このソフトのレビューを書く

【PS3】INFAMOUS(インファマス) 悪名高き男 レビュー

発売元 ソニー・コンピュータエンタテインメントオフィシャルサイト
発売日 2009-11-05
価格 5980円(税込)
レーティング 【Z】18才以上のみ対象 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon(廉価版)
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:アクション
■ プレイ人数:1人

【廉価版】
■ 発売日:2011/05/26
■ 価格:2,980円

総合ポイント
79
(難易度)
2.60
レビュー数
25
スコアチャート INFAMOUS(インファマス) 悪名高き男レビューチャート

INFAMOUS(インファマス) 悪名高き男 購入する
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
8%
30-39
0%
40-49
4%
50-59
12%
60-69
28%
70-79
32%
80-89
16%
90-100
【60点以上】
88%
【標準偏差】
16.1


281人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 4pt 4pt 5pt 2pt
総合点
80pt

GOOD!

・操作性
カンタンな操作でいろいろなアクションがストレスなくできます。
アクションゲームの基本の基本ですが、非常によくまとめられています。

・多彩な能力
主人公は電撃の力を操るヒーローですが、実にさまざまなパターンの
能力があり、敵との戦いも単調になりにくいです。敵を倒して得た
経験値で能力を強化していく仕様もいいモチベーションになります。


・グラフィック
オープンワールドということもありそこまで精細さはないのですが、
アメコミ調の世界観とはうまく調和できています。リアルさとコミカルさ、
それと表示能力の限界とのバランスが取れたグラフィックだと思います。

・熱中度
区切りのつけやすいミッションクリア型のアクションなのに、止め時を
失いがちです。定期的に新しい能力を習得・強化できるとともに、何より
プレイしていてストレスが小さく楽しいのが理由です。

・満足度
PS3のゲームで始めてプラチナトロフィーまでやりこみました。善と悪の
二つのルートがあり、それぞれ習得できる能力が異なったりするので、
二周目も新鮮な気持ちで楽しめます。

・快適性
起動からタイトル画面すらなく、一分ほどで操作可能状態まで移行。
どうでもいいロゴを見せるのが目的ではなく、早くプレイさせるのが
目的の、非常に良心的な仕様です。プレイ中のロード時間もきわめて少なく、
処理落ちもほとんどありません。オープンワールドゲームとして非常に
出来のいいシステムですね。よく死ぬゲームなのでリプレイまでの時間が
短いのも◎。快適性についてはほとんど文句のつけようがありません。

BAD/REQUEST

・チェックポイント
ときどき結構前に戻されることがあります。

・ストーリー
善と悪のルートでもっと違いがあればよかったですね。敵味方の構図も
ルートで変わったりすればよかったかも。

・快適性
まれにですが地面のポリゴンの隙間に落ちます。ラスボス打倒目前で
転落死したときは萎えました。

・ローカライズ
テレビ画面などの音声は一切訳されていません。字幕を入れることは
不可能だったんでしょうか。

COMMENT

なんだかバタ臭そうなオープンワールドゲームだと思っていたんですが、
大間違いでした。非常にプレイ中のストレスの少ない、完成度の高い
アクションゲームです。

オープンワールドものでよくあるクライムアクションとは違い、本作は
アメコミチックなヒーローアクションとなっています。とはいえ洋ゲー
らしいコテコテのキャラクターは少なく、日本人にも受け容れやすい
デザインと言ってよいでしょう。ストーリーも荒唐無稽なものでも安直な
ものでもなく、きちんと考えられています。そうした面でも万人向けと
言ってよいと思います。

総じて、間違いなく良作の部類に入れてよいゲームだと思います。PS3を
持っているならプレイしないのは損です。ぜひとも一度プレイされることを
オススメします。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
メビさん  [2013-10-31 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

281人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 4pt 3pt 5pt 5pt 4pt 3pt
総合点
91pt

GOOD!

レビューが高かったので、気になっていた作品です。
たまたまゲーム屋にあったので購入しました。

PPSアクション的なのは初めてだったのですが、
簡単なチュートリアルがあるので、すぐに慣れました。

慣れてからの爽快感がすごいです。

■オリジナリティー
英雄になるか、悪人になるか。
単純なアクションゲームではなく、人格を選べるのは非常に印象的でした。

超人+付加価値設定ではどんなゲームより魅力的だと思います。

■グラフィックス
綺麗です。
割と狭いマップをグルグルする感じなのですが、
飽きさせない世界観と映像で非常に満足しています。


■サウンド
少し単調で物足りなさを感じました。
爽快なアクションがある部分でもう少し爽快なBGMがあればいいなあと感じました。
基本的に無音なイメージです。

■熱中度
操作に慣れた時の爽快感と面白さ、
ストーリーの進展も合わせて気になり久しぶりに何時間もやってしまいました。

■快適さ
やや気になる箇所もありましたが満足しています。

■難易度
ペーパーマン(FPS)やトイウォーズ(PPS)等やっていたので、それほど難しいとは思いませんでしたが、そういうゲームを一切やったことない方は少し難しいと感じるかもしれません。

BAD/REQUEST

少し理不尽な場面があり、イライラしてしまうこともありましたが、
死んでしまってもすぐにリトライ出来るので、こちらも慣れました。

あとボスキャラ的なのがもうちょっといてもいいかなと感じました。

COMMENT

ご拝見頂き、ありがとうございました。
善に生きるか、悪に生きるか。道を選ぶのあなたです。
是非プレイしてみてください。

   
プレイ時間:わからない(クリア済)
KID85さん  [2013-04-13 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

281人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 2pt 3pt 2pt 1pt 1pt 5pt
総合点
34pt

GOOD!

ストーリーが進むにつれ主人公の能力が派手に強くなっていくのは良かった。

ムービーをダラダラ見せるのではなくストーリーをざっくり説明で済ませるのは
テンポが良い。

BAD/REQUEST

・敵が優秀すぎ、かつ主人公が弱すぎて爽快感がない。特に序盤。

こちらのレーダーに入らないほどの遠距離から敵の射撃が当たりまくる。
遮蔽物に隠れていてもわずかな隙間から当ててくる。
こちらの攻撃は手動で狙わなければいけない上に敵の銃より連射が効かない。

こちらが射撃の狙いをつけにくいように、敵が絶え間なく動き続ける。

接近戦を試みると、殴れない距離まで退きながら撃ってくる。

わりと序盤から、敵が即死級ダメージの武器を使ってくるようになる。
というか一番弱い敵が相手でも大勢から十字砲火を受けると数秒で死ねる。
一方こちらは、一番弱い敵を相手にする時でさえ
正確に頭を打ち抜かない限り3,4発当てないと倒せない。

ビルの屋根伝いに逃げ回っても敵の地上部隊はこちらの動きをつかんでいて、
気づけば完全に包囲されている。

重大なミッションでも何でもない、普段から街をうろついてる敵がこのレベル。
リアルなのかもしれないが面白いのか?戦闘中ひたすら忍耐を迫られる。
「なぜ開発者はこんなにも熱心にプレイヤーを殺したいのだろう?」と、
いらつくのを通り越して少し不思議な気持ちになった。


・ジャンプ/着地/よじ登りの挙動が不快。

ジャンプの飛距離が上方向にも横方向にも分かりづらい。

ジャンプの飛距離を伸ばすスキルを覚えるが、どれくらい伸びたのか
そのスキルを何度使ってもピンと来ない。

その分かりづらさをカバーする為か、着地点がある程度近くにあれば
そこに着地した事になるのだが、
そのせいで、足場を飛び移ろうとしてジャンプしたのに、元いた足場に
吸い付くように着地して移動に失敗したりする。

壁をよじ登ったりどこかに掴まったりするたびに
ツルツル滑ったりずり落ちたりする。
グラフィックの見かけ上の摩擦係数と挙動が食い違ってる感じで気持ち悪い。

今立っている場所よりせり出した壁面によじ登ろうとすると、
「いったん壁から離れる方向にジャンプして、空中で方向転換する」という、
物凄く不自然な挙動が要求される。


・グラフィック自体は一見問題がないのだが、ゲーム中に必要な情報が
画面に十分表現されない。または紛らわしい情報が画面に混じる。

「あそこまでジャンプで届くのか」、「ジャンプが届けば着地できるほど
あの場所は平らなのか」がわからず、飛んでみて、死んでもまだ
「元々そこに飛んだのが見当はずれだったのか、操作ミスしただけで
もう一回やれば上手くいくのか」がわからない。

ゲーム開始してすぐ「錆びてる所は攻撃すれば破壊でき、破壊する事によって
道が開ける」みたいな説明がチュートリアルで入るのだが、
ゲーム中盤は「破壊できない錆び鉄」だらけのエリアが舞台になり、
「錆び鉄を破壊する事で道を開く」という要素はそのエリアではほぼない。

ダメージを受けると画面が白黒になり、ただでさえ死にそうなのに
どれが敵でどれが民間人なのか分からなくなる。


・バリエーションが乏しく、それぞれが別に面白くなく、
冷静に考えるとほぼ無報酬のサブミッション。

ストーリー上クリアする必要のないミッションが大量に配置されているが、
ミッションのバリエーションはほぼ取説に書いてある4種類のみ。

そのクリア時に受け取れる報酬は以下の3種類。

「経験値100」
この100という値は「少し変わったやり方でザコを数体倒せば獲得できる量」。
ミッションをこなすよりザコを数体倒すほうがたぶん時間がかからない。

「クリニックが解放」
その近くで死んだ時はそこからリスタートできる、という機能の施設なのだが、
いや、そんな施設なしでも死んだ時は近くでリスタートさせてくれよ。
わざわざ不便にしておいてから「便利になったでしょ」と言われても。
というか、ミッションの最中に死んだ時はクリニックなしでも
直前からリスタートできるので、普通にプレイしてる限りほとんど無意味。

「その地域でランダムエンカウントの敵が出現しなくなる」
とはいっても、ミッションの最中にその地域を通れば
「ミッション中にその地域で出現するように設定されてる敵」は普通に出る。
だからこの報酬が役に立つのは「ミッションを引き受けてない時」だけだが、
このゲームのフィールド上にある/いるのは
「敵」「民間人」「ミッション開始地点」「収集アイテム」だけであり、
立ち寄る事でメリットがある施設などは何ひとつなく、
その報酬を受け取った時点でもうそこに「ミッション開始地点」は出ないので、
ミッションを引き受けてない時にその地域に敵が出なくなったとしても
その頃にはもうその地域でするべき事は特にない。


・字幕は無理、それ以前に字幕が不完全。

吹き替えがなく、ストーリーを理解するには字幕を読まないといけないのだが
ミッション終了後でさえランダムエンカウントの敵が本気で殺しに来るのに
ミッションの最中に敵に対処しながら画面下の字幕を読むのは厳しい。

そもそも、TVのニュースがきっかけでストーリーが動いたりするのに
TVの音声には字幕が入ってない。


・面倒臭いだけの広大なマップ

広いけれども特にわざわざ見るほどの物もない広大なマップを引き回され、
しかも移動手段はほぼ徒歩のみ、鉄道を用いた移動もできるが、
移動してる数十秒間ずっとデュアルショックコントローラが本気で振動し続け、
さすがに壊れるんじゃないかと不安になる。


・ヒントを出してるつもりらしいが全然ヒントになってない。

ミッション中、所定のボタンを押す事で次に進むためのスイッチ等が
クローズアップされる、という場所があるのだが、その中で一箇所、
クローズアップしたのにどこに何のスイッチがあるのか全然分からなかった。
そこで無駄死にしてみたらリスタート時にはスイッチが作動した事になってた。
どうするのが正解だったのか未だによく分からない。

COMMENT

我慢してプレイし続けた挙句、どうも自分には絶対クリアできなさそうな
ミッションにブチ当たり、そこでやめた(難易度イージー)。
クリアできなかったので難易度は5とする。

アクションゲームが凄く上手い人かマゾの人なら楽しめるかもしれないが、
なぜこのサイトで高評価がついてるのか、自分には理解しかねる。

「キャッチコピーで自由度を謳ってるけどそもそもプレイヤーにできる事の
バリエーションが貧相」なところが「アサシンクリード1」に似てる。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(未クリア)
毛蟹さん  [2012-05-23 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

301人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 5pt 4pt 5pt 2pt
総合点
88pt

GOOD!

・過去の色んな名作アクションのいい部分を吸収して高水準で纏め上げている。

・難易度はさほどキツくなくてサクサク進む。
 割と死にやすいけど復活ポイントが多いのでストレスがない。

・街の再現が凄くてオブジェクトの数も半端じゃない。
 どこでも掴めるし登れるし、落ちても無傷というのが楽しい。

・技が多彩で電気能力をうまく活かしている。序盤はできることは少ないが、
 空を飛んだり雷を落としたりといった技が増えどんどん強くなっていくのを実感できる。

BAD/REQUEST

・街の再現度は凄いが、人物の動きや表情が少し物足りない。ここに不満がなければ5点だった。

・敵の数や攻撃方法のパターンがもう少し多ければ尚よかった。

・広いマップの割にワープ機能がないのが少し残念。 街の端から端までいくのは少し骨が折れる。

COMMENT

掴んで登るアスレチック的な楽しさや操作性の良さは「アンチャーテッド」
超能力を持った敵たちのデザインやハードなストーリーは「メタルギアソリッド」
ワイヤーを滑って街を飛び回るスピード感は「ジェットセットラジオ」
街中を飛び回り敵と戦う浮遊感は「地球防衛軍2」

などなど。
過去の名作のいい部分をこれでもかというぐらい凝縮。
ストーリーのクオリティも高く、操作性も良い。
ゲームの面白さに必要な要素はすべてクリアしている。不満はボリュームぐらい。

総合的にはとても良質なオープンワールド形式のTPSだと思う。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
nig0219さん  [2011-07-06 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: しるく
レビュー日: 2009-11-06
今から続編が楽しみな作品です!(噂では続編を製作中らしいですが)
とにかく”気持ちいい”!この一言に尽きる作品だと思います。

最初は使える技が少ないのですが、
それでも爽快感のある派手なアクションが決められて楽しい!
早く色々な技をアンロックしたくなります。
経験値を求めて街を右往左往しながらミッションをこなしたり、
アイテム集めしたり、スタントを研究したり、たまにのんびり散歩したりな日々。

以下、簡潔に良い点・悪い点をまとめます。

≪良い点≫
■ ストーリー
  → ネタバレになるので詳細は伏せます。
   正直、ストーリーは期待してなかったというか、
   「悪い奴を見つけて倒して島から脱出!」程度だと思っていたので、
   予想外の展開に少し胸踊りましたw これは益々次回作が楽しみです!  

■ 美麗グラフィック
  → 流石にKZ2やアンチャと比べると見劣りしますが、
   箱庭ゲーとしては最高クラスのグラフィックだと思います。

■ 爽快アクション
  → 覚える技がどれも派手で強力です。細かいことを考ず「オラオラ!」と放てば、
   敵(+車 +たまに市民)を一掃できたりするので爽快!w
   特に高所から一気に飛び降りて着地とともに周囲を吹き飛ばす
   『サンダードロップ』という技が大のお気に入りです。

■ 移動
  → マップは広いんですが、走るスピードが速いので普通に走っても
   移動はあまり苦じゃありません。しかし、やはり今作の醍醐味は
   あらゆる建物によじ登り、ビルからビルへと飛び移る、
   「障害物なんて一切ない!目的地まで(文字通り)一直線!」な感覚でしょう。
   線路上やワイヤー上を高速で移動(滑る)出来るのもテンポの良い移動に
   一役買っていると思います。

■ 収集要素
  → 広いマップの各所に散りばめられたアイテムを集めていくと、
   ゲージの最大値が上昇します。技の中にはこのゲージを使用するものがあるので、
   強化すればする程戦闘が有利になります。燃費を気にせず撃ちまくりたい人は是非!
   ちなみに、消費したゲージは到るところにあるポイント(信号、公衆電話etc)から、
   ”吸電”することで回復可能です。
   
■ 成長要素
  → ミッションや敵を倒すと経験値がもらえ、それを使って技を強化したり、
   新しい技を習得したり出来ます。(強化する順番、習得する順番は自由に決められる)
   また、習得する前にどんな技か見ることが出来るのも◎!

■ カルマシステム
  → 「善」「悪」で成長パターン(覚える技)が違うのはいいですね!
   最低でも二周遊べます。
   ヒーロープレイで拍手喝采を浴びるのもいいし、
   ダークヒーローになって街を破壊し回って暴れるのもいい。
   石投げつけられますがw (しかも結構ダメージを喰らう)
   
■ スタント
  → 特定の組み合わせで攻撃するとより多くの経験値がもらえます。
   この組み合わせ(コンボ)を見つけるのも結構楽しい!

≪悪い点≫
■ 字幕 その1
  → 個人の好みだとは思いますが、やっぱ吹替えがあったほうが良かったなぁ。
   戦闘中は字幕を読んでる暇が本当に無いんでその辺は配慮が欲しかったですね。
   でもコール役の声優さんはジェイソン・ステイサム(ex.トランスポーター)っぽくて
   これはこれで好きです。

■ 字幕 その2
  → マップ上の特定のポイントにあるTVやスクリーンに時折映像(ニュース等)が流れます。
   しかし、これに字幕がないのがとても痛い。凄く内容が気になる!!

■ 敵AI
  → エイムが正確すぎるのは別にいいんですが、こっちを発見する感知能力高すぎ!
   ステルスプレイはほぼ無理ですね。(そういうゲームじゃないですけど)

・・・簡潔にまとめるはずが結局長くなってしまいました(汗)
ちなみにZ指定ですが所謂グロ要素はありません。(流血などもなし)

以上

【PS3】INFAMOUS(インファマス) 悪名高き男
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「INFAMOUS(インファマス) 悪名高き男」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。