このソフトのレビューを書く

【PS4】龍が如く0 誓いの場所 レビュー

発売元 セガオフィシャルサイト
発売日 2015-03-12
価格 8845円(税込)
レーティング 【D】17才以上対象 セクシャル 暴力 ギャンブル 犯罪 (CERO について)
ショップ/リンク AmazonPS3版 レビュー
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:アクションアドベンチャー
■ プレイ人数:1人(オンライン:2〜4人)

総合ポイント
74
(難易度)
1.88
レビュー数
17
スコアチャート 龍が如く0 誓いの場所レビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
11.8%
20-29
11.8%
30-39
0%
40-49
5.9%
50-59
17.6%
60-69
11.8%
70-79
23.5%
80-89
17.6%
90-100
【60点以上】
70.6%
【標準偏差】
21.9


0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 3pt 4pt 4pt 5pt 3pt 2pt
総合点
83pt

GOOD!

●オリジナリティー
もう10年も続くシリーズなのでマンネリを感じる人も多いと思いますが、少しずつ進化を重ねより完成度の高い作品に仕上がっています。また、今作のサブストーリーやミニゲームは笑いの要素が強く、シリアスなメインストーリーとのギャップに笑いを抑えられないような場面も多かったです。メインストーリーを進めているときは凄くシリアスで登場人物も皆カッコいいのに少し寄り道した途端にバカゲーになるという両極端をうまく融合させたバランスは唯一無二と言えます。

●サウンド
主題歌が歴代で最もゲーム内容にしっくりくる良曲。ゲーム開始直後OPのカッコよさに痺れました。

○ストーリー
少し前にPS3の1&2をプレイしていたので桐生と錦山の関係性に感極まるところもありました。1のストーリーとの整合性もきちんと考えられており後付けで適当に作ったわけではないようです。繋がり云々を抜きにしてもストーリーの出来は良いですし、1を未プレイの人でもやりやすいと思います。

○アクション
4と5では戦闘スタイルの違う複数の主人公を操作できるというものでしたが、今作では一人で複数の戦闘スタイルを自在に切り替えながら戦う仕様に変更。メニュー画面を挟まず十字キーのボタン一つで切り替えられるので慣れると変幻自在な戦い方が可能です。

○金が貯まる
本作では通常の雑魚戦でも数万~数十万の金が普通にもらえるので序盤からミニゲームが金の心配をすることなく遊ぶことが出来ます。今まではある程度進まないと金の余裕がなくてミニゲームに手を出し辛かったので最初から色々遊ばせてもらえるのは良かったです。

○シノギ
桐生編では不動産経営、真島編ではキャバクラ経営というバブルらしいシノギが行えます。特にキャバクラ経営は経営シュミレーションとしても中々完成度が高く面白かったです。そしてユキちゃんが可愛かったです。

○他では絶対に見られない前衛的なタイアップ
今まで実在店舗や商品のタイアップは多くありましたが、まさか現役AV女優が30人も登場するとは思いませんでした。街の中にもでかでかとポスターが貼ってあったりするし、役どころも不動産経営のサポート役とかキャバクラ経営のキャバ嬢とかプレイヤーの印象に残りやすい配役などもあり、ただのちょい役にしないあたり制作側の本気を感じました。

BAD/REQUEST

●グラフィック
紙芝居のようなイベントシーンとか、かなり雑な使い回しが随所に見られるのが残念でした。例えばテレクラで知り合った女と遊んだあと去っていく女の歩き方が完全におっさんのそれだったり、真島のキャバクラ経営に登場するモブキャバ嬢の顔パターンが少なくてキャバ嬢一覧を開くと髪型が違うだけの同じ顔がいくつも並んだいたりという感じです。PS3とのマルチなので仕方のない部分もあるとは思いますが。

○プレイヤーの強化の仕様
今作では自分に投資するという名目で金を使ってプレイヤーを強化します。しかし必要金額の上り幅がおかしく金を稼ぐ手段の選択肢もほぼ無いに等しいので最終的にカツアゲ君を乱獲するだけの作業になります。

○ミニゲーム関連
全般に言えるのが跳ばせない演出による進行の遅さ、もっとサクサクプレイできないものかと。次に賭博系ミニゲームの存在意義の無さ、数分で数十億稼ぐことが可能なゲームバランスでMAXBet10万程度のギャンブルに何の価値があるのでしょう?
ポケサーはミニゲームとしては面白いですがパーツ一つの値段が数百万から億を超えるものまであり、子供に大人気の遊びという前提が最初から破綻してしまっている。ただ強いパーツに付け替えていくのではなくパーツの組み合わせの多様性で勝負するゲームにした方が良かったのではないでしょうか。
一番酷いのがキャットファイト。セクシー衣装の女の子が戦うのに金を賭けるのだがプレイヤーがやることはただのジャンケン、あいこの時はボタン連打で応援しろと出るが、これが連コンを使っても勝てないときは絶対に勝てないというプレイヤーに謎の労力を強いる糞仕様。攻撃の威力もランダムで変動するので運次第であっさり逆転される。スキップすることのできないぐっだぐだの取っ組み合いを見ながらジャンケンして、あいこになったら徒労に終わるかもしれない連打をさせられる運ゲーとか何が楽しいの?

COMMENT

◆トロフィー関連◆
トロコンに要した時間は120時間ほど、達成目録の全達成は項目が多く時間がかかるが特に難しいものはない。鬼門は究極闘技クリアで今までのシリーズの中でもかなり難しい部類、攻略動画を参考にしてもかなりのプレイヤースキルが求められる難関。

◆総評・感想など◆
龍が如くは一通りナンバリングタイトルは網羅してますが個人的には一番出来のいい作品です。バブル期の事とかはよく知りませんが過去の時代を描いた作品としてはファンが喜びそうな要素はちゃんと抑えてありますし、ストーリーもうまく1との整合性の取れたものに仕上がっていますし、桐生と真島が「堂島の龍」「嶋野の狂犬」の二つ名で呼ばれるようになったエピソードとしてもうまくまとまってたと思います。作品中の時代の中ではシリーズで一番古いですがやるならせめて4まではクリアしていた方がよりストーリーを楽しめるんじゃないかと思いますね。

余談ですけど真島が常識人すぎてちょっと意外でした。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
じゃがーさん(Webサイト)  [2016-12-30 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 4pt 4pt 5pt 5pt 1pt
総合点
91pt

GOOD!

キャバクラ、マネーアイランドはシミュレーションゲームとしてはハマりました。
ビリヤード、将棋、ミニ四駆でもハマった。
イージーで無双するのが好きだから、難易度も低くて良い。
カツアゲ君は、戦い方がわかるとすぐ攻略できて金稼ぎも楽。
1,2プレイしたので、その前のストーリーがわかるという点でファンを満足させることができる。
ファイトスタイルをその状況を見ながら選ぶというシステムでは、考えながら戦闘をする楽しみがある。
映像としては、毛穴まで見える必要ある?っていうくらい綺麗。
それは、極道ものだから、多少顔の汚さとかあったほうがそれらしくみえるから良いのかもしれない。
真嶋は、全部の戦闘スタイルで爽快な戦いができる。

BAD/REQUEST

キャバクラの支配人を呼んだときとか客が帰るときにどうすればいいか最初わからなかった。
昔のゲーセンで超低グラフィックのゲームを何回もやるのはキツい。
壊し屋の技を習得する方法がわかりにくい。
能力の封印を解除する方法が最初わからなかった。
サブストーリー面倒。
もう少し、ボイスを増やして欲しい。
音ゲーの難易度をもう少し優しくして欲しい。
絆ゲージの上がり方をもっと大きくして欲しい。
壊し屋の移動が遅すぎる。

COMMENT

キャバクラ、マネーアイランド、カツアゲ君狩などを考えるとやり込み要素はたくさんある。
アクションゲームとしてはいろんなことができて飽きにくい。
おそらく、これからもシリーズをやっていくことになると思う。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
龍の様にさん  [2016-09-26 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

1人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 4pt 3pt 1pt 2pt 1pt 2pt
総合点
37pt

GOOD!

・PS4だったので、道路の水たまりの描写や、車や背景の質感等、グラフィックは○
・シノギ自体は個人的に○ 特に今回のキャバクラ経営は楽しかった
・中盤までのシナリオ構成は良かった 先の展開が気になり眠れないほどだった(世良が初登場する辺りまで)
・初めて真島でカラオケをしたときは、思いっきり笑ってしまった。
・初作ファンとして、錦と共闘できるシーンがあったのはとても嬉しかった。

BAD/REQUEST

・闘技場の一部と武具探索、素材集めなどに運要素が絡み過ぎていること。
  運が良いとあっさり、悪いとひたすらお祈り作業 どちらにしても、手に入れた!などという達成感がない。

・操作性、視点の悪さ。
  主にバトル中、強制的にある程度自動で敵を狙ってしまうので、狙った相手に攻撃しにくく、囲まれたときなど非常にストレス。
  狭い路地や、通行人に囲まれてる環境での戦闘は視界が非常に悪く、画面酔いするレベル。

・盛り上げまくった割にお粗末な結末、ストーリー。
 ※以下ネタバレ注意※
  ・・・・・・(ネタバレにより削除しました)・・・・・・。

・バブル期の日本を描く!といううたいこみに対して「1988年当時の日本」を知る身としては、あまりにも時代設定上、矛盾を感じてしまう。当時を再現している部分と、そうでない部分が当たり前に共存していて違和感というか、中途半端な印象が強い。

・成長システムがだるい
  成長箇所を選択して○長押し~が地味に長ったらしくて不快でした。
・お金と経験値が統合されたシステムが微妙。
  他社作品で馴染みのあるシステムだったので、自分に合ってるかと思ったのですが、個人的には龍が如くのシステムには全く合わないと感じました。以前までは麻雀や花札などでお金を貯めて、良い装備を買って~などと楽しんでいたのですが、成長に必要な金額に対して、買えるものが安すぎて、買う喜びが一切ありません。そのため、ミニゲームをしよう、という気も起きなかった。しっかりバランスを考え、手に入る額を減らし、且つ成長に必要な額ももっと減らすべきだったと思います。
・すぐ飽きてしまった
  シリーズ経験者だからという面が強いとは思うのですが、今作はアイテム収集の楽しみやミニゲームの必要性が非常に欠如しており、一度クリアしたら一切やる気が出なくなってしまいました。

COMMENT

シリーズ通してプレイしてきた者の意見として、個人的に4や5、オブジエンドの様な多人数主人公作品がどうにも馴染めず、また、ひとつの時間軸であれこれ詰め込むシナリオに無理を感じていたので、「主人公が2人」「設定が初作より過去」というところで非常に期待していましたが、正直内容としては非常にがっかりでした。
ただ、「シリーズをやってきた故の飽き」も当然ありますので、シナリオ重視しない方や、龍が如くシリーズをあまりやってない方にはとてもボリューミーな作品かと思います。

 
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
じゃすてぃすかずくんさん  [2016-09-12 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 3pt 4pt 2pt 2pt
総合点
64pt

GOOD!

ストーリーが今回はかなり良かったです。
登場人物も相変わらず濃いのが多いですが、そいつらの繰り広げる人情劇活劇は
大変に見入ってしまいました。最後まで飽きずに楽しめた。

バトルもやりやすくてよかたっと思います。

BAD/REQUEST

ミニゲーム集。本当に勘弁してください。
もう麻雀とか私よく分からないんで、これのためにネットでルールとか
いちいち学んでしまいました。なんか他のメンツが強いし。。。

ファンストトラベルとかちょっと使いにくいですね。
そこらの快適さがやや低いです。

COMMENT

システム的に不便なとこもありましたが、ストーリーが良かったので
なんとかそれで補えたかなって具合です。
90年代に入る直前の、今と違って活気が溢れてたドロドロした日本が懐かしくなってしまった。
続けていってほしいシリーズですねぇ。

 
プレイ時間:15時間以上30時間未満(未クリア)
まつたけさん  [2016-09-10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: ゲームノック
レビュー日: 2015-04-28
クリアしたのでレビューします。初代からのファンです。

今まで2までしか認めないと言ってきた私ですが今回は皆さんのレビューの通り、とても面白いものでした。

バトルシステム
様々なスタイルを臨機応変に使い分けて敵を圧倒できる爽快感は今まで億劫だったエンカウントを楽しくしてくれます。お金でバトルを回避できるのも地味に嬉しい仕様です。

シノギ
桐生は不動産、真島は水商売をそれぞれ経営して資金を稼ぐ事ができ、これが面白くてメインストーリーもサブもそっちのけになります。特に真島の水商売は華やかさもあり和気藹々もありとても楽しめました。あれだけ実写ドラマにしても通用できそうです。

サブストーリー
前作維新から絆ゲージを受け継ぎ、街や人々への愛着構築に深みを投じています。時代にあった内容もあればそうでないものもありバラエティにとんでいました。下ネタが多い印象があり絶倫君にドン引きしましたが大人のゲームならありでしょう。

メインストーリー
今回の高評価のミソはこれ。危うく涙を流しそうになるほどほろ苦く、後の物語に繋がるエンディング後の一幕。古ファンなら錦に切なさを感じてたまらないし、真島の兄貴が何故狂犬と呼ばれたのかの由縁を知る。非常に上手くまとめられたストーリーに引き込まれていきました。脚本を務めた古田剛志さんは、次回作があるかわかりませんがシリーズのメインライターに是非なってもらいたい! 横山さんは……。

5のごたごたぶりから急にまともになった脚本・演出。新しいリードライターさんおかげです!

【PS4】龍が如く0 誓いの場所
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「龍が如く0 誓いの場所」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。