このソフトのレビューを書く

【PS4】アンチャーテッド 古代神の秘宝 レビュー

発売元 ソニー・インタラクティブエンタテインメントオフィシャルサイト
発売日 2017-09-14
価格 5292円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象 犯罪 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:アクションアドベンチャー
■ プレイ人数:1人(オンライン:最大10人)

総合ポイント
74
(難易度)
1.50
レビュー数
2
スコアチャート アンチャーテッド 古代神の秘宝レビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
50%
60-69
0%
70-79
50%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
100%
【標準偏差】
6.5


0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 5pt 3pt 3pt 4pt 3pt 1pt
総合点
67pt

GOOD!

グラフィックは本編の4と同レベル。
まあ特上に値するほどの高度なグラで期待を裏切らない。
人物や自然、遺跡などリアリティ満点。

これまでのアンチャ、特に4とゲーム性はほぼ同じなので
なんの違和感もなく入っていける。
ネイトがクロエに変わって銃撃ってクライミングするという安心のアンチャ

基本一本道だが、あるチャプターだけオープンワールドになってて
ジープで好きな箇所行って好きな順番で遺跡を巡れる
ここだけの収集物とかもあり、アンチャのオープンワールドを楽しめる。

宝が周辺にあるとコントローラが振動するアイテムがあるので
自力で宝見つけたい人にはいいアイテムとなる。

クロエとナディンの関係が良い。
最初はトレジャーハンターと傭兵って立場で衝突することが多いが
冒険を重ねていくごとの距離が縮まっていく
その過程の描写がうまかった。2人、高い崖の上で絆を深めるとこは名シーン!
品の良いバディムービーを鑑賞してるような気分になった

BAD/REQUEST

相変わらずラスボスがいまいち。

移動してるだけのシーンが多い。象に乗ってタラタラ移動するだけとか
周りの風景をじっくり見せたいんだろうけど、暇になってくる。

クロエが喋りすぎ
何か行動するたびに逐一喋るから、いい加減うざくなってくる。
ここらもほんとネイトと変わらない。さすが元恋人。

ジープ発進するときにいちいち一瞬の間があるので、これが地味にうざい
走りながらマップ開いたりすると感じる。

ボリュームは本編の半分くらいなのですぐ終わる

COMMENT

4のDLCで出すつもりが規模がでかくなったので、
一本のソフトで売り出したものみたい。
それゆえにボリュームは本編よりすごく短いんだけど、
内容は濃いので充実したプレイができるはず。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
たわば!さん  [2017-12-12 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

1人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 3pt 4pt 4pt 4pt 2pt
総合点
80pt

GOOD!

※アンチャ1~4、ラスト・オブ・アスをプレイ済。4以外はオフライン要素をトロフィーコンプリート(最高難易度クリア含む)。
※TPS・FPSはウォッチドッグス1・2、RDR、バトルフィールド4キャンペーン、ディスオナードなどをプレイ済。
※その他ソウルシリーズ、ウィッチャーシリーズ、ホライズンなどが好みです。
※マルチ要素があるようですが未体験です。ストーリー部分だけのレビューとなります。

前作『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』(通称「4」)のDLCとして開発され、規模が大きくなったため単体スピンオフとなった作品です。2で初登場したクロエ・フレーザーと、4で初登場したナディーン・ロスが主人公となっています。

■シリーズ未経験者向けの情報
・敵対勢力と争いながら遺跡探索と謎解きを進めていく、アドベンチャー作品です。
・ゲームデザインは非常にシンプル、ごく基礎的なTPS(第三者視点シューティング)です。弾数以外のパラメータは特になく、アクションゲーム初心者でもとっつきやすい部類です。
・戦闘難易度は初期で4段階、追加でもう1段階。入門者向け難易度では、標準で照準アシストがつきます。
・TPS以外に、パズルによる謎解き場面があります。乗降自由な自動車を使った自由探索パートもあります。また、ゲームクリア目的外の収集要素が充実しています。
・道順に悩んだ際にはヒント表示が出る(十字ボタンを押して応答するまでは内緒)、同行者が教えてくれるなどの配慮があります。
・本シリーズの最大の特長は、ジャングルなどの大自然とそこに潜む巨大な遺跡を描く美麗なグラフィック、映画顔負けのド派手な演出です。毎作、PSプラットフォームでの最高峰クラスの品質で、本作も例外ではありません。
・数々のピンチ演出は単なるムービーパートで済まされることは少なく、遺跡探索や戦闘シーン、会話ムービーなどから流れるように移行し、「崩れ行く遺跡から急いで脱出」「強力な射撃から遮蔽物に隠れる」など、平時と首尾一貫した適切な操作が求められることのほうが多いです。
・ゲーム開始時に長いロード時間がありますが、それ以降はありません。ゲームオーバー時も即座にリスタートします。チェックポイントも細かく、敵アジト攻略時は一定人数撃破ごとにオートセーブされます。

■シリーズ経験者、特に前作ファン向けの情報
・過去作ではサブだった登場人物たちの細部を埋めていくストーリー。
・4にもあった自由探索パートがあり、探索のしがいは前作よりもやや強化。
・ダイナミックな遺跡と謎解き、各種ピンチ演出も相変わらず。また、前作までより強化されてる部分も。
・前作で増えた新要素・新アクションはそのまま踏襲。

BAD/REQUEST

バッドというほどではありませんが、注意点を。

■シリーズ未経験者向け:ストーリーはシリーズ経験推奨
1~4の主人公だったネイサン・ドレイクをはずし別の主人公を据えてはいますが、「新章開幕」「リブート」といったような、切り離された作品ではありません。2や4のストーリーを知っていると、より楽しめる内容です。よって、ついていけない部分があるかも知れないことに留意してください。

■シリーズ未経験者向け:ゲーム部分の骨太さは無いですよ
ゲームをやりつつ映画的な演出を楽しんでしまおう、という作品です。映画的であるがためにテンポ重視、徹底的にシンプルにしてあり、アクションゲーム初心者や、ゲーマーの「たまにはゆるいのを」といったニーズに対応した作りになっています。
パラメータ数値とにらめっこしたり、各種スキルを育てていったり、ロールプレイを楽しんだり、トライ&エラーで戦略を突き詰めていったり、という要素はありません(シューティング初心者なら、トライ&エラーはそれなりに楽しめると思いますが)。

■シリーズ経験者向け:序盤はたるいかも
アンチャ3、4あたりは序盤からピンチ演出が頻発し、かなり贅沢な作品になっていましたが、本作は全体的に短く、序盤が抑え目なので、ちょっとたるく感じるかもしれません。また、自由探索パートの強化は、好きな人には好作用しますが、「とにかくぶったまげた演出が欲しいんだよ!」という層には逆に働くでしょう。まぁ、あくまで自由探索ですので、必要なところだけちゃっちゃと回るのも自由です。中盤以降はご心配なく、いつものアンチャです。

■その他:音声について
洞窟内などで離れた位置にいるナディーンの声が聞こえづらいです。「背後の滝の音」などは適切に聞こえるので、当方のサラウンド設定の問題ではなさそうです。細かい台詞も逃したくない方は、字幕を併用するといいでしょう。
また、ランダムにバリエーションをつけるべき部分の音声が毎度一緒、という点がちらほら。例えば、収集要素探索をしながら車を乗り降りするたび、クロエが毎回まったく同じ台詞を・・・ノイローゼになりそうで、音声オフってしまいました。

COMMENT

初見は上級で挑戦。適度に死に、クリアまで9時間でした。収集要素コンプに、追加で正味6時間くらい?
品質はアンチャーテッド4と同等と考えてよいですが、分量は1程度です。当初はDLC企画だったから、仕方ないですね。むしろ「それにしてはずいぶんと盛り込んだなぁ」と感心する内容です。しかも4の初回購入特典所持者には、約束どおり無料配布・・・とんでもないですね。

序盤の丁寧なチュートリアルを見るにつけ、本作からの購入者を意識したつくりにしていると思います。でも、BAD欄に書いたように、4までのストーリーの流れを見ておくのが一番の楽しみ方のように思います。
ただ・・・アンチャーテッド1は古い作品で、今の常識からすると粗いところが多いです。1を見て「なんだこんなものか」となってしまうのも心配。本作か4を体験して、気に入ったら過去作購入、という選択もありかも知れない。なかなか難しいところですね。

オリジナリティ:4点。ゲーム作品群における本シリーズのオリジナリティは十分ですが、本作単体がシリーズ内で傑出した特長を持っているわけではない分、満点はつけられないですね。
グラフィックス:5点。今年始めのホライズンがジャングルなどの表現で同等のことをやってのけましたが、人物グラフィックの高品質さや遺跡・街並みの緻密さ・多様さまで含めると、やはり格の違いを感じます。どうせ両社や他社が、いずれこれを超えていくのだとは思いますが、とにかく現状では最高クラスの品質です。
音楽:3点。BGM、SEなどはいいですが、BADに書いた分で下げておきます。
熱中度・満足感:4点。いつもどおり、やめ時のないストーリーと演出。シリーズを好きな人が変わらず満足でき、次回作にも期待できる内容です。
快適さ:4点。ロード時間なしに加え、「シーンの緩急がはっきりしていて、緩のときはボケーとプレイできる」のもよさのひとつですね。
難易度:普通。最低難易度にすればかなり甘くなりますが、上級やその上のプロまで幅がありますので、間を取っておきます。

   
プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
ての字さん  [2017-09-29 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

【PS4】アンチャーテッド 古代神の秘宝
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「アンチャーテッド 古代神の秘宝」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。