このソフトのレビューを書く

【PS3】ドラッグ オン ドラグーン3 レビュー

発売元 スクウェア・エニックスオフィシャルサイト
発売日 2013-12-19
価格 7980円(税込)
レーティング 【D】17才以上対象 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:アクションRPG
■ プレイ人数:1人

総合ポイント
50
(難易度)
3.31
レビュー数
26
スコアチャート ドラッグ オン ドラグーン3レビューチャート


0%
0-9
11.5%
10-19
7.7%
20-29
11.5%
30-39
19.2%
40-49
19.2%
50-59
19.2%
60-69
7.7%
70-79
3.8%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
30.8%
【標準偏差】
19.14


381人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 5pt 3pt 4pt 3pt 3pt
総合点
71pt

GOOD!

■アクションの大幅な改善
DODシリーズの伝統(?)とも言える、独特かつあまりほめられたものでない操作性は、本作でついにその汚名を返上する事となりました。

ただ多いだけの武器ではなく、自分の好みにあった武器をチョイスする事により、さまざまなプレイスタイルで遊ぶことが可能です。
※とはいえ、BADで述べる要素によって、別の面で悪い所が発生したのもまぁシリーズの伝統でしょうか……。

ここは素直に評価したいところです。



■クオリティの高い楽曲
ニーアから続投の岡部氏の楽曲や、鬼束ちひろや藍井エイルのテーマソングは、世界観にとてもマッチしており、世界観への没入度合いにかなり貢献したように思えます。
また歴代を代表する欝曲「尽きる」もある所で使われており、歴代ファンはニヤニヤできるところかと。
すべてのEDを見終わった後だと、なぜあそこで使われたのかが(なんとなくですが)わかる気がします。アレンジもGOODでした。


■まとまったグラフィック
決して「綺麗」とは言えませんが、統一感のあるキャラデザインには好感をもてました。
またシーンにマッチした背景や演出がなされており、そういった意味では「細かい作りこみ」よりも「演出」という意味で、得点を献上したい所です。


■キャラクター(とその演技)
今回はエロ方面に大きく振ったキャラ設定でしたが、残念ながら狙いすぎだったのか、正直ミハエルとゼロ以外は心に残りませんでした。
が、それぞれのキャラクターの演技は総じて(中の人の)レベルが高く、素直に関心したポイントではあります。
違和感を感じるキャラはいなかったのですが、逆にそれはそれで歴代ファンとしては寂しい所かも知れませんが(笑)


■賛否分かれる演出・シナリオ
「メタネタNG」「合理性必須」「すべてEDで解決しないとNG」などを求めている方には恐らく合いませんので、そういった要素を求めている場合は手を出さないのが賢明かも知れませんね。


さて、ここはもっとも賛否分かれる部分かと思います。
ただ、DOD〜ニーアまで歴代をプレイした1個人としては、「これもまたDOD」という結論に至りました。
シナリオ、脚本はこの手のゲームのコアの部分ですし、本当に人を選ぶ所です。かく言う私も、最後のEDを見るまでは「これはクソゲーなのでは?」と思いつつプレイしておりましたし。
ただ、最後までこの世界を見届けると、また新たな発見があり、「これはこれで考えられている」と感じました。
歴代シリーズが好きで、エログロ描写に耐性があるなら、購入を検討しても良いのではないでしょうか。
少なくとも私は購入したことを後悔しておりませんし、売る気も全くありません。
DODシリーズ歴代通しての「救いのなさや、陰鬱な雰囲気」などは上手く描写できていると思いました。

BAD/REQUEST

▲アクションの選択肢の少なさ
GOODには「爽快感の向上」を挙げましたが、BADではそれがために殺された「武器の選択肢の少なさ」を挙げます。
武器の種類や技の種類は多く、かつそれらも軽快な操作性と相まって、単純に戦う事は楽しいのですが、ある程度武器が揃ってくると、大体の場合「連打ゲー」になってしまいます。
100チェイン達成するのはさすがに指が疲れました。
またアクションにかかわる要素も大体どこかで見たようなシステムで、特に目新しい所はありませんでした。


▲ドラゴンに乗ってない
1、2での売りであった、上空戦〜低空戦が(ほぼ)ありません。
PS3の性能で、ドラゴン無双を楽しみたいとお考えだった方はさぞや肩透かしだった事でしょう。
かく言う私もその一人ではあるのですが、ここは本当に残念なポイントでした。


▲敵が少ない
1、2の時のように、MAP中に敵キャラが存在する形ではなく、道なりのMAP上にちまちまと敵兵が配置される形となったことにより、「戦争してる感」や「世界が滅亡に向かっている感」が極度に削がれてしまっています。
1は特に、カイムという圧倒的な暴力によって、世界が破滅に向かっていく様が、MAP上の兵士からも垣間見えていただけに、もうちょっとなんとかなったのでは?と思った次第です。


▲一部ミッションの難易度
クリアに必須ではないものの、一部のアナザーミッションの難易度が異常なまでに高いです。
プレイのテンポを大きく阻害する要因のため、ここはBADにさせて頂きました。


▲シナリオの説明不足
恐らく、DOD3単体をやった人は、すべてのEDやシナリオにおいて、ほとんど意味がわからないまま最後を迎える事になるかと思います。
初代の時は「そういう世界観なんだ」で済んだ所もあるかと思いますが、本作Dの横尾氏はニーアから「後だしジャンケンでの補完要素」として、「コンプリードガイド商法」を公式で認めており、本作も恐らくそうなるのかな、と考えるとある意味DLC商法のようで、納得いかない点でした。
※ニーアもコンプリートガイドで「これがEエンドです!」って出されて、そりゃないよ、と思った次第でした。


▲ロード時間
皆様挙げられていますが、致命的ではないにせよ、改善できる部分だったのでは、と思って止みません。いったいどれだけのゲームソフトがこの項目で叩かれているのか、製作陣は知らなかったとは言えない立場の人たちのはずなので、ここは本当に改善してほしかったですね。

COMMENT

●総評
HDMI 32インチ BRAVIA でプレイ。

賛否が大きく分かれてしまった本作ですが、恐らくNGを出した方は期待値が大きかったのかと存じます。
その気持ちは大いに理解できます。
ただ、1ファンとして思うのは、GOODにも書きましたが「こういう何でもありが、DODシリーズなのでは?」と思っておりまして、そういう意味ではいくつか「ゲームとして」不満点はあるものの、「DODシリーズとして」はさして不満の残る作品ではありませんでした。


確かに、説明不足が原因か分かりませんが、シナリオや演出面で、だめなところもあるでしょう。
しかしながら、「意味不明だけど、何か良くわからないけどひきつけられる所がある」と言うのもまた、このシリーズの魅力なのではなかろうか、と私は思うのです。
DODシリーズは基本的に説明不足の投げっぱなしで終わる事がほとんどですが、そこに理屈を求めるよりも、まずは最後までやってみて、そこから仲間内などで「あーでもないこーでもない」と議論するゲームなんじゃないかなぁ、と。


本作は一番の売りがその狂ったシナリオであるがゆえ、初代に比べるとその狂いっぷりが足りないのかも知れません。
ただ、ゲームとしてみた場合は(やっと)及第点のアクションRPGにはなったとも考えていますので、個人的には次回作に非常に期待したいとも思っています。

……とは言え、コンプリートガイドで別EDとかは本気で勘弁していただきたい所ではありますが……。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
むりょうくんさん(Webサイト)  [2014-01-05 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

328人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 4pt 1pt 2pt 1pt 3pt
総合点
41pt

GOOD!

●音楽:暗いストーリーに合った、神秘的な曲・切ない感じの曲がマッチしていて良い。メインテーマも(とある理由もあり)耳に残った。戦闘中の曲は聴いてて思わず焦ったり力が入ってしまっていたので場面に合っていたと思う。ウタウタイモードという主人公強化モードでは「歌いながら戦う」という事で少し不安だったが、流れてる戦闘曲にモード中コーラスが入るということで、かっこよかった。

●キャラクター:絶対に他のゲームじゃ出せないだろうというイカレタキャラクターばかり。このシリーズでは定番ですが、今回も変態ばかりで良かった。特に1でも出た、口が悪い妖精のセリフは個人的に必聴!(小さい子には絶対絶対聴かせてはいけないがw)また、公式サイトみたらわかりますが、下品で下ネタ全開な会話ばかりです。中には完全にアウトだろう・・というのもありますが、これまた他のゲームでは絶対出せないものばかりだったので新鮮でした。

●ストーリー:細かい所はさっぱりわからんが、大筋の話はわかりやすい。暗く鬱っぽく切ないお話です。そういうのが好きな人は合うかも。

●戦闘:(基本的には)スピード感があって敵をザクザク斬れる。攻撃エフェクトも流血描写も綺麗かつ激しく、武器を変えながら暴れまわれてる時はテンションが上がります。個人的にイイと思ったのはドラゴンに乗っての地上戦(中空戦)。1は弓兵以外なにもせずに棒立ちの敵にブレスを吐くだけでしたが、今回はスムーズに中空〜地上に場所変えが出来、アクションもスピーティな上、色々な攻撃が出来て良かった。

BAD/REQUEST

残念ながら、沢山あります・・;

×動きがカクつく事が多い。フリーズも3回しました。

×ロード長すぎ:ミッション選んだり、コンテニューする度に10数秒〜3,40秒かかる。ミッション中に扉が開くのにいちいちロード入るのもつらい。もう一度やろうという気を著しく削ぐ。

×サブクエストがきつすぎる:時間制限がほんといくらなんでもギリッギリすぎる。前半はいいが後半はもう運も絡んでくるレベルに感じた。全部一発クリアできるレベルなのも良くないが、ストレス溜まって極度にイライラするほどコンテニューするようなのもどうかと。コンテニューする度に上記の通り30秒ぐらいかかるし。。

×お金手に入らなすぎ:武器強化、購入にお金がかかるが出費がでかい割に収入が少ない。それ自体は別にいい。問題はストーリー攻略にそれが関わるのが問題。ストーリーを最後まで進める為に一度やったミッションを繰り返すお金稼ぎマラソンを強制されるのは苦痛すぎる。(しかもミッション終了に得たお金をもらえる形式なのでミッションを最後までやらないといけない)さらにお金ではないが、ストーリーを最後まで進めるには「ミッションのクリア回数」まで関係しており、お金も足りて欲しい武器もないのにただ一度やったミッションを繰り返さないといけない意味不明な仕様も。

×後半の敵固すぎ:後半になるとこちらの攻撃に一切ひるまない、いわゆるスーパーアーマーの雑魚が集団で出てきて、ストレスがすごい溜まる。画面外から槍やらゴルゴ並の精度の弓だのミサイルだのにしょっちゅうちょっかいを出されていちいちこけて・・・ちょびっと攻撃してすぐ回避の繰り返しになってしまう。(そのせいで攻撃くらっても回避してもコンボが途切れるので、□ボタン8回→△ボタンみたいな長いコンボが後半使える機会がかなり減ってしまった。)

×味方NPCがあまり意味ない:味方NPCは2人連れていけるが、敵は主人公をほぼ狙うのでほぼソロみたいなもの。

×攻撃を受けたダウン時の無敵時間のなさ:敵兵の集団ダッシュ切りではめ殺された時はポカンとしてしまった。後半は敵の攻撃力も鬼のように上がるので、起き攻め死はもちろん、体力全開でも一度敵の集団の中でダウンしてしまって追い打ちされると一気に瓦解する。

×ドラゴンでの中空・地上戦が少ない:GOOD!でイイと書いたが、ドラゴンでの戦闘自体が数える程しかない。せっかく楽しいのに・・あと残念だったのが、1のようにドラゴンに自由に乗り降りできなくなった事。なぜやめたのか・・・降りて剣で戦ってその間ドラゴンは空中からサポートとかにしてほしかった。(そういうステージもあるが、ここでドラゴン呼べますよというきめられたポイントでしかできない)

×ステージが単調:短い通路を進んで広い部屋。そして短い通路を・・の繰り返し。1のように広大なステージで剣で、時にはドラゴンに乗って戦いたかった。(広い部屋に入る・出る度のロードも飽きを加速させる)

×ボス戦が微妙:(剣で戦うボスはまだいいが)ボスがほとんどドラゴンに乗っての戦闘なのだが、「ボスが完全無敵でボスのとある行動後の隙を攻撃。それ以外はなにもできない」という戦闘でつまらない。普段からダメージを与えられるが、とある隙を狙うと大ダメージチャンス!みたいにすれば良かったのでは。

×細かい所で、ミッション前の準備画面で武器のコンボ表を確認できない、準備画面からミッション選択画面には行けるが、直接戻る事はできない、データベースがタイトル画面に戻らないと見れない、箱を壊した時にでるアイテムや敵が主人公がいけないエリアにいってしまうなどなど気配りのなさや粗さが目につく。

××個人的に一番うーん・・と思った所××:それはストーリー中の演出。「これ、シリアスなゲームじゃなくてギャグバカゲーなの!!?」と思ってしまう演出が多々ある。「これはゲームです」のようなメタ発言、明らかに受け狙いのギャグ、自社に関するネット上でのネタ・自虐ネタ、某コメントが流れる動画サイトのネタなどなど・・もちろんこういう笑えるネタが好きな方もいると思うが、私は完全にシリアスなダークファンタジーを期待していたのでショックだった。やるならシリーズものの続編でやらないで別の新作でやってほしかった。(1が「狙ったわけではなく真面目に作ったゲームなのに、どこかシュールなのがプレイヤーにネタにされウケた」のを、スタッフが「こういうのがウケるのか」とメインに据えて「ウケるのを狙って」作った感じがする;)

COMMENT

なんかBADが多いですが、総評としては「まぁドラッグオンドラグーンではあったな」という感じ。決して完全にダメダメのクソゲーではないんです。ただ色々と惜しい・・・;!

ストーリーは面白くて、この先どうなるんだろうか?と最後の最後までわくわくもしました。が、BADで書いた項目が苦痛を与え、じわじわーっと、徐々に「はやく終わらないかなー・・」と所々で思ってしまうようなゲームでした。ニューゲームでは絶対もう一回やりたくないです。

続編が出たなら買うと思います。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
ミサイルさん  [2014-01-04 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

354人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 4pt 4pt 5pt 3pt 4pt
総合点
81pt

GOOD!

・音楽
ニーアも最高でしたが、DOD3でも世界観にあった素晴らしい音楽でした。作曲者の岡部さんにはもっといろんなゲームの曲を作って頂きたいなと期待しています。

・キャラクター
ゼロをはじめ、ミハイルや使途も他のゲームでは見られない個性的なキャラでよかったです。
会話の掛け合いは人を選ぶかもしれませんが、DODシリーズは万人向けじゃないのが魅力だと思うので、これも他のゲームでは見られない感じで良かったです。

・アクション
武器の切り変えやアクションがかっこよくて爽快感がありました。難易度も高めで、やりがいがあります。
処理落ちが激しく残念な点もありましたが、全体的に面白い戦闘で最後まで飽きませんでした。

BAD/REQUEST

・ロード時間
多くの方が感じたと思いますが、ロードの回数が多く時間も長いためゲームのテンポが悪くなってしまってます。

・カメラワーク
狭い場所や壁側で戦うときに、何がおこってるわからなくなります。個人的にアクションゲームでカメラワークはかなり重要だと思うので、ここは頑張って調整してほしかったと思いました。

COMMENT

総評としては、非常に面白かったです。

DODシリーズはプレイしたことがなくニーアをプレイしただけですが、独特の世界観や雰囲気が魅力的で他のゲームではできない体験ができます。
他のゲームではできない(やりにくい)ことを詰め込んでいるので、批判はあると思いますが、それこそがDOD3の魅力であり、開発スタッフの方々には今後もぜひこのようなゲームを生み出して欲しいです。
万人向けとは言い難いですが、多くの人にプレイしてほしいゲームだと思います。

ロード時間やカメラワークなど、ストレスに感じる部分の作りこみが甘く欠点が目立つため低い評価をされがちですが、良い部分はすごく良いので、細かい点を気にしなければ良いゲームだと思います。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
venisonさん  [2014-01-03 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

379人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
1pt 1pt 3pt 1pt 1pt 1pt 3pt
総合点
23pt

GOOD!

・良い音楽がいくつかある。特にボーカル入りのものは聴き応えがあり、しっとり柔らかなものからアクションゲーに良く合う激しいものまでどれも中々に印象的な曲となっていた。サントラがあれば少し興味が沸くくらいに。

・コンボ中(連続で攻撃を出している最中)に武器をスムーズに変更することが出来、連撃を止めることなく別モーションに移行できる。

・シリーズ過去作よりもアクション全体がスピーディになった。

BAD/REQUEST

・ストーリー 演出

 ひどい。本当に酷い。最終版まで一切謎が明かされること無く、過去や背景や人物像が全く掘り下げられていないキャラクター達がプレイヤー置いてけぼりのまま「ぼくのかんがえたさいこうのせってい」を語りまくる。「AがBでCだからこうなったのはお前のせいだ!」「ハッ!誰がDはCにEしたGだと言った?」「そんな……HはJで無ければKなのに……」とかもうこんなんのオンパレードです。
 本当に最後の最後になって少し謎が明かされますが、大半の謎会話は謎のままです。中学生のかいたラノベみたいな掛け合いが続くのに、ややうんざりしました。
 また声優さんは熱演しているのですが、そもそも設定の大半が謎&キャラ掘り下げ皆無なので、何故そこで怒るのか、泣くのか、プレイヤーはここでも置いてけぼりです。BGMと声優で強引に感動させようとしていますが、無理がありすぎでひどいです。

・キャラクター
 一作目DODが狂気・妄執・偏執に満ちているとしたら、今作は「へへー、俺は狂人だからなー狂ってるぜーほんとだぜー」的なファッション変人ばかりが出てきます。痛々しい中学生のような、サドマゾ色情狂などをむりやり演じている一般人みたいなのばかりで、しらけます。露骨な単語を連呼するばかりで静かに感情を滾らせたり物凄く普通にしているのにぞっとするほどずれている、というような感じのキャラはいません、一切。ミサワ的といってもいいかもしれません。

・グラフィック
 ひっどい、ひどいです。ニーアから進化しておらず、PS3の3Dアクションとしては最底辺レベルのグラフィックです。

・ステージ
 今作は過去作のような広い戦場ではなく、狭いステージを真っ直ぐ進むゲームになりました。どのステージも似たような一本道で、風景も代わり映えありません。また使い回しが非常に多く、ステージ数そのものも少ないです。また各ステージの構成もほとんどすべて同じで、通路→部屋で閉じ込められて敵倒す→通路→部屋で閉じ込められて……の繰り返しがステージの99%です。単調さがもうひどい。

・快適性の壊滅加減
 5GB以上のインストールを長い時間賭けてさせておきながら、いたるところで長いロードが入ります。ステージに出撃で十数秒、死んでリトライするとまた十数秒。また、前述「の部屋に閉じ込められて戦闘」のあとも、部屋の閉鎖が解けるまで十秒ほど結ったりドアが開きながらロードします。各ステージ数箇所はこれが入るので、テンポなんてあったものじゃない。

・難易度の高さと勘違いされている理不尽度の高さ
 難易度が高い分には良いのですがただただ理不尽な点がいくつも見受けられます。時間制限ミッションの運ゲー加減や、ボス戦回幕の一撃がほぼ回避不能になるなど……一番酷いのは最後のストーリーミッションです。ネタバレ防止のため詳しく書きませんが、それまでのレベルや武器など関係ない、十分近くかかる、一撃もらったら死亡で最初からリスタートの、超高理不尽度ミッションとなっています。敵が強いとかではなく、カメラが嫌がらせのようにあらぬ方向を向く、操作キャラをフレームから外して知らんぷり、暗転までしてきます。凄まじい初見殺しもいくつか混ぜられており、嫌がらせ目的で作ったとしか思えません。

・ゲーム一本じゃいろいろわかりませーん
 設定資料集、コミック(二種連載中らしい)、公式サイト小説などなどを見ないと補完できない点が多いらしいです。フルプライスのゲームですよね、これ。あほかと。

・だうんろーどこんてんつ☆
 一着三百円の衣装。テイルズの親戚かー。

COMMENT

 期待して購入しましたが、ガッカリした後でむかむかするソフトでした。
 なんというか、プレイしていて「開発費よっぽど無かったのかなー」とか「凄い少人数で作ったのかなー」とか心配してしまう経験は初めてでした。もう同じシリーズで新作が出ても買わないだろうと思います。日本製のゲームの未来に暗い暗い影を予感できるゲームでした。

 ファンが作った同人ゲームレベルのストーリー、キャラ、世界、主題、演出、システム、快適性。
 ゲームつきサントラだと思ったほうが良いかもです。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
TEさん  [2014-01-01 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: Amazon カスタマー
レビュー日: 2017-02-05
今更こんな古いゲームのレビューするのもなんですが

ロード長ぁ〜〜〜〜い

返り血表現のためかな
グラとかフレームレートとかをすべて犠牲にしている感じ
と言って、返り血表現消してもフレームレートが
改善するわけでもなくガクガクです

アクションは回避とかコンボとか面白いです
下ネタ満載の妙な掛け合いも嫌いじゃないです

ないとは思うけどPS4でリマスターしてほしい・・・
無理か

【PS3】ドラッグ オン ドラグーン3
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ドラッグ オン ドラグーン3」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。