このソフトのレビューを書く

【PS4】FINAL FANTASY XV(FF15) レビュー

発売元 スクウェア・エニックスオフィシャルサイト
発売日 2016-11-29
価格 9504円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象 セクシャル 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:RPG
■ プレイ人数:1人
■ DELUXE EDITION版:13,997円
■ PlayStationVR:対応

総合ポイント
60
(難易度)
1.95
レビュー数
43
スコアチャート FINAL FANTASY XV(FF15)レビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
16.3%
20-29
11.6%
30-39
7%
40-49
9.3%
50-59
37.2%
60-69
14%
70-79
4.7%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
55.8%
【標準偏差】
18.7


デフォルト:新着順

22人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 3pt 4pt 5pt 4pt 2pt
総合点
86pt

GOOD!

・ストーリー
設定の説明不足感は否めない、ただ、そこを理解さえすれば物凄く入り込める。
13のようにファルシのルシがコクーンのような複雑な単語は出てこないので、すぐに覚えれます。
伏線を最後で回収していくのですが、なるほどなと驚く事だらけです。
前半より終盤の方がストーリーが濃密だった印象です。

・キャラの魅力
ルーナとノクトの関係、レギスとノクトの関係、ノクト達4人の関係が上手に描かれた作品でした。
特に好きなのはアラネアです。

・エンディング
歴代作品はすべてプレイ済みですが、このエンディングは9や10のエンディングに相当します、泣いてしまいました。
是非クリアしてみてください。

・戦闘
両手を上げて褒められるところです、ただ敵と戦っているだけでも楽しいと感じました。
戦闘面だけで言えば、スコアは90点クラスです。
ファントムソードが爽快感に溢れ、空中戦の躍動感は素晴らしいです。
また、召喚獣戦の迫力は最新ハードのスペックを最大限に発揮した大迫力でした。

・戦闘音楽
当たり前ですが、戦闘音楽はRPGに欠かせません、戦闘音楽は迫力があって素晴らしかったです。

BAD/REQUEST

・フィールドBGM
洋ゲーに寄せて作ったせいで、フィールドが基本的に無音です。
これは素晴らしい音楽を売りにしてきたスクウェアソフトのRPGとしては大きな欠点と言えるでしょう。
ミュージックプレイヤーなるものでフィールドBGMを流せますが、それが無ければ基本的に無音です。
ここはかなり大きな減点ポイントです。

・ストーリーの説明不足感
終盤までシガイの存在に気付かぬプレイヤーにもいるのではないでしょうか?
あれ?そんな存在いたんだ、みたいな。
夜になると毎回イグニスがドライブを引き止めますが、あれはシガイが夜出て危ないよって意味です。
ですが、それは作中で語られること無く、シガイが夜出るのは当たり前と刷り込まれていきます。
理由は13章で詳しく語られますが、それまでシガイの存在感が普通にプレイしていたら分かりづらかったのが減点ポイントです。

・ロード時間が長い
凄く長かったです、1分くらいかかる時もあります。

・ヒロインの扱い
ストーリーにケチつけるようですが、あの扱いはちょっといただけませんでした。
しかし、逆に新鮮でもありました、そこまで減点ポイントではないです。

・ストーリーが短すぎる
普通にクリアしたら20〜30時間程度でメインストーリーを終えてしまう短さです。
ヘビーユーザーである私としては少し短く感じました、10年の開発でこれ???
逆に、サクッとクリアしたいサラリーマンにはいいんじゃないですかね。

・見えない壁
オープンワールドとは言いますが、見えない壁が存在します。
どう見てもそこ登れるだろ!とか思えるようなところが登れなかったり、水の中に入れなかったりと。
ゼノブレイドクロスをプレイしたユーザーがやると、オープンワールドの点では不満は抱くかもしれません。

・意味のないドライブ操作
Rを押すだけで自分で操縦できない車、あれは本当に無意味です。
ここがかなり大きなマイナスポイントかも知れません。

COMMENT

10年の月日を経て、ようやく完成した今作品、最初はどうせコケるだろうと思っていました。

しかし、上手くやってくれたなという印象です。

戦闘面が初アクションという事で、キングダムハーツ寄りの戦闘になっています。
ただひたすら戦っているだけでこんなに楽しいと思える戦闘は久しぶりでした。

特に、召喚獣戦は度肝を抜かれる迫力です。

グラフィックは歴代最高峰に綺麗です、グラフィックにこだわり過ぎて他に手が回らない最近のスクウェアの開発方針には不安ですが。

ストーリーはラストが素晴らしすぎて、涙無しには見れません。
ただひたすら神エンディングです、FF9とFF10のエンディングは歴代最高峰だと認識していますが、割って入る勢いです。

音楽も良かったです、フィールドでもう少し流れて欲しかったですが。
時折流れる「Gratia Mundi」は名曲なので、ぜひ聴いてみてください、作中に様々なアレンジをされて流れます。

素晴らしい作品に出会えて、またスクウェアのファイナルファンタジーに希望が見えました。

サガシリーズ、聖剣シリーズ、いくつものシリーズをぶち壊してきたスクウェアエニックス。

しかし、ファイナルファンタジーはまだ続く、そう思わせてくれる素晴らしい作品でした。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
レギスさん  [2016-12-02 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

8人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 4pt 5pt 4pt 3pt 2pt
総合点
83pt

GOOD!

クリア済み。大体のクエスト・収集を終えた感想です。

○グラフィック
特に文句のつけようがありません。髪の毛に若干違和感があるキャラがいますが、服の動きから風・雨に対する表現まで、非常にリアルに感じました。プロンプトの写真で見るとよくわかりますが、例えばトンベリの洋服などもとても繊細で細かく作られています。

○オリジナリティ
・あまり洋ゲーをプレイしないので、見渡す限りの広いマップにはとても感動しました。また無数に散りばめられたアイテム収集(大抵は同じようなものですが)が楽しくて、マップのアイテムを拾って歩くだけでも100時間ぐらいプレイできます。
・戦闘がスピーディーで良かったです。最初は何をやっているか良くわかりませんでしたが、アビリティなどを覚えて戦略的に動けるようになるとどんどん楽しくなります。バックアタックやクラッシュを狙って一気に畳みかけるのは爽快です。

○音楽
音楽に関しては過去のFFナンバリングタイトルのみではなく、零式等のものもほぼ網羅していてとても良かったです。徒歩の間も聞けるし、FF15自体の曲が悪いとは思いませんでしたが、過去の音楽ばかり聞いていました。尚チョコボの音楽は変えられませんでした。

○熱中度
熱中度は非常に高いです。釣り、料理、非常に多いクエスト等、やりこみ要素が満載で全部やりつくせば100時間ではもちろん足りません。負傷者クエストや故障車クエスト等は攻略サイト等を見ないと全部拾うのは難しいと思います。時期によって発生タイミングも違うので、前に通った時には無かった故障車が止まっていたりして、飽きさせない努力も感じました。

BAD/REQUEST

○快適さ
・これはロード時間の長さにつきます。ワールドマップは主に3つの地域に分かれていますが、地域を超えるたびに長いロードが入ります。クエスト等は地域にまたがっているものもありますので、例えばどこかに行くだけのイベントに1分以上ロードが入り、アイテムを拾ってまた帰るのに1分かかり…というようにロードばかりになります。戦闘中やダンジョンなどを除いて基本的にはセーブがいつでもできますが、ロードが長すぎてやり直す気になりません。レアアイテム集めで敵を倒してロードを繰り返す時は、ロード時間待機を永遠している感じです。
・宝の所に敵の縄張りがあることにはある程度納得ですが、戦闘中にアイテムを取れない為、敵を全滅させる必要があります。ところが地域によっては画面に入りきらないぐらいの縄張りとなり、しかも戦闘中は動き回るため、戦闘後に見つけたアイテムがどこだか分からなくなることが多々ありました。攻撃ボタンとアイテムを拾うボタンが同じなのも、拾いたいのに武器を振って怒られる、の繰り返しで不便に感じました。今更古いシステムなのかもしれませんが、FF13のようなエンカウントシステムが良かったです。
・同様に戦闘中の味方の動きが非常に稚拙です。自分から即死攻撃にあたりに行くし、後一撃の敵を放置して別の敵に行く。せめてノクティスのターゲッティングに合わせてほしいです。

○ストーリー
メインストーリーは非常に短いです。時間的な意味ではなく、イベント的な意味で中身が薄いです。全部自分たちの旅の外で勝手に進んでしまい、それを適当なタイミングで伝えてもらう(ラジオでしかわからない情報もある)感じです。これからどうなる?と思ったときには終了が近づいていて、びっくりしました。特に皆さんのレビューにある通り、終盤は明らかにボリューム不足・製作時間不足です。

COMMENT

FFはオンラインを除いて全てプレイ・やり込み済みです。
前半だけで十分満足できる内容だったので評価は比較的高くして、後半の失速は今後のアップデートに期待します。
じっくりゲームを進める人には楽しめると思いますが、ストーリーだけを追いかけると低評価になるかと思います。
FFはストーリー展開が良く、細かく描写するところが特徴だと思っています。そういった意味ではFF10やFF13のような一本道でもところどころにやり込み要素があり、何より映画を見ているような展開が、もちろん批判も多いのでしょうが個人的には好きです。
広大なフィールドを正方形に収めるのではなく、ある程度章ごとに細長く進めていけるように(例えばダスカのマップも5分割ぐらいして雪や雨林など特徴を付けて何かで区切ってしまうとか)して、世界を旅しているワクワク感を体験したかったです。今回はマップ自体は広大ですが、世界を救う舞台というよりは、一つの町ぐらいの印象になりました。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
agさん  [2017-01-06 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

5人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 5pt 4pt 5pt 1pt 3pt
総合点
79pt

GOOD!

グラフィックはとても綺麗です。洋ゲー、特にアンチャーテッド4あたりと比べるとさすがに見劣りしますが和ゲーの中ではトップクラス。また今まで和ゲーでオープンワールド(OW)ゲーの成功例ってほぼ無かった気がしますが本作はちゃんとOWしていました。

音楽はFF15の曲自体もなかなか(特に戦闘曲、というかフィールドは無音環境が多い)ですが歴代の曲の収録数が非常に多くそれをドライブ時やフィールド探索時(非戦闘状態)に好き勝手流せるのが良い。

かなり好みが分かれてるように感じますが個人的には男4人パーティー結構好きになれました。基本的にパーティー固定なのでこの4人の中で1人でも不快感あるキャラいるとつらいと思います。
この4人でキャンプしたりドライブしたり釣りしたりワイワイしている様子が素晴らしく(王都であんなこと起こったのにというツッコミは置いといて)自然な仲の良さがよく表されているといかとにかく雰囲気が最高でいつまでもこの4人で旅を続けたいと思えるほどでした。

戦闘は慣れないうちやアクション苦手な方は敵に近づいて〇ボタン押しっぱなし(連打する必要すらありません)にするだけでオッケーですが慣れてくるといろいろ出来て戦略性のあるバトル。良くも悪くもガードというか回避の性能が非常に高く□ボタン押していればだいたいの攻撃避けてくれるうえにパリィも入力が容易で割と誰でもスタイリッシュな戦闘が可能です。

チャプター3で一気に舞台が広がりサブクエストも大量に解放されるためそこでOWとしての楽しさが頂点を迎えます。そこだけで何十時間と時間潰したユーザーも多いでしょう(自分は20時間遊びました)。もうチャプター3が本編と言っても過言ではないくらいです。

BAD/REQUEST

魔法が実質消費アイテムで毎回エレメントを貯めて合成しないといけません。しかも味方を巻き込む(ダメージは通ってないが状態異常効果がつく?)うえにリキャストが地味に長く使いづらいです。自分の場合開幕まだ敵との距離が離れている時に一発撃ち込んであとは武器で殴るという戦い方がメインでした。
あと強力な魔法を作るにはエレメントを大量に消費するのですがストック上限か99しかないのも不満でした(その分補充も楽といえば楽ですか...)

ロードが非常に長いです。30秒くらいなら当たり前のように待たされます。自分はファストトラベル以外の移動手段(徒歩、チョコボ、車)にも楽しみを感じていたためそこまで苦痛には感じませんでしたがファストトラベル多用したい人には地獄です。

敵モンスターがなんとなく味気なく極端な話どれも同じに見えます。簡単に言うとつまり個性が足りない。
またフィールドを探索していると結構な頻度で突然上空から群れで襲いかかってくる帝国兵士がすこぶるうざい。しかも地味に強いので同じくらいのレベルだと数の暴力でまずやられます。こっちのレベルが上がってきて安定して返り討ちに出来るようになるまではストレスとの戦いです。

推奨レベルがあまり当てにならない。言い換えると難易度がやや高めです(ノーマルの場合)。推奨レベルと同等くらいのモブハントやクエストに登場特攻すると高確率で苦戦すると思われます。何故なら敵の攻撃力が異様に高すぎる!と言ってもポーションがぶ飲みしながら戦えばなんとかなるレベルではありますが安定して戦いたいなら推奨レベルより5~10くらい高いレベルで挑戦することをオススメします。

キングスグレイブの視聴ほぼ必須なところ。自分は事前に観ていたからよかったですか観てない方はほぼ間違いなくポカーンとなったことでしょう。
そうでなくともメインストーリーは描写不足でボリューム少なく何も肉付けしていない骨格部分をただ淡々と見せられている感じなので悪い意味であっさりしています。ただ骨格自体は割と王道で肉付け次第では悪くないストーリーに仕上がったのではないかと感じるだけに残念です。

他細かいところとしてダンジョンが全体的につまらない、ストーリー上倒さなければならないボスが演出を重視したためかイベントボス戦みたいなのが多くてやらされてる感が強い等々。

笑える系バグばかり話題になってますがもちろん進行不能系もあります。ただこの手のOWゲーにしては少ないほうなのかな?自分はフリーズとアプリのエラー落ちが1回ずつでした。割と頻繁にオートセーブされてるのが救いか。

COMMENT

80時間
プラチナトロフィー取得済み


確かにストーリーはお世辞にも褒められたもんじゃないし、あんな料理のグラフィックに無駄にこだわるくらいならもっとストーリーに力入れてよという意見もわかります。ただ自分的には元々ストーリーには期待してなかったし、チャプター3の楽しさが飛び抜けていたのでそこだけでも十分すぎるくらい出会えてよかったと思えた作品でした。
というか自分含めて自分の周りでは結構高評価が多いだけに世間ではわりと辛口レビュー多めでビックリしました。

また本作はサブクエを無視して直線距離でストーリーを進めるとボリュームが少ないというのもありますが道中はなるべく寄り道をしてクリアまでに多くの旅の思い出を作っておくことを強くお勧めします。EDの演出にうるっと来ること間違いなしです。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
リュウヤさん  [2016-12-20 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

2人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 4pt 4pt 4pt 3pt 2pt
総合点
78pt

GOOD!

はじめに、ディスクに入りきらなかったグラフィックスとボリュームのためオンライン必須である。合計50GB以上はある。
オリジナリティ:今までにないFFとフィールド
グラフィックス:PS4の性能をフルに活かした綺麗なグラフィックス。エフェクトもすごい
音楽:FFシリーズの音楽を聴くことができる。アップデートするとフィールドでも聴けるようになる
熱中度:お金が必要なのでクエストを必然的にプレイ。
満足感:ストーリーの演出、戦闘時の爽快感が素晴らしい。アップデートするとフィールドで敵が呼べるのでいつでも戦闘ができる

BAD/REQUEST

ひとつ悪いところをあげるなら
快適さ:ロード時間が長い。1分ぐらいかかるかもしれません。一度ダンジョンの入口に戻るを選択するとフリーズしました。

COMMENT

召喚獣の演出はかなりやばいです!ミニゲームも豊富。PS4とFF15を同時購入してよかったと思っています

 
プレイ時間:15時間以上30時間未満(未クリア)
ハイジさん  [2016-12-17 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: Amazonカスタマー
レビュー日: 2016-12-06
【前置き】
・ATR全視聴、アンカバードもリアルタイムで視聴。
・映画は初日に劇場で観て、勿論アニメ作品も観ました。
・かつ、本作を50時間以上プレイのうえ既クリアです。
・なおFFはナンバリングを、11と14を除きすべてクリア済み(続編含む)。
・ヴェルサスから情報を追い続けてきた大ファンです。
・すべてのトレーラーを各10回ずつ以上は視聴しました。
・ネタバレを回避してクリアをし、それまでなぜ酷評なのか疑問でしたが今は納得です。
・「アンチ」や「ネガキャン」といった次元を超えた(勿論、そういう人達にネタにされている側面もありますが)、もっと根本的な次元で問題があります。その意味で、厳しいレビューをさせて頂きます。

【良い点】
・自由度、音楽、映像美、ミニゲーム、料理(正直、画像じゃダメだったのかとは思うが)、写真。
・オープンワールドで爽快なバトル(まだ荒削りではあるが。)
・過去のサントラ

【言いたいこと(ネタバレ(質バレ?)含む)】
・明らかに未完成品です。
・未完成と知りながら散々に嘘と誇大広告で期待を煽って、多数の特典商法で新品を買わせ、あとは売り逃げする気マンマンの、性根から腐った、ファンを馬鹿にした汚い商法。この企業、何も反省していません。まぁ一人のサラリーマンとしての田畑氏も、色々と思うところはあるのでしょうが…
・膨大にあったはずの設定はどこへ。
・ファントムソード集めの意味は?集め終わっていないのにラストのトドメQTEで13本ありましたが…。王の墓所めぐりは?シヴァ・ラムウ・バハムート戦や神話の設定は?イフリートとバハムートの通常召喚は?オルティシエ周辺のオープンワールドは?テネブラエは?テネブラエ周辺のワールドは?ガソリンスタンドとショップとトレーラーハウスのコピペじゃない他の街は?ラスボスの変化形態は?ノクトにとっては一瞬(寝て覚めたら10年)のはずなのに人として成長?久々に会った?あんなに倒してやりたかった帝国は?FFで寄生虫?ホラー?指輪をはめたら歴代の巨大な王の霊と謁見するんじゃなかったっけ(ニックスのように)?準備完了…?
・納期の関係で数々の演出等を削除するなら、せめて13のように任意で読めるテキストでストーリーや設定を補完させてほしい。アルティマニアで補完しろ?絶対に嫌です。
・モブハント(サブクエストもだが)のロード地獄。受注→車へFT(ファストトラベル)→ロード→車に乗って目的地設定してFT(ロード)→モブまでチョコボ→討伐→車へFT(ロード)→車で目的地設定してFT(ロード)→報告→受注…(以下同様)。車があるせいで不要なロードが格段に増えてしまっています。討伐時間<ロード時間と言っても過言ではなく、更にダメ押しの「1件ずつ受注」。クエストランクを上げても、受注種は増えますが受注枠は結局増えませんでした。
・トレーラーを何度も見ては想像を膨らませた主要キャラ(敵キャラ含む)に対する扱いの酷さ。FFってある種のキャラクタービジネスでしょうよ…
・結局、あんなに「入り口にすぎない」と発言しながら、映像作品を観ておくことは必須レベルの事前知識だった。
・具体的には、ルーナやルーナ兄の人物像、指輪の設定や重み、王の剣、王の盾、レギスの力や王の使命、インソムニアの生活様式、世界観。
・「インソムニアをマップとして制作するのが現実的に難しいから、映像作品とアニメに落とし込んだ。あとはユーザーが各自で見て脳内で補完してね」ということでしょうね。
・ATRでは「こんなに情報を出してくれてもいいのか?まぁ製品版にはまだまだ明かされていないマップやロケーション、街が待っているからこそできるんだよな」と思わせてくれたものだが、事前に公開したものがほぼ全てであった。(13章の前時代的ダンジョンは論外)
・「ネタバレでは?と気になる人は、ATRを見ないという選択肢もあるんですからね」とDが話していたが、そりゃ無理な話でしょう。それぐらい待っていたし、公開されるのが全てだなんて思わないから。
・イベントの度に追加された新情報は、その都度実装したばかりの「手の内」を公開していたのですね。
・ストーリーの本筋は良さそうなのに、もはや怒涛の展開どころじゃない。「こういうシーンを見せたい」という部分が先にあったのだろうが、それらをうまく論理的に結べていない。本当に無理やり繋ぎ合わせただけ。
・D曰く、「開発スタッフには失敗してもいいと言い聞かせた。とにかく挑戦しよう」、だと。チャレンジ精神は結構だが、フルプライスで買ってもらう客商売であることに加え、FFの現状からすれば失敗しちゃダメでしょうよ。ただでさえFFの名前を冠しただけの粗末な類似品で、スクエニはFFを安売りしすぎて、そのブランド力が低下しているのに。
・ここにきて「海外病」をFFが発症するとは…

長々と書いてしまいましたがつまり…

例えば高級ブランドが、ファンに向けて、
「極上の新作ができました。勿論本皮、約束された品質です。
すべての過去製品を遥かに上回る逸品です。」
と大々的に宣伝して、安くない金額で何百万個も売りつけて、
実際に購入してみたら、見栄は良いがただのペラペラの合皮、
しかも内側は酷いツギハギだらけであった場合、
そのブランドイメージは地の底まで堕ちると想像できませんかね。
(それでいてメーカーは「俺たち頑張った!」とご満悦)

当初は大層な期待と応援をしていたんですよ。
FFが、リアル路線で世界標準「オープンワールド」に挑戦する。
ゲームの頂点を目指すだと?!がんばれ!!!
国産CSが元気のない中で、FFしかそれをなし得ない!
再び、「ぶっちぎりの」「極上の」RPGを!!
日本のメーカーがまだやれるってことを世界に見せてくれ!!

結果、未完成品の売り逃げ。
事前の広報活動はウソまみれ。

海外では高評価ですよ!は?
カップ○ードルのクソコラ動画(公式)でゲラゲラ?は?
FF9とコーラのコラボCM見てよ。
というか発売1週間で出て来るニュースがほとんどそればかり?
アクセサリーのステアップ説明「まぁまぁあがる」「そこそこあがる」?は?
リヴァイアサンの意味の通じていない難しい「っぽく」見えるだけの発言…

FFって、もっと威厳あるものじゃなかったんですかね。
格式の高い、せめて国内RPGの中では、FFナンバリングは
頂点であり続ける存在、品質保証であってほしいと願うのはダメなことなのですかね。
たかがゲーム?されどゲーム、客商売でしょうよ。
ファンへの数々の嘘、売り逃げ上等の酷い裏切り行為。

FFは、終わったんですね。
この会社に舐められて食い物にされているのが癪に障ったので、
FF関連アプリもすべてアンインストールしました。
FF7Rは予約は絶対にしません。
それよりも早く、坂口氏と植松氏らがしたFF6スタッフ決起集会の続報を。

【どうすべきだったか(ネタバレあり)】
★9月に間に合わなかった時点で正直に「本当にすみません。オルティシエまでしか完成できませんでした。11月末の発売までに、9章のクライマックスであるオルティエのボス(リヴァイアサン戦)までは完成させます。ひとまずそこまでを15-1とさせてください。続きものになってしまうため、その分、少しでもお安くします。」と発表すべきでしたね。ノーマンズスカイは正直に打ち明けて対応していますね。
★そして1~2年後に、15-2として、広いテネブラエのオープンワールドと壮大な帝都戦であるべき13章、バハムート戦、ノクトが眠りにつくまで。ルーナの故郷で感動的な演出もできたでしょう。
★最後に、15-3として、それまでのマップすべて+ラスダンインソムニア。

FFがブランドイメージを回復しつつ、高評価を得て、新たに16を制作したいのであれば、どんなに時間がかかっても最低限、素人が「この程度は作ってあるだろう」と想像する程度のことは作っておかなければならなかった。
それを強引に、限られた時間で1作にまとめてしまったため、支離滅裂になり、続編も作れず、すべての超一流の素材が、それぞれの良さを1割も発揮できないままに(下村さんや声優がかわいそう)、ズタズタにされてケチャップでファストフード風に粗末に料理されてしまった。

悲しい。

【PS4】FINAL FANTASY XV(FF15)
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「FINAL FANTASY XV(FF15)」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。