このソフトのレビューを書く

【PS3】H.A.W.X(ホークス) レビュー

発売元 ユービーアイソフトオフィシャルサイト
発売日 2009-05-28
価格 7329円(税込)
レーティング 【A】全年齢対象 (CERO について)
ショップ/リンク Amazonニュース
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:エアコンバット
■ プレイ人数:1人(オンライン時2〜8人)

【廉価版】
■ 発売日:2010/04/08
■ 価格:2,940円

総合ポイント
65
(難易度)
1.57
レビュー数
7
スコアチャート H.A.W.X(ホークス)レビューチャート

H.A.W.X(ホークス) 購入する
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
14.3%
30-39
0%
40-49
14.3%
50-59
57.1%
60-69
14.3%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
71.4%
【標準偏差】
10.71


321人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 3pt 3pt 3pt 3pt 2pt
総合点
58pt

GOOD!

各得点要素で特別秀でた部分というのはあまりないゲームですが、
良作というにふさわしい部分も多くあります。
なお、マルチプレイは環境がないため未プレイであり、
以下、コメントまですべてシングルプレイのみについてのものであることを
ご了解願います。
・ローカライズ
私はここが本作でいちばん評価できる部分だと思います。クランシー
シリーズは完全翻訳がされる例が多いですが、本作もそれに
漏れず、テキストから音声まで、大部分が日本語化されて
います。特に音声は、洋画吹き替えのように違和感なくプレイ
できます。ローカライズはゲームへ没入するという点で、特に
アクションゲームでは非常に大きな役割を担うものであり、
こうした高品質な翻訳は、大きく評価されてよいと思います。
・多彩なプレイアブル機
私はオンラインに接続せず、DLCも使っていませんが、シングル
プレイを一周した時点でかなりの数の機体がアンロックされて
います。おそらくたいがいの方のお気に入りの機体は登場して
いるでしょう。また、機体だけでなく特殊兵装も、特徴的で
多数の種類が登場します。
・チャレンジ
本作には多数の「チャレンジ」というやりこみ要素があります。
これは「ミサイルで敵をn機撃破」などの条件を達成することで
記録が残り、またたくさんの経験値を得ることができます。
本作では経験値を積みレベルアップすることで各要素がアンロック
されていくので、やりこみの動機にも事欠きません。
・グラフィックス
特に地表のグラフィックスは、衛星画像を利用しており精細で
美しいものがあります。またインタフェースも洗練されています。
・難易度
「エースコンバット」などのフライトシューティングをクリア
できる人なら、ノーマル程度であれば簡単にクリアできるでしょう。
操作性もリアル調ではなくすぐに覚えられますし、
かつての洋ゲーへのステレオタイプのような難しさはありません。

BAD/REQUEST

以下で挙げるものも、やはり致命的というほどのマイナス要素では
ありません。
・オリジナリティー
やはり、フライトシューティングといえば、「エースコンバット」
シリーズが思い浮かべられます。本作では、特にミッションの面に
おいて、同シリーズに非常に類似したものがいくつか見受けられます。
ただ、同シリーズは現代〜近未来フライトものをずっと続けてきた
わけですし、これは避けられない類似なのかもしれません(第二次大戦
ものFPSで、どこかでやったようなミッションが頻発するように)。
ミッションが多彩なのは事実ですし、ヘタな冒険をするよりは確実な
手であることは確かです。
・グラフィックス
特に機体のグラフィックスは、もう少し美しいものを期待していました。
この程度なら、また比較になってしまいますが、PS2の「エースコンバット」
最新作と同レベル程度と言ってしまってよいと思います。
・レベルシステム
一定のレベルから、経験値を溜めレベルアップするのがかなり困難に
なります。必要経験値が増えるのに、経験値を得る手段が減るためです。
特に私のようなオフライン専門では、そのつもりがなくても
チャレンジを強制させられがちです(上述のように、チャレンジ成功で
多くの経験値が得られるため)。
・「OFFモード」について
本作では最新鋭機に搭載されたアシストシステムを切り、それによる
機動限界を解除する「OFFモード」があり、ウリのひとつとなっています。
しかし私はイマイチこのシステムが好きになれませんでした。このモードに
切り替えると、視界が第三者視点となり、さらに真後ろではなくやや
引いた周囲からのカメラとなります。周囲の状況を把握するのには
確かに役立つのですが、自機がどちらを向いているのかわかり辛く、
また高度計も確認できません。高度計ってそんなハイテクシステム
でもない気がするのですが……。OFFモードではコクピット、HUD
視点に切り替えも不可(上述の視点で固定)なので、操作も独特の
ものとなります。私はそれに慣れることができませんでした。
なおこのモードは、キャンペーンミッション程度なら、一部の使用が
強制される場面を除き、使わなくてもクリアは十分可能です。
・ミッション
多くのミッションで、制限時間や防衛目標(耐久値があり、敵の攻撃
で減少)が存在し、緊張感があります。「エースコンバット」シリーズ
のように、自分が落とされなければおおむねオーケー、という余裕が
好きな私は、「バッド」要素に入れさせてもらいました。言うまでも
なく、緊張感が好きな人には、これは「グッド」要素となります。制限
時間にしろ防衛目標にしろ、理不尽にガリガリ削られるようなことは
ありませんし。
・その他
コールサイン(データのシリアルネーム)の入力が5文字までって、
ちょっと少ない気がします。とってもどうでもいいことなのですが。

COMMENT

さて、しかしPS3では初の現代フライトものということで、私も期待半分、
またクランシーシリーズ初のフライトものということで、ガッカリ覚悟が
また半分で購入しました(なんだって最初はつまずくものです)。その結果
としての上述の評価は、「エースコンバット」との比較が多くなってしまいました。
自分は「エースコンバット」はシリーズの多くの作品をプレイしてきた
ため、同じ現代フライトものの評価にはどうしても比較が入ってしまう
ことをご容赦願います。しかし、それを抜きにしても、「エースコンバット」
はこの作品を語るにつけ、私にとっては欠かせない要素です。
上ではミッションについてのみ挙げましたが、本作は多くの部分で
「エースコンバット」シリーズと似通っていると思います。たとえば、
現代ものであるにも関わらず、大量の多目的ミサイル(エースコンバット
標準装備のアレ)を使用でき、わずか数機で多数の敵と戦うこと。
HUD、第三者、コクピットという各カメラも同じです。ミッション中には
無線が入り、仲間や指揮官から声が飛びます(さすがにめったに敵方の
通信は入りませんが)。はっきり言って本作は、「エースコンバット」に
クランシーのシナリオと「OFFモード」を足したものと言ってもいいと
さえ思いました。
しかし、老舗シリーズである「エースコンバット」、正確には同シリーズ
が確立した現代フライトシューティングのテンプレートを、このレベルまで
再現したことは評価されてもいいと思います。コントロール、グラフィック、
ミッション、すべてにおいて無難です。多くのいわば「二匹目のドジョウ」
ゲームが、劣化コピーに過ぎないことを考えると、これは驚くべきことです。
国産ゲームで「エースコンバット」シリーズに追随する作品が皆無であることを
考えればそのことはわかるでしょう。「エナジーエアフォース」「エアロダンシング」
「サイドワインダー」各シリーズも、それぞれ「エースコンバット」とは違った
方向性を持った現代フライト作品群でしたが、最近は話を聞きません。
つまり、ユービーアイソフトは、長い歴史を持つ「エースコンバット」と
基本においておおむね同レベルの作品を、いきなり出してきたわけです。
このうえに、独自要素である「OFFモード」が改良され、グラフィックも向上
していくとなれば、「エースコンバット」シリーズの有力な対抗馬にも
なりうるのではないでしょうか。リアルさを捨象しつつも要素として残し、
エンターテインメント性、ゲーム性を重視したその姿勢は、「エースコンバット」
の成功を分析したうえであえて採られたものでは、と勘ぐってしまいます
(最近のクランシーシリーズ全般に言えることかもしれませんが)。
なんにせよ、この二作の類似を、私はむしろ歓迎したいと思います。
現代フライトシューティングゲームが「エースコンバット」くらいになって
久しいですし、実力のあるゲームメーカーが対抗馬を出すことは、同シリーズにも
いい影響を与えるでしょう。本作の続編が最近出ましたが、より独自要素を強めつつ、
フライトシューティング(フライトシミュレータにあらず)としての面白さを
維持した作品となっていることを望みます。長々と書きましたが、
「エースコンバット」と類似点が多く、同作のシステムに慣れた人なら
入りこみやすいだろうこと、次回作の発展に大いに期待していること、
というのが要点です。

なお、クランシーシリーズということで、リアル志向なゲームと思われて
いる方もおられるかもしれませんが、それは違います。上述したように、
本作品はむしろゲーム的な面白さを追求しています。万能ミサイルを100発
以上積めますし、多少敵のミサイル食らっても平気です(マルチプレイモードでは、
そのあたりをリアルな設定にもできるようです)。しかし、シナリオは間違いなく
クランシーです。つまりアメリカ万歳です。そのへんが気になる人はそもそも
本シリーズをプレイしないでしょうが……自衛隊もちょびっとだけ出てきますが、
今回はけっこうマトモというか、親米&積極行動姿勢です(笑)。

最後に。数あるエスコン類似ミッションの中で、さすがにアレは出て来ないか……
と思っていたら。最後の最後で、出てきました(笑)。次世代機エスコンにも
きっとあるだろうと思ってましたが、先に別作品で体験することになるとは、
いやはや……。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
メビさん  [2010-10-15 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

310人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 2pt 2pt 2pt 1pt 3pt 3pt
総合点
38pt

GOOD!

ps3でフライトシューティングができる
オンライン協力プレイができる
オンライン対戦プレイができる
機体が豊富
熟練度のシステムが画期的ではある
ゲーム性をうまく表現できている

BAD/REQUEST

横に傾いていてもまっすぐ飛ぶ仕様です 

アシストonではコクピット画面で操縦できる代わりに、
常に1000kmh以上という仕様です
アシスト機能offは[コクピット画面で操縦できずラジコン視点となる]という仕様です。どちらもただの制約なので、つまらん。よって次回作も買わざるを得ない。本当に腹が立ちました。しかも、コクピットで操作出来ないと機銃が当たらない(涙。糞仕様 ユーザーの自由を奪わないで!!
あとは
ミッションつまらん 最後あっけない グラフィック手抜き
レベル上がらない=重要な武装が手に入らない サーバー落ち
音楽に違和感
(連続で撃墜するとポイント上がって行くので、協力してレベル上げすればすぐlv40です)

COMMENT

自作買わせるために制約課すって何?まあプロデューサーの出世がかかってるからでしょうか。止めてください。

プラチナコレクション価格になってからでいいでしょう。そもそも制約・手抜き作品をプレイする意味はあるのか?

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
luなさん  [2010-02-16 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

312人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 2pt 4pt 3pt 3pt 1pt
総合点
69pt

GOOD!


戦闘機物である以上、オリジナリティを出すのは難しいか?と思ったけど、今までに無い斬新な「操作方法」にビックリ。
既存の戦闘機ゲームと言ったら、HUD・コクピット・真後ろから視点しかありませんでしたが、第三者視点での操作(通称OFFモード)が個人的には素晴らしい!まるで映画を見ているかのように戦闘機とミサイルが飛び交う姿が見られます。更に、「ありえない?」ようなマニューバだって可能。カッコイイ動きだって簡単にできますし、すれすれでミサイルを回避する様を見たときには感動しました。

グラフィックの高さ、地形や建物の再現度もトップクラス。東京湾が舞台となるシーンもありますが、キチンと都庁や東京タワー、お台場も作ってある所を見て嬉しくなりました。
各戦闘機の表現度の高さは、やはり「本場」なのかこれもトップクラス。更に、音速を出した時のソニックブームやミサイルの航跡も少しずつ変えて表現してあり、こう言う細かい所が全体的なグラフィックの「キレイ」の感じ方の底上げをしていると思います。

何十時間とやりこむようなゲームではありませんが、短期間的には深くジックリとのめりこめると思います。ある程度のレベルまでは苦もなく挙がり、段々といろんな戦闘機(爆撃機)が使えるようになってくるのは収集癖を刺激されます。

多少難しい所や、細かい所はありますが、基本的に「出てくる奴を全部倒せばok!」。元々こう言うゲームを買うのは「大体」きまった人が多いので、「一見さん」でなければ直ぐにクリアできると思います。

BAD/REQUEST

物語はあの「トムクランシー」が制作!レインボーチームとも共演!と、うたっていますが、レインボーチームはそんなに出てきません。
そもそも、「話が薄い」です。いつものアメリカ・トムクランシー節の「アメリカ最強!特殊部隊万歳!」ですね。期待を裏切りません(笑)。ただ、他のトムクランシー作品ではぱっとしない、と言うよりも「お荷物」扱いぐらいに書かれている自衛隊が、珍しく活躍しカッコ良いセリフを言ってくれます。現実世界でもそれぐらい豪気でいて欲しいぐらいに。

音楽は期待してはいけません。あ!気が付いたら鳴っていた!ぐらいの気分でいましょう。テーマソングとか盛り上がる曲等はありません。ミサイルや機関砲の発射音もどっちかと言うといまひとつ。
ミサイルアラームは人によって好き嫌いが別れそうです。何となく、いかにもゲームっぽい感じがするので…。

「良い」の部分にも書きましたが、短期間では深くのめりこめますが、それ以上が難しい。ストーリーを進め、ある程度オンライン対戦をやるとある所から「ほとんどレベルアップ」しなくなります。
また、オンラインにはそんな「ほとんどレベルアップしない」のに、最高位近くにいる人がザラ。中途半端な腕前では何もすることなくいきなり撃墜されることの多い事。

COMMENT

待ちに待った?ps3の本格的フライトシミュレーター。エースコンバットがx360で出てしまい、羨ましく思っていたps3ユーザーにとっての救世主となったでしょうか?

フライトシミュレーターの最高峰と言われるACシリーズ4・5・ZERO作と比べると物語の点で大きく見劣りします。しかし、戦闘機を操縦し、空戦を楽しむ。また、空戦の爽快感は私としてはHAWXを押したいと思います。

それは全てOFFモードの斬新さにありますが、だたこのOFFモードが受け入れられるかどうかで個人の評価が大きく変わってくるかと。
また、オンライン対戦も何十回も撃墜されて、辛抱強く続けて、ようやく一矢報いることが出来始めてから面白くなってくるのですが、それまでに諦めてしまう場合が多いと思います。先日、ようやく佐官に昇格し、オンラインで即死するのだけは回避できるようになってきて、HAWXの面白さの本編が判ってきました。
是非とも「辛抱」を続けてみてはどうでしょうか?

公式HPのデキがとても良いので、凄い期待をかけられていますが、その期待には十分にこたえられていないと思います。
しかし、戦闘機ゲームとしてはむしろ「良い」部類に入るのではないでしょうか。期待通りではなかったが、十分に楽しむことが出来、買って良かったと純粋に思えるゲームということで、総評としたいと思います。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
利根川 武蔵さん(Webサイト)  [2009-09-10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

310人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 3pt 4pt 4pt 1pt
総合点
72pt

GOOD!

機体と武装の種類の多さと性能に微妙に差があるのがよいです。特にコクピットがそれぞれちゃんと描かれています。

対空・対地・攻撃・護衛ひととおりミッションがそろっています。

ERSによるパイロットアシストは面白いアイデアです。ミサイル回避や対地攻撃に使うとおもしろいです。

一方でアシストなしのふわふわ飛行感、ストールするほどの機動もおもしろいです。ベクタースラストとかこういう感じなのかなあと思ったりします。

無線やコンピューターの音声の演出はよいです。「ミサイル回避」の音声が個人的に好きです。

オンラインの対決は初めて通信対戦のドッグファイトがやれておもしろかったです。ミサイルの追尾性能が丁度よいと思います。

BAD/REQUEST

グラフィックは並です。衛星地図による背景等はよいですが、機体のディティール等はもっとなんとかなるはず。

徐々に機体や武装がアンロックされていくのは楽しいのですが、自分で選べるとなお良かったです。お気に入りの機体はみんなあると思います。

敵の機体や車両に比べて、マーカーが目立ってしまい、マーカーばかりを追いかけている感覚があります。

せっかく無線の演出があるので、英語音声のオプションが欲しかったです。エースコンバットでもあるのですから。

全般的にどうしても軽いです。対地攻撃は爆弾の被害範囲が広かったりしてかなり簡単に片付きます。

COMMENT

フルスペックじゃないハイビジョン32インチ、5chオーディオ

エースコンバットが好きな方はまあやっていいと思います。いろいろな機体が楽しめます。

指揮官に麻生さんに似ている人がいるんですけど。

   
プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
moruさん  [2009-08-27 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: ヨシ
レビュー日: 2011-03-26
何点か気に入らない点が・・・
まず、キャンペーンについて
1.普通に飛行していると(←本ゲームでの名称はアシストオンと言います)失速できないこと(対戦も同様)
2.オンラインのキャンペーンに参加した場合地上目標に爆弾、統合攻撃の命中判定がでないことがある。
3.キャンペーンは護衛ミッションが多い(護衛目標が撃墜されてしまった場合はゲームオーバー)
4.オン部屋に途中からジャンプインすると戦闘エリア外からスタートし開始早々死亡してしまうことがある。
5.失速可能モードにすると視点が変わる(本ゲームでの名称をアシストオフと言いラジコンを操作してるかのような視点になる)(対戦も同様)

対戦について
1.全方位ミサイルと言う種類のミサイルの回避方法がフレアを撒く以外にない。(その割には与えるダメージが多くこちらが全方位なしでホストが対戦オプションでアシストオフを取り入れてなければ一方的にやられる)
2.多目標、ロケットポッドは頻繁に処理落ちする。
3.1対1だとアシストオフを取り入れない限りスピードを一定以下まで落とせない為アシストオン状態では相手との勝負がつきにくい。(お互いグルグル回りっぱなし)
4.対戦に使用可能なミサイルの選択が少ない(全部有、統合攻撃のみ、機銃のみの確か3種類のみ!!個人的には全方位のみを使用不可にしたい)

後は細かいところ?に手が行きとどいてないですね。例えばF-22、35等ウェポンベイがあるものは開閉すらしない。推力偏向ノズルなのに固定のものがあるとか・・・アシストオフのエキスパートという操作を選択すると何故かクルビットができなくなるとか… 当ゲームで言うアシストオンの状態で失速、クルビット等できたら最高なのにと思います。

あ〜最後に快感を覚える武装を一つ^^ 対戦時にロケットポッドで撃墜できるようになるとものすごく楽しくなると思います。これができるようになったらこれを読んでいただいてる皆様もベテランです。

【PS3】H.A.W.X(ホークス)
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「H.A.W.X(ホークス)」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。