戦うステージが隠しシナリオを除けば全て最終決戦の場のカイロ市街。
日本で戦うハズの花京院との闘いもアヴドゥルとポルナレフの戦いの場も全てカイロ市街。
各ステージがかなり凝った仕掛けになっているので作るのが大変なのは分かるがもう少し頑張ってほしかったと思いました。

・課金
他の人が言っているように課金が必要なキャラが多すぎる。
需要が多そうな3部のジョセフ、女性キャラが少ないので華やかさという意味で2部のリサリサなど、使いたいキャラがDLCに多くて残念でした。
唯一の救いは課金しなくてもトロフィーをコンプリートできる事。
トロフィーコンプリートを狙っている人はそこはご安心を。

・ロード時間
戦闘前のロード時間が長めでした。
快適さが2点なのはこれが理由です。

COMMENT

ファミ通のオール10点(満点)は過大広告だと断言できる。
ただ、クソゲーではないとも断言できる。
少なくとも原作ファンは楽しめると思う。
少なくとも自分は不満も多いが総合的には楽しめた。
ジョジョファンなら楽しめると思います。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
A-I-さん(Webサイト)  [2016-02-24 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

290人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 5pt 4pt 3pt 3pt 1pt 3pt
総合点
58pt

GOOD!

・豪華な参戦キャラクター
オールスターというだけあって、1部から8部までのキャラクターが入り乱れて戦う様は圧巻です。
30余名のキャラ+DLCでの追加キャラなので、ひと通り触るだけでもかなりの時間を要します。

・グラフィックが非常に綺麗
また、背景(ステージ)も非常に凝っていて、ギミックもさることながら、各部の脇役やサブキャラがいろいろなところに散りばめられている。
ただしステージに関してはBADな部分もあり後述。


・原作ファンに嬉しい演出が多数
対戦前の掛け合いはもとより、対戦中の特定のキャラ同士の技の台詞の変更、特定条件による承太郎の時止返しなど、原作を知っている人間は思わずニヤリとできる演出が盛りだくさんです。

BAD/REQUEST

・キャラクターに偏りがある
GOODで豪華キャラクターと書きましたが、部によって参戦キャラにかなりの偏りがあり。
現在進行形の8部や人気有る無しで多少は仕方ないとは思いますが、倍以上の差があるのはどうなんだろうかと。

・ストーリーの存在意義が皆無
ストーリーとは名ばかりの、大幅に省略をしたただのテキスト。
これも参戦キャラに偏りがあるせいで、同じキャラと連戦多数、短い部だと3話で最終話というよくわからない仕様。
正直プレイアブルキャラクター開放の為の作業でしかない。(ゲーム開始時は各部1〜2名しか使用することができず、残りのキャラはストーリーでそのキャラを倒すことによって使用可能になる)

・ステージが少ない
各部2ステージはさすがに少なすぎじゃないかと
特にストーリーやっていて、同じステージで話が進行していくのはかなり違和感がありました。

・とにかくロード時間が酷い
開始時に2000MB以上もデータインストールを要求してくるくせに、各所でロードが発生。
しかも1〜2秒ならまだ許容できるが、ほぼ5秒前後の長さで、対戦前の読み込みにいたっては10秒前後の読み込みが入る。
これでは快適性は皆無であると言わざるを得ない。
たとえ容量的に多くなったとしても、必須データインストールとは別に、オプションで追加でデータインストールできるようにしてほしかった。

COMMENT

ネットではクソゲーやら課金ゲーやら言われていますが、言うほどクソゲーでもなく、課金も普通にプレイする分にはDLC追加キャラ入れる以外はほぼ必要としません。
体力回復に課金がいるのはキャンペーンモードだけの話で、課金せずとも20分で1回復しますし、それ以外にもイベント発生で回復することもあります。(元の体力は10で、1回探索することに1消費)
難易度は、ストーリーでそこそこ難易度が高いものがあるので3としました。

BADにいろいろと難点を書きましたが、ジョジョ好きがやるゲームとしては十分許容出来る範囲です。
ただし、格ゲーを求めてる人が格ゲーとして買うと高確率で失敗すると思います。
前評判が高すぎたのがアダになって損をしてる部分は大きいです。
某クロスレビューで満点付いていましたが、満点が付く出来では絶対にないと思います。
あくまでファン向けであり、万人向けではないです。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
ワラさん  [2013-08-31 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

310人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 4pt 3pt 2pt 2pt 1pt
総合点
58pt

GOOD!

自分はジョジョという作品の十数年来のファンであるため若干贔屓目に見ている部分があるかもしれません。

・グラフィックと演出
部毎に違う絵柄のキャラクターを3Dで再現した本作のグラフィックはため息が出るほど美しいです。
キャラクターのモーションから表情の一つ一つまでビックリするほど細かい部分まで原作の要素を抽出しゲームに落としこんでいるのもスタッフの方の原作愛を感じられるため、この部分はキャラクターゲームの中では最高峰のレベルではないかなと思います。

・サウンド
聴いていて「ああこれはこのキャラクターの雰囲気に合っているな」と感じられるBGMばかりです。
漫画原作のゲームなのに違和感が無い曲ばかりというのは結構凄いことではないかな…と思います。
スタンドの元ネタのバンド風になっている曲もグッド。サントラが欲しくなります。

・カバーしているキャラクターの多さ
プレイアブルキャラにサポートキャラ、ナビゲーションキャラにと既刊100巻を超える原作からこれだけの人数のキャラクターを登場させ、尚且つ全員フルボイスにするというのには少し執念じみた物を感じます。

BAD/REQUEST

・大元のゲームシステム
ゲームとして破綻しているレベルではありませんが、対戦を重ねるに連れて楽しさよりも「これはどう考えてもおかしいのではないかな?」という部分が目立ちます。
キャラクターが多いためそれぞれに強弱の差がでてしまうのは仕方ないと思いますが、明らかに壊れている性能の技なども見えてきます。
こればかりは開発者の方々がユーザーの意見をしっかり聞き少しずつ修正してくれることを望むのみです…

これはゲームです。遊んでナンボです。いくらグラフィックが原作を再現していようがいくら細かい演出でファンを喜ばせてくれようがゲーム自体がつまらなければ何の価値もありません。
遊んでいて面白みが無いのなら動画サイトにあげられている動画だけを見ればいいのですから。
開発者の方はよく「これは格闘ゲームではなくジョジョゲーです」と言っておられましたが、実際にゲーム部分に触れてから聞くとそれは「格闘ゲームではなくジョジョゲーなのだから演出さえしっかりしていればゲーム部分はおざなりでもいいよね?」という意味なのではないかと思えてきます。


・ストーリーモード
背景に文字が流れるだけのストーリーモード。各部の1話と最終話だけフルボイスなので声優さんの熱演で読み上げられる原作セリフに感動はしますが、プレイアブルキャラが出てきている所は全てカットされているためお話の飛び具合に少し萎えてしまいます。
ナルティメットシリーズほど…とは言いませんがもう少しどうにかできた部分があるのではないかな?と思います。

・ネット対戦
発売日から9月1日現在まで60戦ほどしましたが発売日はラグもなく快適に対戦できたのですがそれ以降は致命的なラグが多くストレスが貯まりました。どうやらゲーム自体での問題だそうなので一刻も早く修正して欲しいところです。

・キャンペーンモード
おそらく大人の事情で作られたモードなのでしょうが酷すぎると思います。
普段のバンダイナムコなら1つ600円で売りそうなコスチュームをゲーム内で入手できる事はいいと思います。
ただ20分に1つだけ回復するスタミナや時間が経つたび少しずつ回復するボスなどで課金を露骨に催促してくる事、課金アイテムも1つでゲージが全回復するわけでは無く1メモリだけ回復という効果にクラクラします。
まだ携帯電話でできるソーシャルゲームなら仕事の合間などに貯まったスタミナを消費することができます。ですがこれは据え置き機のゲームです、家にいる時間帯しか遊べないので休日に張り付いてでも居ない限り無課金で狙ったカスタムアイテムを入手する事は難しいでしょう。
新しい課金のスタイルに挑戦するのもいいです、金額に見合うものなら自分は課金します
ですがフルプライスのゲームでこれはどう考えてもお粗末で頭の悪いモードであると断言できます。
唯一幸いなのは9月1日現在スタミナを5分に1回回復にしてくれるキャンペーンを開催してくれている事でしょうか…

COMMENT

発売して数日なのにマトモなレビューなんて『できるわけがないッ!』と思うかもしれませんが
最初のPVを見て以来毎日続報が来るのを心待ちにし、公式で体験会を開催すれば足を運び、発売前の配信イベントを笑いながら視聴し、発売日が決まってからは指折り数えながら楽しみにしていた身なので
発売日から有給を取り文字通りぶっ続けでストーリーモード、ジョジョ好きの友人とオフライン対戦、ネット対戦、キャンペーンモードを延々とプレイしました。

バッドのポイントばかり長くなってしまいましたが今のところは結構満足してプレイしています。
ですがこれは開発者の方が言うような『究極のジョジョゲー』ではなくただのちょっと豪華なファンアイテムの1つにすぎません。
新しいキャンペーンに合わせて少しずつユーザーの意見を聞きながら修正をし、ちょくちょく引っ張りだして遊びたくなるようなゲームになる事を願っています。

ジョジョのキャラが一堂に会して戦い合う、というファンの妄想のようなゲームを本気で作ってしまったスタッフ達にディ・モールトグラッツェ…

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
タルンダさん  [2013-09-02 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

353人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 5pt 4pt 2pt 2pt 1pt 2pt
総合点
47pt

GOOD!

グラフィックは最高です。圧巻の再現度。ジョナサン・ジョセフ・承太郎やDIOなどの代表的なキャラクターからジャイロやジョニイ等の新しいキャラクターまで、よくぞここまで忠実に立体モデル化し動かせたものだと衝撃を受けました。
また、声も個人的な印象ですが原作キャラクターのイメージを損なわない、しっくりくるキャスティングだと思います。
二次元のコマの中のキャラクターたちが三次元で動いて喋って原作の場面を完璧に再現する。これだけでもファンなら感涙ものです。

BAD/REQUEST

 グラフィックは完璧ですが、格闘ゲームとして、キャラクターの個性を性能や闘いのスタイルに反映するというレベルには全く至っていません。その点に関しては、10年以上昔のカプコンの対戦ゲームに遥かに及びません(あれの作り込みは凄まじかったです)。2Dと3Dの違いもあり、よりゲームバランスの調整が難しいのもわかりますが、弱攻撃のコンボを使う限りどのキャラクターでも大した差はありません。一部のイロモノを除けばスピードもパワーも皆どっこいどっこい。少々攻撃範囲に差があるものの、攻撃型・守備型といったようなスタイル特性もさしてない。しかもその割には三流性能のキャラクターはいる。これでは対戦ゲームとしては面白くありません。
 また、広いステージで戦うのに、総じてキャラクターの動きが歩いても走っても遅い。ラウンド開始から激突までの間延び感が緊張感を削ぎます。
 さらに他でも散々指摘されていますが、攻撃力皆一様に低い。これも簡単コンボがあるためというのもありますが、(簡単コンボの存在も含めて)バランス調整への自信のなさから来る消極的な設定に感じます。一撃必殺の攻撃力を誇るキャラクターと小さく削っていくキャラクターで対等な闘いを成立させることは難しいとは思いますが、2Dでも3Dでも名作は例外なくこれを成立させています。
 この点については、バージョンアップでも改善できる可能性はあるのでそれを待ちたいですね。改善がなければほかの方々と同じようにスピードワゴン行きかもしれません。
 あと、声についてはGOODで書きましたが、戦闘中にセリフを詰め込みすぎで、ガヤガヤと誰が何を言ってるのか聞き取りづらいし、うるさいのは難点です。

COMMENT

 総評として、映像は素晴らしいですが対戦ゲームとしてはすぐに行き詰まってしまう出来です。作り込みや調整が足らない印象を受けますね。それをどこまで改善できるかで今後の評価は変わってくるとは思います。
 ジョジョの世界観を現在の表現技術によって再現しようという熱い意気込みは感じましたが、現状では出来栄えは今ひとつといった評価しかできません。

   
プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
ぶんたさん  [2013-09-02 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: 同業者
レビュー日: 2013-09-14
キャラアクションゲー、格ゲーと現場で製作してきたことのある立場から言わせてもらいます。

まず、DLCが酷すぎます。
「オールスター」と銘打つには欠かせない主要キャラでさえDLCに入っているうえに、それが1体600円ですからね。
しかも、これら多数のキャラは皆さんが持っている定価約8000円のディスクの中に最初から入ってるんですよ。
そのアンロックフラグを立てるのに「600円払え」と言われてるわけです。
「ダウンロードキャラ1体でも作るのにお金掛かるだろうから600円は仕方ない」って方もいますが、
実は元々の開発費の中に、定価8000円の中に、最初から入ってるんですよ。
だから急遽「300円にしますー」「無料にしますー」なんて大幅値下げができるわけです。
今までのゲームならゲームクリアなどでタダでアンロックされてたような内容ですからね。
「600円でもバンバン金払うだろー」とユーザーをバカにしてるような設定です。

次にキャンペーンモードが酷い。
「ゆっくり時間をかければ課金しなくてもいろいろ手に入りますよ」って方もいますが、これも騙されてます。
20分だろうが5分だろうが、しなくていいはずの「貴重な時間の浪費」をさせられてるんですよ。
「戦闘でレベル上げるのに時間掛かる」とか「マップが広くて探索に時間が掛かる」とかのゲーム性につながる時間消費ではなく、
ただプログラム的に「はい、20分ウェイト」って書かれて「無駄に20分待機させられて時間が掛かる」だけです。
だから急遽「5分にしますー」なんて大幅短縮ができるわけです。
「0分ウェイト」ってすれば済むような内容ですからね。「20分は辛いからバンバン金払うだろー」と、これまたユーザーをバカにしてます。
さらに突っ込むと、「カスタマイズがウリだぜー」って大々的に宣伝してる商品のくせに、
そのカスタム素材が「揃いたけりゃーお前の時間も金も運も全部浪費しろよー。金だけじゃねー、時間も運もだぞー」となってるのは
本当にユーザーをバカにしています。

それから永久コンボも酷い。
確かにキャラが多ければ多いほど、調整は大変ですよ。
1体増えるだけで「その1体×残り数十体」と一気に調整する組み合わせが増えていきますから、掛かる時間も倍々ゲームで増えていきます。
ただ、あの多数の永久コンボはさすがにすぐ見つかるレベルでしょう。デバッグチームから速攻で指摘があったはずです。
それでもそのまま商品化された所を見ると、サイバーコネクトツー松山社長レベルの人が「1キャラ修正したら全キャラチェック・修正
しないといけないけど、マスターアップまで時間がないから仕樣で」や「キャラゲーで格ゲーじゃないから仕樣で」として通した可能性が高そうです。
その後出た対策パッチも、「通常コンボがつながらなくなった」という修正内容を見るに、恐らく時間的な余裕が無かったのでしょう。

イージービート。
キャラゲーの要素が強い今作では、アクションや格ゲー慣れしてない初心者救済用に有用なシステムだと思います。ただ、仕樣がまずかったですね。
ゲージ消費する行動であるHHAがイージービートで出せてしまうのは、
1.「プレイヤーがゲージをいつ使うか」というゲージの持つゲーム性を殺してしまっている。
2.GHAを見たい初心者ほど、2ゲージ必要なGHAを見る機会がなくなるという矛盾。
3.「よりカッコイイコンボを探す」という訴求力がほとんど無くなってしまう。
4.「チェーンビート」が死にシステムになりがち。
…といったゲームを飽きやすくさせる弊害の方が大きいです。

ステージ。
さすがにシチュエーションに対してステージ数が少なすぎます。ステージギミックに割く工数を少しでも新規ステージ作成に回すべきでした。
強いて言えば、キャラに回した工数を少し削ってでも。
シチュエーションを無視してずっと同じステージで戦わせるなんて、声高に叫んでいた「原作愛」が疑われても仕方ありません。

ストーリーモード。
いまどきPS3で顔グラフィックもないテキストのみとは「商品としてどうか」というレベルだと思います。
また、キャラ数的に端折られているのは仕方ないところがあるにしても、「ブッチ神父と3回戦うだけで6部完」などは痛いです。
正直、この商品レベル未達の内容では、企画内容的に「ストーリーモード」として用意する必要があったのか疑問を持たざるを得ません。
キャンペーンモードなんか作る工数があったらこっちに注いで「各章の名バトルを追体験できるモードだぜー」とダイジェスト的な
モードと割り切り、その代わりにバトル前後のシナリオイベントをきちっと作る…といった感じにした方が現実的でしたね。

全体通しての問題点を端的に言うと、「作り込みのバランスが悪すぎ」ですね。
キャラとデモばかりに注力しすぎて、他の部分をおざなりにしすぎです。
「キャラとデモのクオリティさえ高ければ、ストーリーもゲーム性も捨てていい。ファンはそれで大喜びで課金もバンバンしてくれるし、
究極のジョジョゲーとして崇拝してくれるはず」というコンセプトだったと考えられます。「ゲーム」や「ファン」を甘く見てる感が
にじみ出ていて、プロ失格と言えます。
それに40点満点つけたファミ通レビュアーも、内容の酷さに気づかなかったのか、それとも見て見ぬふりしたのかは判りませんが、
どちらにしてもプロ失格です。

で、同業者として一番問題だと思うのは、サイバーコネクトツー松山社長の今までの発言です。
「このゲームを作るために生まれてきた」「世界一ジョジョを愛している」「何度遊んでも飽きないように作りこまれてる。“覚悟はいいか?俺はできてる。”」
「ゲームデザインを原作者以上に考え抜くべき」「クソゲーなキャラゲー作ったヤツをぶっ殺す」「"神ゲー"にします。『誰に誓った、自分に誓った、
最高のジョジョゲーを作るって自分に誓った!』」…ゲームそのものの信用を更に貶めた張本人の口から、それぞれの発言1つ1つについて釈明を聞きたいです。

余談ですが、今作の声優と個人的に話をする機会がありました。ボイス録りのときに幹部のダメ出しが凄まじかったそうです。
ベテラン声優でも頭を抱えてしまうほどだったとのことですが、この商品の出来を見る限り、他人に厳しく自分に甘いサイバーコネクトツー側の姿が想像できます。

【PS3】ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。