このソフトのレビューを書く

【PS3】迷宮塔路レガシスタ レビュー

発売元 日本一ソフトウェアオフィシャルサイト
発売日 2012-03-15
価格 7140円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:サバイバルアクションRPG
■ プレイ人数:1人

総合ポイント
42
(難易度)
1.50
レビュー数
4
スコアチャート 迷宮塔路レガシスタレビューチャート

迷宮塔路レガシスタ 購入する
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
50%
30-39
25%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
25%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
25%
【標準偏差】
16.48


317人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 3pt 3pt 1pt 1pt 0pt
総合点
39pt

GOOD!

■おえかき要素。
自身の手がけたキャラクターを操作することが可能

■挑みやすさ
拠点マップ1つだけなのでダンジョンへ挑むまでが短くラク。

■アイテム強化
アイテムの付加能力の配合など、やり込み要素のポイント。

BAD/REQUEST

■アクションが少ない。
ジャンプは罠を避けることぐらいにしか使われない。後はダッシュ、攻撃など基本形のみ。

■ギミックが乏しい
罠の種類は少なく、ステージのギミックもせいぜい滑る、ダメージ床程度。
ステージの風景に合ったギミックなどはほぼ皆無。

■敵キャラが少ない
色を変えただけのモンスターが多く、種類自体は相当少ない。

■魔法、技の少なさ。
武器によって魔法やら技が存在するのだがこれがとにかく少ない。本当に少ない。
よってアイテム集めの楽しさも減っている。

■グラフィック
拠点マップが一枚絵。川の流れも描写出来ず。
武器の固有グラフィックなし。 これはいつのゲームなのか。

■ダンジョンの形
ワンパターン。決まった形の部屋をランダムに繋げてるだけであり、外周を走ればすぐに進められるので作業になりやすい。

■装備システムの不便さ
フレームによって決められた装備枠になってしまう。縛られている感がヒシヒシと。
また破壊された装備をダンジョン内で再生させる機会が非常に少ない。
またダンジョン内で装備を拾ってもすぐに活用できない。アイテム探しの楽しさ半減。

■毒の効果
毒の解毒法が少ないにも関わらず、毒効果が画面真っ暗などのプレイの大きな妨げになるものが多い。よって毒持ちの敵が怖いのでスムーズに走れない。

■アイテムの整理がやりづらい
本作の大きな問題点の一つはこれのはず。
とにかく能力値が見難いのもあるが、整理が難しく、ボタンを押しまくる作業が始まる。

COMMENT

アクション要素の高いRPGなので期待していましたが、内容は薄い。

シンプルなアクション性によって操作がラクだが、楽しみも少ない。
ダンジョンも決まった形が多く、ワンパターン。

やることも最終的に絞られてくるので飽きやすい。
ストーリーも短い。

残念ながら定価の価値はない。
据え置き型で出した意味も見受けられない。
買うにはそれなりの覚悟が必要。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
sokashiさん  [2013-04-06 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

358人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
1pt 2pt 4pt 1pt 1pt 2pt 2pt
総合点
30pt

GOOD!

・クラダンシリーズ経験済み、前作との比較が多くなります。

「システム」
・ダンジョン内で3人のキャラクターを切り替えられるようになった。控えのキャラも補助魔法などを使用できるので共闘感がある。

・「強化のゲート」というダンジョン中に手に入れた装備を強化できる要素が登場。運が悪いと装備を失うがメリットも大きく、ゲーム性に合っていると思う。

・装備品の性能にランダム要素が多くなり、多彩な称号が付くようになった。これにより数値に関しては全く同じ装備品は存在しないといっていい。

・キャラ作成時に設定できる「キャラ個性」や、ポイントを消費して習得する「職業個性」によってキャラの能力に幅を持たせられるのはバランスはともかく良いと思う。

「グラフィック・サウンド」
・ハード性能が上がったので当然といえば当然だがグラフィックは大幅に綺麗になった。ただし、それによる弊害も…(BADにて)。

・BGMは相変わらず良質、効果音もよくできており攻撃時などには一定の爽快感はある。また、自分は特に必要と感じなかったがボイスが付いたのは嬉しい人も多いのでは。
 

BAD/REQUEST

・かなり多くて長いので覚悟してご覧ください…

「おえかき」
・自分で描いたキャラクターを操作できるのがこのシリーズの特徴だが、今回解像度が桁違いに上がったため作成にかかる手間が膨大なものになっている。前作までは「おえかき」の名の通り手軽に世界観に合ったキャラが作れたのが気に入っていただけに残念。ゲーム中のサンプルも少ない。ただ、人が描いたキャラをダウンロードすることは可能(PC必須で手間がかかる)。

「エナジーフレーム」
・今回はHPのほかに装備品にも耐久力があり、前作の魔装陣はエナジーフレームというシステムに変更された。エナジーフレームはそのキャラが「どんな装備品をつけられて」、「どの順番でHPと装備品にダメージを受けるか」を決める設計図のようなもの。覚えるフレームは職業毎に異なり、転職しても転職先のものしか使用できない。また、フレームごとに使用できる武器が決まっている(前作は全ての職業で全ての武器が使えた)。フレームの種類は前作魔装陣の半分以下、職業自体も10種から6種に減少。

・では、種類が減って制限が増えた分バランスがとれているかといえば全くそんなことは無い。このゲームはHPに比べて装備品の回復手段が極端に少ないため、装備品がダメージを受けやすいフレームは非常に使いにくい。また、「ダメージを受けて装備品(前作だと魔装陣の仲間)が壊れると能力が下がる」、という仕組みは基本的に変わっていないため新鮮味も薄く、単に窮屈になっただけの無駄な変更に思える。

「アクション関連」
・前作で「移動に、回避に、位置取りに」と様々な場面で重宝したスライディングが削除。開発曰く「見た目の違和感がすごいから」だそうで。これで削除された分の調整をしっかりしていれば納得できたが…(後述)。

・盾を付けているとダッシュが、付けていないとシフト移動ができなくなった。「敵や罠が多いときは盾で慎重に、少なければダッシュで一気に」といった行動をするのにいちいち盾装備・未装備のキャラを切り替えなければならない。また、シフト移動ができないと罠の処理が不便なことこの上ない。

・武器から杖が削除。なぜ…?。他の武器にない特性があり気に入っていただけに残念。それに代わる新武器もなし。既存の武器のアクションもほとんど変わらず(槍がちょっと変わった程度)単調なまま。技や魔法も目新しいものは無く、種類も少ないときてる。アクション性に関しては大きく劣化している。

「敵・罠」
・敵はラスボス以外ほぼ全て使い回しで対処法もほぼ同じ。敵の色違いは前作6種類から3種類に半減。同じ敵でもサイズが異なる場合があるが、小さいからといってジャンプで飛び越せたりするわけでもなく、単にあたり判定などが違うだけ。ひどい手抜き。

・罠も同様で新鮮味ゼロ。また一本道で飛来物系の罠を踏んだ場合攻撃して落とす以外対処法がなく、向かってくるのをじっと待つ必要がありテンポが悪い(前作はスライディングで颯爽と避けられた)。敵が放つ矢などは攻撃で落とすこともできず一本道では甘んじて受けるしかない。今作はただでさえ一本道が多いのに…。

「ランジョン(ランダムダンジョン)」
・今作のメインといえるランジョンだが正直ひどい。

・難易度別に4種類あるがどれも基本的な構造はほぼ同じ(この階はこんなエリアで、この階にはこんなボスがいる、など)で、単に敵の強さが違うだけ(練習用のベビージョンのみ全30階層)。

・生成されるマップが非常に大まかで種類も少なく、ランダムなのに数回で見飽きる。前作にあった草むらや水といった地形や壊せるブロックなどのオブジェクトも削除で、非常に殺風景。

・拠点に掘った穴の場所によってランジョンが変化するらしいが、どう考えても4種類の難易度のどれになるかが変わるだけ。それなら最初から難易度選択だけさせろと。とどめとばかりに前作のサンジョンのような変則ランジョンもなし。とにかく飽きが早い。

「サバイバル要素」
・今作はサバイバル要素を売りにしているらしいが、正直大したものではない。

・ダンジョンの視界に制限が付いた(ランプなどで広げることが可能)が、敵や罠やアクションが根本的に変わっていないため単に不便で理不尽になっただけ。これにより事故死が多くなったが、サバイバル要素=事故死、ということだろうか?

・消耗品が使えるようになったが、大抵は効果が非常に小さくあってもなくてもどうでもいい存在。階層が進むと劣化する消耗品なども、だから…?って感じになる。

・今作には毒が12種類も存在し、ものによっては戦闘不能に近い状態になるので非常にやっかい。消耗品はこの毒の解消に効果を上げるが、「消耗品を食べられない代わりに毒無効+自動回復」という本末転倒なキャラ個性があり、これさえ付ければサバイバル要素なぞどうでもよくなる。ついでにそれ以外のキャラ個性はどれもすこぶる微妙。

「ストーリー」
・「今までのクラダンと同レベルのストーリーに声と立ち絵がついたもの」。相変わらず稚拙で盛り上がりも感動もない。ストーリーのダンジョンも前述した地形の削除により単調なものに。タイムアタックも削除され、隠し要素は別のミニゲームで行うが…(後述)。

「その他」
・今回なんと装備品に個別のグラフィックがない。(今までは装備一つ一つにあった)。剣ならロングソードも倭刀も同じ。これによりアイテム収集の楽しみが大幅に減っている。見た目を変えたい場合自分で苦労して描くか、ひとの描いたものを引っ張ってくるしかない。解像度が上がり手間が増えたからと言ってユーザーに丸投げとは…。

・キャラ以外の映像的な動きが非常に乏しく、海のエリアや沼のエリアでも水の一滴すら流れていない。拠点の川さえ止め絵。マシンパワーを全く生かしておらず呆れた。

・アイテムの整理が非常にやりにくい。装備画面と装備品を捨てる画面が分かれており、捨てる画面ではタブ分けされていないのでいちいちソートで絞り込む必要がある。技の比較などでいちいちボタンを押して表示を切り替える必要があるなど。

・線路探索というミニゲームで隠し要素の解禁を行う。しかし、このミニゲームはプレイヤーの介入する要素が皆無といってよく、やることは適当にモヤシを派遣して結果を聞くだけ。面白味も達成感もありゃしない全く意味不明な要素。発見するものもランダムで、1000レベルのダンジョンの後に50レベルのダンジョンを見つけてきたりする。

・まだまだでそうなのでこれくらいに…

COMMENT

相性が良かった携帯機を離れ、値段が倍増し、どのように進化したかと思えば中身は「クラシックダンジョンX2HD 部分劣化エディション」とでもいうべき代物でした。とにかく手抜きが多すぎる。腰を据えてやるゲームとしてはグラフィックも演出もゲーム性もボリュームも何もかも物足りない。

パッチで多少改善された程度では値段相応の内容になるとは思えません。これから購入を考えている方は半値程度まで下がるのを待つか、前作を購入することをお勧めします。高解像度のエディットを存分に楽しめて数値違いの装備品を求めて至極単調なダンジョンを飽きずに楽しめる方にはお勧めですが…。

自分でも呆れるくらいの長文になりましたが、それもクラダンへの愛と今作への落胆の深さゆえにご容赦を。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
hansさん  [2012-03-31 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

332人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 5pt 4pt 3pt 4pt 3pt
総合点
74pt

GOOD!

■オリジナリティ イメージ的には、昔のゼルダ+不思議なダンジョン+ディスガイアみたいなキャラ育成+アイテム収集、をミックスさせたゲームかな 

PCで描いたキャラクターを動かせる。武器や防具も自分で作れます。一応PCを使わなくてもゲーム内で絵を描くこともできますが、コントローラーで描くのはちょっと難しい。

■サウンド 綺麗な曲が多いです、耳に残りますね。 クラシックダンジョン1とx2の曲も入っていてランジョン等でながせるのがよかった。カスタムサウンドトラックが対応しているのですが、ゲーム内の曲が好きで使ってません

■熱中度 ストーリーはほぼオマケ、話自体は悪くなかったがこのゲームのメインはランジョン、
ランダムダンジョンでのレアアイテム収集、そしてキャラの強化です 

ランジョンには数種類のゲートがあり入ると次の階に、しかし入るたびに敵のレベル、アイテム
のドロップ率、レアな称号(追加ステータス)の出やすさがランダムで変わるのですが、いきなり敵のレベルが跳ね上がったり、レアな物でたけど出口が見つからない…、と時間を忘れて潜って
しまいます。

■快適さ 最初画面が小さい…と思いましたが.設定で変えれますので問題なし。

最初はアイテムが多くて整理が大変…と思ったが、アイテムソートがかなり細かくできるので
慣れると気にならない 
フリーズ等はは今のとこ無し

■グラフィック 最近のゲームは綺麗なグラ、リアルなグラ、とりあえずリアルに…と
グラフィックだけに執着しすぎているような気がしますが

こういう想像力のある昔の雰囲気の出ているゲームはよいと思う

BAD/REQUEST

クラシックダンジョンであった 魔装陣がなくなり違うものに、いいシステムだったのに…

クラシックダンジョンであった ダンジョン内の草や沼が無い、ちょっとさみしい…

クラシックダンジョンであった お店、というかお金自体が無くなった
敵を倒したときのお金のジャラジャラ感が好きだったのに残念

■グラフィック ↑とは言えちょっと手抜きかも

■熱中度 ストーリーが短い、話が目当てならすぐ終わります

■満足度 ランジョンが合わなかったり、キャラ育成が嫌いな人は飽きるかも

■快適さ 敵にはさまれると何も出来ずに殺されることがある、ジャンプで敵を飛び越せれば…

COMMENT

クラシックダンジョンX2と比べると残念な部分も少しあるが、良いゲームだと思う

線路探索は、もう少し何か工夫して欲しかった

いろいろとバージョンアップされることを期待!

モヤシ可愛い

 
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
ダンジョン3さん  [2012-03-31 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

362人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 1pt 3pt 3pt 2pt 2pt 1pt
総合点
45pt

GOOD!

・PCで自分の描いたキャラをインポートして動かせるというのはかなり画期的なことだと思います。自分で描けなくても、日本一ソフトから無料でキャラグラフィックをダウンロードできたりします。

・プレイ中、ロード時間はほぼ無いです。会話イベントの前に少し読み込む程度で、ダンジョン探索時に読み込みで不快感を感じることはないです。

・日本一ソフトウェアのいつものソフトのように、それなりに長い時間遊べるように本筋と関係ない高難易度のダンジョンや転職などのやり込み要素があります。

・ダメージを受けると装備品が壊れていくというのは中々面白いと思います。

BAD/REQUEST

このゲームは日本一ソフトがPSPで出した『クラシックダンジョンX2』の据置機用版ということなんですが、このゲーム単体として評価させて頂きます。(何故ならその事実を知ったのはレガシスタを購入した後であったため。)

総じて言えるのは、これは本当に2012年に発売されたソフトなのか?ということです。グラフィック、システム、シナリオ、ボリュームなど、全てが10年以上前の水準です。もちろんそういうゲームだと言われればそれまでなのですが…。

まずグラフィックですが、これはスーファミレベルです。オリジナルの描いたキャラを動かせるという都合上、複雑なモデルに出来ないというのは分かるのですが、PS3でこのキャラグラは信じられません。会話シーンの立絵との差が余りにも凄過ぎて、笑いすら起きません。

次にシステム。ダンジョン探索アクションRPGということですが、アクション部分は非常に単純な行動(コンボなど無い攻撃、盾が無いと出来ない防御、大したことない魔法)しか取れず、やはりスーファミレベル。

「ダンジョン」は二通りで、ストーリーのダンジョンとやり込み用のランダムダンジョン『ランジョン』があります。ストーリーのダンジョンは大抵1フロアだけで、ダンジョンというよりステージと言った方が正しいという手抜き仕様。『ランジョン』は、ランダム生成のダンジョンではなく、複数のマップパターンからどれかが選ばれるシャッフルダンジョンです。このマップパターンがとにかく少なく、どこに何があるかが(敵の配置も同じ)すぐに分かります。

またアイテムのソートが全くソートになっていないのも非常に不便です。「名前順」「種類順」といった何の役に立たないソートが何種類もあるのに、一番大事な「性能順」が無いとはどういうことでしょうか。このゲームは店も無くアイテムが何百個も溜まるのが普通なので、必要な装備を探すのにごちゃごちゃなアイテム欄を探しまくるのは不快でしかありません。

次にシナリオ。短すぎ。そして何の感動もない。普通にやればあっという間にクリアできます。このメーカーのソフトはシナリオなんてどうでもよくてクリアしてからやり込むのが普通、というのは確かにそうなんですが、そのことに甘え過ぎてストーリーなんて二の次という態度が見え見えです。

これでフルプライス…それはないでしょう。

COMMENT

もし『クラシックダンジョン』のナンバリングタイトルで発売されていれば、上で言った批判は的外れということになります。『クラシックダンジョン』はレトロな雰囲気が売りだからです。

しかしこれは『迷宮搭路レガシスタ』です。しかもフルプライス。
スタッフに問いたい。何故わざわざPS3で出した。出すならなぜ携帯機よりクオリティを上げないのか。この内容ならPS2でも容量が余るはずだ。購入者を舐めてるのか。

内容の割に高すぎるので、購入するならプレイ動画等を良く見て、値段が下がってからをお勧めします。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
雑☆兵さん  [2012-03-27 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: RPGマニア
レビュー日: 2016-01-26
ゴミ中のゴミ
ハクスラでつまらんゲームはじめて見たわ
銅の扉の先はお宝がある、と説明されるも、行ってみたら自分のレベル+50の敵の巣窟だったり
うっかりデビルやヘルゲートに入ると敵のレベル+80とかざらにある
こういう系で即死罠はまずいって・・・何考えてんの
たまに普通の扉をくぐっても、ゲート変化とかいうのでヘルとかに代わって即死になる
理不尽の死を迎えることになる

しかも途中でセーブできないので
やめたいときはイヤでも外に出る必要がある
なにもかもがダメ

つまらなすぎてびっくりしたわ
やはりディスガイア以外は作らない方がいいいよ、ここは
全部予算をディスガイアに回せ
動画検索してもプレイ動画はせいぜい1~2ページという、やってる人もごく少数という正真正銘のゴミ

技はいろいろあるが、技が必要な初期ほどMPが枯渇して使いにくい
強くなったらほとんど通常攻撃を繰り返すだけの作業と化す
よく曲がり角にひっかかる
チョコボダンジョンみたいに滑らせてくれたらいいのに、いちいちいらんストレスがたまる

俺は世界一トルネコをやりこんでいる(いまだに続けているので、軽く30000時間は超える)
それほどハクスラには目がない
ハクスラは他のゲームより甘めに採点をするのだが、これはないな

単純につまらない、としかいいようがない
字がすっごく小さい
なぜ小さくするの、メリットはなに?
デメリットしかないだろ?あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーうざってぇ

絵師だけが良い
声優もがんばってた
いいとこはそれだけのゲーム

と、言っても俺はこのゲームは中古で1000円チョイで買った
新品価格で買った人は泣いてるんじゃないか?
ってレベルのゲームです

【PS3】迷宮塔路レガシスタ
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「迷宮塔路レガシスタ」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。