このソフトのレビューを書く

【PS3】BIOHAZARD REVELATIONS UNVEILED EDITION(バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション) レビュー

発売元 カプコンオフィシャルサイト
発売日 2013-05-23
価格 4990円(税込)
レーティング 【D】17才以上対象 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:サバイバルホラー
■ プレイ人数:1人(レイドモード時:1〜2人)

総合ポイント
72
(難易度)
2.44
レビュー数
18
スコアチャート BIOHAZARD REVELATIONS UNVEILED EDITION(バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション)レビューチャート

BIOHAZARD REVELATIONS UNVEILED EDITION(バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション) 購入する
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
11.1%
30-39
16.7%
40-49
0%
50-59
16.7%
60-69
38.9%
70-79
16.7%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
72.2%
【標準偏差】
15.36


219人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 4pt 4pt 5pt 5pt 2pt 4pt
総合点
86pt

GOOD!

オリジナリティー
閉鎖空間と恐怖は、バイオ1をプレイした時を呼び起こされて良かったです。

レイチェル登場までの緊張感と、怖さに慣れた後半の
ストーリー展開で引っ張る謎のバランスも、良く練られてるなと

キャラに個性があり、無駄のないストーリーだったと思います。

グラフィック
3DSからの移植ですが、かなりきれい

サウンド
ゴーストシップの急かされる感じが、うるさくなく邪魔にならずいい感じ
声優の演技もうまくて、違和感無し

熱中度
レイドモードが楽しすぎて、フレンドと長く遊べました。
特にゴーストシップは、攻略ルートを選べて、進むルートで難易度が変わる

快適さ
海外ドラマのような、前回のダイジェストが見れて、ストーリーを追いやすい

BAD/REQUEST

グラフィック
キャラや背景の見た目はいいですが、テーブルやその上の物などが張り付いて見えて
動かないなりに、ぶつかったら動いて落ちるような、もっと質感が欲しいなと

満足感
死んだと見せかけて、結局生き残るんかい!な話。生き残りすぎ

銃のカスタマイズが形式的過ぎて、数字だけが上がる感じ

COMMENT

オンラインイベントやアイテム特売などをもっと告知するべき
登録も簡単だし、6や出るであろう7にもつながるんだし

レイドモードは本当に楽しかった。一人でやると、途中で心が折れるけど。
フレとこれだけ長く遊べたのははじめてで、お勧めしたいゲーム

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
ジャミロさん(Webサイト)  [2014-05-15 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

281人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 3pt 4pt 3pt 2pt
総合点
72pt

GOOD!

バイオシリーズ全作プレイ済み

○ 演出
原点回帰ということもあり、序盤の敵が出るまでの緊張感や道中のホラー演出は良いと思う。
更に、難易度によって、敵の位置や数などが変化し、作業にならない辺りも個人的にGood。

○ ストーリー
5,6といった作者の頭の中で展開された情勢を補足してくれた作品に感じた。
近年の作品に比べて、しっかりと練ってあり、意味が分からないということ所は少ないと思う。
更に、道中に設置されている資料などで、状況を推理出来るのは昔の感じに戻っており、楽しめた。

○ グラフィック
かなり高いレベルに感じた。
船内のおどろおどろしさや、ジルのスーツの質感など目を引くものがたくさんあり、良かったと思う。

○ ゲームシステム
ジェネシスという敵を解析するシステムは悪くないと思う。
この解析するシステムの解析値が100%まで貯まると回復薬が生成される。
それをストックしていくのは、本作では、結構敵の一撃が重いので、重要になり、あるだけのシステムとは違い、良かった。
更に、武器改造も良いと思う。
敵や状況に合わせて、改造するというのは、ただの強化とは違い、面白みはあった。

○ レイジモード
マーセナリーズのような、ただタイムを競うだけのものから、武器の強化やレベルなどを上げる要素などが追加されたものだが、なかなか面白いと思う。
マーセナリーズのようなオマケ感満載のものよりも、しっかりと遊べるものだった。

BAD/REQUEST

× ストーリー最後の演出など
毎回、バイオハザードで最後に謎を呼ぶ演出が多いが、続編を作るのはいいにして、続編で全くその最後と関わりの無い続編ばかりが気になる。
本作もその手の締め方だが、結局、何だったのというのは残念でならないので、次回作で、回収するか、もしくは進展させてくれることを願う。

× 敵の気持ち悪さ
人によるが、一部、今回は久々に敵に、気持ち悪いのがいた。
ある意味、良い点でもあるが、少し加減してくれると個人的には嬉しい。

× 行先の分かりにくさ
マップが存在するが、少々分かりにくい所があった。
もう少し改善の余地があるマップだった。

COMMENT

HDMI・42インチ

あまりにも安かったので、不安ではありましたが、本作は良く出来たものだと感じました。
正確には、6からリベレーションズとやって、質の違いを感じたのが要因ではあると思います。
久しぶりにバイオらしいものをしたと満足です。

あと、トロフィーを全部集めるには、なかなかの難易度ですが、不可能じゃないレベルなので、やりがいがあると思います。
買っても損しない出来だと思いました。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
kappaさん(Webサイト)  [2014-01-14 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

268人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 2pt 2pt
総合点
73pt

GOOD!

バイオハザードは1〜5までプレイ済み。6は未プレイ。

●オリジナリティー
原点回帰を謳っただけあって初代のような閉鎖空間で未知の敵と戦うという恐怖感や緊張感を意識した造りになっていると感じた。あとレイドモードが意外に面白かった。詳細は後述。

●グラフィックス
3DSからの移植ということであまり期待していませんでしたが、予想していたよりはずっと綺麗でした。

●サウンド
シチュエーションに合ってたと思う。海上の機銃ステージのBGMは特に良かった。

○キャンペーンモード
海外ドラマのような各チャプターの引きと冒頭のあらすじ紹介がいい感じ。この後どうなるかワクワクしてくる。好きか嫌いか分かれると思うが自分は好き。

○レイドモード
今までで言う所のマーセナリーズのようなモードだが、根本的に違うのがレベルアップや武器のカスタマイズ等のハクスラ的な部分。マーセナリーズは完全にプレイヤーの技術に依存するゲームだが、レイドモードはそこを協力プレイやレベルアップで補う事が出来るので遊びやすい。

BAD/REQUEST

●快適さ
レイドモードの最高難度ステージの進行不能バグが酷い。30回くらいプレイした内の半分近くバグで進行不能になって終了してます。しかも発売から半年近く経ってるにも拘らず一切パッチ対応無しという有様です。

○機銃ステージ
5のン・デス戦もそうでしたが急に操作感の違う戦闘に放り出されても中々すぐには対応できません。結果グダります。

○巨大クリーチャー戦
もはやファンタジー、恐怖感まるで無し。

○トリニティボーナス
レイドモードで「適正レベル以下」、「敵殲滅」、「ノーダメージ」の3つの条件を満たしてクリアする事で得られるボーナスですが、「ノーダメージ」が本当にキツイ。
別にこれだけなら只のやり込み要素として悪い所に上げるような物ではなかったのですが、難易度ABISSのトリニティボーナスの報酬が強力なカスタムパーツである事が大きな問題。今後のステージ攻略の難度が劇的に変わるような物が多く、これを手に入れるために寄生じみた行為をするプレイヤーも多かった。

○レベル差による武器の能力補正
レイドモードではミッションの適正レベルに合わせて自由にレベルを変えられるのだが、装備中の武器よりも自分のレベルを下げた時に発生する能力補正が明らかにおかしい。
例えばLV30の武器を装備したまま自分をLV20まで下げたとする。この時武器の性能もLV20同等に引き下げられるのだが、ここでさらに引かれたLV分のマイナス補正が追加される。結果としてLV20の武器より弱くなってしまうのである。
LVを下げなければいいと言われるかもしれないが、先に述べたトリニティボーナスの存在がある以上そういう訳にもいかない。システムと相反する能力補正の計算式を考えた開発者には猛省してもらいたい。

COMMENT

◆トロフィー関連◆
プラチナ獲得に要した時間は85時間。キャンペーンは2周半くらいで20時間ほど、レイドモードは65時間ほどかかりました。キャンペーンは難易度INFERNALクリアが最難関ですが2周目以降装備を引き継いでプレイすれば余裕です。レイドモードのゴーストシップ挑戦した後だとぬるく感じるくらいです。レイドモード関連のトロフィーでオンライン必須なのは一つだけですが高難易度ステージはソロだと厳しいので協力プレイを積極的に活用するのが良いでしょう。

◆総評・感想など◆
全体的に良く出来たゲームでしたがレイドモードのバグの多さでちょっと評価を下げてしまったのが残念。
CO−OPプレイに対応したレイドモードは中毒性も高く今までのシリーズ作品と比べて格段に長く遊べる可能性がある。今後の作品に期待したい。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
じゃがーさん(Webサイト)  [2013-10-26 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

276人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 2pt 1pt 1pt 3pt 2pt
総合点
35pt

GOOD!

■値段相応の内容

3DSの移植作と言うこともあり、価格は安く、内容に見合っている。

■船内の暗いステージ

船内の暗いステージに関しては、そこそこ緊張感がある。

BAD/REQUEST

■味方NPC

COOPがある訳でもなく、大した協力プレイパートがある訳でもなく、前作(バイオ5)の流れを引き継いで、ただただ、なんとなく存在するだけのAI。奇怪な行動と状況判断(及びそれに伴う言動)で、雰囲気をぶち壊すだけでは飽き足らず、戦闘に関しても途方も無い程にアホなAIで、何の役にも立たない。加えて「俺はここでゆっくり機械の解析するから、お前は威力偵察にさっさと行って来いよ(笑)」とおつかいの命令をさせられる。これでは、一人プレイになっても孤独感や緊張感なんてちっとも沸いて来ない。

■フィールドステージ

何の面白みも雰囲気もない。やることと言えば、マップ通り前進して、敵を倒すことだけ。ネタバレになる可能性があるので詳細な言及は避けるが、登場人物の過去ステージにも全く同様のことが言える。

■雑魚敵の湧きイベント+雑魚敵大量配置

それが実際に恐怖を生み出しているのなら文句はないが、実際はただプレイヤーをゲーム的に(機能的に)殺しに来てるだけ。アクションとしての緩急を付けているだけでしかなく、プレイヤーの心理的な焦燥感を煽る様には機能していない。

■中ボス

硬かったりよく移動すると言うだけで、他はその辺の雑魚敵と同じ。(大雑把な背景や経歴しか知らされてない正体不明のクリーチャーでしかない。)

■巨大ボス

ホラーゲームでド派手な怪獣退治をやらされる。

■ミニゲーム

一人称視点の機銃掃射ガンシューティングが相変わらず退屈極まりない。

COMMENT

評判も良く、また自分自身、デモ版をやった時に「このゲームは面白いかも」と思ったので購入しました。が、その期待はすぐに失望に変わりました。ゲームをやり始め、程よい緊張感のある船内ステージが終わったのもつかの間、直後にご覧あれとばかりにフィールドステージ+軍用装備全開のキャラが早速出現、、、、冗談抜きにがっくりきました。また、味気ない雰囲気の中、凡百のシューターやらされるんだな、と

その後も、どのステージや場所にも特に恐怖も緊張感も感じず、あくびしながら適当に進めていくと、「短銃もうあんま役に立たねーから」と言う雰囲気がひしひしと伝わってくる様になる。実際短銃だけではきついので、マシンガンやショットガンを多用する戦闘へ移行。硬いだけの敵やら、無駄に沸いてくるありがたみの無いクリーチャー相手に、ランボーな戦闘を展開せざるを得なくなり、より一層、味気なさを覚える様になり、そうして、そのままゲーム終了と言った感じでした。

正直、全編を通して、ほとんど全く恐怖を感じませんでした。恐怖の対象として良く言及されるメーデーやレイチェルに関しても、自分の場合は同様でした。演出が弱いです。レイチェルであれば「なんで”あの”レイチェルがこんなことに、、、」と言う部分の”あの”の演出や印象付けが貧弱なせいで、何の感情移入も恐怖も背徳感も嫌悪感も沸いてきません。ただ取って付けた様に日記を記され、それっぽいことを戦闘中に叫び散らされても、単なるうるさいクリーチャー以上になりようがありません。

バイオにしろなんにしろ最近のホラーゲーム全般に言えるのですが、「閉塞的な空間」「暗闇」「孤独感」「手持ち不足感」(可能であれば「裏切り」や「背徳感」も)をもっと全面的に押し出すべきだと思います。また、武器にしても、ショットガンやマシンガン、ライフルはここぞと言う時に使う特殊武器扱いでいいでしょう。初心者から上級者まで、最初から最後まで短銃と回避メインの戦闘をさせる様にゲームデザインした方が、もっと緊張感が出てくると思います。

と言うか、原点回帰と言うのならば、全編を通してほぼ全て暗い室内+最初から最後まで短銃メインの戦闘だけでもいいのでは、と思った位でした。ラスボス手前の2〜3の部屋は敵は一切出てこないただの通り抜ける部屋ですが、ここの部屋の暗闇の雰囲気が非常に良かった。この暗闇には安易に足を踏み入れたくないと言う「躊躇」を少しだろうと、やっと感じることが出来ました。しかし、同時にゲーム全編を通して感じた、恐怖に連なる躊躇は、その2〜3のただの通り抜け部屋だけでした。

   
プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
FMPCMさん  [2013-10-07 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: 中年魂
レビュー日: 2013-05-23
ノーマルでクリア済みでのレビューです。

バイオハザード4から始まったTPSスタイルを踏襲しています。
時系列的にはバイオ4の後、5の前です。
主人公はバイオ3以来久々のジル。5では少し出てきたものの、
最新作の6では姿もなく噂すら聞かなかったのでファンとしては嬉しい所です。

3DSのタイトルをPS3向けにリニューアルした内容ですが、
バイオ4より上でバイオ5より下のグラフィックです。がプレイしていてそこまで気になりません。
もちろん多少雑な印象はありますが、逆に言うとそもそもの3DS版グラフィックが
非常に優れていた、と感じられるくらいです。
操作は6に近く、銃を構えながら移動できるタイプです。
操作性では3DS版よりも上です。やはりステイックの方が直感的に操作しやすいですね。
問題は、折角HDD搭載の据え置き機に移植しているのに、ドアやエレベーターが不必要に長く、
その間にロードするというシステムまでそのままだ、という点ですね。
移植するなら、ハードに合わせた移植をして欲しいと思います。

バイオ4以降、とかくアクションに重きがおかれ、ホラー要素が薄れていたバイオですが
リベレーションズは久々に怖いバイオです。
敵がまず強い。攻撃力が高い上にタフな敵が多く、最初は結構骨が折れます。
そして敵がアイテムを落とさない。TPSスタイルになってから、敵が弾薬やハーブを落とすため
緊張感が欠けていた面があったと思うのですが、リベレーションズではレイドモード以外
敵が一切消費アイテムを落とさないため、しっかり探索しないと弾が切れます。
体術も怯ませないと使えないため、6のようにはいきませんね。
ホラー的な恐怖とは趣が違いますが、緊張感溢れる怖さが持続するゲームです。

この手のゲームは結構得手不得手が分かれますが、
リベレーションズは一度クリアすると、アイテムを引き継いだ状態で次の周回に入れます。
この際、バイオとしては珍しい事に難易度を変更できます。
(ノーマルでクリア→カジュアル、インファーナルに持越しは確認しました)
カジュアルは非常に敵が弱いので、この手のゲームが苦手な人でも
地道に戦えばいずれは最高難易度もクリアできるのではないでしょうか。

リベレーションズにはふたつのゲームモードがあります。

●キャンペーン
シナリオをひとつひとつクリアしていく形式です。
メインの主人公はジルですが、シナリオによってはクリス、パーカー、キースなど
サブキャラに主人公を交代しながら進んでいきます。
リベレーションズのシナリオは、小説で言う「叙述トリック」に近いものが
仕掛けれらているので詳細は省きますが、今までのバイオにはなかったネタが仕掛けれています。
キャンペーンのボリューム自体はそこまで長くなく、むしろ短い方ですが
スキャンや探索に結構手間暇がかかるので、初見では5時間くらいはかかるかも。
キャンペーンはソロ仕様で、coopはありません。

●レイドモード:
キャラクターを操作してステージをクリアし、レベルを上げたり強い武器・パーツを集めて
成長させていく、バイオでは珍しいハック&スラッシュのモードです。
ソロでもできますが、こちらはcoopも可能です。
本編では出現しなかった敵、武器が登場し、また敵の体力が見えるシステムなので
自分の強さを実感しやすい、アクションに徹したモードです。
全20ステージ×3つの難易度+エキストラステージ、という構成になっています。
キャンペーンを進めないとステージが増えません。
難易度が上がると、敵が強くなるだけではなく、敵の構成が一変するため
同じステージでも違うステージのように感じられます。

3DS版と比較すると、キャンペーンはほぼ差がありません。
一種類だけ敵が増えています。この敵は即死攻撃があるものの、そこまで強くはありません。
武器の種類も同じ、弾やハーブの位置も同じ。
3DSでタッチパネルで解いていたギミックのいくつかが自動処理になった(指紋認証とか)
程度です。

レイドモードは武器こそ特に変更がないようですが
パーツの種類が増え、特殊仕様の武器が登場、さらにコスチューム追加、
キャラクターの能力変更など様々な面がより細かく設定されています。
例を挙げればパーカーがハンドガン・ショットガンマスタリーからショットガン・ハードヒットに変更。
さらに同じマスタリーでもキャラによって内容が異なります。
例:クリスはショットガンマスタリー3でリロード+80%連射+25%に対し
  パーカーはショットガンマスタリー2でリロード+50%連射+18%。
さらにさらに同じキャラクターでもコスチュームが変わると性能が変化します。
例:ジルのコス1はハンドガン3にマシンガン3ですが、コス2になるとハンドガン4マシンガン2に。
また「自分より高いレベルの推奨ステージをクリア」で得られるボーナスが追加、
ステージでBPを得られるアイテムが拾える等、キャンペーンよりも力が入っています。

バイオ5や6と比較すると、こじんまりとしたゲームであることは否定できませんが、
逆に短時間でも長時間でも遊べる、区切りをつけやすいゲームです。
個人的に6の長さは脅威だったので、これくらいの方がとっつきやすくてイイと思います。
総合的には、近年では最も面白い「バイオハザード」だと感じました。

【PS3】BIOHAZARD REVELATIONS UNVEILED EDITION(バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション)
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「BIOHAZARD REVELATIONS UNVEILED EDITION(バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション)」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。