このソフトのレビューを書く

【PS3】レッドファクション:アルマゲドン レビュー

発売元 スパイクオフィシャルサイト
発売日 2011-06-09
価格 7140円(税込)
レーティング 【D】17才以上対象 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:TPS
■ プレイ人数:1人(オンライン:1〜4人)

総合ポイント
58
(難易度)
2.20
レビュー数
5
スコアチャート レッドファクション:アルマゲドンレビューチャート

レッドファクション:アルマゲドン 購入する
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
40%
40-49
20%
50-59
20%
60-69
0%
70-79
20%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
40%
【標準偏差】
16.29


226人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 3pt 4pt 3pt 2pt
総合点
68pt

GOOD!

・破壊
前作同様、「破壊」というコンセプトが生き残っている。大きな路線変更をしたものの、「破壊」は爽快感が抜群。また、「破壊」に加え「修復」というのもまた斬新でよい。「破壊」→「修復」を何度繰り返したことか。

・武器
武器の種類が豊富である。前作は少々武器が少なかったため、戦闘パターンが限られてしまっていたが、近作では一変。ハンマーからブラックホール発生装置、物質を分解する武器なども追加された。また、マグネットガンという、ファーストターゲットをセカンドターゲットへ引き寄せるという武器が、斬新かつ楽しい。武器の選択の幅が増えることで、より大胆かつ思考的に戦闘を展開できる。

・ナノフォージ
「ナノフォージ」という新たな能力の追加。「火星」という近未来的な舞台において、この「ナノフォージ」はプレイヤーをSFチックな世界へと引き込んでくれるであろう。敵を吹き飛ばしたり、パワーアップしたり、バリアーを張ったりと、いわゆる「特殊能力」というやつである。周囲の物を壊しながら敵を吹き飛ばすそれは、まさに「必殺技」である。

・スクラップモード
大きな路線変更により、一本道TPSと化した今作。もう単純に「破壊」を楽しめないのかという意見に対し、安心安全のスクラップモードというモードがある。これは、時間制限内に建造物を壊しまくり、ポイントに応じて新しいステージがアンロックされるというものだが、「フリープレイ」といい、時間無制限で建造物を壊しまくることができるモードも存在する。巨大な建造物が倒壊する様を自分の目で確かめよ。

・アップグレード
多彩なアップグレードが存在する。サルベージを消費して主人公をどんどん強化していくわけだが、このアップグレードの種類もまた豊富である。たくさんのサルベージを収集し、パワーアップさせよう。エイリアンでさえ恐れる究極の主人公の誕生だ。

BAD/REQUEST

・破壊
確かに「破壊」というコンセプトは残っているのだが、一本道TPSである今作はどうしてもエイリアンとの戦闘が中心となってしまい、ストーリーを攻略するのに「破壊」というものがあまり関わり無くなってしまっている。「破壊」と「修復」は確かに楽しいと書いたが、それを活かせるステージを用意しても良かったかと思う。

・武器のカスタマイズ
アップグレードはできるものの、その武器その武器でカスタマイズできないのが惜しい。そうするだけでかなり戦略性というものは変わってくると思う。次回作に期待。

・チェックポイント
チェックポイントの配置が、曖昧かつ適当。よほどのライトゲーマーでなければ大して問題ないと思うが、敵もかなりの数が存在するため、敵をなぎ倒しながら進んでやられてまたなぎ倒す前から、では、さすがにプレイヤーは脱力感を感じるであろう。難易度に応じて配置位置を変えるなどすればよかったのではないだろうか。

・敵の数
上記の通り、エイリアンは大群で襲ってくる。それは別にいいのだが、ステージ終盤になると敵の数が理不尽なほど多い。ただでさえ狭いマップの多い今作で、敵が集中砲火してきてはさすがに死ぬ。四畳半の部屋で四方からガトリングガンを撃たれればだれでも生き残る術はない。また、前作でも指摘された「作業間」だが、今作は敵を倒すことにそれを感じる。もっと敵の種類を増やし、それに比例して武器を増やせば、多彩な戦闘と破壊を楽しめたのではないだろうか。

・サウンド
単純に、「BGM」が頭に残るものが全く無い。場の雰囲気を出すものとしてこれは重要な役割を果たすため、もっと臨場感溢れるサウンドを起用しても良かったのではないだろうか。

・ハンマー
「破壊」するさいに前作では英雄並みに活躍したハンマーだが、今作では全く必要なくなってしまった。マグネットガンは、既述したように、物と物を引き寄せることができる。これはエイリアンだけでなく、建造物に対しても有効だ。つまり、ハンマーを使わなくてもより派手な「破壊」が楽しめてしまうのだ。それに、無数のエイリアンにハンマーで対抗していては意味がない。チャバネゴキブリにハエ叩きで挑むより、殺虫剤を使ったほうが早いように、エイリアンにもハンマーよりレーザービームを使ったほうが効果的に決まっているのだ。※しかしハンマーの威力は絶大で、雑魚なら一撃だ。どんどん使っていけ・・・・・・近寄れるならばの話だが。

・グラフィック
解像度は1080pのはずだが、少々悪い気がする。ゲームエンジンなどの関係もあって仕方ないのだろうか。

COMMENT

悪いところも目立つが、全体的には好印象。TPSと「破壊」を混ぜ、「破壊系TPS」という新しいジャンルを作り上げた今作。しかし、私はどちらかというと前作のほうが好きだ。広いマップの中、自由に破壊しまくるあれが楽しかったのだ。恐らく、前作の自由度と、今作の戦略の幅を混ぜれば、「破壊の極み」が誕生するのであろう。次は「レッドファクション エクストリーム」だな。センスなくて悪い。とにかく、破壊が好きな諸君、プレイしたまえ。今なら安い。私も500円で購入した。ワンコインだ。ワンコインで楽しめるのだ。プレイしたまえ。

プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
第九十九次世界大戦さん  [2014-08-20 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

293人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 3pt 2pt 2pt 3pt 2pt
総合点
47pt

GOOD!

マグネットガンが実に楽しい

一回目に射撃した物を二回目に撃った物・場所に引き寄せる武器ですが、実にいい 
建物でカバーリングしてる敵の床を引っぺがして落下死させたり 高層建造物を敵の真上に落としてみたり 接近してくる重量級の敵をいちいち遠くに放ってみたり 敵を即死エリアに投げ込んでみたいりと 多彩な遊び方が出来ます

難易度ノーマル?(難易度忘れました)辺りだと乗り物系ミッションは無双ゲー状態 待ち構える敵をバッタバッタとなぎ倒すのが実に爽快

BAD/REQUEST

一本道で地下が主舞台となる分 狭い 建造物に欠け壊す楽しみが前作に比べあまりない  それに加えて雑魚エイリアンが立体軌道をするため元々狙い難く、そこそこに狭い空間となると縦横無尽に動き回り索敵が一手間
GOODで押したマグネットガンも洞窟の通路等では使いづらい

ストーリに関して言えば、説明不足・描写不足 主にこれになるかと
敵や味方の思惑や行動理由が明かされないまま進むため若干もやもやしたものを抱えながらゲームをすることになりました。 オーディオの方で捕捉されてるのかもしれませんが、ここだけ字幕なしなのでさっぱりでした。

今回爆薬類が前作に比べ相対的に地味な存在になった 後ハンマーはいらない子になった
弾薬無限のマグネットガンがあれば数少ない建造物破壊は余裕でこなせるし、雑魚敵はあまり纏まって登場しないので吹き飛ばす快感も薄れた ハンマーはマグネットガンがあればいいし他の武器でも接近戦できる

COMMENT

中古で1000円を切ったので買いました 
値段の割には楽しめました  と言えてしまうのが悲しい

マグネットガンが本当に楽しかったのでこれを活かすマップ構成やミッション構成などがあればもっと充実したものになったと思うのですが、実際はそうではないのが悲しい

前作は爆薬を仕掛けて建物をふきとばしたり、増援にくるEDFと延々戦闘を繰り広げるのも楽しかったのですが、今作は両方なし 建物を壊す必要がないですしそこまで大きな物もないです 
そして何より 青空の元EDFの施設を荒らして回るのも楽しかったのに 今回それがない

プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
しょんぼりさん  [2014-03-23 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

314人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 2pt 1pt 2pt 3pt 3pt
総合点
41pt

GOOD!

前作のゲリラとは打って変わって一本道TPSとなった今作建物が破壊しまくるのはもちろん今回は新システム「ナノフォージ」を使って壊したものを直すことができます。それ以外にもバリアを張ったり攻撃力をあげたりするなど前作以上に多彩な戦闘をすることができます。スクラップを集めての強化も前作同様ありますが今回は手に入りやすく自分の考えで主人公を強化することができます。

BAD/REQUEST

レッドファクション最大のウリの「破壊」がおまけ程度になってしまったこと。
今作の敵はエイリアンでしかも主な舞台は洞窟で壊しながらクリアするという感覚はありません。ストーリー中とってつけたように建物を壊せというのがありますが洞窟内ですから家一軒レベルでそれように武器を用意する必要もなく、本当についでです。むしろ戦闘中に自分の足場や階段が壊れて落ちてしまうことがあり何でも壊せるというのがデメリットになってしまってます。
一応別モードで建物壊すモードはありますが本編とは関係なく、完全にミニゲームになっています。

ストーリーは・・・人工知能と主人公の掛け合いがおもしろいぐらいですね

COMMENT

普通のTPSになってしまった今作。最大の特徴を捨ててしまってこのゲームならではというのがなくしてしまったのが残念です。前作みたいな破壊を求める人にはおすすめしません。とりあえずオードソックスなTPSをやりたいという人向けです。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
surumeさん  [2013-10-21 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

330人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 4pt 4pt 5pt 4pt 4pt 2pt
総合点
87pt

GOOD!

オンラインの評価がないのでオンラインを主体に評価します。ボイスチャット対応。

●オリジナリティー5:破壊と修理の快感
銃火器で戦えば建物等は壊れるもの。ロケットランチャーで建物が倒壊、マグネットガンで
敵の頭上に洞窟の岩を落とす。その壊れた建物は修理できます。ボタン一つで修理でき、また
敵の攻撃から守ったり、マグネットガンで敵にとばしたりも可能。

このマグネットガンですが、まず飛ばす対象に発射し、さらに飛ばす場所に発射することで
最初に命中した対象を2回目に命中した場所に飛ばすことができます。例は以下の通り。
1:敵を建物や壁に叩きつける  2:建物の壁や洞窟の岩を敵にむけて飛ばす。
3;敵同士をぶつける        4:建物の柱等をはずして倒壊させる          etc...

このマグネットガンのおかげで戦略にかなりのバリエーションがあります。

熱中度5:オフライン&オンラインでのサバイバルとディフェンスモード
オフラインでは1人、オンラインでは最大4人での協力プレイが可能です。サバイバルは
各ステージでフェイズごとに敵を全滅させるモードで、フェイズが進むにつれて敵の攻撃が
果てしなく激しくなります。フェイズは各ステージの30あり、途中でやめたり途中から開始も
可能です。フェイズごとに装備を変えることも可能。

敵にやられたら時間内に仲間に助けられると復活可能。助けられなくても次のフェイズで復活します。

ディフェンスモードは各ステージに設置されたターゲットをすべて破壊されないよう防御する
モードです。すべて破壊されなければ修理できるので、各ターゲットをうまく守るのが重要に
なります。

オンライン協力とストーリーモードはリンクしており、片方でグレードアップすれば反映されます。なので、ストーリーを進めずにオンライン協力でまずキャラクターを強化することも可能です。ちなみに難易度はカジュアル、ノーマル、ハード、スーパーハードの4種類あります。

グレードアップは色々あり、体力増加、弾薬増加から特殊能力、特殊能力強化、リロード時間の
短縮や命中率アップ等、獲得したサルベージと引き替えに手に入ります。
以外と嬉しいのがアップグレードのリセット。少しのサルベージで今まで手に入れたアップグレードをリセットし、費やしたポイントが帰ってきます。途中でも自分にあったグレードアップに修正ができます。

武器は打撃武器のハンマー、ピストル、ショットガン、アサルトライフル、プラズマビームから、マグネットガン、火炎放射器系、その場で滞在し、近くの敵にダメージを与える系、
ロケットランチャー系等、多種多様です。

基本プレイヤーには4タイプの外見があり、半魚人風からソルジャータイプ、未来型等がいます。自分のアイコンはカスタマイズ可能で、グラフィック、カラーリング等を変更可能です。

敵はいわゆるエイリアンタイプで、壁に張り付いたり素早く移動するタイプ、透明で近づいてくるタイプ等あり、前後だけでなく上下も油断できません。倒すと武器によってはバラバラに
はじけ飛びます。

BAD/REQUEST

ステージが基本洞窟で暗いので、オプションで調整しないと観づらい場合があります。オプションで細かく調整可能なので、お好みで調整する必要があります。

武器のバリエーションがもう少し多ければよかったと思います。一度に4種類所持できますが、
ショットガンでも数種類等あると個性がだせてよかったかと。

オンラインは協力のみなので、対戦が好きな人にはオススメできません。逆に協力が好きな方にはオススメできます。

協力プレイのモードがもう少し多ければよかったです。サバイバルとディフェンスでも十分面白いのですが、建物をみんなで壊しあうモードやマグネットガンでのミニゲーム等があればもっと
オンライン協力が盛り上がったと思うのですが。

出た時期がちょうど漏洩問題に直撃してしまったので、オンラインプレイできるタイミングが
悪かったのか人があまりいない気がします。探せばいるのですが・・・

COMMENT

ストーリーモードは個人的にそんなに重視していなかったので評価に入れませんでした。

オンラインで協力したい人にはいいかと思います。正直EDFよりも協力感がありますし、
破壊がとてもストレス解消になります。

ただ・・・惜しいのはステージ全般が洞窟系なので、どうしても閉鎖的な雰囲気になってしまいます。空を見上げて派手に飛び散る建物の破片を眺める等ができないのはちょっと寂しいですね。

ただ、レッドファクション特有のリアルな破壊は健在ですし、仲間と協力してプレイするのは
楽しいです。出た時期が悪すぎましたが、今ならオンラインもできますしオススメです。

   
プレイ時間:05時間以上15時間未満(未クリア)
ヨウゲーマニアさん  [2011-08-04 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: バジョノガレ・クァボ美
レビュー日: 2015-04-01
前作は野外でのオープンワールドでしたが今回は野外ではなく洞窟など閉鎖空間です。それが気に入るか気に入らないかで評価が割れると思います。

【PS3】レッドファクション:アルマゲドン
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「レッドファクション:アルマゲドン」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。