このソフトのレビューを書く

【PS4】ウィッチャー3 ワイルドハント レビュー

発売元 スパイク・チュンソフトオフィシャルサイト
発売日 2015-05-21
価格 8856円(税込)
レーティング 【Z】18才以上のみ対象 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:オープンワールドアクションRPG
■ プレイ人数:1人

【ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション】
■ 発売日:2016/09/01
■ 価格:6,998円
通常版(2015/05/21)にDLCを同梱したものです。

総合ポイント
73
(難易度)
2.63
レビュー数
32
スコアチャート ウィッチャー3 ワイルドハントレビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
3.1%
20-29
6.3%
30-39
6.3%
40-49
3.1%
50-59
12.5%
60-69
34.4%
70-79
25%
80-89
9.4%
90-100
【60点以上】
81.3%
【標準偏差】
17.04


デフォルト:新着順

0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 5pt 4pt 5pt 5pt 4pt 2pt
総合点
95pt

GOOD!

「グラフィック」
圧巻でした、登場するキャラクターは顔のシワ、目、話す時の唇の動きまでリアルで実写に限りなく近い印象。
また物語を進行していく中で目の当たりにする木々、草花、遥か前方に見渡すことのできる絶景等とても丁寧に描写されている。
「音楽」
物語を進めていく上でそこまで印象的なものではなかったが、特に耳障りなものもなく雰囲気に馴染んだミュージック、個人的には
カードゲーム(グウェント)のミュージックが印象的だった。さぁ勝負だ!的な音楽で良かった。
「ストーリー」
最近ではグラフィックのみ力を注ぎ過ぎて内容が追いついていない感のあるF◯シリーズやマンネリ感から脱却出来ない
D◯シリーズこのウィッチャーをプレイしてみて目から鱗が落ちる感じが否めない。
舞台は大きく3つのフィールドからなるオープンワールドRPGだが一つのフィールドで一本のゲームが成立する程の広大さ、
シナリオもメインクエスト、サブクエストとあり一つのサブクエストで下手なゲーム一本分のボリュームがある。
メインクエストに登場するキャラクターは当然ながらサブクエストに登場するキャラクターまでも
1人1人深く掘り下げて丁寧に作られており、メインクエストほったらかしで没頭してしまっていることも…
メインクエストのストーリーに関しても主人公のゲラルトは勇者でもなく英雄でもなくなんと嫌われ者という設定、
村に初めて訪れた時は周りから罵声を浴びせられる始末、しかし村で困っている人達をサブクエストで助けていく
ことにより村人の反応にも変化があったり主人公の選んだ選択肢によって、つまりプレイするプレイヤーの選択
によって無数の物語に発展していくストーリーには脱帽です。
「戦闘」
アクションロールプレイングとありますが、そこまでアクション要素は強くなく膨大なストーリーのおまけ程度のもので
アクションが苦手な方でも安心してプレイすることができます、逆にアクション要素を求めていた方であれば
肩透かしを食らうことになります。
「ミニゲーム」
グウェントというカードゲームがミニゲームにありますがこれがまた面白い、ゲーム序盤は自分のデッキの弱さ故ん
運頼みっぽくなりそこで嫌になる方もいるかと思いますが、訪れる村や町でカードを購入したり勝負をして
強カードを手に入れることで自分のデッキをある程度強化してからがハマります。
私も終盤は訪れる村や町に勝負出来る人が居ないかワクワクしていたものです。

BAD/REQUEST

「ロード」
恐ろしく長いです…ロード中にトイレに行ける位に
「最大の敵」
このゲームの最大の敵はボスではなく、ちょっとした段差です、普通の人が落ちても怪我くらいで済むような高低差で、怪物相手に
戦っている主人公が死んでしまうのは腑に落ちませんでした。
「夜」
GOODにグラフィックが素晴らしいと書き込みましたが夜の水中だけは例外で全く周りが見えませんでした。

COMMENT

過去に様々なRPGをしてきましたが、このウイッチャー3は間違いなく最高傑作の一本です。
グラフィック、ストーリー、サブクエスト、登場キャラクター、ローカライズ、ミニゲーム、ボリューム等
ロードの長さを除けば文句の付けようがないくらいです。特にボリュームは最後に訪れるフィールドにある
「?」の個数を見た時「マジ?…」ドン引きする程の数でした、私は2/3程埋めて諦めましたがw
PS4を持たれている方でRPG好きであれば胸を張ってお薦め出来るソフトだと思います。
最後に残念だったと思うのはウイッチャー1、2をプレイしてなかったことでしょうか、もしプレイしていれば
ストーリー上に出てくる話の点と点が線で繋がったことでしょう。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
リンさん  [2016-10-31 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

2人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 4pt 5pt 5pt 4pt 2pt
総合点
93pt

GOOD!

<グラフィック>

細部まで描き込まれていて美しい。埃や舞う木の葉、遠くの空を飛ぶ鳥など、よく雰囲気がでているし天候も変化する。自然の景色を眺めているだけで癒される。あとキャラクター造形も大人っぽく、和製ゲームにありがちな目のでかい萌えキャラなどおらず好感が持てる。

<音楽・効果音>

邪魔にならない程度に盛り上げる音楽で、効果音も水音や風の音、鳥のさえずり、燃える火、雨音など環境音がよくできている。

<ストーリー>

よく練られた脚本で、ボリュームが凄い。サブクエストひとつひとつもお使いゲーにならないようにちゃんとストーリーがある。書物や日記によって背景が想像できるように作られており、この一見無意味とも思える作りこみが、この世界で生きている雰囲気を出すことに貢献している。

<主人公ゲラルト>

日本語吹き替えの声優さんの声質と演技によるところも大きいが、主人公が渋くて格好いい大人の男。セリフも皮肉の効いたハードボイルド風味。

<戦闘>

魔法と剣撃によるアクション。ステップでフェイントかけたり背後にまわって攻撃したり、慣れると面白い。ただし派手な大ワザなどないので地味に感じる人もいるかも。

<カードゲーム>

賛否両論あるが、私はハマった。私のようにカードゲームに不慣れな人にはちょうど良い難易度で面白かった。

BAD/REQUEST

<ロード>

他の人も書いているけど、ロード時間の長さ。人によってはこれでやる気失くすかも。とくに主人公が死んだあとの再ロードが長く感じてリトライするときテンションが下がる。

<戦闘>

自動的に剣を抜いたり鞘におさめたりするけど、変なタイミングで勝手に剣をおさめるときがあるので素手のままダメージを受けることもしばしば。

<性交シーン>

これ具体的な描写いらない

COMMENT

とにかくオープンワールドRPGでは今のところ個人的には最高峰だと思う。この世界で生きている感を出すために無駄とも思えるほど細部まで作りこまれていて脱帽。海外でゲーム賞をとったのも納得。とにかくメインストーリー、サブクエスト、追加シナリオ含めてボリュームが物凄いので、やり込む気なら覚悟して遊ばないと胸焼けするほど。私は熱中しました!オススメです!

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
joker2020さん  [2016-09-25 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

10人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 5pt 5pt 4pt 3pt
総合点
91pt

GOOD!

■グラフィック
PS4の中でトップとまではいきませんが、かなり綺麗な部類。特に風景は圧巻で、イベントシーンでも風になびく草木や髪などがリアル。
時間と天気の概念があるので色んな景色が楽しめる。住人も雨が降ると「降ってきたな」とか言い出して屋根で雨宿りしたりする。
そしてとにか広い。

■メイン・サブクエスト
シリーズ初心者でもわかりやすく引き込まれるストーリー。サブクエストも数が膨大でシナリオがしっかりしているものが多い。
ちゃんと依頼する理由があり後日談もしっかり作りこまれている。
怪物を倒すにしてもただ場所に行って倒すだけでなく下準備をしっかりするのも斬新。

■製作・成長要素
その膨大なクエストに劣ることなく用意された豊富なスキルツリーと装備品。
このゲームはレベルが上がりにくいが装備品の寿命もそれだけ長いということなのでいい仕様だと思う。

■フルローカライズ
メインストーリーはもちろん、住人のしょうもない会話から本の中身、町の掲示板なども全て翻訳されている。
特に主人公の声優さんの感情をあまり出さず渋い感じがぴったり
さらに洋ゲーにありがちな無理のある翻訳や棒読みの声優もほとんどなく、ほんとに洋ゲーだったのかと思うぐらいしっかり訳されている。
英語にすることも可能で世界観を崩したくない人も安心。
洋ゲーお馴染みの×決定も初日のパッチで○決定にできる徹底ぶり。
規制されたグロやエロもカットすることなく違和感なく規制している。

■モンスター図鑑
これがかなり便利で1度倒すか書物を呼べば登録され、有効な攻撃が書かれている。

■快適さ
ファストトラベルのロードが短い。これほどのグラでこの短さには驚いた。死亡時のロードは長いがそれ以外はほとんど暗転がない。

■カードゲーム
おまけのカードゲームは簡単なシステムで楽しい。FF8のカードゲーム並の中毒性がある。ただ対戦できるNPCが少ないのが残念。

■音楽
基本は無音や静かな曲だがバトルの音楽がかっこいい。環境音も素晴らしい。

■熱中度・満足度
これらのクエストや成長要素の多さ、カードゲームの楽しさで一つの街につくとやることいっぱいでなかなか抜けられない。
どれもがハイクオリティーでやりこみ甲斐がある。
何をやるにも時間はかかるが、それを面倒と思わず楽しい気持ちが上回ってるのが凄い。

BAD/REQUEST

■操作性
・主人公の歩きが早いのはいいが、止まりにくく足元のアイテムが拾いにくい。転落するとかなりのダメージを食らう。敵に2,3発殴られるより致命的なダメージ。高さとダメージが釣り合ってない。
・戦闘は色んなバリエーションはあるが魔法で妨害して殴るのが基本。同じアクションのゲームでもダークソウルやアサクリのようなものを期待すると痛い目を見るかもしれません。装備品やレベルによる成長が基本でアクションはおまけと考えたほうがいいです。

■快適さ
・死んだときのロードがかなり長い。難易度高めでわりと死にゲーなので気になる。ファストトラベルは短いのになぜこれは異様に長いのか…。
・障害物に入り込んで抜け出せなくなるバグに1度だけ遭遇。カードゲームをやると強制終了やNPCが宙に浮いているなどのバグがある。
・ファストラベルは専門の標識にいかないと出来ない。どこでもできるようにしてほしかった。
・たまにフリーズかと思うぐらいの処理落ちがある。

■その他細かい不満
・NPCに話しかけても「なんだ?」みたいなそっけない返事しか返ってこない。
NPCと話すというよりNPC同士の会話を聞くだけ。
・モンスターに攻撃されるぐらいの距離までいかないとモンスターのレベルがわからない。あ、こいつレベル高いなと思ったときには既に遅い。
・戦闘中にオイルを塗れないのが残念。上記の仕様もあるためそこそこ遠くから敵の種類を確認しオイルを塗る必要がある。
・HUDの文字が小さくて見難い(32型TV使用) 設定でHUDを小さくできる設定はあるが大きくすることができない。
・カメラの遠さの調整ができない。キャラから離れたカメラを見たかったり近くから主観に近い感覚で見たかったので残念

COMMENT

シリーズ初プレイです。不満点も多いですが、それ以上に楽しめるゲームです。
マップがただ広いだけでなくそれに伴ったサブクエの多さでかなり長く遊べると思います

例えていうならスケールが圧倒的でアクションが微妙なドラゴンズドグマです。色んなゲームの要素を取り入れていますがそのどれでもないので○○のようなゲームを期待してやると肩透かしを食らいます。(特にスカイリム)
原作小説があるゲームなのでなんでもありのゲームとは違い主人公は固定だし悪人プレイもできません。武器も剣と矢と魔法が主体です。
その分洋ゲーのなかでもかなり和ゲーに近く、洋ゲーは無理という人でもやりやすいと思います。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(未クリア)
akkiさん(Webサイト)  [2015-05-24 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

1人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 4pt 5pt 5pt 3pt 4pt
総合点
89pt

GOOD!

なんといってもまずはボリュームがすごいことです。メインクエストもかなりのボリュームですが、サブクエストがまた長い!さらにいくつかある拡張パックも、1つのゲーム分くらいのボリュームがあって間違いなくこれ1本で数ヵ月は遊んでいられます。
それぞれのクエストもストーリーもいいですし、お使いクエストみたいなものもほとんどありません。
メインクエストはクリアして拡張パックも全部終わりましたが、マップ上に「?」マークだらけの状態です。マップ上を全部回るのはもう諦めました(笑)

登場するキャラクターも主人公のゲラルトをはじめ、かなり魅力的です。日本のこの手のゲームだと萌えキャラみたいなのが絶対登場するんでしょうが、このゲームではそんな世界感を壊すようなキャラクターは登場しません。それでもキャラクターは個性的ですし魅力的です。

ストーリーに関しても、いくつかのサブクエストが複雑に絡み合っていて、良かれと思ってした判断が後々になって悲惨な結果を生んだりしてしまいます。やりなおそうにもどこから間違ったのかわからないくらいいろいろなクエストでの選択肢が影響してきます。けっこう重要なサブキャラが死んだり、敵対して殺し合いになったりもします。

やりこみ要素も多くて、拡張パックから導入された武器の強化や家の購入なども含むとかなりやることが多いです。そのボリュームはネットでも完全な状態の攻略サイトがないくらいです。

BAD/REQUEST

何度かのアップデートにより、かなり改善しましたがインターフェイスが悪かったり、操作性が悪かったりというのはあります。最初はけっこうイライラしますが、ぶっちゃけ慣れます。
バグも多かったんですがおそらくこれも現在はほぼ解消されていると思います。完全にオフラインでゲームをされるという方はこれらの問題が改善しない可能性があるので注意が必要かもしれません。

あと、これだけのボリュームなので仕方ないかもしれないんですが、ローディング時間がやたら長いです。ボスにやられて直前のセーブをロードしたら、こっちの緊張感が切れるくらい待たされます。

COMMENT

ウィッチャーシリーズの三作目ということなんですが、過去作がプレステで遊ぶことができず、ストーリーもがっつり過去作と関連しているということだったので購入するかどうかかなり悩みましたが、結果大正解でした。前作までの話は、ストーリーを進めていくとなんとなくわかってくるので問題ありません。

プレステ4のゲームの中でも最高クラスのゲームだと思います。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
ゲンさん  [2016-08-04 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: 竹本
レビュー日: 2017-07-31
ゲーム自体はものすごく面白いです。

ですが、オープンワールドゲーム特有のお使いゲーム部分はどうしてもあるため、
面倒くさがりな人には好まれない内容になっているかもしれません。

【PS4】ウィッチャー3 ワイルドハント
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ウィッチャー3 ワイルドハント」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。