このソフトのレビューを書く

【PS3】ファイナルファンタジーXIII−2 レビュー

発売元 スクウェア・エニックスオフィシャルサイト
発売日 2011-12-15
価格 7980円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:RPG
■ プレイ人数:1人

総合ポイント
53
(難易度)
1.72
レビュー数
68
スコアチャート ファイナルファンタジーXIII−2レビューチャート

ファイナルファンタジーXIII−2 購入する
0%
0-9
1.5%
10-19
5.9%
20-29
19.1%
30-39
17.6%
40-49
25%
50-59
17.6%
60-69
7.4%
70-79
4.4%
80-89
1.5%
90-100
【60点以上】
30.9%
【標準偏差】
16.41


271人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 4pt 2pt 3pt 3pt 2pt
総合点
59pt

GOOD!

FF13 100%クリア。本レビューにネタばれ無し

−メインストリー:FF13に起きた事件がどのような影響を及ぼすのかを探るのがとても興味深い。理解しづらい時も確かにあるが、NPCやフラグメントの情報に注目さえすれば分かるようになる。エンディングも凄く好きだった。たが・・・(BADに続く・・・)

-グラフィック:当然と思えるだろうが前作と同様にとても綺麗だと思う。CGシーンはFF13より数少ないが、本当に素晴らしく出来ている。

-バトルシステム:前作と大した変わりが無い。ただもっとスムーズで素早くなったのがいい。モンスターの成長と合成システムも面白い

BAD/REQUEST

−ストリー:エンディングを見れば必ず続きがあると分かる。本物の新作が発売されるならいいが、DLCになれば結構後悔すると思う。ただのDLCで終止符を打てるなら最初から本作に入れて欲しい
メインストリーと関係あるとはいえ、サイドクエストは退屈に感じた。アイテム調達の連続にすぎないし、魔物討伐を依頼されてもチャレンジは全く無い。何度も同じ場所を訪れるのもつまらなくなる。前作の難易度を保って欲しかった。

-マルチエンディング:全く何の役にも立ちはしない。ただストリーも無駄に難しくするだけ

-NPC:研究員とか住人とかがいるのはうれしいがみんなはなんだか醜くて、どの時代に現れようとも同じ声を持っている。おかしいとしかいえない

DLC:ライトニング・ナバート・サッヅ編を購入した。オメガは無料で手に入れた。コロシアムはチャレンジのいい機械になるが、全部購入するとお金がかかり過ぎる。新エピソードは最初からゲームに入れるべきだった。DLCの問題はFFに限らないけど・・・

COMMENT

悪いゲームでは決して無い。前作の好きだったプレイヤーなら問題なく楽しめると思う。特にメインストリーは面白い。たがどう考えても前作に劣る。チャレンジはあまりないし、トロフィーコンプリートも簡単すぎる。やりこみ要素もあるがFFにしては詰まらなく感じた。それに最終編ではなさそうなわけで、また続編を待たなければならなくなった。
FF13のほうが上回るに違いない。FF13-3かFFVersus13を待とう。

 
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
Aymericさん  [2012-03-26 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

269人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 5pt 3pt 2pt 1pt 2pt
総合点
52pt

GOOD!

※フラグメントは110ちょっと回収、パラドクスエンディングは全てチェック。


1、製作側の姿勢

「前作で指摘された点を考慮して改善して行こう」という意思を感じることが出来ました。
大きな都市の登場、町の人々との接触が増加、一本道を出来るだけ解消、謎解きの設置、カジノ設置、モーグリ投入などがそれに当たるかと。

個人的にはダンジョンなんて一本道でいいと思ってるし、謎解きも別に不要と考えてますが、(道に迷ったり、高難度の謎解きをやったりしてもストレスになるだけなので。)
前作ではかなり指摘されていた点をきちんと反省して次に活かそうとする姿勢は重要なことではないかと思います。(それが全て成功しているかどうかは別として。)

2、主役

ノエルとセラが感性が普通のいい人だったのは良かった。悪く言えば「個性がない」とも言えますが、二人とも無難な主人公だったと思います。
主人公が受け付けないキャラだと、プレイするのが苦痛になることもあるが、このゲームのプレーヤーに「主役が受け付けなかった」という人はいないのではなかろうか。

妙に捻くれた根暗な男だったり、変なツンデレ崩れみたいな女だったり、電波だったり、過ぎた天然だったりせず、二人だけで愛の世界に突っ走ったりすることもなかった(セラに婚約者がいるから当たり前だが)のは好印象。
最近、こういう主役多いので。

前作の序盤はスノウとヴァニラ以外がウツ状態だった上、ライトニングがスノウを筆頭に色んな人に当たってたので、プレイする側としては「全体的に暗くね?何かギスギスしてるし。」と思ってました。(中盤以降は解消されたものの。)
それに比べると、ノエルとセラ(とモーグリ)は基本的に前向きで、衝突もなく、最初から最後まで仲良くやってくれて助かりました。

3、戦闘システム

前作からの流用だが相変わらず優れたシステム。コマンド式の戦闘でありながら、工夫も必要とされ飽き難い。ブレイクして一気に叩く時は爽快感もある。
今作から出来るようになったモンスターの獲得、育成も地味ながら面白味があった。

4、サウンド、グラフィック

音楽はゲーム音楽としては最高峰のレベルだと思います。ボーカルが気になる人は気になるかもしれないが、それはもう好みの問題。純粋な質はかなり高いと感じました。
前作からの使い回しが多いのが難点と言えば難点ですが、世界観が同じなのでまあいいかな、と。
自分は曲を聞く為にマップ上でぼーっとしてることさえありました。

グラフィックも高水準。背景や細部も美麗。寄った時に粗くなるのは否めないけれど、それも許容範囲で済んでいる。

5、その他

・話がそこまで分かりにくくない
 タイムトラベルが根幹となってるというから、前作に輪を掛けて複雑な話になってるかと思っ たら案外そうでもなかった。
 (まあ、やや強引な展開で、分かり易くなっている感はありましたが。)

・クイズ
 アカデミアのクイズは一見意味不明なものですが、よく問題文を読めば答えが推察出来る。意外と考えられてるな、と思った。

・チョコボレース
 世間的な評判は分からないけれど、個人的に気に入った。

BAD/REQUEST

1、エンディング

散々言われているエンディングですが、やはりあの終わり方はない。あそこまで進めて「to be continued」はちょっと…。
むしろ、あそこから盛り上げて行くのが普通でしょう。それをあんな形でブツ切りというのは有り得ない。
本編自体のボリュームはそこまでないのだから、きちんと結末まで描くべき。

こんな終わらせ方をしたら批判の対象になるのは目に見えてると思うんですが…。

2、快適さ

ロードの長さ、スロットの当たらなさ、を考えると快適とは言い難い。
特にヒストリアスクロスのロードは長過ぎる。所詮マップ移動に過ぎないのだから、もっとどうにかならなかったのか。
どのゲームをプレーしても「カジノのスロット」は割に合わないものだが、今作はそれが顕著。
あと、クイズ親父。どこにいるか分からなくなるのはちょっと勘弁。

アカデミアとタワーでのエンカウント率の高さも気になりました。

以上の理由で快適さは1点。

3、敵の弱体化

今作は前作よりも明らかに敵が弱体化しました。門戸を広くしたのかもしれないが、難易度は前回と同じぐらいで良かったかと。キャラをきちんと育てていれば、後半になるにつれてゴリ押しでもどうにかなってしまう傾向にあったので。
戦闘スタイルは前作と変わらずかなり良質だったので、この敵の弱体化は残念でした。

少なくとも、パラドクスエンディング用のボスと、本編のラスボスぐらいはもっと手強くて良かったと思います。

4、節々に見られるご都合

タイムパラドクスを主題に置いている以上、ご都合的な展開が増えてしまうのは仕方ないと思うのですが、それがちょっと多いように感じました。

自分がもしスノウの立場だったら、ライトニングのことは苦手にしていると思う。(前作で散々非難されたし殴打もされたし。)
そのライトニングの為に、前作の最後でようやく会うことが出来たセラを置いてまで旅に出ようとは思わない。
ましてや、知らない男(ノエル)に自分の女を預けようとも思わない。

それはサッズも同じで、自分の命だけならともかく、あれ程大事にしていた息子の命にもリスクがあるのに、タイムトラベルさせないでしょう。
(もし、タイムトラベルするなら、息子はどこかに預けて一人でするでしょう。)

セラが突然あの能力を手にしたワケもよく分からない。

ファングとヴァニラの登場の理由もやや無理がある。


…など、やや強引に見える場面が多かった気がします。ある程度は「仕方ない」で割り切れるんですが…。

5、その他

・新女キャラに魅力ナシ
 ノエル、カイアスはともかく、アリサとユールに魅力がない。アリサはともかくユールはキー キャラなんだから、もっと美しくならなかったものか。
 前作の女性陣の方がよっぽど美人でした。

・見つかり辛いフラグメント
 偶に極端に見つかり辛いフラグメントがある。攻略サイト見ないと分からないような。

・DLC商法
 何もFFに限ったことではないですけどね。いつ見てもこの商法はセコいと思います。

COMMENT

全体に過小評価されてる作品だと思います。
…が、それも仕方ないと思います。あのエンディングでは、後味が非常に悪いのでね。

何かを「創る」人として、結末をちゃんと描かないのはどうかと思います。
もし、映画を観てたり、小説読んでたりして、最後の最後で「続く」ときたら視聴者や読み手は納得するでしょうか。
画家や写真家は未完成の作品を展覧会に出すのでしょうか。

「未完成の作品を世に送り出すなんてクリエーターとしてどうなの?」と言いたくなります。
to be continued…が許されるのは毎週やってるアニメだけですよ。まさかゲームでそれをやられる日が来るとは…。

きちんとオチをつけていれば、このサイトでの評点も5−10点は上がったのではないでしょうか。
(そのオチに納得出来る出来ないの差はあれ。)


前作の批判ポイントは少なからず改善されているし、世間で言われているより良作だと思うものの、色々惜しい点も多い作品でしたね。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
ミケワイさん  [2012-03-23 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

265人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 4pt 2pt 1pt 2pt 2pt 2pt
総合点
39pt

GOOD!

グラフィックはよかった。キャラクターの
表情がよくわかる。
新しく追加したバトル(ボス)の音楽がやる気を
だす

BAD/REQUEST

XIIIをやったことがあり、そこからあまり変更されていなくて、クリア後にもコンプをするきにならない 
ストーリーもわかりずらい。支離滅裂

COMMENT

もうちょい考えてほしいな
どんどんシリーズのレベルがさがってきた
グラフィック以外に力をいれてるのか?

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
noraさん  [2012-03-23 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

283人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
1pt 3pt 2pt 1pt 1pt 1pt 1pt
総合点
25pt

GOOD!

・戦闘システムの観点:
ロールの切り替えが鬱陶しい演出の入らない様に改善された。
モンスターを仲間に入れるシステム。
クリスタリウムの使用方法は前作と若干異なるが、プレイヤーの選択によって最終的なパラメータが変わる様になっている。

・RPGの観点:
前作には存在しなかった「施設らしい施設」が加えられた、中にはミニゲームらしきものが出来る箇所も。

BAD/REQUEST

・戦闘システムの観点:
FF12やFF13をやった人間からすると戦略性がガタ落ちして、本当の意味で「ボタン連打」になった。
メインキャラは最初からFF13の6ロールとも育てられるせいかキャラの個性が薄く感じる。それ以前に6ロール活用する必要性が無かった。
13は戦闘システムの方はシリーズで久々に難易度が高く面白いと感じました。
ザコ戦ですら気を抜く事ができず、倒せない様な強いボスにもオプティマを駆使して頭をフルに使って再戦するというあの緊張感はいったいどこへいってしまったのか・・・。
ザコはブレイクさせる前にすでに倒せてしまったりするし、ボスも単にHPが多いだけで、強さ的にザコと変わらん。
ストーリーに沿ったレベルがあり、プリン衛生兵や金チョコボ等、使えるモンスターをいくつか持っていれさえすれば、ラストボス楽勝。あまりにも弱すぎたので、「まだ展開があるのでは?」と思ってしまった。 (でもFF7や9,10-2辺りのラスボスよりは強い(苦笑))

・RPGの観点:
徘徊出来るエリアも限られている上、やはり同じようなステージを何度も行き来することになってしまいテンポが悪くなるだけで。
フラグメント回収も作業的ですぐに飽きがきた。
量より質を優先しろと言いたい。

・ストーリーの観点:
シナリオについては元々期待していなかったけど、13本編を補完させるどころか伏線を立てて矛盾してるし、前作の主要キャラなのに尽く空気と化している。
新たな伏線も結局何も解決してない。ある意味前作より酷かった。

COMMENT

FF10-2でも感じていた「悪ノリして作った二次創作」的イメージは、今作も拭えなかった。
本筋と言うべき部分のストーリーにも厚みが無く、マルチエンディングにしたってあのメインエンディングの他は「後日談」程度の物か、あるいはくだらない悪ふざけのような内容で、とても独立したゲームとして評価できた物ではない。
FF13をやった人間にしか楽しめない。FF13をやった人間にすら楽しめない。

もう派生物や関連作品はせんでいい。
派生物作るくらいの時間と資金があるなら新作に費やしてくれ。
FF12,FF13のようにシステムや戦闘が面白いものならそれなりに評価できるが
今回はそのシステムさえもイマイチだったので最悪とします。

 
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
イオさん  [2012-03-23 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: ♪
レビュー日: 2016-10-09
中古がいい感じに安くなっているので購入してみました。

前作を楽めた方にはオススメです。
ゲームが詰まないように考慮されていますし、分かりにくいと酷評だった専門用語の解説もあります。
グラフィックスは綺麗だし、ゲームシステムも前作を踏襲しています。

残念な点はパズルやクイズの難易度の高さでしょうか。
攻略サイトを見ればクリアできるでしょうけど、全く無駄な要素だったと感じています。

【PS3】ファイナルファンタジーXIII−2
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ファイナルファンタジーXIII−2」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。