このソフトのレビューを書く

【PS4】ウォッチドッグス2 レビュー

発売元 ユービーアイ ソフトオフィシャルサイト
発売日 2016-12-01
価格 9072円(税込)
レーティング 【Z】18才以上のみ対象 暴力 犯罪 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:アクション
■ プレイ人数:1人(オンライン:2~4人)

総合ポイント
75
(難易度)
2.00
レビュー数
7
スコアチャート ウォッチドッグス2レビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
71.4%
70-79
28.6%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
100%
【標準偏差】
3.76


デフォルト:新着順

3人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 4pt 4pt 3pt 3pt
総合点
73pt

GOOD!

前作プレイ済み

サンフランシスコが舞台となってるが、めちゃくちゃリアルに描かれてて
もう歩いてるだけでもウキウキするほど。このなかをアサクリで培ったパルクールアクションで
ハッキングしていくという展開だ。パルクールも軽快で気持ちがいいし、
相変わらずハッキングは様々な技巧を駆使できるので全知全能な髪になった気分だw
ドローンやセキュリティロボなども自在に操れるので近未来感がかっこいい。
シスコのカラッと晴れた陽気な雰囲気も気分を高揚とさせる。
外見も各パーツを色々と組み合わせれるので、違った格好を楽しめる。

BAD/REQUEST

ここは前作同様だが、システム的にちょっと煩雑な箇所があるので
とっつきはわるいほうだろうか。ここらで嫌気がさす可能性もある。
ストーリー展開は悪くはないけど、無難すぎるかな。
ミッション関連は前作よりもちょっと難易度があがったっぽい
まあ前作のように車の挙動が悪すぎてそれゆえにムズイとか、そういうレベルでの難しさではなく
正当性なものなので、何度かトライすれば打破できる達成感のあるものだが、
ゲームあまりしない人はちょっと厳しいかもしれない。

COMMENT

ps4でやたら高品質なゲームを量産してくれるubiのオープンワールド。
どしてもOWだとGTAという王者があるからそれと比較されがちだが、いろんな部分でGTAと勝負できるとこまで上り詰めているだろう。ハッキングシステムは斬新で奥が深いのでこのゲームの最大の売り。
いい意味で政党的に進化した続編だった。DL版を買ったんだけど満足している。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
ナンパされる必要などなく、安心してお腹いっぱいさん  [2016-12-30 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 3pt 4pt 4pt 2pt 3pt
総合点
73pt

GOOD!

◎グラフィック

本作で一番素晴らしい点です。前作からかなり進歩したと思います。高い所からの遠景、特に夜景がとても綺麗。ついついスクリーンショットやゲーム内の自撮りなどしてしまいます。
舞台であるサンフランシスコの観光名所を回って自撮りしていくサブクエストみたいなものもあり、観光気分を味わえます。
グラフィックが素晴らしいので車に乗ってドライブしているだけでも楽しく、ファストトラベル機能もあるのですがあまり使わずにもっぱら車で移動していました。

〇オリジナリティ
前作のハッキングシステムが画期的でしたが、本作はそれを踏襲プラスαし、更に前作にも少しあったラジコンのガジェットをパワーアップして採用しています。

面白いと思ったのがエモートシステム。オンラインゲームなどでよくある挨拶したり踊ったりするあれですが、本作では街中に居るNPCに向けてエモートをするとちゃんとリアクション返してくれる。
怒ってる人をなだめると許してくれたりするし、ムカつく奴には挑発して向こうに手を出させ、見物人に通報させるなど色々出来て楽しい。

どんなテクノロジーか分からないけど、予め敵が来る位置などが分かり、罠を設置して待ち構えるミッションが面白かった。回数自体少なかったのでもう少しあっても良かった。

〇熱中度
各ミッション毎のステージ攻略法が一つでは無い事。ルートも複数ありますし、自分で行くか、ラジコンに行かせるか。これにより潜入ルートをあーだこーだ考えて実践するのが楽しい。プレイヤーの趣向によってやり方も変わると思います。

ストーリーは前作の暗い復讐劇と打って変わって若者達による割とおバカなノリ。基本的にはこちらの方が好み。

〇満足感
ゲームの質、全体的なボリューム共に文句無し。

BAD/REQUEST

×快適さ
海外ゲームにありがちなローカライズがイマイチで会話などがわかり辛い。
恐らく直訳に近い感じなんだろうなと思う。映画の翻訳ばりにもっと嚙み砕いた感じの会話に出来ればもっとストーリーを楽しめるだろうなと思う。
ゲーム進行の分かりやすさや操作性などは問題ありません。

×キャラデザ
このゲームには美人が(殆ど)いない。一番ヒロインポジっぽい子が鼻輪って・・・
一番マシだと思ったのがレンチが目を付けたウェイトレスさんくらい。

△難易度
難易度はノーマル設定でも少し高めに感じます。
主人公は戦闘のプロってわけでもないし基本的にステルスゲーなのでドンパチするとすぐ増援呼ばれて蜂の巣にされてしまうのは仕方ないと思うけども、色んな銃器があるのにコソコソしてないといけないのは攻略の選択肢が一つ減った感じがしてちょっと勿体ないと思う。

COMMENT

前作から正統進化という感じでとても素晴らしいゲームでした。
UBIのゲームは基本ハズレが無く毎回楽しませてもらってますが、あと一つ自然な日本語ローカライズだけ!
これがクリア出来れば殆ど完璧だなと思います。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
nesoさん  [2017-03-19 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

3人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 4pt 4pt 3pt 2pt
総合点
75pt

GOOD!

前作プレイ済です。
以下のレビューは、前作との比較で述べさせていただく箇所が多かろうと思います。

で、まず結論だけ先に言えば、本作は前作を楽しめた人はほぼ間違いなく、より楽しめる内容になっているということです。

好みが分かれそうなのは、ストーリーくらいでしょうか。
寡黙な男の復讐劇だった前作とは打って変わって、今作はハッカーグループ「DedSec」(前作にも登場)の一員となり、大企業やその他の組織の不正、悪事を暴くという必殺仕事人的な内容になっています。

主人公のキャラクターも、全然違いますね。
前作のエイデンは、かっこいいキャラクターなのですがもう少し諧謔、ユーモアが欲しいとこのサイトでもレビュー時に書かせてもらったのですが、本作の主人公マーカスは、ありすぎるくらいユーモアたっぷりな陽気な男です。

ゲームの舞台も、前作はシカゴという、都会ではあるものの、実際の気温はもちろん、どことなく冷たい印象のする街だったのに対して、本作はサンフランシスコという太陽が似合う、享楽的なイメージのある街になっています。

斯様に、システムはともかく、ゲーム内の雰囲気を180度変えてきたところは、賛否あるのかもしれませんが、個人的には嬉しいポイントでした。前作はやっぱりちょっと暗い男過ぎて、感情移入が難しいキャラクターだったので……。


外見のカスタマイズが豊富になりました。
前作でも服や装飾品を買って、好きな外見を作ることができたのですが、なんで?っていうくらいダサいアイテムばかりで、まともなのはスーツくらいでは? と個人的には思いました。あ、あと無地のTシャツなど。
前作主人公のエイデンの服の趣味が偏りすぎて、なんでこのタイプのアウターばっかなんだよお前はという感じで、カスタマイズできるものの、あまり積極的にはなれなかったのですが、本作はそれなりにバリエーションも豊かで、服装の系統も様々です。
ちょいBボーイっぽいものや、上品なカジュアル、ハードなバイカースタイルや、もちろんスーツスタイルもあり。
素直に着せ替えして楽しめました。黒人は、何を着せても似合いますね。

ドローンが楽しいです。
前作にはなかった要素ですね。スマホのハッキングや監視カメラ覗き、街のインフラを操るなどは前作同様もちろん可能ですが、このドローン操作が楽しいです。
メインのミッションクリアにおいても大いに戦力になります。
このドローン含め、ミッションに対して様々なアプローチが可能なのも良いです。
銃器(3Dプリンター製!)を使用した力業も可能ですが、ドンパチに関しては前作よりも死にやすくなっている印象。この点も好印象です。やっぱり本作は、ネットワークを介して様々な機器を操ってクリアを目指すのが王道だと思いますので。

BAD/REQUEST

GOODでストーリー含めた雰囲気の良さを挙げておきながら、少し矛盾するかもしれません。
それは、本作主人公マーカスのキャラクターとオープンワールド世界における自由さの相性の悪さです。
当然、ミッションを進めていく中で、警備にあたる人間を殺したり、ミッション外であっても、車で轢いたり、信号機を狂わせて事故を起こしたり、無実の人間に罪を着せて逮捕させる、などなど……。

前作のエイデンは、復讐に燃える狂気を孕んだ人物で、目的のためには手段を選ばない、目的以外のことはわりとどうでもいいと思っているだろうなと思わせる説得力がありました。
たとえばGTAシリーズの主人公たちがすべからくアウトローであることや、セインツロウシリーズにおける過剰なコメディ感を押し出すことによるナンセンス。
要は、なんでもできるオープンワールドゲームであるからこそ、どんな犯罪行為(殺人も含む)に手を染めたとしても、それが納得できる人物であることが実はけっこう重要なのではないかと思うのです(セインツロウの場合は、そもそもこの世界で、そんな真剣に倫理を考えることを馬鹿馬鹿しくさせてしまうということだと思いますが)。

本作主人公のマーカスは、陽気でユーモアのある気のいい兄ちゃんな為、たまにいたずらに街でトラブルを起こしたりすると、なんだかどうにも気分が悪くなってきます。こんなことを気にするのは、もしかしたら私も含めた少数派なのかもしれませんが、個人的には何とかしてもらいたい部分でした。

COMMENT

バッドに挙げた1点を除いて、特に悪い点は見当たらず(ネットワークマルチは未プレイな為わかりませんが)、非常に良くできたオープンワールドゲームです。前作の不満点を丁寧に潰しているなーと素直に関心しました。
よく言われる不満点である、車の挙動ですが、個人的にはあまり気になりませんでした。もちろんGTAシリーズに比べればなんだかフワフワした動きで妙な感じですが、あまりゲームがうまくないことも関係してか、ほとんどイライラしません。

GTA、セインツロウ、スリーピングドッグス、マフィア、などなどのシリーズが好きな方であれば、99%の方が楽しめるゲームですね。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
sakamonさん  [2017-01-09 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

3人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 4pt 4pt 3pt 1pt
総合点
75pt

GOOD!

■いろんな侵入方法があって楽しい
最初はハッキングの手段も限られていますが、リサーチポイントを貯め強化させていくことで色んなハッキングが増え、それによって侵入方法も変える事ができるのは奥が深いと思いました。
警備員をひたすらスタンガンで眠らせてもいいし、RCラジコンやドローンを駆使してもいい、ギャングや警察に偽の情報を流して警備員と撃ち合いさせることもできる。自分自身は全くそのエリアに入らずにミッションをクリアすることもできるので人それぞれのやり方があって楽しいです。
また侵入経路が分からなくても、透過モードでセキュリティロックのサーバがどこにあるのか見たり、防犯カメラからPCやスマホをハックしたり解除したりとハッキングするプロセスもパズル的要素があるので敵の視線をかいくぐり、セキュリティをうまく解除できたときの楽しさもあります。

■メインやサブ以外に遊ぶ要素も多く、また街中いたるところに侵入経路があって楽しい
メインストーリーやサブストーリー以外にも、特定の場所で自撮りしてフォロワーを増やしたり、タクシーとして人を乗せたり(ただ走るだけでなくいろんな要求をされます)、ドローンやバイクを使って公道レースをしたり、街中いたるところにお金やハッキングポイントがあり、それらを拾う為に侵入経路を探したりと色んな遊びができ、楽しいです。
それらの「遊び要素」やフォロワーを増やすことも主人公のメインでの本来の目的に繋がっているので、違和感がないと思いました。

■実際の名所もあってリアル
サンフランシスコを舞台にしており、実際の名所や建造物もあります。中にはそれらの中に侵入するミッションも。拘留された人物を解放するためにある場所に単身乗り込むミッションでは会話の中に映画「ザ・ロック」の例えも出てきたりと、制作者側の遊びもあって楽しいです。

■街の作り込み
最近は高水準なグラフィックのゲームが多々出てきて、ユーザーにとって舌が肥えてきた感もありますが、ものの質感や細部の作り込みは使い回しもあまりなく丁寧に作り込まれているな、と感じました。
また前の項目で書いたようにいたるところにお金やハッキングポイントがあるために、一見ただのオブジェクトに見える建物も連なった奥の建物の屋上から屋根づたいに侵入する必要があったり、リフトを使って屋上に上がったりできるよう色々工夫されているように思いました。
建物のガラスから室内が見えることも多い(ただのテクスチャに見えない)ので、そこも侵入できるのかと思ってしまうくらい作り込まれています。

■NPCが“生き生き”している
他のレビューでも上がっていますが、NPCが起こすリアクションや表現パターンは他のゲームと比べて抜きん出ているように思いました。
こちらの“ちょっかい”に対しての反応も様々ですが、なにより何もしていなくても近隣でいきなり敵対同士のギャングが撃ち合ったり(こちらが両グループを煽ってそれが飛び火することも)、事故に対して警察や救急車に通報する人もいたりと本当に生き生きと存在しています。
街行く人の中にはラインや通話を盗み聞き(盗み見)できる人もいるので、“ウォッチ”ドッグスの名前通り人々のウォッチングが楽しいです。
雨が降れば傘をさして歩いている人もいるし、手をつないだり、街角で口説いているゲイカップルやレズカップルをはじめ、いろんな趣味、嗜好の人もちらほら見れるのも面白いかと。
自撮りした写真の中でゲイカップルがこちらに向かってポーズを撮っているのを見た時は笑いました。(笑)

BAD/REQUEST

■お金の使い道をもう少しほしい
個人的な感覚なので贅沢な部分かもしれませんが、街中いたるところで拾えるお金は使い道が車(バイク)とファッション(あとは3Dプリンターで作る武器やドローンもありますが)以外にもう少し欲しいように思いました。
ファッションの種類もかなり豊富なのでそれはそれでとても楽しいのですが、個人的には車もGTA5のようなカスタマイズ要素があれば最高だったと思います。

■オンライン要素がオマケ
他のプレイヤーに“侵入”したり、警察から逃走している他のプレイヤーをハンティングしたり、ミッションで他のプレイヤーと一緒に協力プレイもあることはありますが、現時点ではまだオマケ程度でそれメインで遊ぶにはまだまだ役不足に感じました。
PvPや協力プレイももっと大掛かりな要素があれば・・・と思います。

■マップ(面積)がもう少し広ければ・・・
前作よりも2倍広くなったマップですが、マップの半分近くを海が占めるので最近の箱庭ゲーに比べると手狭い感じはします。
エリアごとそれぞれがもう少し広ければ。。。密度は濃いというか、部屋や地下駐車場など中に入る事ができる建物も他のゲームと比べて比較的多いのでこの辺は仕方ないかもしれませんが。

■ローカライズが惜しい
海外ゲームの誤訳やおかしい表現があるのはある程度仕方がないと思う中で、ウォッチドッグス2は頑張ってる方だと思いますし、ネットやパソコンの専門用語は日本語に訳しにくいのをよくやってると思いましたが、以下の点で惜しいと感じました。
・会話しているときのメッセージがどちらが喋っているのか分からなくなりがち
会話している人物が映っていれば問題ないのですが、字幕に名前が振られていないので会話はどちらが喋っているメッセージなのか分からない時が多々ありました。特に男同士だと似ている声が多く、聞いて字幕を読んでいるうちに「あれ、これどっちのセリフだっけ」と混乱したことが多かったです。
大まかな流れは分かってもただでさえ専門用語やスラングが多く混乱することも多い中、字幕から誰が喋っているのか分からないまま話が飛んでしまい、結局誰が何をしたかったのかよく分からないままミッションを終えてしまうことも。

・吹き替えで日本語と英語が交じる事も
基本日本語吹き替えですし、ラジオでの曲の合間に流れるDJの会話も日本語で工夫しているなと感じました。
ただ、たまに英語まんまの会話があったり、街中でも日本語と英語が。。。できればどちらかに統一しきってほしかった。

COMMENT

「BAD」は些細なことばかりで、総じて魅力的な一本だと思います。
ハッキングすることをメインにしているのが大きな魅力になっているゲームですが、このゲームをプレイして一番はこの表現力豊かなNPCがあってこその魅力ではないかと思うようになりました。

こういったゲームは横道を逸れてただ街中をウロウロするだけなのも楽しい遊び要素だと思うのですが、その要素を楽しませてくれるNPCのバリエーションや表現力などにもきちんと力を入れているように感じました。
同じルートを繰り返しウロウロしたり、同じ反応をするだけのNPCがいるゲームも多い中、NPCが生き生きしてるとこれほど散策するのも面白くなるのかと感動。

同じタイプのゲームとして代表的なものに「GTAシリーズ」とよく比較されていますが、今後充分張り合える(張り合ってほしい)シリーズだと思います。
GTAシリーズにハマるような人ならなおおススメです。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
nozomiさん  [2017-02-13 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: T
レビュー日: 2016-12-03
ウォッチドッグス2(以下WD2)の発売が決まり7月に注文してから待った甲斐がありました。

1と比べて飛行ドローンとジャンパー(同じUBIのレインボーシックスシージのドローンとほぼ同じ)によってハッキングにも幅が出てより自由で戦略的に攻略できます。

サンフランシスコも細部まで作り込まれており、1と比べて入れる店も増えています。

服装もかなりの種類がありトップス、ボトムス、キャップ、バッグ、靴も変えることが出来ます。

そして何より素晴らしかったのがNPCの動きです。とてもリアルです。

例えば車同士がぶつかれば双方の運転手が出てきて口論したり、イタズラで運転手が乗っていないのに車をハッキングして発進させたら慌てて追いかけていきます笑

一番驚いたのは救急隊員です。GTA5では被害者が死亡したら救急車が来て、何か書き込んでいましたが、WD2の救急隊員は気絶してる被害者には側にかがんで手を叩いて起こします。

一方、死亡している場合は無線を取り出して司令部に被害者の死亡を連絡します。

この細かさは見たとき感動しました。最早本当に生きているようでした。

ハッキング能力も前作になかった能力が追加されており、中でも私の一番のお気に入りは『偽の指名手配情報をアップロードする』です。

市民はもちろん、敵のキャラクターでも偽の犯罪情報をアップロードすれば、たちまちパトカーが来てアップロードしたキャラクターを逮捕(抵抗した場合は射殺)してくれます。

最初は普通のパトカーですが、能力の上位版になるとSWATが来ます。

なので、敵のアジトに入るときなどは、自分が入る前に増援を要請できる敵や、厄介そうな敵を犯罪者として警察に排除してもらいます。

とまぁ実に最高なゲームなのですが、唯一残念だったこと。

チュートリアルメッセージが小さすぎます。そこまで大画面でやっているわけではありませんが、それにしても小さい。

言語はNPCも全て吹き替えなので問題はありませんが、チュートリアルだけは残念でした。

しかしながら間違いなく今までやったなかで最高に面白いオープンワールドです。

ちょっとでも興味がある方は是非やってみてください

【PS4】ウォッチドッグス2
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ウォッチドッグス2」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。