このソフトのレビューを書く

【PS3】マジック:ザ・ギャザリング デュエル・オブ・ザ・プレインズウォーカー 2012 レビュー

発売元 Zen Studios Ltd.オフィシャルサイト
発売日 2011-07-06
価格 950円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象 (CERO について)
ショップ/リンク
タギングトップ3
タイトル概要 ■ オンライン配信専用
■ ジャンル:カード
■ プレイ人数:1〜3人(オンラインプレイ時:2〜4人)

総合ポイント
67
(難易度)
2.67
レビュー数
3
スコアチャート マジック:ザ・ギャザリング デュエル・オブ・ザ・プレインズウォーカー 2012レビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
33.3%
50-59
33.3%
60-69
33.3%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
66.7%
【標準偏差】
6.53


316人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 2pt 3pt 3pt 2pt 3pt
総合点
59pt

GOOD!

・値段
いろんなカードが使えるのに、かなり安い。

・プレインズウォーカーが収録されていない
プレインズウォーカータイプのカードは基本出し得で、出すだけで有利になるくせに対処がしづらいのでこのゲームのデッキ内容では出したほうが勝つゲームになっていたでしょう。それを考えるといい判断だったと思います。

・古いカードが収録されている
今では手に入りにくいカードで遊べます。

・弱いカードに光があたっている
例えば同じ?マナのクリーチャでも悪斬の天使とセラ天では完全な上位互換なのですが、本作ではセラ天を使わざるおえないので、普通なら絶対デッキに入れないカードも活躍できる。

・魔王戦が楽しめる
現実ではやりずらい変則ルールなのですが、ゲームだと勝手に処理してくれるので簡単に遊べる。友達と協力してボスを倒しているような感じの共闘感がすごく良かった。

BAD/REQUEST

・デッキ内容の差
どう見ても、コスのデッキが酷過ぎる。現実なら友達にいらないカードをもらって簡単に作れる。一番レア度が高いカードでも現実なら800円位。それに比べてギデオンのカードは一時3000円にまで上がった、今では禁止カードに指定されている石鍛冶、いまだに高い(3400円位)の白赤剣、一時3000円は余裕で超えていた悪斬など豪華すぎる。単純に800円のデッキと10000円のデッキではだれが考えても10000円のデッキのほうが強い。

別に高いカードが入っていれば絶対に強いとは言わないが(安くても強いデッキもある)コスのデッキは単純に序盤動けずに中盤微妙なクリーチャを出し、後半にフィニッシャーがいないという何の魅力もないデッキ。使っていて退屈この上ない。

・ゲームの処理
このゲームは相手の行動に対して反撃するときに、わざわざ制限時間が設けられていて、時間を止める□ボタンを押さないと勝手にゲームが進んでしまう。しかも、制限時間が中途半端に短いため(4秒ぐらい)ほとんど□ボタンを押すことが前提のつくりになっている。そのためいちいちカードに対応して行動するときのテンポの悪さが半端じゃない。ストレスの原因になり、長時間プレイしづらい。

・デッキがいじれない
微妙な内容のデッキをずっと使いつづけるため、飽きが早い。一応敵に勝利することで新しいカードが16枚出るのだが、それも微妙なカードが多く、救済処置になっていない。

さらに、強いカードが大体一枚〜二枚しか入れられないので、先に引いたほうが勝ちという戦略性に乏しいゲームになっている。(強いカードを止められるカードも枚数が限られているため)

COMMENT

千円で構築済みデッキ(現実でも千円)で友達と変則ルールなどで遊べるマジックザギャザリングという感じ。かなり値段的には妥当。

自分は最近現実でデッキを盗まれて引退したため、ゲームなら盗まれないだろうと思い購入。それなりには楽しめました。

やっぱりカードゲームはゲーム内で遊ぶほうがいいです。お金もかからないし、俺ルールを押し付けられることもない。

次回はフルプライスでもいいので、できれば各環境ごとのカードで遊べるものがやりたいです。
基本セット2012内のカードを自由に使えて遊べるみたいな。やっぱり経済的に無理か・・・(;一_一)

   
プレイ時間:わからない(クリア済)
こんぶさん  [2011-07-22 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

311人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 2pt 4pt 3pt 3pt 2pt
総合点
67pt

GOOD!

・マジック・ザ・ギャザリングそのものの魅力
トレーディングカードゲームの元祖であり、
発売から15年以上経った今でも、洗練され進化し続けているゲームです。
現実のカードゲームは結構出費が必要で、対戦相手を見つける必要もありますが、
このゲームなら1000円でMTGのエッセンスが十分に味わえます。
CPU戦だけでなくオンライン対戦もできるので、対戦相手にも困りません。
隔離鯖ではなくグローバル鯖なので、すぐに過疎ってしまうことも無いと思います。

・多人数戦に対応している。
普通のカードゲームは1対1の個人戦ですが、
MTGには多人数プレイ用のルールも幾つかあります。
このゲームでは、最大4人の無差別戦と、2対2のチーム戦である双頭巨人戦、
さらに強力なCPU一人に三人で挑むアーチエネミー(魔王戦)というルールに対応しています。

・チャレンジ
いわゆる”詰め将棋”的なパズルを解くモード。
問題数は少ないですが、歯ごたえがあって中々楽しめます。

・ヴィジュアル、カードのイラスト。
カードゲームの魅力の一つといえばカードイラスト。
ハイ・ファンタジースタイルのイラストはどれも雰囲気抜群でカッコいいです。
高解像度のカード画像を画面いっぱいに拡大表示できるのもHD機ならでは。
イラストだけ拡大表示できればなおよかったけど。
イラストを加工して作られたOPムービーもカッコいい。

BAD/REQUEST

・デッキの編集に制限がある。自由にデッキが組めない。
普通のカードゲームなら、所有しているカードで自由にデッキを組み、対戦に勝利してカードを貰って、さらにデッキを改造したり新デッキを組んだり…という流れがありますが、このゲームでは予め用意された数種類のデッキしか使うことができません。
各デッキには16枚の追加カードが用意されていて、対戦に勝利するたびに追加カードがアンロックされ、それを使ってデッキを調整することができるようになっています。ゼロから新しいデッキを組むことは出来ませんし、あるデッキに入っているカードを、他のデッキに組み込むことは出来ません。デッキを調整するときも、土地の枚数を増減させたり、比率を変更することはできません。
理由がいろいろあるのかもしれませんが、カードゲームの面白さの一部分を無くしてしまっているのは何か釈然としないものがあります。

・全体的に淡白。
ストーリーモードなし(ロード中に背景設定の短いテキストが出る程度)
3Dキャラモデルを使った派手な戦闘演出があるわけでもなく、
サウンドも淡々としていてとても地味。
物語や(所謂日本的な)キャラクターの要素がないとモチベーションが保てないと言う人には少々辛い。

・ガチ対戦には無かないオンの仕様。
オン対戦の部屋では、相手が使うデッキが見えてしまいます。
そして、ホストがゲーム開始を選ぶまでゲームが始まらないので、
ゲストがデッキを選択→ホストが相手のデッキに対して相性のいいデッキに変更して開始…というセコいプレイができてしまいます。
サイドボード制なしの一本勝負なのも、いささか深みが無い。

・ローカライズ、校正の不備
些細なものも含めて、山のようにミスがあります。
漢字の誤変換、不親切な翻訳(オンラインマルチプレイヤーモードを”多人数戦”と直訳してしまっている等)文字の欠落、表記の重複その他その他…。
殆どはゲームを遊ぶ分には問題ないものですが、一部のカードのテキストに不備があるのは誤解を招きかねないです。
(翻訳のミスなので、ゲーム上ではちゃんと元のカードと同じように動作します)

COMMENT

一言で言うと、「物足りない部分はあるけど、これで1000円なら妥当」
デッキが自由に組めないのはカードゲームとしてどうなのかと言いたい所ですが、
デッキ構築のイロハをしらない初心者には優しい仕様とも言えるかもしれません。
実際、MTGに興味がある未経験者には、入門用として最適だと思います。
用意されているデッキは”クリーチャーを出して殴るだけ”以上の細かいプレイングが出来るように配慮されているので、基礎的なプレイング技術を身につけるのにも十分使えると思います。

逆に、バリバリの現役プレイヤーにはいろいろ物足りない内容だと思います。良いところといえば、イベントとかに行かないとやる機会の無い多人数戦が気軽に遊べるところくらいでしょうか。
DLCでカードやデッキが追加されたり、アップデートでシステムが変更されれば、もっと遊べるようになるかも。

   
プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
燃えちゃんさん  [2011-07-11 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

336人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 2pt 4pt 4pt 4pt 3pt
総合点
75pt

GOOD!

なんといってもマジック・ザ・ギャザリングのカードゲームが出来るところ。私の知る限り、本格的なマジックがオフラインで出来るゲームはDC版のマジック・ザ・ギャザリングしか知りません。遊戯王とかに比べ、なかなかゲーム化されませんでしたが、やっと今回新作が出来、ファンとしてはうれしいです。
あと、よい点を上げるとしたら、DC版に比べ、ゲームの流れがスムーズで、CPUの思考時間もそんなに遅くありません。
ルール説明やチュートリアルもあるのでマジック未経験者の方でも、問題なく出来ます。
プレインズウォーカーたちもかっこよく、彼らを取り扱っているのは私としてはうれしかったです。

BAD/REQUEST

はじめに使えるデッキが制限されているところ。DC版のときは5色の中から好きな色のデッキを選べましたが、今回ははじめは2色(白、緑)からしか選べません。私は黒派なので、はじめは5色の中から選べるようにして欲しかった。
あと、プレインズウォーカーを取り扱っているのはよいが、私としてはマジックのストーリーにも興味があるので、キャンペーンモードは遊戯王みたくストーリー仕立てにして欲しかった。
音楽もあまり印象に残るものはなかった。

COMMENT

私はマジックはリアルではあまりやらず、ゲームでしかやったことのないので今回、これが出てきたのはうれしいです。私のように周りにマジックをやる人がいない人やこれから覚えようとする人にはオススメです。オフラインでも出来るので、初心者も安心して出来ます。これからもマジックを取り扱ったゲームをどんどん出して欲しいと思います。

 
プレイ時間:05時間以上15時間未満(未クリア)
赤い珈琲さん  [2011-07-09 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

【PS3】マジック:ザ・ギャザリング デュエル・オブ・ザ・プレインズウォーカー 2012
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「マジック:ザ・ギャザリング デュエル・オブ・ザ・プレインズウォーカー 2012」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。